ニッポンノワール 結末。 ニッポンノワール最終回ネタバレ結末予測!黒幕ラストは3年A組に繋がる?

ニッポンノワールのネタバレ結末犯人は!原作からあらすじを徹底調査!

ニッポンノワール 結末

ニッポンノワール、とうとう最終回になってしまいました。 よみがえった記憶の中で、 薫が全てを打ち明けた相手が一人いる。 10億円は、薫がその相手と話していた場所に隠してあるという。 言い合いになり、とうとう 南武を撃つ清春。 だが、 南武は防弾チョッキを着ていた。 南武は、薫から、ある程度の話を聞いているが 薫は 最後に「今は言えません」と言っている。 場所は本庁だった。 南武ではない。 そして、もう1点。 南武と会う前に、清春は 「課長に頼みがあるんですが」と言っている。 何が「頼み」だったかは、出てこないが、 おそらく 防弾チョッキの着用と、 その話を 捜査一課の面々にも聞かせることだったのでは? つまり ワナを仕掛けたのでは ニッポンノワール最終回!名越が黒幕の真犯人?ガスマスクの男 9話のそのシーンで、 その話を聞いていたのは、南武だけではない。 別室で盗聴していた、捜査一課の面々も聞いている。 その中でメインのキャストは、 江國(杉本哲太) 明海(立花恵理) 名越(工藤阿須加)の3名。 ニッポンノワール最終回!黒幕の真犯人?江國(杉本哲太) 江國は、これまでも大活躍だったので (裏切りそうになったり、裏切り者のふりをしたり) もう一度、江國ということはないはず。 ニッポンノワール最終回!黒幕の真犯人?明海(立花恵理) そして明海。 9話で清春が、明海(立花恵理)に USB の中身を調べてもらうよう頼んでいる。 ということは、 明海は信頼できるということだ。 ニッポンノワール最終回!黒幕の真犯人?名越(工藤阿須加) 一方の名越。 最近、出演場面がやたらと少ない。 このままフェードアウトするはずはないので、 最後に出てくるのは名越のはず。 Sponsored Link ニッポンノワール最終回!小屋に現れたガスマスクの男 そしてガスマスクの男が、 薫が亡くなったあの小屋に現れる。 が、 10億円の隠し場所はそこではない。 清春の記憶は一部書き換えられていた。 が、正しい記憶を思い出したのだ。 7話で ガスマスクの男が、清春のいる留置所に現れた。 その時、 清春は「陣内か!?」というが、 名越は 「違う。 やつはこんなに強くない」と言っている。 以前、ガスマスクの男が喫茶店ボナールを襲撃した時、 戦ったのは、清春だった。 なんで、名越は、陣内が強くないことを知っているのか? ニッポンノワール最終回!名越が黒幕の真犯人?パスワード 4話で 薫の携帯の暗証番号がわかる。 「4205」だ それを 突き止めたのは名越。 その時、名越が言った言葉は 「かつきくんは、4年2組、出席番号5番! 4205!」 だが、こちらは5話 清春が克喜の三者面談に行ったところだ。 清春は 4年2組に向かおうとする。 …と、後ろから 克喜が「清春さん、こっちです」と言う 克喜のクラスは 4年1組だ。 ニッポンノワール最終回!名越が黒幕の真犯人?失言とパスワード!結末は まとめ ここ 数話に渡って、名越が登場しなすぎるのは、あまりに不自然。 そして逆に名越の怪しさは増していくばかり。 ガスマスクの男の内の1人は、ほぼ名越で決まりだと思う。 10話で小屋に出てくるガスマスクの男は名越だと思う。 だが、 7話で名越が戦ったガスマスクの男もいる。 異常な腕力の男だった。 少なくとも、 ガスマスクの男はもう一人いるはず。 それに、 黒幕にしては、名越はちょっと若いというか、足りない気がする。 特に、 9話では碓氷前長官を手にかけている。 ということは、 もっと権力のある人間ではないのか。 本当の黒幕、もう一人のガスマスクの男は誰か!? 警視庁長官か!? では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!! Sponsored Link.

次の

ニッポンノワール原作の結末ネタバレ!最終回で10億円事件の真相は?

ニッポンノワール 結末

もくじ• ドラマ「ニッポンノワール」のあらすじ まずは、ワイルドな賀来賢人さんの映像をどうぞ! ニッポンノワールの放送が10月13日(日)に決定! そして気になる映像も解禁しました! カッコいい! 宜しくお願いします。 主役の遊佐清春(ゆさきよはる・賀来賢人)は、警視庁の捜査一課(殺人事件などを担当する課)の刑事です。 冷徹で目的のためには手段を選ばない、たたき上げで捜査の最前線を任されているやり手刑事! 粗暴で、超エキセントリックで、とてつもなく人間くさい男です。 (「今日から俺は」の三橋と真逆!賀来賢人さんのイメージに無い役ですね!) 事件発生 ある日、遊佐清春は、森の中で目を覚まします。 隣には、上司だった碓氷薫(広末涼子) が死んでいて、遊佐清春は右手に拳銃を握っていた! 碓氷薫を殺したの俺か?それとも罠か?何もかもが分からない状況。 しかも遊佐清春は、数ヶ月間の記憶がなくなっていた! とりあえず、証拠を抹消して、家に戻ると事件の捜査の電話が鳴りました。 そんな状況だから、遊佐清春が碓氷薫の殺害を疑われて、何もかもが分からないまま容疑者として追われます。 薫は優秀な刑事だったから、公安の井浦新や捜査一課の北村一輝、みんな怪しく見える・・・! 碓氷薫を殺したのは誰? 昨日まで一緒に捜査をしてきた同僚が敵へと変わって、潰されていく証拠と偽装される捜査、誰も信じられない状況で、裏切りが止まらないミステリーです。 ドラマ「3年A組」のように、新しい事実が次々に告白される衝撃で盛り上がりそうなドラマです。 ぜひお楽しみにしていただければと思います!と語っているので、3年A組も展開が読めないミステリーでしたから、楽しみです。 スポンサーリンク ドラマ「ニッポンノワール」最終回・結末までのネタバレ 遊佐清春の相棒 最近、ドラマが始まる前や第1話の時に、最終回のネタバレを読んで、結末を知りながら余裕をもって楽しむ人が増えています。 それなので、第1話の頃に読んでも話が繋がるように、最終回の結末までの話の流れを書きます。 刑事ドラマには、主人公の刑事にだいたい相棒がいますよね! ニッポンノワールの遊佐清春の相棒は、 隣で死んでいた 碓氷薫(広末涼子)の息子です。 捜査一課のキャリア刑事・碓氷薫の息子だから、切れ者なのか?生意気な大人びた性格! 十億円強盗事件とつながる 犯人は誰?「主人公を含めた刑事全員が容疑者!」 やがて事件は未解決の「十億円強奪事件」の真相へと繋がっていきます。 誰もが怪しい雰囲気で、すべての人間が疑心暗鬼の中、騙しだまされのストーリーが展開していきます。 福井プロデューサーから物語の全容を初めて聞いた時、大好物のヤバい香りがプンプンしました。 台本を読んだ時にそれは確信に変わり、読み終えた時には身体が2話を欲してました。 設定も展開も斬新で挑戦的かつ曲者しかいない登場人物たち。 キャストは、有能な公安刑事の井浦新や捜査1課の課長の北村一輝がいますが、影があって怪しく思えます。

次の

【ニッポンノワール】結末ネタバレ&考察|清春を殺した最後の犯人はマスター。|dramani(ドラマニ)

ニッポンノワール 結末

電車男• セレブと貧乏太郎• 家族ゲーム• 菅田将暉さん主演の 「3年A組-今から皆さんは、人質です-」は、人気作の一つですね。 生徒を人質にとった教師が、自殺した生徒の真相を暴きながら、それぞれの過ちに向き合わせていくという、奇想天外なストーリーでした。 生徒一人一人のキャラクターも確立していて、見る側もいろいろな思い入れを持つことができる作品です。 当初は、熱血教師の学園ものにしようと考えていた武藤さんですが、時代に添うように設定を考えていった結果、あのストーリーになったそうです。 かなりミステリー要素もあって、見ごたえがありましたよね。 「ニッポンノワール」も、 刑事ものという枠にとらわれない、斬新なストーリーになりそうで、期待が高まりますね。 ニッポンノワール演出家の手掛けたドラマは? 「ニッポンノワール」の演出家は、 猪股隆一さんです。 猪股隆一さんが演出を手掛けた作品は、こちらです。 いよいよ始まってしまいました。 このドラマ、ヤバイです。 — 賀来賢人 kentkaku 「ニッポンノワール」の最終回について、結末を予想してみたいと思います。 は、冒頭で記憶を失い倒れてしまっていましたが、なぜ記憶を失っていたのでしょうか? しかも横には、の遺体が横たわっていて、自分の手には拳銃が握られているという、ショッキングな状態です。 記憶を無くしてしまうほどの出来事が、あったのでしょう。 考えられるのは、 碓氷が殺される現場を目撃してしまったのではないかということです。 その真犯人は、遊佐の身近な人間で、しかも信頼している人でした。 その人が殺人を犯す現場に遭遇してしまい、 ショックのあまり、記憶が無くなってしまったのです。 そもそも、記憶を失っているというのは嘘?なんて予想も考えましたが、途中でボロが出てしまいそうですよね。 冒頭から濃い内容で、結末に向けてどんな展開が待っているのか、ワクワクですね。 今回、演じるのは俳優人生で初となる刑事役。 ドラマ『3年A組』のスタッフが制作するという。 殺人事件から、未解決の10憶円の強奪事件の真相に繋がるのですが、その犯人は誰なのでしょうか? 殺された碓氷が、10憶円強奪事件の犯人の一人だったと予想してみました! そして共犯者が他にもいて、その共犯者と揉めたあげく、殺されてしまったのです。 では、共犯者は誰なのでしょう? やはり同僚刑事を疑いたくなりますよね。 まだ発表されていないキャストの中に、共犯者がいるのではないでしょうか? 遊佐の先輩である才門や、 捜査一課長の南武も怪しいですが、そこはミスリードで・・・。 今後発表されるキャストの中に、共犯者が出てくると思います。 碓氷が、10憶円強奪事件の真犯人の一人だと予想した流れで、共犯者が警察内部にいると考えました。 そこから推察して、 今後発表されるキャストの中の刑事役の中に、碓氷を殺した犯人がいると予想します。 真犯人に行きつくまでに二転三転しそうですし、怪しい人物も次々と現れそうです。 遊佐本人が犯人という説も捨てがたいですが、碓氷の幼い息子と行動するようなので、犯人であって欲しくないと思ってしまいます。 出てくるキャスト全てが怪しく見えるような、演出とストーリーを期待したいですね。

次の