ジャンプ 無料 配信。 集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ジャンプ 無料 配信

『ワンピース』『ドラゴンボールZ』『ボーボボ』『BLEACH』『NARUTO』など、ジャンプアニメ80作品以上が無料公開 — ファミ通. com famitsu 【ジャンプアニメ無料公開!|子供たちに向けたYouTube配信が話題に!ツイッターの反応は?】 何と今回、新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、集英社の『週刊少年ジャンプ』アニメが公式YouTubeチャンネルにて 無料配信中なんです! これは、集英社が、休校措置で外出が困難になった子供たちに対応を取ったそうで、発表は3月18日にありました。 *ただし、4月19日23時59分までの期間限定だということです。 そうですよね、YouTubeでしたら外出は必要がありません。 そこで、今回は、 【ジャンプアニメ無料公開!|子供たちに向けたYouTube配信が話題に!ツイッターの反応は?】 について、調査してみました。 」「Dr. STONE」「僕のヒーローアカデミア」 等です。 こちらから動画を見れますよ。 ですがまずいですね。 私もアニメ好きですので、毎日見てしまいます。 夜更かしは禁物ですので、ほどほどにしたいと思います^^ また、今後は、新作アニメも配信予定とのことで驚きですが、子供たちには、長時間の視聴だけは控えてもらいたいところです。 オホンッ、えー、急にトーンダウンしましたが、それでは次に、ツイッターの反応を見ていきましょう。 『週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開!』実施 「週刊少年ジャンプ」編集部は2020年1号~13号デジタル版を期間限定で無料公開いたします。 閲覧できるのは、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」と集英社の総合電子書店「ゼブラック」上です。 3月18日に発表したばかりですので、ツイートは少なめでしたが、やはりうれしいとの声が多かったようです。 また、集英社では週刊少年ジャンプのバックナンバー2020年1号~13号や「ワンピース」コミック1~60巻を期間限定で無料配信しています。 *無料配信の期限は、ジャンプのバックナンバーは3月31日まで、「ワンピース」コミックが4月5日までとなっております。 先ほどのワンピースは、60巻まで無料ですので、次の61巻が気になる所だと思います。 感謝をしつつ時間を決めてゆっくりと観てもらいたいですよね。 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

ジャンプの無料配信はどこから?アプリ版・サイト版・ゼブラックを紹介!

ジャンプ 無料 配信

大手出版社の集英社と小学館が2日、政府が新型コロナウイルスの感染拡大で全国の学校に臨時休校するよう要請したことを受け、多くの読者である子ども・青少年・少女が自宅待機を余儀なくされていることから、自社が発行している漫画誌のバックナンバーを無料配信することを発表した。 集英社は『週刊少年ジャンプ』、小学館は『コロコロコミック』や『ベツコミ』などを自社の漫画アプリやWEBサイトで、きょう2日より公開させた。 これは、臨時休校により読者に不安が広がっていることから、編集部として少しでも漫画で笑顔を届けたい、楽しませたい思いからバックナンバーの無料配信を急きょ決定したもの。 無料配信された『週刊少年ジャンプ』のバックナンバーは2020年1号〜13号で、きょう2日正午から31日午後11時59分まで漫画アプリ『少年ジャンプ+』と集英社の総合電子書店「ゼブラック」で配信。 『週刊少年ジャンプ』を10冊以上一度に無料公開するのは初の試みとなる。 週刊少年ジャンプ編集部は「『週刊少年ジャンプ』のバックナンバー2020年1号〜13号を期間限定で無料配信することとなりました。 子どもたちはじめ外出が難しい方々に『週刊少年ジャンプ』デジタル版を楽しんでいただければと思います」と伝えた。 なお、『週刊少年ジャンプ』は2018年7月に、西日本を中心とした豪雨の影響で、一部地域の配送に大きな影響があったことで多くの読者が読めないことから、インターネット上で最新号を無料配信する措置などもしている。 『コロコロコミック』では、同誌1月号(2019年12月5日発売)を実質、一冊丸々ネット上に公開して、パソコン、スマホ、タブレットで読めるようにし、翌週以降、『コロコロ』2月号と『コロコロイチバン!』2月号(2019年12月21日発売)…といったスケジュールで続々公開していく予定で、配信は3月いっぱい続けていく。 今回の決定に『コロコロコミック』秋本武英編集長は「コロコロコミックを読んでくれているみんな、ありがとう! 編集部は、いつでもみんなが笑顔で毎日をすごせるように、全力でコロコロコミックを作っています。 この春、特別にバックナンバー電子配信を実施します。 ココロは一つ!『ガッツな笑いとド迫力!』思いっ切り楽しんでくださいね!! 」と呼びかけた。 また、少女漫画誌『ベツコミ』は2日から15日までの2週間限定で、2019年12月号(同年11月13日発売)、2020年1月号(19年12月13日発売)、2月号(2020年1月13日発売)の3冊を無料で読むことができるようにした。 『ベツコミ』萩原綾乃編集長は今回の試みについて「ご家庭で過ごす時間が多くなる時だけに、ベツコミ編集部でできることを少しでもしたくて、無料配布することにいたしました。 物語の世界を楽しんでいただけたら幸いです」と語った。 なお、小学館は『Sho-Comi』『Cheese!』『プチコミック』『ちゃお デラックス』『月刊flowers』も無料公開している。 禁無断複写転載 ORICON NEWSの著作権その他の権利は、株式会社oricon ME、オリコンNewS株式会社、またはニュース提供者に帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、モバイル、ブログ等)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。 また、ユーザーによるサイトの利用状況についても情報を収集し、ソーシャル メディアや広告配信、データ解析の各パートナーに提供しています。 各パートナーは、この情報とユーザーが各パートナーに提供した他の情報や、ユーザーが各パートナーのサービスを使用したときに収集した他の情報を組み合わせて使用することがあります。

次の

週刊少年ジャンプ連載アニメの無料配信はいつまで?見る方法や何話までか気になる

ジャンプ 無料 配信

少年ジャンプ 無料配信 少年ジャンプの無料配信について共同通信が報じました。 新型ウイルス感染防止策として全国の小中高校で臨時休校が始まったのを受け、集英社と小学館は2日、漫画誌「週刊少年ジャンプ」「月刊コロコロコミック」のバックナンバーの無料配信を始めた。 少年ジャンプ編集部は「子どもたちをはじめ、外出が難しい方々に楽しんでいただければ」としている。 少年ジャンプは今年の1~13号をアプリ「少年ジャンプ+」などで今月末まで公開。 コロコロコミックは今年1月号を無料配信しており、以降の号も今後公開していくという。 表向きは素晴らしいサービスではあるのですが、これはフロントエンド・バックエンドマーケティングと言ってお試しの無料で1か月間使用させてその後、継続的に利用してもらう方法で商売ではよく使われる戦略です。 全員が無料期間を終了した後に継続はしないのですがサービス内容が良ければ約10~50%がお金を払って継続してくれるので、最近は無料期間が1ヶ月間などついているサービスが多くなってきています。 デパートの試食などもフリー戦略や返報性の法則で先に無料で与える事によって買ってくれることにつながるのです。 要するに人から何かしらの無料サービスを受けたとき、「お返しをしなくては申し訳ない」というような気持ちになるという心理作用がビジネスでも使われています。 また別の理由としては最近は若者のマンガ離れも発生してきているのでこの長期の休校で子供たちにマンガに馴染んでもらって将来的に取り込んでいきたいという考えもあると思います。 スポンサーリンク 無料配信はどこでいつまで? 無料配信はどこで見ることができるのか調べてみると少年ジャンプ編集部のツイッターで詳細が記載されていました! 『週刊少年ジャンプ1~13号一挙無料公開!』実施 「週刊少年ジャンプ」編集部は2020年1号~13号デジタル版を期間限定で無料公開いたします。 閲覧できるのは、マンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」と集英社の総合電子書店「ゼブラック」上です。 「少年ジャンプ+」や「ゼブラック」で検索しても見つけられると思います。 無料配信期間に関しては 2020年3月2日 月 正午~3月31日 火 23時59分 となっています。 約1ヶ月間。 スポンサーリンク 無料配信された少年ジャンプの画像 上で紹介されたマンガ誌アプリ「少年ジャンプ+」のHPに行くと下記のような画面が出てきますので3月中は読み放題になります。 何かこういう対応してくれる日本って、恩恵を受ける家族がいなくても、すごく嬉しい気持ちになりますね。 ただ文句を言うよりそっちの方が良いよ。 ジャンプは鬼滅のグッツを5週連続くらいで付けたらいいのに。 URLの場所も特定しました。 マンガやゲームなどはしっかりと勉強した上で休憩がてらに時間を決めて行うようにしましょう。

次の