浮気調査 アプリ line。 LINEで浮気調査!LINEの使い方から浮気を確かめる方法

LINEのトーク履歴を転送し浮気調査をする方法!ラインの消したトーク履歴の復元もわかる

浮気調査 アプリ line

「恋人に浮気されているかもしれない」と思ったとき、真っ先に気になるのが携帯電話の中身でしょう。 『相手のスマホのロックを解除して中身をチェックする』という方法は誰でも思いつくかもしれませんが、長時間は操作出来ない上に、証拠が巧妙に隠されている可能性もあります。 そんな場合は「」を利用しましょう。 『親が子』『経営者が従業員』を監視するためのアプリ• 紛失、盗難の際にどこにiphoneがあるか探せるアプリ• 家族や仲間同士で待ち合わせをする際、お互いの位置がわかるアプリ 本当のところ、浮気調査をするためのアプリは存在しませんが、上記のようなアプリを利用することで、相手の行動を監視したりできます。 iphoneで浮気調査する前に確認すべきこと 他人のスマホのロックを解除したり、勝手にアプリをインストールしたりする行為は『』などの各種法律に違反する可能性があります。 自分で浮気調査する場合、主に以下のようなリスクがあり、おすすめはできません。 違法行為・犯罪行為に該当する可能性が高い• プライバシーの侵害で訴えられる可能性がある• パートナーの信頼を失い、関係が今以上に悪化する可能性がある 本当にパートナーの浮気を調査したい場合は、「探偵」に相談することを推奨します。 探偵は浮気調査のプロですので、浮気しているかどうか明白になりますし、ターゲットにバレることも考えにくいです。 1日単位や即日で調査をしてくれる場合もありますので、まずは下記の無料相談窓口をご活用ください。 相手のiphoneを使って浮気調査をする方法 まずはアプリなどを使用せず、iphone本体の機能で浮気調査をする方法を調査します。 通話履歴やメッセージをチェック 定番ですが、通話履歴やメッセージのやりとりを確認しましょう。 「メッセージ」という言葉を聞いて、「LINE」や「SMS」や「キャリアメール」を思い浮かべた人は多いはず。 でもそれだけでは甘いのです。 メッセージができるアプリはたくさんあります。 アプリ 内容 Twitter ユーザー同士でメッセージができる Facebook ユーザー同士でメッセージができる Instagram ユーザー同士でメッセージができる mixi ユーザー同士でメッセージができる Skype メッセージ・通話などができる カカオトーク メッセージができる Gmail アプリではない ブラウザ上でメールができる 用心深い人であれば、あえてLINEは使わず、上記のような別のアプリを用いて連絡をとっているかもしれません。 こちらに知識がなければ見逃してしまう可能性が高くなるので、気になるアプリを見かけたら開いてみたり、検索して調べたりするなどして対応していきましょう。 「iphoneを探す」でどこにいるかを把握 iphoneをなくしてしまったときに探し出す機能を逆手にとって、現在どこにいるのかを確認する方法です。 パートナーの携帯電話がどこにあるか どこにいるか を、自分の携帯から確認することができます。 やり方はかんたん。 自分の携帯で「iPhoneを探す」を開いて、そこに、パートナーのappleIDを入れるだけ。 入力が済むと、画面に地図が現れ、パートナーの居場所がわかるようになります。 【引用:】 問題点は、どうやって相手のappleIDを聞き出すかですね。 「万が一失くしたときに、お互いのiphoneを探せるようにしておきたい」などと伝えるのがいいかもしれません。 ちなみに、パソコンからも「iphoneを探す」は利用できますが、その場合、スマホに通知が行きます。 こっそりやっても、「誰かが自分のiphoneを探している」と気づかれる可能性があることを頭に入れておきましょう。 「位置情報サービス」で直近50日の行動を確認 スマホには直近50日分の行動が記録されています。 『その場所に何回訪れたか』『どのくらいの時間滞在していたか』などが一目瞭然です。 「設定」を開く• 「プライバシー」をタッチ• 「位置情報サービス」をタッチ• 一番下にある「システムサービス」をタッチ• 「利用頻度の高い場所」をタッチ すると、このようによく訪れている場所を確認できます。 【引用:】 市町村の部分をクリックするとさらに場所が限定され、地図付きで表示されます。 さらにクリックすると「何時から何時まで滞在していたか」が確認できます。 自分の知らない場所でお泊りなどしていたらすぐにわかるのですが、これもやはり、相手のスマホを自由に操作できる環境と時間がないとできません。 浮気調査に使えるiphoneのアプリ5選 それでは、iphone本体の機能ではなく、appストアからダウンロードできる、浮気調査アプリを紹介します。 厳密には、浮気調査をするためのアプリではなく、『親が子を監視したり』、『友達同士で待ち合わせする際に位置情報を確認したりする』ためのものを浮気調査に利用することになります。 【引用:】• パートナーの通話履歴が確認できる• メッセージ・メール・LINEなどの通信履歴が確認できる• 写真や動画も確認できる• インターネットの使用履歴がわかる• カレンダーやアドレス帳にアクセスできる 元々は、子どもや従業員をの行動を確認するために生まれたアプリですが、浮気調査にはピッタリですね。 自分と相手の両方のiphoneにmSpyをダウンロードして、相手のスマホの設定をいじる必要があるので、そこをクリアできるかどうかがポイントです。 2019年9月現在、同アプリはAndroid版では『Prey Anti Theft』という名称になっています。 このアプリは、『浮気の防止』に役立つような機能がたくさん詰め込まれています。 遠隔でアラームを鳴らすことができる• 任意のメッセージを遠隔で表示させることができる• 遠隔でスマホをロックできる 一度浮気をしてしまった人への罰としてこちらのアプリを利用するのがおすすめです。 また、このアプリはアイコンをホーム画面から隠すことができます。 こちらのiCloudは浮気調査に利用することができます。 パートナーのスマホに保存された画像や動画を確認できる• パートナーの現在地がわかる• パートナーのスマホの電話帳を確認できる• メールやSNSの内容を確認できる iCloudを利用する上での問題点は、他のアプリと同様に『相手のID、パスワードを知る必要がある』点です。 うまく聞き出す必要があるでしょう。 他のアプリと違うところは「iphoneでログインして、PCから操作する」という点です。 iphoneに届いた通知をPCから確認できる• iphoneに届いたメッセージやLINEに対しPCから確認・返信ができる 相手のiphoneにpushbulletをインストールし、ログインする必要があります。 FacebookアカウントやGoogleアカウントでのログインが可能ですが、IDとパスワードがわからなければどちらにせよログインができません。 そのあたりが、このアプリを使うことの難しいポイントです。 相手の位置が地図でわかる• 紛失時にもスマホの位置を追いかけることができる• 相手が特定の場所に到着したら通知してくれる このアプリは、若い世代では友達同士で利用することもあるので、「何かあったときのために」といった形で説得すれば、相手のiphoneにダウンロードできる可能性があります。 逆にダウンロードを拒む場合には、何かやましいことがある証拠なのかもしれません。 グループで使うものなので、お互いのiphoneにダウンロードする必要があります。 まず自分のiphoneにダウンロード・アカウント作成• 次に相手のiPhoneにダウンロード・アカウント作成• 自分のiphoneで「life360の共有」を選択し、相手を招待する• 相手のiphoneにメッセージが届くので、招待コードを入力する 相手を説得したうえで、ダウンロード出来たなら問題はありません。 ですが、浮気を疑うくらいの相手なのですから、普通はダウンロードさせてくれないでしょう。 もしこっそりダウンロードできた場合には、アイコンをホーム画面から削除してしまいましょう。 通知もオフにしておけば、バレることはまずありません。 浮気調査をiphoneで行う際の注意点 iphoneで浮気調査をする場合、必然的にパートナーのスマホに触れる必要が出てきます。 その際の注意点をまとめました。 人のスマホのロックを勝手に解除するのは犯罪! パートナーのスマホのロックを勝手に解除するのは『不正アクセス禁止法違反』に該当する可能性があります。 (不正アクセス行為の禁止) 第三条 何人も、不正アクセス行為をしてはならない。 第十一条 第三条の規定に違反した者は、三年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。 【引用: 】 人のスマホのロックを解除するということは犯罪であることを忘れず、覚悟を決めて行いましょう。 人のスマホに勝手にインストールするのも犯罪! 人のスマホに勝手にアプリをインストールし、本人の意図しない操作をさせるような行為は『不正指令電磁的記録供用罪』に該当します。 第百六十八条の二 正当な理由がないのに、人の電子計算機における実行の用に供する目的で、次に掲げる電磁的記録その他の記録を作成し、又は提供した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。 一 人が電子計算機を使用するに際してその意図に沿うべき動作をさせず、又はその意図に反する動作をさせるべき不正な指令を与える電磁的記録 二 前号に掲げるもののほか、同号の不正な指令を記述した電磁的記録その他の記録 【引用: 】 逮捕され、有罪になった場合『3年以下の懲役』または『50万円以下の罰金』という重い罪を受けることになるので注意しましょう。 離婚や慰謝料請求の材料とはならない可能性も 離婚や婚約解消、慰謝料請求など、法的な行動をおこすことを検討している場合には、携帯を覗き見た程度の証拠では不十分な可能性があります。 離婚や慰謝料請求が認められるのは、基本的には「配偶者・婚約者が自分以外の人間とセックスしたことがわかる証拠」のみです。 メッセージのやりとりやデートをしていた証拠程度では法的な効力はありません。 バレると様々な問題が発生する 相手のiphoneの覗き見るという行為はバレてしまうと様々な問題が発生します。 信用を無くしたり、逆ギレされたり、最悪の場合、それがきっかけで破局したりということもありえます。 浮気トラブル解決のプロに相談し、的確な指示を仰ぐのが一番です。 離婚や慰謝料請求に使える証拠は探偵に依頼して調査 独身のカップルであれば、証拠の内容はどんなものでもいいのかもしれません。 また、浮気をした相手に何かができるわけでもありません。 説教をしたり、別れを告げたりする程度です。 ですが、『離婚』や『婚約破棄』、『慰謝料請求』など、法的なアクションをとるためには『浮気の完璧な証拠』が必要です。 浮気相手の名前、住所• 浮気相手とセックスをしたことがわかる写真 この2つを素人が調べ上げるのはとても難しいですよね。 そうなったらプロにまかせるしかありません。 浮気調査をするのは探偵の仕事です。 まとめ 相手の携帯を覗いたり、アプリをこっそりインストールしたりすることで、浮気調査ができるかもしれません。 しかし、法律に違反したり、2人の関係が悪化したりなど、リスクが非常に大きいです。 リスクの割にはたいした証拠が得られない可能性も。 やはり、浮気の証拠を掴みたいのであれば、探偵に依頼するのがおすすめです。 費用はかかりますが、『離婚』や『慰謝料請求』を検討している人は、どう行動をとるのがベストなのか、落ち着いて考えてみましょう。

次の

iphoneで浮気調査する方法|本体でできること・アプリの紹介【無料相談OK】|浮気調査ナビ

浮気調査 アプリ line

これらの確認や操作は 手元の「ケルベロス」専用PC管理画面から行います。 対象のスマホがどこにあっても、手元の管理画面から遠隔操作が可能です。 起動してもスマホには通知されないため、 いつチェックされているのかわかりません。 チェックしていることが相手にバレにくいのは、浮気調査アプリとしては非常に優秀ですよね。 位置情報の取得は、疑わしい時間にパートナーがどこにいたのか確認できます。 ホテルや知らない人の自宅にいた場合には非常に疑わしいです。 遠隔操作での撮影や録音は、 画像や音声データがスマホに残らないのでバレずに周囲の情報を入手できます。 ただし、撮影の場合は決定的な場面がカメラの撮影範囲に入っていなければ意味がないので ちょっと使いづらいですね。 音声の録音はパートナーが浮気相手と会話していれば手がかりになるかもしれません。 「同性の友達と遊びに行ってくる」と外出したパートナーが異性と遊んでいたらかなり怪しいです。 通話履歴も取得可能で、発着信の日時と電話番号が表示されます。 欠点は 現代の連絡ツールとして一般的な「LINE」には対応していないので、パートナーがLINEを使って浮気相手と連絡をしていた場合、トーク履歴から浮気を見破ることはできません。 説明だけ聞いていると「 Cerberusめっちゃ便利じゃん!」と思う方もいると思います。 もちろん、「最強の浮気調査アプリ」とまで呼ばれ、機能も多いCerberusが 便利なのは間違いないですが、いざ使ってみようとすれば気づくことになります。 「 気づかれずに相手のスマホにインストールするのって難しくない……?」と。 公式サイトからダウンロード、インストールしてアカウント作成するのは意外と時間がかかります。 スマホは普段から携帯しておくものですし、ましてや浮気をしている人なら手放そうとしません。 仮に隙があっても、 スマホにパスワードを掛けられているとお手上げです。 Cerberusがいくら便利で、アイコン非表示などバレにくい機能があっても、 スマホにインストールできなくては当然威力を発揮できません。 ケルベロスは危険性もはらんでいます。 他人のスマホに勝手にアプリをインストールするのは違法です。 同意の上でインストールすることになれば、 監視されているのがわかっている相手から証拠を掴むのは至難の業です。 となれば、バレないようにこっそりとアプリをインストールさせたいところですが、「 不正アクセス禁止法」や「 不正指令電磁的記録」に関する罪に触れてしまいます。 実際に 知人女性のスマホに勝手にケルベロスをインストールして逮捕された例もあるのです。 さらに、個人情報を同意なしに取得して「 プライバシーの侵害」に問われる可能性もあります。 犯罪になるかもしれない……というより 間違いなく違法行為なので、超ハイリスクな手段と言えます。 裁判では写真を証拠品として使えますが、 デジタルの画像データだと証拠品として使えないことが多いです。 デジタルデータは改ざんがしやすいので、デジカメやスマホでとった画像は証拠として信用できません。 動画なら改ざんもしにくいので証拠として使えますが、性行為中やホテルに出入りしている瞬間を狙って操作し、かつパートナーがスマホを鞄の中などにしまっていないことが条件です。 そんなに都合良くは行かないですよね。 音声データでは、会話などで「 会っている」ことはわかっても、「 浮気している」とまで言えるものはつかめません。 通話記録に関しても、「 通話している」という事実はケルベロスでつかめるものの、その 内容まではわからないのでこちらも裁判では証拠になりません。 GPSも、それ単体では証拠として認められません。 GPSでラブホテルや浮気相手の自宅に行った記録から、証拠を撮影するために役立つ可能性はありますが、令状のないGPS捜査は違法とされた判例もあります。 出典:日本経済新聞() 違法行為によって集められた証拠は裁判では認められません。 特に勝手にケルベロスをパートナーのスマホに入れた場合は違法性の塊です。 絶対に認められないでしょう。 そのうえ、同意の上でインストールすれば浮気中はGPSを切られる、電源を入れないなど簡単に対策されてしまいます。 ケルベロスを使って個人で浮気調査をするのはどうしても限界があります。 白黒はっきりさせることはかなり難しく、せいぜい グレーをより濃いグレーにするのが限界です。 肉体関係を推測できるメールやメッセージのやり取りは証拠として認められます。 もしケルベロスをこっそりインストールできるような状況があるなら、 LINEやインスタなどのSNSをチェックしたほうが早いかもしれません。 特定の相手と親しくしている、頻繁に連絡をとっているとがわかるだけでも、浮気相手にある程度当たりをつけられます。 注意点として、新着のメッセージを見てしまうと見覚えないメッセージが既読状態になっていて、怪しまれるなど 気づかれるリスクも高い点です。 ただし、ケルベロスと同じく勝手にSNSなどをチェックするのも プライバシーの侵害、不正アクセス禁止法などの違法行為に該当するので、裁判で有力な証拠としては使えない可能性が高いです。 探偵に依頼する上で一番心配なのは料金です。 明確な料金体系や、 見積もりの際に内訳を詳細に説明してくれる探偵事務所を選びましょう。 見積もりは普通でも追加請求でとんでもない値段になることもあるので、 追加請求の有無も要チェックです。 探偵業届け出証明書は信頼できる探偵事務所の最低条件。 探偵業届出証明書は、公安委員会に探偵業の営業をすると届出ていることを証明する書類です。 この証明書がない探偵事務所は 悪質で、トラブルが起きやすいです。 ホームページでも証明書をアップしているところもあるので、事前に調べてみましょう。 探偵社は営業所の見やすい位置にこの探偵業届出証明書を掲示している義務があるため、この証明書がない探偵事務所に依頼をするのは避けてください。 調査方法も確認しましょう。 プロに依頼する理由のひとつは、個人調査で証拠を掴むのは違法行為になりやすい、違法行為で得た証拠は裁判で使えないからです。 プロに頼んだのに違法調査をされては意味がありません。 調査方法をきっちり説明してくれるところや、口コミなどの評判を確認しましょう。 原一探偵事務所は、• 弁護士が選ぶ 料金トラブルが少ない探偵事務所• マスコミ関係者が選ぶ 結果を出せる実績ある探偵事務所• 調査してほしい日に調査してくれた探偵事務所 の3部門で第1位に選ばれた信頼性の高い探偵事務所です。 特に原一探偵事務所のオススメポイントとして、 「安心の料金体系」と「ベテランの腕」が挙げられます。 まず料金体系ですが、現在の探偵事務所は全国的に料金トラブルが発生しており、国民生活センターには年間7000件以上の電話相談が寄せられているようです。 その点、原一探偵事務所は、 「見積り以上の追加料金が一切発生しない」ことを約束しています。 このような安心の料金システムが、原一探偵事務所の信頼性につながっているようです。 また、 創業44年の老舗探偵事務所である原一には、経歴20年を超えるベテラン調査員を含め、大勢のスタッフがいます。 そのため、小規模探偵事務所にはできない 「チームプレイ」が可能となり(たとえば、尾行がバレそうになったら別の調査員に交代する等)、調査の成功率が極めて高いことでも有名です。 質と安全性の両方をお求めの方には、原一探偵事務所がオススメです。 MRは 5年連続実績No. 1の記録を打ち立てた業界最大手の探偵社です。 その実績は年間15,000件以上に及び、さらに 「弁護士が選ぶ信頼できる探偵事務所」でも第1位に輝いています。 MRはなぜそれほどの人気と信頼性を勝ち得ることができたのでしょうか? その最大の理由といえば、 「認定カウンセラー」の存在です。 MRは探偵社でありながら、 業界で初めてカウンセラーによるメンタルケアサービスを始めたパイオニアでもあります。 現在、大手探偵社の中にはカウンセラーを積極採用しているところもありますが、その起源はMRにありました。 MRはカウンセラーによるメンタルケアを徹底することで、探偵業を終えたその後のクライアントのケアにも努めています。 特に不倫調査の多い探偵業において、不倫発覚後の夫婦のサポートは必要不可欠です。 多くの場合、離婚・復縁の二択に迫られるわけですが、いずれにしても、不倫が発覚し、動揺するクライアントに決断を迫るのは難しいもの。 あるいは冷静な判断ができず、後悔する可能性もあります。 MRでは認定カウンセラーが夫婦の人生相談に乗ることで、クライアントが最も幸福になれる道をサポートしてくれます。 そのようなカウンセラーの存在が、MRを業界最大手にまで押し上げた最大の要因といえるでしょう。

次の

不倫・浮気調査が出来るアプリ5選!

浮気調査 アプリ line

GPS機能を利用して、そのアプリを入れている人が今どこにいるのか。 を知ることができます。 「仕事に行くっていっていたのに、いつも違う場所にいる」などが分かるので、浮気相手の自宅なども突き止められる可能性があります。 さらに、 スクリーンショット機能で撮影、保存なども遠隔で行えます。 AirDroidをインストールしたスマホは、自宅のパソコンから遠隔で監視することができます。 自宅に居ながら浮気している人のスマホを調べることができます。 ただし、浮気している人とはいえ、勝手にスマホにアプリをインストールするのは違法ですから、勝手にAirDroidをインストールしないでください。 AirDroidを使うとしたら、浮気をした人に、二度と浮気をしないという約束のもとAirDroidをインストールして、浮気を本当にしないかを確かめるなどで使います。 スマホ内のデータのバックアップをとり、PCなどに保存することができます。 動画や、画像、音楽、アプリやブックマークまでバックアップがとることができるので、スマホの中身すべてを確認することができます。 このアプリでバックアップできるのはAndroidスマホのみです。 iPhoneはiCloudでバックアップができます。 そのため、iPhoneでJSバックアップを使っている人は少ないと思われます。 バックアップデータを移動させる方法は、パソコンとスマホを同期させることで、バックアップデータを閲覧することもできますが、クラウドサービスを利用するほうが便利な場合もあります。 スマホが無くなったときに、GPS機能でスマホの位置を確認したり、遠隔操作でスマホにロックをかけたりアラームを鳴らしたりすることができます。 この機能を利用して、浮気が疑われる相手が今どこにいるのか、を知ることができます。 Prey Anti Theftはスマホが盗まれたり、紛失してしまった場合に利用されるアプリなので、アラーム機能やスマホに通知を表示させるといった機能もあります。 しかし、浮気を調べようとした場合、これらの機能は必要ありません。 むしろ 間違ってアラームを鳴らしてしまったり、通知を表示させてしまうと、 浮気調査していることがバレてしまう場合があるので使用には注意が必要です。 ・GPS機能で位置確認• ・通話記録を取得する• ・マイク機能での録音• ・カメラ機能での写真撮影 GPS機能で、スマホをもっている相手が今どこにいるか確認できるところまでは他のアプリと変わりありません。 驚くべきは、スマホのカメラやマイクを遠隔で強制的に操作することができるという点です。 また、 「録音しました」「撮影しました」という通知は一切ないので、相手に気付かれることがありません。 それゆえ、対象者に気がつかれずに行動を監視することができるというわけです。 例えば、「仕事に行く」と言っていた対象者がいつも違う場所に通っていることが判明したとします。 その場合、ケルベロスを使えば、対象者が通っている場所の住所はおろか、そこで交わされる会話を録音したり、その場で撮影までできてしまう、ということです。 また、 通話記録を取得することができるので、電話で誰とどういったやりとりをしているのかもわかってしまいます。 スマホを買い替えて、昔のスマホが余っているという場合、TrackViewを余ったスマホにインストールして、セキュリティカメラとしてスマホを使うことが出来ます。 このTrackViewですが、ホームセキュリティとしてだけでなく、アプリがインストールされている スマホの現在地を調べることができます。 スマホの現在地を調べることができるということは、昔使っていたスマホに格安SIMを入れて、TrackViewをインストールしたら、配偶者の車にセットして居場所を調べるという方法で浮気調査が出来ます。 浮気調査アプリ使用の注意点 現代の浮気調査アプリが、位置情報だけではなく、盗撮や盗聴などもできるスペックの高いものであることがお分かりいただけたと思います。 「よし、このアプリを彼氏のスマホに入れておこう」 「妻のスマホにこっそりダウンロードしよう」 と考えるのはちょっと待ってください。 これらの浮気調査アプリは、個人情報がつつぬけになるアプリです。 これらのアプリを本人に無断で勝手にダウンロードし、場所の追跡や盗撮などを行った場合、 不正アクセス禁止法違反などの法令に違反する可能性があります。 行き過ぎた浮気調査は、あなたを犯罪者にしてしまう可能性がありますので、充分注意しましょう。 「浮気調査で得た結果を元に、裁判で慰謝料をとりたい」と考えている場合でも、 不正に入手した証拠だということで、無効になってしまう可能性もあります。 もし、どうしてもこういったアプリを使用してパートナーの動向を把握しておきたい、と言う場合には、「浮気が心配だから」と正直に話してダウンロードしてもらいましょう。 本人の許可さえあれば、違法にはなりませんので、必ず許可をとってからダウンロードするようにしてください。

次の