芸能人 公式 line。 LINEの公式アカウントおすすめ!役立つ面白いアカウントをご紹介

LINE公式アカウント/idを持つ有名人一覧!石原さとみ、剛力彩芽も

芸能人 公式 line

もくじ• 公式アカウントとは? 公式アカウントとは、企業、ブランド、テレビ番組、ラジオ番組、公的機関、LINEの各種サービスなどが運営している公式のアカウントのことです。 芸能人やスポーツ選手の公式アカウントも数多く存在します。 (あくまで公式のアカウントです。 プライベートで使っているアカウントではありません) 公式アカウントは友だち追加するだけで、お得な情報を教えてくれたり、様々なサービスを提供してくれる便利な存在です。 公式アカウントを友だち追加するメリットとは? 公式アカウントを友だち追加すれば、定期的にお得な情報を教えてくれたり、お得なクーポン券をプレゼントしてくれたりします。 LINE限定のキャンペーンを行ってくれたり、LINEで使えるスタンプを無料でプレゼントしてくれる場合もあるので、興味のある公式アカウントを友だち追加しておけば、色々と便利です。 公式アカウントを友だち追加する方法は? 公式アカウントを友だち追加するには、 LINEのホーム画面の右上の「 ・・・」をタップします。 「その他」の画面が表示されるので、「公式アカウント」をタップしてください。 「公式アカウント」の専用ページが表示されます。 ここで、友だち追加したい公式アカウントを選択します。 選択した公式アカウントの左下の「追加」をタップすれば、友だち追加することができます。 公式アカウントのON-AIR機能とは? 一般のアカウントとは違い、公式アカウントには「ON-AIR機能」と呼ばれるサービスが付いています。 ラジオのオンエアでは、リスナーから番組宛てに、意見や質問をメールで送ることができます。 公式アカウントのON-AIR機能では、ラジオのオンエアと同じように、友だち追加したユーザーから、意見や質問をメッセージで送ることができます。 このON-AIR機能を使うことが多いのが、テレビ番組やラジオ番組などの公式アカウントです。 普段は情報を発信する側の公式アカウントですが、ON-AIR機能を使っている一定期間だけは、友だち追加したユーザーから情報を受ける側になります。 ON-AIR期間中にメッセージを送るとアカウントによっては、メッセージを送ってくれた全員に、芸能人のスペシャルメッセージを返信してくれたりします。 また、芸能人のブログなどをチェックすると、さすがに全部のメッセージには無理ですが、できるだけファンのメッセージに返信しようとしている人もいるようです。 好きな芸能人の出ている番組の公式アカウントなどは、どんどん友だち追加しておくといいかもしれません。 ON-AIR期間中にメッセージを送ると、好きな芸能人から返信やスペシャルメッセージが貰えるかも!? 独自のサービスを展開している公式アカウントもある 公式アカウントは、主に情報を発信したり、クーポン券やスタンプをプレゼントしてくれたりします。 ですが、中には独自のサービスを展開している公式アカウントもあります。 アマゾンの公式アカウントを友だち追加すると、アマゾンの注文確認をLINEで受け取れたり、配達状況の確認や注文内容の変更もできるようになります。 アマゾンでよく買い物する人にとっては、便利なサービスですね。 ヤマト運輸の公式アカウントを友だち追加すると、荷物が届く予定や不在連絡をLINEのメッセージで受け取ることができるようになります。 自分からメッセージを送って、荷物が届く日時を変更したり、受け取り場所を自宅からコンビニなどに変更することもできるようになります。 フリマアプリやネットオークションをよく利用する人、ネットでよく買い物をする人などには、かなり重宝するサービスです。 みずほ銀行の公式アカウントを友だち追加すると、LINEでみずほ銀行の口座の残高や入出金を確認することができるようになります。 みずほ銀行に口座を持っている人には、便利なサービスです。 他にも宝くじやロト6、ナンバーズなどの当選番号をお知らせしてくれるサービスもついているので、宝くじをよく買う人にも便利です。 ドミノ・ピザの公式アカウントを友だち追加すると、LINEからピザを注文して、自宅に届けてもらうことができます。 もう電話をかける手間すら必要ありません。 これはかなり便利ですね。 旅行会社のエイチ・アイ・エスの公式アカウントを友だち追加すると、LINEで出発地と行き先を伝えるだけで、おすすめの旅行プランを教えてくれます。 旅行へ行きたいな~というときは、LINEで気軽におすすめの旅行プランを見ることができます。 アプリ並みに使える公式アカウントもある 独自のサービスを展開している公式アカウントも便利ですが、アプリ並みに使える公式アカウントもあります。 LINE英語通訳を友だち追加すると、LINEで英語を翻訳してくれます。 英語の教科書を読んでいて、わからない単語や文章があってもすぐに翻訳可能です。 英語を勉強している学生さんなどは、かなり重宝しそうなアカウントです。 いちいち辞書を引きながら、長い英文を訳すといった無駄な時間を大幅に短縮できそうです。 日本語を英訳することもできるので、海外旅行に行った際に、英語ではなんて言えばいいのかな?と困ったときにも使えます。 英語の他にも、中国語や韓国語を翻訳してくれる公式アカウントもあります。 LINEお天気を友だち追加しておくと、自分の住んでいる地域の天気予報を知ることができます。 天気予報を通知する時間を自由に設定できるので、出かける前の時間にセットしておくと便利です。 その地域の一日を通じての気温や降水確率も教えてくれます。 今日は傘が必要なのか?厚着にすべきか?薄着にすべきか?など、出かける前に判断できます。 異色の公式アカウントもある 通常の公式アカウントは、企業などが自社の商品やサービスを売り込むために運営しています。 ですが、中には異色の公式アカウントも存在します。 こちらは、マイクロソフトが運営している公式アカウントの人口知能(AI りんなさん。 特にマイクロソフトの製品やサービスを売り込むことはなく、普通に友だち追加した相手と話し相手になってくれます。 普通の公式アカウントは、当然のことながらある程度決まった反応しかできませんが、人口知能(AI)であるりんなさんの場合は、ほとんど人間に近い反応が返ってきます。 かなり異色のアカウントですが、遊び心があって良いですね。 トークがとても面白いので、興味がある人は、ぜひ友だち追加してみてください。 公式アカウントの通知をオフにするには? とても便利なものが多い公式アカウントですが、たくさん友だち追加してしまうと困るのが頻繁に鳴るプッシュ通知です。 情報が届けられるたびにプッシュ通知が鳴るわけですから、人によっては煩わしいと感じる人もいるかと思います。 そんなときには、通知機能をオフにすることができます。 公式アカウントの通知をオフにするには、 まずは公式アカウントのトーク画面を開いて、右上の「V印」をタップします。 アカウントの編集メニューが表示されるので、「通知OFF」をタップすると、プッシュ通知機能がオフになります。 個別のアカウントごとに設定するのは面倒だと感じる人は、全てのアカウントのプッシュ通知をまとめてオフにすることもできます。 (この機能を使うと公式アカウントだけでなく、一般のアカウントの通知もオフになるので注意してください) 「その他」の画面を開いて、右上の「歯車のアイコン」をタップします。 「設定」画面が表示されるので、「通知設定」をタップしてください。 「通知設定」の右側にあるチェックを外すと、全てのアカウントの通知が一括でオフになります。 公式アカウントをブロックするには? 公式アカウントの中には、友だち追加すると無料でスタンプをプレゼントしてくれるものなどがあります。 一時的にスタンプを貰ったけど、その後は特に使い道がない・・・そんな場合は、その公式アカウントをブロックすることができます。 公式アカウントをブロックするには、 ブロックしたい公式アカウントの編集メニューを表示させて、「ブロック」をタップしてください。 これで公式アカウントのブロックができます。 ブロックした公式アカウントは、情報の受信が完全にシャットアウトされ、友だちリストからも消去されます。 ただし、ブロックした公式アカウントは解除すれば、元の状態に戻すことが可能です。 ブロックを解除するには、 ブロックした公式アカウントのトーク画面を開き、「ブロック解除」をタップしてください。 上記のように、ブロックが解除されます。 公式アカウントを削除するには? もうこの公式アカウントは全く使わない、必要ないという場合は、後で解除できるブロックではなく、削除することができます。 まずは「その他」の画面を開いてください。 (削除するアカウントは、あらかじめブロックしておいてください) 画面右上の「歯車のアイコン」をタップしてください。 「設定」画面が表示されるので、「友だち」をタップしてください。 「友だち」画面が表示されるので、「ブロックリスト」をタップしてください。 「ブロックリスト」の画面が表示されます。 ここにブロックしたアカウントが表示されます。 削除したい公式アカウントの右側にある「編集」をタップします。 メニューが表示されるので、「削除」をタップします。 これで完全に、アカウントが削除されました。 まとめ この記事では、公式アカウントについて詳しく解説しましたが、いかがだったでしょうか? 公式アカウントは便利に使える上に、全て無料で使えます。 上記の記事を参考にして、興味がある公式アカウントをどんどん友だち追加して利用してみてください。 関連記事.

次の

LINE公式アカウントとは?「LINEとLINE公式アカウント(旧LINE@)の違い」を徹底解説!

芸能人 公式 line

タイムライン画面 LINEにはリアルタイムで自由に投稿をおこなうことができる タイムライン機能がありますが、タイムラインには公式アカウントの広告も日々投稿されます。 友だちのタイムラインだけを確認したいという方にとっては、この 公式アカウントの「おすすめ」広告は確認の妨げになってしまいますよね。 そこで、タイムラインに表示される 「おすすめ」の広告を消す方法について解説します。 「おすすめ」の広告を削除する方法 「おすすめ」の広告を削除したい場合は、投稿がおこなわれているLINE公式アカウントを ブロックすることで削除することが可能です。 ただし、LINE公式アカウントを ブロックすることでトークも届かなくなってしまうため、トークに届く情報を受け取りたい場合はブロックする方法はおすすめできません。 タイムラインの投稿のみを削除したい場合は、次に紹介する方法を活用してみましょう。 「おすすめ」の広告を非表示にする方法 タイムラインの非表示設定 LINEにはタイムラインに表示される 投稿のみを非表示にする機能が備わっています。 この方法を活用することでLINE公式アカウントの 「おすすめ」広告も削除することが可能です。 タイムラインの投稿ごとに右上に表示されているボタンをタップすると、 「この投稿を非表示」「(アカウント名)の投稿をすべて非表示」「通報」の3つの選択肢が表示されます。 広告を非表示にしたい場合は、「この投稿を非表示」か「(アカウント名)の投稿をすべて非表示」のどちらかを使用します。 「この投稿を非表示」と「(アカウント名)の投稿をすべて非表示」の違いは以下の通りです。 この投稿を非表示… 現在操作をおこなっている投稿のみを非表示する• (アカウント名)の投稿をすべて非表示… 対象のアカウントが投稿するタイムラインをすべて非表示にする。 「おすすめ」の広告を非表示にしたい方にとっては、「おすすめ」広告がタイムラインに表示されないことを目的にしているかと思うので、 「(アカウント名)の投稿をすべて非表示」を選択するのがおすすめです。 この非表示機能はLINE公式アカウントだけでなく、全LINEアカウントに使用することができます。 広告の非表示設定を解除する方法 タイムライン非表示リスト 「タイムライン非表示リスト」というボタンが表示され、タップすることで現在 非表示設定をおこなっているアカウントを表示することが可能です。 アカウントの右側に表示されている 「非表示解除」をタップすることで、非表示設定の解除は完了となります。 おすすめの面白いLINE公式アカウントについて紹介しました。 LINE公式アカウントにはお得情報やクーポンだけでなく、今回紹介したような面白いアカウントなども多数存在しています。 タイムラインに表示される「おすすめ」広告も非表示にすることができるため、気になるLINE公式アカウントをたくさん登録し、さまざまなLINE公式アカウントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

次の

佐藤健のLINEは既読がつくけど本人?返信は読んでるのか調べてみた|HAJIMARE

芸能人 公式 line

LINEはまだまだ奥が深い• 12~ ・吉川ひなの ・益若つばさ ・村田 莉 ・w-inds. 7~ ・2NE1 ・マイリー・サイラス スポンサードリンク 友だちに追加して得られるメリット さすがに芸能人と直接トークをするということは出来ないのですが、 LINEでしか得ることの出来ない写真や画像、 さらにはライブや新曲についての最新情報が送られてきます。 芸能人のアカウントを友だちに追加する方法ですが、 友だち追加画面の左上にある「公式」ボタンをタップし、 追加したい芸能人を選択して「追加」をタップするだけです。 芸能人の自動返信トークがウケるw 実際に芸能人のアカウントを友だちに追加すると、 まずは相手からトークについての説明文が送られてきます。 試しに、チャン・グンソクと紗栄子を友だちに追加した場合、 以下のようなトークチャットが送られてきました。 【紗栄子】 【チャン・グンソク】 さらに、LINEの公式アカウントには予め設定された固定の返信文があり、 ユーザーの発言に対して自動返信される仕組みになっています。 ですが、それほど高度なプログラムが組まれていない影響もあるのか、 ネット上ではトークのやり取りが1つの「 ネタ」として話題になっています。 とうことで、以下に2つのケースを紹介させていただこうと思います。 1: 2: このように、 自動返信トークで楽しむことも出来るので、 あなたも試しに公式アカウントを登録してみてはいかがでしょうか?.

次の