橋下 徹 twitter。 橋下徹「沖縄問題の解決策」を批判され水島総にブチ切れ!我那覇真子にバラされた正体!国民保守党結成!

橋下徹がまさかの勝訴…たった1回のリツイートが「名誉毀損」になる(菊地 智史)

橋下 徹 twitter

保健所、府立市立病院など。 そこは、お手数をおかけしますが見直しをよろしくお願いします」とツイート。 さらに「平時のときの改革の方向性は間違っていたとは思っていません。 ただし、有事の際の切り替えプランを用意していなかったことは考えが足りませんでした」とつぶやきました。 これに「今更何言うてるんやろ。 こんな状態になって見直しをとか言う前に要らん改悪しなければよかったやん。 やっぱり維新の改革は害悪でしかなかったって事がよくわかる」などのコメントが相次ぎました。 「『謝って済む問題じゃない』とよく言うが、まさか謝りもしないとは。 今から見直したってもう手遅れです。 有事に対応出来ない行政に改悪したんだから根本から間違いなんですよ」「ほんとにおかしいです。 徹底した改革したと言ってもそれが市民、府民とって悪ければ改革じゃあない!壊しただけで」と痛烈な批判も。 「つまり、大阪維新の行政下では未だに災害防災・緊急医療に関して、 全くな〜んにも準備していないと白状してしまったということ」「現実には都構想や、万博カジノなどの無駄な事に割く時間や金は少しも無いと言う事です」などの声が寄せられています。 橋下が 「検査すると、医療崩壊する。 検査しなければ、医療崩壊しない」 などと言い張ってるのは、病床不足である証拠を隠滅したいからでしょうね。 「検査すると、医療崩壊する。 検査しなければ、医療崩壊しない」 など、真っ赤な嘘です。 正しくは、 検査すると、医療崩壊する状況なら、 検査しなくても、医療崩壊するのです。 医療崩壊に、検査するしないは関係ない! 検査すると、その検査で陽性と出た人が病床を求めても確保できずに死ぬ状況なら、 検査しなくても、その人は検査して貰えなかったせいで病床が必要と気付かないまま死んで行くよ。 病床が必要と気付かず死んでも、病床が使えずに死んだのだから、医療崩壊だろう! 検査しないからと言って、 病床が実際に足りるようになるわけではない。 病床が足りていないことがバレないようになるだけです。 要するに、検査しない行為は、病床不足である証拠を隠滅してるだけなんです。 だって、そういう人は全員病床不要な人なんでしょう? 自民党応援団がそう言うから、こう説明したのです。 これに対し自民党応援団が、もし「そういう人にも、病床を与えないと死ぬ」と言い張るのなら、先ほど述べた 「検査すると、その検査で陽性と出た人が病床を求めても確保できずに死ぬ状況なら、 検査しなくても、その人は検査して貰えなかったせいで病床が必要と気付かないまま死んで行くよ。 気付かないまま死んで行っても、医療崩壊だろう!」 を、もう一遍言ってやるよ。 自民党議員も、自民党応援団も、手口は毎度同じ。 説明する箇所に合わせて、大前提を正反対にコロコロ変える。 だから、説明全体では矛盾している。 自民党の決めた基準に満たない人は、陽性と出たら病床が必要だけど病床を確保できずに死ぬ、と言ったり、 自民党の決めた基準に満たない人は、陽性と出てても病床不要なのに病床を不当に占拠し、重症の人を死なせる と言ったり、説明する箇所に合わせて大前提をコロコロ変える。 一体どっちなんだ! 13. : : [3].

次の

橋下徹が病院、保健所を統廃合してきたツイートを、鬼の形相で誤魔化す吉村大阪府知事 gataro

橋下 徹 twitter

元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が体調不良で自宅療養していることが分かった。 24日放送のTBS系「グッとラック! 」でコメントが紹介された。 「本日の朝チェックしますと37度3分ありました。 喉には痰が絡む違和感を覚えます。 せきは出ていません。 倦怠感はこの程度の熱なのであると言えばある、ないと言えばないという感じです。 しばらく自宅にて様子を見たいと思います」 自宅内では部屋に閉じこもり、家族への影響を最小限に抑えているという。 30日に番組への出演を予定していたが、キャンセルとなる。 MCを務める落語家の立川志らくは橋下氏の体調を心配しつつ「無理やり来て本当にコロナにかかったらこの番組なくなっちゃいますからね」と話した。 (ENCOUNT編集部).

次の

橋下徹氏 炎上の武藤貴也議員をTwitterで批判するもネット民から批判

橋下 徹 twitter

保健所、府立市立病院など。 そこは、お手数をおかけしますが見直しをよろしくお願いします」とツイート。 さらに「平時のときの改革の方向性は間違っていたとは思っていません。 ただし、有事の際の切り替えプランを用意していなかったことは考えが足りませんでした」とつぶやきました。 これに「今更何言うてるんやろ。 こんな状態になって見直しをとか言う前に要らん改悪しなければよかったやん。 やっぱり維新の改革は害悪でしかなかったって事がよくわかる」などのコメントが相次ぎました。 「『謝って済む問題じゃない』とよく言うが、まさか謝りもしないとは。 今から見直したってもう手遅れです。 有事に対応出来ない行政に改悪したんだから根本から間違いなんですよ」「ほんとにおかしいです。 徹底した改革したと言ってもそれが市民、府民とって悪ければ改革じゃあない!壊しただけで」と痛烈な批判も。 「つまり、大阪維新の行政下では未だに災害防災・緊急医療に関して、 全くな〜んにも準備していないと白状してしまったということ」「現実には都構想や、万博カジノなどの無駄な事に割く時間や金は少しも無いと言う事です」などの声が寄せられています。 橋下が 「検査すると、医療崩壊する。 検査しなければ、医療崩壊しない」 などと言い張ってるのは、病床不足である証拠を隠滅したいからでしょうね。 「検査すると、医療崩壊する。 検査しなければ、医療崩壊しない」 など、真っ赤な嘘です。 正しくは、 検査すると、医療崩壊する状況なら、 検査しなくても、医療崩壊するのです。 医療崩壊に、検査するしないは関係ない! 検査すると、その検査で陽性と出た人が病床を求めても確保できずに死ぬ状況なら、 検査しなくても、その人は検査して貰えなかったせいで病床が必要と気付かないまま死んで行くよ。 病床が必要と気付かず死んでも、病床が使えずに死んだのだから、医療崩壊だろう! 検査しないからと言って、 病床が実際に足りるようになるわけではない。 病床が足りていないことがバレないようになるだけです。 要するに、検査しない行為は、病床不足である証拠を隠滅してるだけなんです。 だって、そういう人は全員病床不要な人なんでしょう? 自民党応援団がそう言うから、こう説明したのです。 これに対し自民党応援団が、もし「そういう人にも、病床を与えないと死ぬ」と言い張るのなら、先ほど述べた 「検査すると、その検査で陽性と出た人が病床を求めても確保できずに死ぬ状況なら、 検査しなくても、その人は検査して貰えなかったせいで病床が必要と気付かないまま死んで行くよ。 気付かないまま死んで行っても、医療崩壊だろう!」 を、もう一遍言ってやるよ。 自民党議員も、自民党応援団も、手口は毎度同じ。 説明する箇所に合わせて、大前提を正反対にコロコロ変える。 だから、説明全体では矛盾している。 自民党の決めた基準に満たない人は、陽性と出たら病床が必要だけど病床を確保できずに死ぬ、と言ったり、 自民党の決めた基準に満たない人は、陽性と出てても病床不要なのに病床を不当に占拠し、重症の人を死なせる と言ったり、説明する箇所に合わせて大前提をコロコロ変える。 一体どっちなんだ! 13. : : [3].

次の