コートニー ハド ウィン。 「コートニー・ハドウィン」アメリカズ・ゴット・タレント:Courtney Hadwin

13の理由 コートニー — コートニーは

コートニー ハド ウィン

コートニー・ハドウィンがアメリカの大人気オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」で「ゴールデンブザー」を獲得! コートニー・ハドウィン13 歳にしてオーディション番組「 アメリカズ・ゴット・タレント」 に出場! コートニー・ハドウィンは2018年、13歳という年齢にして米のオーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」に出演しました。 「アメリカズ・ゴット・タレント」はアメリカのNBCネットワークで2006年から放送中の人気オーディション番組で、歌手だけに限らずダンサーやマジシャンなど、様々なジャンルのパフォーマーが優勝を争うオーディション番組となっています。 コートニー・ハドウィン大人顔負けのパファオーマンスでゴールデンブザーを獲得! コートニー・ハドウィンが出場した「アメリカズ・ゴット・タレント」では、シーズン10から一足飛びで準々決勝への進出が確定する「ゴールデンブザー」というシステムが設けられています。 ゴールデンブザーは各審査員が1シーズンでそれぞれ1回のみ使用できるルールとなっており、大人顔負けの歌唱力で圧巻のパフォーマンスを見せたコートニー・ハドウィンに審査員のホーウィー・マンデルは「君はまったく異なる時代から来ている」と驚嘆し、ゴールデンブザーを贈りました。 他の審査員からも「キラキラして可愛らしいのに、歌い出すとライオンのようで素晴らしい」と絶賛されたコートニー・ハドウィンは、13歳にして一躍全米で話題の人物となったのです。 コートニー・ハドウィンのプロフィールや経歴を総まとめ コートニー・ハドウィンはイングランド出身だった! コートニー・ハドウィンは2004年7月6日生まれ。 イングランドの田舎町ダラム州ピータリー出身で、2015年頃から人前で歌を披露するようになり、歌の世界に興味を持つようになりました。 好きな歌手にジェームス・ブラウンやブルース・スプリングスティーンなどを挙げているコートニー・ハドウィン。 「ステージでは戦士になる」と「アメリカズ・ゴット・タレント」の審査員に評されるほど堂々としたパフォーマンスで会場を魅了した彼女ですが、普段は恥ずかしがり屋で物静かな女の子なのだとか。 コートニー・ハドウィン、イギリスで注目を集めてアメリカへ! コートニー・ハドウィンは幼い頃から歌に目覚め、まずは地元イギリスのオーディション番組に出演します。 そこで話題になったことをきっかけに、「アメリカズ・ゴット・タレント」のシーズン13に出場。 そして誰もが注目する中、迎えた準決勝でコートニー・ハドウィンが披露したのは、ステッペンウルフの「Born to Be Wild」。 ここでも会場が割れんばかりのスタンディングオベーションを受け、決勝へと駒を進めます。 決勝でも良い結果を期待されたコートニー・ハドウィンでしたが、フィナーレでは充分な票を獲得できず、惜しくもトップ5入りはなりませんでした。 コートニー・ハドウィン「アメリカズ・ゴット・タレント」で まさかの6位に終わるも 今後の展望は有望!? コートニー・ハドウィンが出場した「アメリカズ・ゴット・タレント」シーズン13のフィナーレで優勝したのはアメリカ出身のシン・リムで、マジシャンとしては史上2人目の優勝者となりました。 コートニー・ハドウィンは13歳ながらジェームス・ブラウン、ティナ・ターナー、オーティス・レディングなど、彼女が生まれる数十年前にリリースされた曲を見事に歌い上げ、優勝候補と見られていました。 それだけにトップ5入りを果たせなかったことに驚いたファンも多く、「敗退はショック」とコメントした審査員もいるほどでした。 シャイな13歳の少女でありながら、歌い始めると迫力満点のパワフルなパフォーマンスで観る人を釘付けにし、「偉大なシンガー」「我々はスーパースターの誕生を目撃している」と審査員、視聴者から絶賛されたコートニー・ハドウィン。 優勝は逃したものの、彼女のパフォーマンスを収めたYouTube動画は1週間で1億回を超える驚異的な再生数を記録しました。 「アメリカズ・ゴット・タレント」以外にも「The X Factor」「ポップ・アイドル」など様々なオーディション番組で審査員を務め、辛口なコメントで知られる敏腕プロデューサー、サイモン・コーウェルは同じくオーディション番組で破れながらも世界的な人気グループとなったワンダイレクションを引き合いに出し、「君には素晴らしい未来が待っている」とコートニー・ハドウィンを讃えています。 レコード会社からオファーが届くのは確実と見られていたコートニー・ハドウィンは2018年12月、Syco Music、アリスタ・レコードと契約を交わし、デビューが決定しました。 Syco Musicは、「アメリカズ・ゴット・タレント」で彼女の才能を認めたサイモン・コーウェルが主宰するレーベルです。 契約書にサインする写真を添え、ファンへの感謝とともに「夢はきっと叶うもの」と自身のTwitterで喜びを語ったコートニー・ハドウィン。 プロとしての第一歩を踏み出した彼女の初舞台は、「アメリカズ・ゴット・タレント: ザ・チャンピオンズ」でした。 2019年1月に放送された同番組で、コートニー・ハドウィンは自身初のオリジナル楽曲「Pretty Little Thing」を披露。 またしても拍手喝采を巻き起こし、全米50州の番組ファンらによる投票で3位に選ばれています。 鳥肌が立つほどパワフルな歌声で会場を支配してしまうコートニー・ハドウィン。 緊張の面持ちでステージに登場しながら、曲が始まると別人のようにシンガーの顔を見せる13歳のCDデビューが待ち遠しいですね。 <こちらもおすすめ>.

次の

【動画de英語】America's Got Talentでゴールデンブザーを押させた13歳のライオン少女!|Courtney Hadwin(コートニー・ハドウィン)

コートニー ハド ウィン

イギリスのティーンコートニーハドウィンは間違いなくスターになりつつあります。 それをぼろぼろの豊かな物語と呼ぶことは、彼女の生い立ちに対するin辱であり、また時期尚早であるが、若い歌手は、シーズン13 アメリカの得た才能、オーティス・レディングの古典を熱狂的に演じて審査員を驚かせました。 彼女はスタンディング・オベーションを受け取り、ジャッジのハウィー・マンデルによってライブショーに直行しました。 この記事の執筆時点で、Hadwinの「Hard to Handle」バージョンはYouTubeで5000万回以上視聴されています。 Hadwinの魅力の1つは、音楽が始まるとすぐに、彼女が不器用な10代から自信を持って滲み出すベテランの歌手に変身するように見えることです。 しかし、彼女は本当にステージから恥ずかしがり屋ですか?そして、彼女は今までどこに隠れていましたか?なぜ彼女は大西洋を渡って気づく必要があったのですか?歌手の驚くべき名声の高まりを見てみましょう。 ハドウィンは、イングランド北東部にある村、ヘスレーデンの居住者です。 ハドウィンの母親、アン・マリーによると、娘の家はあまりありません。 「ヘスレーデンは学校、お店、パブ、公園、そして働く男子クラブがある小さい」と彼女は語った。 「かつては本当のマイニングコミュニティでしたが、村にはそれほど多くありません。 物事をするために外に出なければなりません。 」ハドウィンのお父さん、ポールにとって、娘が故郷より大きくなるのを見るのは痛いです。 「私たちは普通の家族です。 正直なところ、私は彼女が私たちと一緒に村に滞在することを望んでいます」と彼は認めました。 「しかし、私は彼女に幸せになってほしいだけです。 」 すべてが計画どおりに進んだ場合、Hadwinの両親も荷物を梱包している可能性があります。 「私はアメリカに住みたい」と歌手は言った。 「家にいなくて寂しかったけど、もしアメリカに行ったら家族と一緒に連れて行った。 彼らなしでは生き残れなかった。 」ハドウィンはまた、彼女が最初にやることは アメリカの得た才能 賞金は彼女の家族がプールのある場所を見つけることです。 「私たちの裏庭には1人分のスペースがありません」と彼女は言いました。 彼女がアメリカに飛び立つ前に AGT オーディション、ハドウィンは地元の駅に語った ヘキサムTV 最初のシーズンのファイナリストである愛らしいコニー・タルボットのパフォーマンスを見たので、彼女は歌手になりたかったと ブリテンズゴットタレント。 タルボットのように、ハドウィンは自然に才能がありましたが、彼女はボーカルを微調整したかったので、歌のレッスンが安くならないことを知っていました。 彼女の祖父、トムストーリーによると、機知に富んだ10代の若者はバスキングを開始し、ボーカルコーチの代金を支払いました。 ハドウィンは2016年以来、イギリスのストリートでパフォーマンスを行っているようです。 「バスキングは彼女の音楽レッスンとガソリン代を払ってきた」とストーリーは語った。 デイリーメール、そしてそれは明らかに他の大道芸人から少し怒りを引いた。 「店主とパンターはコートニーを愛しているが、他の大道芸人は好きではない」とハドウィンの祖父は言った。 「彼女はいつも大きな魅力であり、群衆を魅了しているので、彼らは彼女に逃げるように頼み続けます。 」 Hadwinは2016年6月に地元レベルで名を上げました。 そのとき、11歳のビデオが彼女の学校のFacebookページにアップロードされました。 彼女はショットトンホールのアカデミーに数週間しか参加していなかったため、ハドウィンの小さなフレームの中に強力な声が隠れていることを誰も知らなかったので、初心者がオープンマイクセッションに参加して、グレートビッグワールドとクリスティーナの強力な演出を届けましたアギレラの「何かを言う」それはかなりの騒ぎを引き起こしました。 「誰かが私を止めて「よくやった」と言わずに学校の廊下を歩くことができませんでした」と彼女は言いました クロニクルライブ 当時の。 「それは奇妙でしたが、同時に良かったです。 」 ブリットは地元のタレントショーサーキットでラウンドを行いました。 彼女は、TeenStar UK 2015でDavid Guettaの「Titanium」を演奏し、翌年、Open Mic UKコンテストのファイナリストとして、シネアドオコナーの「Nothing Compares 2 U」の独自バージョンを演奏しました。 に話す ハートリプールメール 2016年、ハドウィンの母親は娘を夢を追いかけたと称賛しました。 「彼女は学校から来て宿題をし、毎晩歌を練習します。 」 コートニー・ハドウィンは、最後のハードルでのみ決勝戦に到達した実績がありますが、11歳のとき、彼女は神経質を保ち、15歳の子供たちと競うRed Dreams 1Voiceと呼ばれるコンテストに勝ちました。 Red Dreamsは、ハドウィンがテレビに出かける前に一緒に働いた音楽慈善団体であり、元ヘルパーは、女の子が実際に恥ずかしがり屋であることを確認した アメリカの得た才能。 「彼女がショーにいたとき、彼女は本当に柔和で穏やかでした、そして、彼女は本当にそのようです、彼女は非常に恥ずかしがり屋で、群衆の中にいるのが難しいとわかります」と、ドーン・マクマナスは言いました ハートリプールメール。 祖父のトム・ストーリーによると、ハドウィンは元々「恥ずかしがり屋で引退」しているが、マイクを手に入れるとすぐに「別の人になる」( デイリーメール)。 「話すよりも歌う方が自信がある」とハドウィンは語った ヘビー。 「話すよりも歌うときに自分を表現する…」 Hadwinが直進しなかった理由を疑問に思うかもしれません The Voice Kids UK に ブリテンズゴットタレントの姉妹ショー AGT。 歌手によると、彼女はすべての音楽ヒーローがアメリカ出身であるため、アメリカ版のオーディションを選択しました。 「やりたかった アメリカの得た才能 それは世界最大のショーであり、私のアイドルの出身地だからです」 エクスプレス)。 オーディションで聴衆が反応したとき、ハドウィンは彼女が正しい選択をしたことを知りました。 「歌を歌った後、歌の特定のポイントに到達し、人々がそれを楽しんでいるのを見て、本当にうれしく思いました」と彼女は言いました。 「私は何か正しいことをしていたに違いない。 」 聴衆は彼女の音にまったくショックを受けたかもしれませんが、ハドウィンのおじいちゃんは暖かい歓迎に驚いていませんでした。 「私たちは常に彼女がアメリカでうまくいくと信じていました。 イギリスがやらない方法でそれを手に入れることを知っていました」とトム・ストーリーは語った。 デイリーメール。 「私たちは彼女を信じて、彼女が向こうで嵐を降りることを知っていました。 」 いくつか アメリカの得た才能 視聴者は、ハドウィンがファイナリストであったことを発見したとき、満足していませんでした ボイスキッズ 英国 2017年。 彼女は準決勝に進んだ後 AGT (彼女はジェームス・ブラウンの「パパのゴット・ア・ブラン・ニュー・バッグ」を引き受け、彼女に新しい有名人の称賛を獲得しました 、)多くのフォロワーがTwitterを利用して、Hadwinの以前の経験についての苦情を表明しました。 「コートニー・ハドウィンは、B4をそれほど大勢の観客に演じたことはなかったと言い、彼女と彼女の父親は、彼女がとても恥ずかしがり屋であるかどうかわからないように振る舞った」。 「しかし、彼女は The Voice UK!だから行為は偽物です! U shudnt Bは、Uveが他のショーに出演した場合、2試合を許可しました!」Hadwinは、 レ・ミゼラブル、若いコゼットを演奏します。 「恥ずかしがり屋の子供の行為でやめる」別の怒っているTwitterユーザー。 「それはただ…行為です。 」いくつかは競技者よりもショーに怒っており、サイモン・コーウェルと彼の仲間の審査員を呼びました 彼らはHadwinの能力に驚きました。 に登場 ボイスキッズ 英国 2017年にはHadwinにとって前向きな経験だったはずですが、代わりに彼女はいじめられました。 「オンラインでは、人々は非常に残酷で、彼女は歌手ではなくシューターだと言っていました」と彼女のおじいちゃんは言いました デイリーメール。 彼女のスティント中にさらにトローリングが行われました アメリカの得た才能、しかし、少なくともそのすべては、彼女の学校で行われた陰とは異なり、インターネットに限定されていました。 彼女はスターになりつつあるという事実に我慢できませんでした。 「学校では、人々はあなたを笑います」と彼女は言った。 「私のように歌う人々には慣れていません。 名前と呼ばれます。 彼らは私が少年のように歌うと言います。 」彼女は、挑発行為に対処することは難しいことを認めました。 「私はそれが私に届かないようにし、彼らが今私を見ていることを願っています。 」 嫌いなものはすべて両親を心配します。 「それは私にスポットライトを怖がらせましたが、それは私の人生ではなく、彼女のものです」と彼女のお母さんは言いました。 「彼女がそれを無視するのに十分勇敢なら、どうして私はできないのですか?」彼女の父親は、「すべての大きな歌手は嫌いだ。 エド・シーランを見てください。 彼はそれに対処できなかったため、彼のTwitterアカウントを削除しなければなりませんでした。 」 音楽界の大御所サイモン・コーウェルは、彼女の大きなオーディションの後、コートニー・ハドウィンをライオンと比較しましたが、ハウィー・マンデルはさらに一歩進んで、彼女を歴史上最も有名で影響力のある演技と同等にしました。 「彼女は、私が10年でどこでも見たことのないものです」とマンデルは語った ハリウッドへのアクセス。 「それは、 [when] 私は小さな男の子で、日曜日の夜に家に座っていました エドサリバンショー、そして私はビートルズを見ました。 そして、「ああ、これは違う、これは何だ?」そして、それはこの小さな女の子でも同じことだと思います。 」マンデルはまた、彼女が「生まれ変わったジャニス・ジョプリン」と呼び、10代に彼女が今シーズンの「最大の才能」だと言った。 ハドウィンのボーカルコーチによると、恥ずかしがり屋のブリットは彼女の前に明るい未来を持っています。 「彼女はすでに世界中の多くの人々の心をつかんだばかりです」とジュリー・マイルズは語った Hexham TV。 「彼女は非常に特別な存在です。 彼女は非常に異なった存在です。 」実際、Hadwinにはすでに数人のスーパーファンがいます。 彼女がInstagramで共有しているさまざまなファンアートが証明しています。 行くぞ、女の子!.

次の

お店を始めます

コートニー ハド ウィン

またしてもフデブ症が再発し、超お久しぶりの更新です。 なんか以前に「更新頻度を上げて電脳空間にアッピール」などと寝言を書いた気がしますが、忘れて下さい。 催事などでバタバタしてまして告知が遅くなりましたが、お店を始めることになりました。 よろしくお願いします。 店頭・出張買取も承ります。 遠方の方でもお気軽にご相談ください。 絶版文庫、古書漫画など高価買取いたします。 あと、お店のお手伝いをしてくれるアルバイトさんも大募集中です。 アルバイトの募集は締め切りました ・ 週1~3日(曜日については要相談。 土日どちらか入れる方歓迎) ・一日4時間~8時間勤務 ・時給1000円(交通費は一日500円まで支給) 主な仕事としましては、店番、ネットの登録、本の清掃、値付けなどです。 催事の搬入、撤収のお手伝いなどもお願いするかもしれません。 古本屋の経験は無くても大丈夫ですが、重い物を扱うので、ある程度体力(瞬発力よりも持久力)がある方歓迎です。 なお、オープンの準備や催事参加などもあり、面接は10月10日以降、勤務は早くても10月下旬からとなります。 ご了承下さい。 応募はいつでも大歓迎ですのでよろしくお願いします。 ご応募いただける方は ・お名前 ・年齢 ・お電話番号 ・希望の曜日・勤務時間 ・(もしありましたら)ご質問・ご要望など をhibarido までお送り下さい。 折り返しご連絡させていただきます。 よろしくお願いします。 すみません。 今後はもっと頑張って電脳空間にアッピー(寝言につき以下略) コートニー・ハドウィンっていう13歳の子らしいです。 かっこよすぎて毎日聞いてます。 デビューしないかしら。 hibarido.

次の