おしり と 太もも の 境目。 太ももとお尻の境目がない人のためのハムストリングス・ヒップ筋トレ

太ももとおしりの境目がない人が今すぐやりたい下半身痩せ筋トレ!

おしり と 太もも の 境目

お尻と太ももの境目が無い! 女性に多いこの悩み。 色気のカケラも無いダラシない身体。。。 後ろ姿は老けてみえ、挙げ句太ももにはくっきりとセルライト。 ピンと上を向いたおしり! 引き締まった太もも! お尻と太ももの境目がはっきりした、セクシーヒップになりたい! そう考える女性は多いですよね。 お尻の筋肉は 大臀筋 太ももの裏側の筋肉は、 大腿二頭筋 太ももの裏側には他にも大きな筋肉が有り、全部まとめてハムストリングスとも言われますよね。 これらの筋肉は、人体の中でもトップクラスに大きい筋肉であるため、お尻や太もも裏側の筋肉が衰えてしまうと、その分基礎代謝の落ち込みも大きくなります。 右と左、どちらが良い姿勢かは一目瞭然ですよね。 右の姿勢は、骨盤が後傾してお尻が垂れ下がり、背中が丸まって猫背になっています。 でも、周りをよく見ると、こういう姿勢の女の人って結構多いですよね。 そして、この姿勢はお尻と太もも裏側の筋肉を使わずに歩く姿勢です。 骨盤後傾で背中を丸めて歩くと、主に使われるのは 太もも前側の筋肉。 だからこの姿勢を続けていると、 太もも前側が極端に発達し、お尻と太もも裏側はダルダルになるという、美しくない体型になってしまいます。 これを防ぐためには、 まず姿勢の改善! 腹筋に力を入れて、お尻を持ち上げ胸を張って歩くようにしましょう。 この姿勢だと、太もも前側ではなく、お尻と太もも裏側の筋肉をメインに使って歩くことが出来ます。 そして、こうしてみると 「いつもより速く歩ける」ことに気づくはず! 下半身の筋肉をバランスよく使って歩くため、悪い姿勢で歩くよりも速く歩きやすいはずです。 一日中正しい姿勢を維持して続けるというのは、容易いことではありません。 ついつい気が抜けてしまうという場合は、着圧効果などによって骨盤を自然と正しい位置に矯正してくれる 骨盤矯正ショーツが有効です 骨盤ショーツは、エラスタン繊維などの強力な着圧の力で、立っているときは自然と骨盤が正しい位置に矯正され、ショーツの圧力を感じることで常に意識が向くようになります。 骨盤を正しい位置にキープすることは、お尻だけでなく腹筋の力も必要なため、 ヒップアップと一緒にくびれまで手に入る一石二鳥! 最終的には自分の筋肉だけで姿勢を維持できるようになるのが目標ですが、馴れないうちはこのような矯正ショーツを使うのが賢い方法ですね。 最近では、いかにもサポーターって感じの骨盤矯正ベルトではなく、女性向けのお洒落で使用感も良い矯正ショーツが発売されていますから、まずはこういったアイテムを取り入れてみましょう。 おしゃれで普段遣いも出来る骨盤矯正ショーツとしては、 という商品が一番売れています。 正しい姿勢を維持した上で、たるんだ筋肉を引き締めるトレーニングも取り入れましょう。 なお、骨盤矯正ショーツを使用する場合は、トレーニングするときもしっかり着用してください。 ・運動初心者でも出来る ・自宅でも出来る ・短時間で出来る ・器具を使わない ・筋トレと脂肪燃焼を兼ねる これらの条件を踏まえて、Youtubeでオススメのトレーニングメニューを紹介します。 アメリカのYoutuberは、日本なら5,000円くらいのDVDとして売れそうなトレーニング動画を気前よく公開しているので、トレーニング動画を探すには英語の動画がオススメですよ。 言っていることがわからなくても、動作を真似するだけですから問題ありません。 15分間有酸素メニュー! 器具なし、ジャンプなしで自宅で出来る15分間の有酸素運動メニュー 有酸素とは言っても、筋トレの動きを取り入れているため、たるんだ筋肉はしっかり引き締められます。 下半身の筋肉を引き締めつつ、脂肪もしっかり落としていきましょう! 「Low Impact」とある通り、初心者向けのメニューとなっています。 これに慣れてきたら、同じチャンネルの高強度メニューにも挑戦したいですね! 関連記事 努力と工夫で憧れボディへ! お尻と太ももの境目が無くなってしまった人向けの、姿勢改善とトレーニングについてご紹介してきました。 よく 「日本人と欧米人は骨格が違うから、、、」なんて言う人がいますよね。 確かに脚の長さなどには人種差がありますが、「お尻の上向き」に関しては骨格は関係ありません。 姿勢を正し、筋肉をつければ日本人でも上向きヒップになることは出来ます! サマースタイルアワード入賞者の女性たち もちろん全員日本人です! 美しい姿勢と美しいお尻 それを手に入れるために必要なのは、努力と工夫 日々のトレーニングと姿勢の意識 ただ単に頑張るだけでなく、今では骨盤矯正ショーツなどの便利アイテムも発売されています。 使えるアイテムは賢く活用し、憧れのボディを手に入れちゃいましょう!.

次の

「最近おしりから太ももが痛いんだよね」の原因は腰にあった!

おしり と 太もも の 境目

「BeautyHip」はこんな人におすすめ ・とにかく美尻を手に入れたい ・自分では筋トレが続かない ・マンツーマンのパーソナルトレーニング希望 ・筋膜リリースに興味あり ・浴場やエステも併設の総合型施設に通いたい 美尻に憧れて夜な夜なスクワットをしてみたり、美尻願望が人一倍強い私。 「Beauty Hip」という響きに、気合が入ります。 まずは筋膜リリース。 歪んだり、硬いほど痛いらしいです Beauty Hipの特徴は、 「筋膜リリース」「アクティベーションエクササイズ」「筋力トレーニング」という異なる3つの要素を組み合わせたコナミスポーツクラブ独自の「ヒップコーディネーションサイクル」というトレーニングメソッドを取り入れいること。 まずは筋膜リリースから。 フィットネスポールを使って、凝り固まったり歪んだりした筋膜を正しい状態に戻します。 はたから見ると、コロコロ転がしているだけのようですが、実はびっくりするほど痛いんです! でも時間とともに痛みがなくなり、筋肉が柔らかくなってくるから不思議。 フィットネスポールも自宅用にひとつ欲しくなりました。 地味につらい。 アクティベーションエクササイズと筋トレに悶絶 筋膜リリースでウォーミングアップをした後は、いよいよエクササイズです。 マットに大仏のように横になり軽く脚を曲げた状態で、上側の膝を開閉します。 エクササイズ名は「 クラムシェルエクササイズ」と聞いて、貝が開いたり閉じたりするイメージで、優雅に頑張ろうと奮闘するのですが全然膝が開かず悪戦苦闘。 このエクササイズを続けたら太ももとお尻の境目ができるそう。 家でもテレビを見ながらやってみようと思いました。 これで終わった! と思ったのも束の間、まだ待ち受けていました。 ヒップスラストは、重りを持ちながら下半身をぐっと持ち上げるトレーニングなのですが、 普段使わない筋肉がフル活動しているのを実感。 よいしょ! と下半身をお尻の裏から太ももにかけて上げるたびに、お尻の穴も筋肉もキュッと締まり、効いてるのが分かります。 骨盤の歪みにも効きそうです。 トレー二ングの終盤は、お尻の筋肉も太ももの筋肉も疲労感MAXに。 トレーナーさんがどこの筋肉に効いているのか丁寧に説明してくれるため、「いまこの瞬間、美尻に進化してるんだ!」と最後までがんばることができました。 充実の30分を終えたあとは、施設に併設された大浴場で汗を流すこともできるそう。 また、エステやマッサージなど総合型施設ならではのメニューまで! 女性にとっては魅力的なサービスも充実しています。 なお、いまなら1080円(税込)でBeauty Hipを体験できるそう。 Beauty Hipを受けられるコナミスポーツクラブは全国12施設。 近所の施設でぜひ体験してみて。

次の

おしりのセルライト除去方法!自宅で簡単につぶすことはできる!?

おしり と 太もも の 境目

歩き方に気を付けて歩くようにしましょう。 《足を組む習慣》 普段から足を組む習慣があると おしりが垂れてしまいます。 中殿筋が伸びてしまうからです。 中殿筋は 大腿骨(太ももの骨)から骨盤の際までくっついている 筋肉です。 足を横に広げたりする時に働きますが 骨盤を安定させたりする大切な筋肉です。 この筋肉がしっかり働くようになると 赤い矢印のほうに引っ張ってくれるため お尻が持ち上がります! お尻が垂れている人は この筋肉をなかなか使えていない人が 非常に多いように感じます。 普段から足を組む習慣があると 中殿筋が伸びてしまうと 言いましたが 伸びてしまうということは 持ち上がるとは逆の反応がでてしまいます。 つまり、 おしりを引き下げてしまうのです。 おしりのたるみが気になる方 普段足を組んでいませんか? 筋肉が伸びてしまった場合 縮めるためのトレーニングが必要になってきます。 伸びきった筋肉も トレーニングで刺激を入れることにより もとの正しい状態に戻ることが可能になってきます。 【 お尻が垂れる、内面的原因 】 《骨盤の歪みやズレ》 骨盤がずれると 骨盤が横に開いたり、形が悪くなって お尻が垂れてしまう原因になってしまいます。 ヒップアップマッサージなどをしても効果がない場合は 骨盤の歪みが原因かもしれません。 《骨盤の歪みチェック法》 【おしりのタイプ別エクササイズ】 あなたのヒップタイプはどれ? おしりのトップが下がり おしり全体が垂れている。 骨盤が後傾している人に多い。 おしりに立体感がなく 平らでのっぺりとした横広がり。 O脚で骨盤が後傾している人に多い。 骨盤が前傾しすぎて腰が反り おしりがアヒルのように後ろ側に突き出ている。 ウエストの上にもお肉がのり ウエスト、おしり、太ももの境目があいまいになっている。 あなたは大丈夫??おしりの筋力チェック うつぶせになり 骨盤をぴたっと床につけた状態で 片脚ずつ上げてみよう。 脚は1本の棒のように伸ばし 腰は反らない。 脚を上げたまま10秒キープできたら おしりのカタチを保つ筋力がある証拠。 難しかったあなたは 上記4タイプのどれか当てはまるはず。 《垂れ尻タイプ向けエクササイズ》 太もも裏をストレッチ!大殿筋を鍛えよう! お尻が重力に負けて下がり だらんと垂れた状態の 「垂れ尻」は 最初に 「くの字ストレッチ」で 縮んだハムストリングスをしっかり伸ばし 骨盤を正しい傾きに。 さらに キュッと引き上がったヒップラインを維持する 大殿筋を鍛えていきます。 少しおしりを突き出し 脚の付け根から伸ばすように意識すると ハムストリングスが効果的に伸ばされます。 両手は左太ももの上に置き おしりを少し後ろに突き出して上体を前に倒す。 脚の付け根のすき間に ものを挟むような意識で もも裏全体を伸ばして10秒キープ。 3回繰り返し。 右足も同様に。 「垂れ尻」のカギは ハムストリングスと大殿筋。 《扁平尻タイプ向けエクササイズ》 おしりを締める方向に股関節を動かして おしりのボリュームが失われ、平たく横広がりになり パンツ姿がかっこよく決まらない 「扁平尻」。 生まれ持った体形だから……とあきらめるのは早い! 内側に向こうとする股関節のゆがみを 「4の字ストレッチ」で調整。 おしりの 外旋筋群(がいせんきんぐん)を強化しましょう。 脚を4の字にした時に しっかりとおしりを締めるように意識すると さらに効果アップ。 腰に両手を当て 左足で片足立ちして 右足を上げて右ひざを曲げる。 骨盤がぐらつかないように 両手で支える。 カラダの軸がぶれないように カラダの軸がぶれると効果は半減。 骨盤は固定したまま カラダの軸をキープするよう意識しましょう。 股関節やおしりの筋肉に効く。 片足を開いて「4の字」を作る 骨盤を固定したまま 股関節から右脚を締めてキープします。 左右それぞれ10回ずつ行います。 お尻を床から浮かせないように右足を前に出します。 次に左足を前に出します。 前に3歩進んだら、今度は後ろに3歩下がります。 これを10回程度行います。 ひじを曲げて、両手はあごの下に、両足はできるだけ開き 足の甲が床につくようにして伸ばす。 脚を持ち上げるときに、ひざが曲がらないように気をつける。 3回行います。 反対側の脚も同様に行い5セット。

次の