クリ と リス 痒い リンデロン。 クリトリスがかゆい時の原因と対処法10選:不安なときは産婦人科へ

恥ずかしい話しなのですが、クリトリスが痒いです。他に変わっ...

クリ と リス 痒い リンデロン

私は昨年の夏に膀胱炎で抗生物質を2週間近く服用したことにより、カンジタになってしまいました。 もともとカンジタにはなりやすい体質でしたが、婦人科に行って治療してもすぐに再発してしまいカンジタを繰り返し続け半年以上悩まされております。 過去にここまでカンジタに悩まされたことはありませんでした。 膣錠と塗り薬で10日や2週間もあれば治り、抗生物質を長く飲まない限りしばらく再発することはありませんでした。 半年たち病院を変え検査や治療をさらにしたところカンジタ菌は検出されなくなりましたが、膣は常に痒い状態で検査や診察をしてもらっても原因が不明で、その時お医者さんが少し膣が乾きぎみだからと、ホルモン剤の膣錠を入れて頂き、その後2日起きに自分でも膣錠を入れるよう3回分頂きましたが、その夜からクリトリスが真っ赤に炎症して何もしなくても痛く、下着に触れるととても痛く、その膣錠が原因かどうかは不明ですが、リンデロンVGを付けましたが、真っ赤な炎症はおさまりましたが、それ以来、クリトリスは痛痒く、違う軟膏も出して頂きましたが効かず。 膣の痒みは毎日常にあり、クリトリスは痛み、しかしおりものは正常で、菌も検出されず様子をみるようにと言われておりますが、いまだに膣の痒みとクリトリスの痛みに日々悩まされており精神的に限界です…。 今まで頂いた軟膏もどれも効かず。 原因も分かりません。 睡眠や食生活も気をつけておりますし、血液検査をしても異常なし、生理の時は布ナプキンを使い、こまめに交換して蒸れないようにしております。 お風呂の洗い方も気をつけておりますし、普段も綿の下着をつけて通気性を気をつけて、カンジタ予防に効くジョイエという乳酸菌のサプリをずっと飲んでおり、免疫力を高めるR-1ヨーグルトを毎日摂取、カンジタ対策や色々調べて策を探したり実践しておりますが症状は改善されず。 最近はまた病院を変えようか悩んでます。 ただ仕事等日々忙しく、休みも体がゆっくり休まる日が少なく、疲労とストレスが溜まっており免疫力も下がっているので風邪もひきやすくそれも原因だと思いますが。 排卵痛もひどいので病院からピルを処方してもらって4年になります。 膣の酸性度も関係しているのでしょうか? 一度ピルを辞めてみましたが、排卵痛により仕事や生活に支障がでるので医師の判断で再度飲みはじめております。 昨年の夏からの膣の痒みそして現在では膣の痒みとクリトリスの痛みに常に悩まされ、精神的なもので痒いのかとパキシルを飲んでみてましたが、改善されず。 薬局の薬剤師さんに、漢方で免疫力を高めたり何かないか聞いてみて試しましたが症状はまだあります。 ネット等で色々調べて色々試してますが、原因や解決方法もわからず。 この症状が何よりのストレスです。 切実に治したいです。 同じように長期的に原因不明の痒みや痛みを経験された方やこの質問をご覧になられた方、何かアドバイスやヒントや改善策ご意見等がございましたら教えて頂きたいです。 どうかよろしくお願い致します。 アドバイスとヒント程度ですが参考になれば。 カンジダや細菌等が検出されないなら、皮膚炎(接触性皮膚炎等)か薬焼けによる炎症と考えられます。 カンジダ薬の副作用で熱感・赤み・腫脹等が現れる事も有り、カンジダは治っても副作用で痛痒さ等を引き起こす場合が有ります。 合わない薬は更に掻き症状が悪化する場合も有る様です。 恐らく質問者様は元々皮膚が弱いかアレルギー持ち?1度ホルモン剤で症状が悪化した事が引き金となり、カンジダではない皮膚の炎症が残っている等の原因で痒みが治まらないのではと。 乾燥も痒みの原因になりますし。 対象療法としてステロイド軟膏や抗アレルギー剤等で痒みを鎮め、掻かない様にするのが良い様です。 カンジダにステロイドは逆効果ですが、カンジダが治っていれば掻痒感を鎮められる可能性が高く、接触性皮膚炎等の感染性のない痒みに処方されます。 リンデロンVGはステロイド(副腎皮質ホルモン系)の軟膏で、腫れ赤みが落ち着いた時に別の薬へ切り替えず抗アレルギー剤(ヒスタミン系やロイコトリエン系)追加が良かった様な気がします・・。 婦人科なら皮膚科も詳しい病院か、性器カンジダの診察も手掛けている皮膚科で相談して見られては如何でしょう。 過去に処方された薬が判る物かメモで持参下さい。 どれ位使用しどうなったか、変更後の薬を使用しどう変化しどれ位でまた変更したか等の経過もお伝えした方が良いと思います。 薬は直ぐに効かない事も多く有りもう少し経過を見た方が良かったのに変えた事で悪化したとも考えられます。 清潔や体質改善も大事ですが皮膚の乾燥も余り良くないと思いますよ。 改善され安眠出来る様になると良いですね。 回答ありがとうございます。 詳しくアドバイスして下さって、ヒントにもなりましたのでベストアンサーに選ばせて頂きました。 カンジタ薬の長期投与やさまざまな塗り薬により薬の副作用を起こした可能性は高いかもしれないです。 私は元々皮膚が弱くアレルギーもでやすいかもしれません。 今まで処方された薬の明細は残ってるので、病院を探してみて、どんな薬でどんな治療をしてきたのか詳しく相談してみたいです。 乾燥もし過ぎはよくないのですね。 気をつけてみます。 色々とアドバイスありがとうございます。 精神的にとても病んでましたが、治る希望が持てました。 完治して安眠できるよう前向きに頑張りたいと思います。 本当にありがとうございます。 Q 3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病院に行けなかったのですが、排尿時の痛みが辛く、 薬局に飛び込みました。 薬剤師さんに相談したところ、 最初はフェミニーナ軟膏を薦められ、 それは納得しました。 二次感染の防止にはなっても、治りが遅いのでは 逆にトイレを我慢してしまって 膀胱炎になってしまうと心配になってきました…。 更に、もしかしたら明日頃から生理が来てしまうので 月経血にしみるのでは…と心配です。 月曜には病院に行こうと思うのですが、 とりあえず、薬剤師さんが進めた理由、 皆さんの意見等を詳しく説明していただけないでしょうか…?? よろしくお願いいたします。 3日ほど前から排尿時に痛みがあり、念のため…と、 鏡で性器を見てみたところ、小陰唇から 膣の入り口に掛けてのピンク色の部分に 引っかき傷のようなものが数箇所あったのです…。 痛みが出る数日前に、日中、汗をかき、 デリケートゾーンの蒸れも感じていましたが 家に帰ってお風呂に入るまで、 どうすることも出来ずにいたので、それでかぶれて、 無意識に掻き毟ってしまったのかな…と、思ったのです。 肌が弱いので蒸れて痒くなることは多々あります 今日は重要な授業が夕方まであったため 病... A ベストアンサー こんにちは。 薬剤師さんがそう考えた理由はおそらくこうだと思います。 フェミニーナ軟膏は、早い話が痒み止めです。 抗ヒスタミン剤と麻酔薬成分で刺激を食い止める物です。 クロマイ軟膏は、抗生物質ですので細菌を殺す薬です。 炎症を抑える為には抗ヒスタミン剤ではなく、ステロイドが使われています。 「傷がある」と言われたので、傷を直すには、細菌感染を防ぐ事が重要と考えたのでしょう。 しかも抗ヒスタミン剤とステロイドでは炎症を抑えるにはステロイドの方が効果が大きいのが普通です。 以上より、その薬剤師さんの考えには私も同意できます。 気をつけるのは、抗生物質もステロイドも乱用してはいけない代物なので、直ったらすぐやめる事です。 Q 先々週から陰部というか小陰唇 ビラビラ と大陰唇が常時ではありませんが特に夜、とてもかゆくなります。 最初のころフェミニーナ軟膏をつけた所異常に腫れてしまいました。 これはフェミニーナ軟膏のせいでしょうか? 翌日には腫れは引いていましたが、産婦人科に行きました。 腫れの原因は説明されず、ただ陰部を見てカンジダと診断されリンデロンという軟膏をいただきました。 しかしこの軟膏をつけると逆に陰部をかかずにはいられないほど、かゆくなってしまいます。 一向によくなる気配がしないのですが、もう一度産婦人科に行って 別の薬を処方してもらったほうが賢明でしょうか。 なにかあれば教えていただきたいです。 お願いします。 A ベストアンサー 他の回答者さま方が書いていらっしゃることと重複しますが、お医者さんを変えて、もう一度診てもらうべきだと思います。 カンジダだとしたら、見るだけではなく、ちゃんと顕微鏡で真菌(カビの仲間)や胞子が無いか診てもらえて(数分で終わります)、しかも他のかたもおっしゃっておられるように、リンデロンは絶対に処方しません。 また、その場で座薬を入れてくださる先生もおられます。 軟膏ももちろん必要ですが、膣内の酸性度と菌類のバランスが崩れることによって起こるのがカンジダ膣炎です。 女性の誰もがカンジダにかかる可能性があります。 性行為がなくても、体力が低下して、空気中の真菌に感染することもよくあります。 あと、私は繰り返し何回もかかっていて、あきらめたころに治りました。 ちなみに、薬局でも、最近はとてもよい座薬と軟膏が売られています。 なので、「カンジダだ」と思ったらすぐに買いに行きます。 でも、その前に、もう一度、診断を受けてくださいね。 別の病気の可能性もありますから。 少なくとも生検(病変部の一部を採取して、検査すること)をやってくれる、安心できる病院を選んでくださいね。 他の回答者さま方が書いていらっしゃることと重複しますが、お医者さんを変えて、もう一度診てもらうべきだと思います。 カンジダだとしたら、見るだけではなく、ちゃんと顕微鏡で真菌(カビの仲間)や胞子が無いか診てもらえて(数分で終わります)、しかも他のかたもおっしゃっておられるように、リンデロンは絶対に処方しません。 また、その場で座薬を入れてくださる先生もおられます。 軟膏ももちろん必要ですが、膣内の酸性度と菌類のバランスが崩れることによって起こるのがカンジダ膣炎です。 女性の誰もが... Q 20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。 痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。 「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。 普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、 ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。 ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、 さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れないくらい痒くて死にそうな状態になり、また皮膚科で薬をもらって治す・・・という繰り返しで10年ほど過ぎてきました。 長年慢性的にステロイドを使用してきたため、体が慣れてしまったのか、最近では量も増やして処方されているのに、それでも効かなくなってきました。 久しぶりに婦人科へ行きまた検査してもらいましたが、やっぱり「菌はいないねえ」とのこと。 念の為、血液と子宮の検査もしてもらいましたが、全く異常なしでした。 皮膚科でもらっていた薬が効かなくなってしまったということを婦人科で話したのですが、 「皮膚科では出せない婦人科の薬と組み合わせて、様子を見よう」と言われ、 1週間ごとに通い、そのたび薬を変更したり1カ月試してみましたが、やはり改善しません。 診察料もばかにならないし、ないよりもうステロイドと縁を切りたいので、 もう通っていませが、どんどん悪化してきて、過去最悪な状態です。 股のつけ根、毛の生えている部分、割れ目の内側(粘膜の部分)、肛門までぜんぶ異常な痒さです。 我慢できないので、素手でかきまくっているため、血が出て、ずっとひりひりしており、 トイレやお風呂の時はしみて痛いし、普通にしてても、しゃがんだりして、服が陰部をこすると激痛です。 もう触っただけでも痛いので、かかないように我慢しても、あまりの痒さにどうしてもかいてしまいます。 なぜ私だけ、こんな湿疹になってしまうのでしょうか? カンジダとかのがましです。 皮膚科でも「これは体質だから。 治らないよ。 こうやって薬と併用してうまく付き合っていくしかない」って言われてきました。 その薬も効かなくなってきた私は、 いったいどうすればいいのでしょうか?とてもつらいです。 それに、陰部のステロイド吸収率がものすごく高いということを、つい最近まで知らなくて、 ステロイドを陰部の割れ目の中(粘膜の部分)まで慢性的に塗っていました。 皮膚科の先生は、女性のくせに全くそういうことは教えてくれませんでした。 将来赤ちゃんができたときに、奇形児にならないかとても心配です。 だから、もうステロイドは使いたくないです。 近所の皮膚科へ行くと、絶対ステロイドの量を増やされるだけなので、もう嫌です。 どなたか助けてください。 20歳くらいの頃から、陰部が痒くなるようになりました。 痒くなるたびに、婦人科へ行って検査をしてもらうんですが、毎回異常はありません。 「菌はいないから、湿疹だね」と言われます。 普通の湿疹なら婦人科にしようと思い、途中から皮膚科に切り替えて、 ステロイド入りの塗り薬と、軽いステロイドの入った飲み薬を処方され、それを飲むとほんとに1週間ほどで改善して、薬が無くなる頃には痒みも無くなります。 ですが、薬が切れてまた1カ月ほどすると痒くなりだし、 さらに1カ月ほど放っておくと、夜も寝れ... Q クリトリス?の痛みについて 3か月ほど前からクリトリスの付け根?皮の内側のあたりがピリピリ痛みます。 初めはかぶれたのかと思ってほうっておいていましたが、中々治らず。 生理中や症状が気にならない時もあったのであまり気にしなかったのですが、下着に擦れるとやはりピリピリした痛みがあるので、先日婦人科に行きました。 内診や検査をしてもらいましたが特に異常はないとのこと。 2回診てもらいましたがやはり異常なしでした。 クリトリスが痛くなるなんてカンジダしか考えられないと言われ、カンジダの塗り薬を貰いました。 一週間ほど薬を塗っていますがよくなりません。 これで無理なら痛み止めしかないと言われてしまいました。 この症状はカンジダなのでしょうか? 自分でも見てみましたが、特に何もないように思います。 痒みはありませんが、膣のあたりが熱くなったりします。 原因がわからないので不安です。 ここで見てみると似たような症状の方がいらっしゃったのですが、原因はわからないようでしたので…。 どなたか同じような症状の方、いらっしゃいませんか? クリトリス?の痛みについて 3か月ほど前からクリトリスの付け根?皮の内側のあたりがピリピリ痛みます。 初めはかぶれたのかと思ってほうっておいていましたが、中々治らず。 生理中や症状が気にならない時もあったのであまり気にしなかったのですが、下着に擦れるとやはりピリピリした痛みがあるので、先日婦人科に行きました。 内診や検査をしてもらいましたが特に異常はないとのこと。 2回診てもらいましたがやはり異常なしでした。 クリトリスが痛くなるなんてカンジダしか考えられないと言われ、... Q 今年の7月始めの頃にカンジダで始めて受診し、未だかつて通院生活を送っています。 このままずっと治らないのでは!?と不安で仕方がありません。 病院ではまずおりもの検査をしてカンジダかどうかを調べました。 3日後カンジダだと判明したので、膣剤と塗り薬を2週間分貰って薬もなくなりかけ症状も良くなってきた所、生理になってしまい終わる頃にはまた痒くなってしまいました。 全ての薬が無くなり、また病院で検査。 結果治っていないとのことで、再び膣剤と塗り薬を今度は1週間分もらいました。 結局これでも痒みは完全に治まらずに、また検査。 結果は同じくカンジダ。 同じように1週間分薬を貰ったものの、すぐに生理が来て症状が悪化しました。 生理後薬を再開し全てなくなったのですが、都合により1ヶ月近く病院へ行けず、どんどん悪化してしまいました・・。 最後に病院へ行ったのは9月の下旬です。 そこでまた検査し、9月の終わりに今度は膣剤だけを貰いました。 ところが・・また来たんです!生理が。 せっかく今回は薬も最後の方まで使っていて、症状も軽くなってきたのに生理が始まった途端に悪化です。 病院代も結構かかるので、いつまでも同じ事の繰り返しでげんなりしてきました・・。 検査があると1回3千円は軽くかかってしまうんです。 どうにかして完全に治すことは出来ないものなのでしょうか?それとも病院と私の相性が合わないのでしょうか?カンジダを治すのに何か気を付けた方が良い点はありますか? 切実な問題です。 よろしくお願いします! 今年の7月始めの頃にカンジダで始めて受診し、未だかつて通院生活を送っています。 このままずっと治らないのでは!?と不安で仕方がありません。 病院ではまずおりもの検査をしてカンジダかどうかを調べました。 3日後カンジダだと判明したので、膣剤と塗り薬を2週間分貰って薬もなくなりかけ症状も良くなってきた所、生理になってしまい終わる頃にはまた痒くなってしまいました。 全ての薬が無くなり、また病院で検査。 結果治っていないとのことで、再び膣剤と塗り薬を今度は1週間分もらいました。 A ベストアンサー まずですね。 誤解している人おおいのですけど カンジダに完治はありません。 なぜなら誰でももっている菌なのです。 口の中、お尻、膣、皮膚の上にもいるはずです。 カンジダ菌がふえると痒みやおりものの変化がでます。 それを薬でもとの数にもどす、おさえるのです。 なので絶対「もう2度とならない完治」はありません。 まずすこしふりかえってください。 以下はあてはまりますか? 使い捨てビデを使用する。 おりものライナーをつかう 膣内を洗う。 外陰部を丁寧に洗いすぎる。 下着はお洒落なもの、化学繊維。 ストレスが多い。 パンストをはく。 抗生物質をよくのむ。 体調をくずす。 これらが多いほどカンジダになりやすいです。 対処法としては おりものシート。 使い捨てビデをつかわない。 下着は綿。 ストッキングをはくならガータータイプで。 乳酸菌をとる。 膣内は洗わない(洗う場所ではない) 外陰部もボディシャンプーなどで洗わない。 お湯で充分です。 ほんとは。 ストレスをためない。 などなどで対処できます。 ピルユーザーはカンジダになりやすいのですが 私は一度もなっていません。 お話を聞くと近所に病院がないようですが でも「2~3時間待ち時間がある」ならちょっと遠方でも 同じではないですか?? 何にせよ、長いですよね・・・。 薬があわないとか。 まずですね。 誤解している人おおいのですけど カンジダに完治はありません。 なぜなら誰でももっている菌なのです。 口の中、お尻、膣、皮膚の上にもいるはずです。 カンジダ菌がふえると痒みやおりものの変化がでます。 それを薬でもとの数にもどす、おさえるのです。 なので絶対「もう2度とならない完治」はありません。 まずすこしふりかえってください。 以下はあてはまりますか? 使い捨てビデを使用する。 おりものライナーをつかう 膣内を洗う。 外陰部を丁寧に洗いすぎる。 下着はお洒落... Q こんにちは。 20歳の女です。 かゆいなと感じ始めたのは小6頃でしょうか? 生理が来たのは小5です 性交経験済みです。 だんだんひどくなり、今も毎日続いています、夜もかいてからじゃないと落ち着きません。 外陰部の陰核、大陰唇?が特にかゆいです ネットで調べたので、場所的にはそこです また、肛門のまわりもかゆいです。 かきむしって皮がむけ、血が出るほど。 膣の中は全然大丈夫なんです、、 かいてからも痛かゆい感じです。 敏感肌でアレルギー体質です、 生理の時はナプキンがこすれてかゆいのとダブルパンチです。 おりものもなんか黄色い気がします。 普段生活していて、トイレに行くと結構おりものが出てることがあります。 ほぼ毎日で、下着がかなり濡れてしまいます。 ゆびの腹で大陰唇をこすると、ぽろぽろと出てきます。 こんにちは。 20歳の女です。 かゆいなと感じ始めたのは小6頃でしょうか? 生理が来たのは小5です 性交経験済みです。 だんだんひどくなり、今も毎日続いています、夜もかいてからじゃないと落ち着きません。 外陰部の陰核、大陰唇?が特にかゆいです ネットで調べたので、場所的にはそこです また、肛門のまわりもかゆいです。 かきむしって皮がむけ、血が出るほど。 膣の中は全然大丈夫なんです、、 かいてからも痛かゆい感じです。 敏感肌でアレルギー体質です、 生理の時はナプキンがこすれてかゆいのとダ... A ベストアンサー はじめまして。 なので、普通のおばさんのアドバイスとして見てもらえればありがたいです。 デリケートゾーンのかゆみは本当につらいですよね。 下の洗い方は、膣の中まで洗うのは常在菌を守る意味で避けた方がいいでしょうが、私は泡でしっかり優しく洗ってます。 石鹸分が残っているとカンジダの原因になりうるので、石鹸分が残らないようシャワーで洗い流す事を心がけています。 ただシャワーで当てるだけでは汚れはとれませんよ。 手の汚れだって、水で流すだけじゃとれませんよね。 石鹸をつけて、ある程度こすりあわせないときれいになりません。 必要以上にゴシゴシ洗わなければ、常在菌(いい菌)はいなくならないので、大丈夫。 爪を立てないよう注意してくださいね。 まずは、清潔を保つ事を心がけてみてください。 他にも色々と原因はあるかと思いますが、女性ホルモンのバランスが崩れた時も強烈にかゆみが起こる事があるようです。 私も、出産後生理が再開する前の数か月、何をしてもかゆくてつらい時を過ごしました。 その時は一日に何度も何度もシャワーで洗ったり、いろんなかゆみ止めを買って試しました。 何をしても強烈にかゆかったので、日常生活が思うように送れずストレスもかなり溜まりました。 元々生理不順で女性ホルモンの分泌がうまくいかない体質なので、不妊治療で2人の子供を授かりました。 質問者さんは生理は順調ですか? もしかしたら、ホルモンバランスの乱れの可能性もあるかもしれませんよ。 はじめまして。 なので、普通のおばさんのアドバイスとして見てもらえればありがたいです。 デリケートゾーンのかゆみは本当につらいですよね。 下の洗い方は、膣の中まで洗うのは常在菌を守る意味で避けた方がいいでしょうが、私は泡でしっかり優しく洗ってます。 石鹸分が残っているとカンジダの原因になりうるので、石鹸分が残らないようシャワーで洗い流す事を心がけています。 ただシャワーで当てるだけでは汚れはと... Q 2,3週間前に尿道付近にツンとする痛みがあり、内科に行き尿に菌があるという事で、膀胱炎と診断されました。 しかし、膀胱炎の特有の症状がなく(排尿時の痛み、頻尿)が心配だったので次の日、婦人科を受診しました。 特に性病にかかっているという訳でもなく、抗生物質をだされ5日間服用しました。 症状が改善されたと思っていたら、また数日したらツンとした痛みが再び。 また、婦人科を受診し、内診などをしてもらいましたが、なんでもないと言われ気にしないようにしていました。 しかし、日ごとに痛みが強くなってきたので、内科にまたいきました。 尿検査をしたところ、尿に菌があり今回は血液反応もありました。 また、抗生物質(クラビット)を現在4日服用していますが、排尿時の痛みがとれません。 これは本当に膀胱炎なんでしょうか? 尿道炎や何か性病のようなものでしょうか? そして、何科を受診したらよいのでしょうか? A ベストアンサー 次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。 膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。 膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。 基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。 このとき、尿沈査という検査をします。 尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。 白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。 もしかしたら、今までの病院では、検尿用の検査テープでしか、していなかった可能性もあります。 もちろん、顕微鏡で覘いたほうが、確実です。 テープのほうは、ごくわずかな異常では、引っかからない可能性もあります。 つまり、ごく初期では、分からない可能性もある、ということです。 泌尿器科では、原因のばい菌も調べる場合もあります。 女性の場合、解剖学的に、もともと尿道が短いので、尿量が少なかったりすると、男性よりも尿路感染症は起こしやすいです。 それに、例えば、セックスの後などは、感染しやすいので、セックスのあとは、必ず排尿しておいた方がいいですね。 排尿時の痛みですが、痛みは主観的なもの(感じやすい人と、そうでない人がいる)なので、一概に異常だとは言い切れません。 とにかく、一度、泌尿器科を受診しましょう。 そして、原因をはっきりさせましょう。 早く直るといいですね、お大事に。 次に受診するのは、ぜひ、泌尿器科にしてください。 膀胱炎などの泌尿器の感染症は、甘く見てはいけません。 膀胱炎などを繰り返すときは、理由があります。 基本的には、受診時に検尿で膀胱炎と診断されたら、抗菌剤(抗生剤)を服用して、良くなってきた頃にもう一度尿検査をします。 このとき、尿沈査という検査をします。 尿を遠心分離機にかけて、分離されたものを顕微鏡で覘きます。 白血球が見つからなければ、尿にばい菌はいない、ということになって、初めてそこで薬を中止します。 もしかしたら、今... Q 3日前に婦人科でカンジダ膣炎と診断されました。 膣錠を入れてもらい軟膏を処方され、1週間後に来るようにといわれました。 カンジダ特有の症状のはずの痒みはほとんどありません。 おりものが最初は白っぽかったのが、最近は茶色で血混じり(ちょうど 生理の終わりがけのような感じ)で、臭いもあります。 つらいのが、排尿時の痛みです。 すごくしみて痛いですし、トイレットペーパーでふくのも痛んで本当に泣けます。 自転車に乗るときや、椅子に座ったりしている時も下着が触れて少し痛いです。 軟膏はきちんと毎日3回塗っているのですが、治療も4日目、あまり症状が改善されず不安になってきました。 カンジダ膣炎でこのような痛みとか外陰部の腫れとかはよくある症状なのでしょうか。 治療には根気がかなり必要なのでしょうか。 A ベストアンサー こんにちは。 私も、以前カンジダ膣炎にかかったことがあります。 私は就寝中に無意識に掻いてしまっていたようで、翌日カンジダ膣炎と診断されてからしばらくは外陰部がとっても痛かったです。 産婦人科医にも、開口一番に「ひどく腫れてるね。 掻いたでしょ」と言われてしまいました(汗) 排尿のときに沁みて痛いし、トイレットペーパーで拭く...

次の

恥ずかしい話しなのですが、クリトリスが痒いです。他に変わっ...

クリ と リス 痒い リンデロン

レスタミン軟膏とは レスタミン軟膏は1952年に発売され、クリーム剤の先がけとなる医薬品でした。 成分は抗ヒスタミン成分の「ジフェンヒドラミン」。 かゆみ、虫さされ、蕁麻疹、湿疹に使われ、小児(子ども)、妊婦にも安全に使いやすいお薬です。 刺激が弱いので、陰部近くに用いることもあります。 口から入れる飲み薬でなく、塗り薬なので、抗ヒスタミン成分に過敏症を持っていない限り、副作用はほとんどありません。 塗り薬「レスタミンコーワクリーム 」 2008年にクリーム剤の概念が生まれたことで、レスタミン軟膏はレスタミンコーワクリームへと名前が変更になりました。 レスタミン軟膏とレスタミンコーワクリームの成分に違いはなく。 そのため、副作用も変わらずほとんど起こりません。 肌荒れ、手荒れ、虫さされ、あせも、しもやけ、蕁麻疹などのかゆみ全般に使いやすく、妊婦・妊娠中も使いやすいクリームです。 新レスタミンコーワ軟膏は効果倍増でより効く 新レスタミンコーワ軟膏は、成分(ジフェンヒドラミン塩酸塩)は従来のクリーム・軟膏と変わりませんが、その量が1%から2%へと増え、より効果が高く、効くように設計されています。 塗り薬の中でも比較的穏やかな作用なので、妊婦や赤ちゃん、陰部への使用も可能です 「ステロイドは入ってる?」と疑問の声が上がることもありますが、 ステロイドは入っていません。 かゆみ、かぶれ、あせも、ただれ、しもやけ、虫さされ、湿疹、皮膚炎、じんましんに効果があるとされています。 これまでに話した、レスタミンコーワ軟膏・クリームは主成分が「ジフェンヒドラミン塩酸塩」でした。 蚊に刺された時などのかゆみだけでなく、肌を回復させたい、炎症をしずめたい時、特に顔に塗っても効果的なクリームです。 透明レスタミン石鹸の成分は、 ・かゆみを抑える成分(ジフェンヒドラミン塩酸塩) ・汚れや細菌からお肌を守り、体臭やにきびの発生を抑える成分(イソプロピルメチルフェノール) 臭いにも効くので、足の臭いやわきがにも使われます。 イソプロピルメチルフェノールは刺激性が弱いので、アトピーや水虫などの周辺の洗浄・殺菌にも使えますが、肌に合わなければ使用は控えましょう。 (ヒスタミン成分にアレルギーが無ければ) しかし、レスタミン城を口から入れると全く異なります。 クリームでは起きない副作用、リスクが錠剤では生じます。 また、妊婦・妊娠中、授乳中、5歳未満の幼児・新生児・赤ちゃんには基本使いません。 授乳中でどうしても使う場合は、授乳を避けましょう。 (母乳を通して乳児の昏睡があったという報告もあります。 ) 健康な成人であれば、レスタミンの塗り薬と飲み薬の両方を併用しても問題ないですが、長期連用するものではありません。 「糖衣」の名前の通り、薬の表面を白糖でコーティングし、苦みや臭いを抑えています。 特に錠剤の苦みや臭いに苦手意識が無ければ、レスタミンコーワ錠の方が効果的です。 (抗炎症成分のグリチルリチン酸二カリウムがレスタミンコーワ錠に含まれているが、レスタミンコーワ糖衣錠には表記なし) レスタミンコーワ錠とレスタミンコーワ糖衣錠はどちらも「ジフェンヒドラミン塩酸塩」を含み、眠気の副作用があるので、飲み方・飲むタイミングは寝る前がもっとも安全です。

次の

「白いカス,クリトリス」に関するQ&A

クリ と リス 痒い リンデロン

いつもアスクドクターズをご利用いただきありがとうございます。 アスクドクターズのサービスについて2点変更がございますので、ご案内いたします。 料金プラン変更のお知らせ 2020年6月16日(火)に料金プラン変更をしました。 主な変更点は次の通りです。 プラン変更後に再入会、無料会員から有料会員に変更された場合は、新料金プランが適用となります。 2つのプランをご用意いたしました。 ウォレットは新料金プランでは利用できません 2. それまでにプレミアム会員になっている場合は、期間満了(登録から30日間)までご利用いただけます。 なお、フィーチャーフォンの料金については現時点で変更予定はございません。 引き続きアスクドクターズをよろしくお願いいたします。 アジア地域を中心とした新型コロナウイルスの流行が深刻化する中で、各人がより正しい知識をもち、予防・対策をすることが求められています。 このような状況を踏まえ、アスクドクターズでは皆様のお役に立てるよう、機能を無料で提供しています。 サービス内容について• 新型コロナウイルスに関する相談事例を公開• 新型コロナウイルスに関する医師相談を提供 新型コロナウイルスに関する相談事例の閲覧 相談内容と医師回答が無料で閲覧できます。 新型コロナウイルスに関する無料相談 以下流れに沿って、どなたでも相談できます。 Step2:特設相談フォームより相談内容を投稿 Step3:医師から随時返信 ぜひご活用いただけますと幸いです。

次の