しっくり くる 生き方。 今日のみ言葉【No.2088】(2019年 9月 4日)「しっくりくる生き方」

ザ・ノンフィクション しっくりくる生きかた の続き

しっくり くる 生き方

昨日、ゲットウの苗を20本ほど畑に植えました。 植えた理由は、前回の投稿ブログに書きましたが、それ以外にどんどんアイディアが浮かんできますね。 今、私の住んでいる環境を見渡すと、ざっくり、軽く1000本以上のゲットウの苗が自生している。 その中から小さな苗をクワで掘り起こして、畑に植えなおしたんですけどね。 月桃の苗 ゲットウの葉 販売価格にビックリ 何気なく、月桃の苗を植えたよんの記事をSNSに投稿した。 そうしたら、面白い情報が全国から寄せられた。 事前に調べてあったので、ビックリはしなかったけど、私が調べた範囲内では、月桃の苗が1,280円以上。 ビックリしたのは、ゲットウの葉がカットされて100g800円前後で販売されていたことだ。 これは何か、副業でも出来るのでは?って、真剣に私の脳が喜び始めています。 (笑) あっ、そうそう。 もう一つビックリしたのは、月桃をハーブとして販売しているところは3,980円~で販売していました。 沖縄の、沖縄に、当たり前のようにあるものに、今、多くの価値が含まれているような気がする。

次の

人によって温度差を感じるようになったコロナ対策…もう感染症対策って言った方がしっくりくる。

しっくり くる 生き方

(詩篇92:1) —————— かつての日本の神社は鬱蒼とした森に囲まれ、本当にそこから「もののけ姫」や「となりのトトロ」が現れてくるような感じでした。 詩篇92篇の前の91篇は、そんな何が出てくるかわからない森の中を、恐る々々、しかし、一つ一つ神に信頼しながら進んでいるような感じです。 ところが、今日の92篇は、その暗い森の中を抜けて、パーッと明るい照明が輝くお祭りの境内に出たような感じです。 とにかく明るく、賛美と感謝の内容なのです。 神は最初から良い方だからほめたたえるというのです。 ですから、この詩篇の記者は 「今日はどんな一日になるのだろう。 いい日になるのか悪い日になるのか…。 神様助けて下さい」 と祈っていたのではありません。 目が覚めた瞬間から 「いと高き者よ、主に感謝し、み名をほめたたえるのは、よいことです」 (詩篇92:1) で始めているのです。 それで人生が充実すれば言うことなしです。 また、91篇的な生き方のほうが真実っぽくで自分らしいと思われる方は、そちらのしっとり型をお選びになったら良いのです。 そのほうが自分を偽らずに済みます。 あなたに合った神様との過ごし方をお選びになりますように…。 神との結びつきが最もしっくりくる生き方を選んで参りましょう。 下記メールアドレスに件名も本文も無い空メールを送信して下さい。 org.

次の

しっくりくる生き方ってなんだろう?

しっくり くる 生き方

昨日、ゲットウの苗を20本ほど畑に植えました。 植えた理由は、前回の投稿ブログに書きましたが、それ以外にどんどんアイディアが浮かんできますね。 今、私の住んでいる環境を見渡すと、ざっくり、軽く1000本以上のゲットウの苗が自生している。 その中から小さな苗をクワで掘り起こして、畑に植えなおしたんですけどね。 月桃の苗 ゲットウの葉 販売価格にビックリ 何気なく、月桃の苗を植えたよんの記事をSNSに投稿した。 そうしたら、面白い情報が全国から寄せられた。 事前に調べてあったので、ビックリはしなかったけど、私が調べた範囲内では、月桃の苗が1,280円以上。 ビックリしたのは、ゲットウの葉がカットされて100g800円前後で販売されていたことだ。 これは何か、副業でも出来るのでは?って、真剣に私の脳が喜び始めています。 (笑) あっ、そうそう。 もう一つビックリしたのは、月桃をハーブとして販売しているところは3,980円~で販売していました。 沖縄の、沖縄に、当たり前のようにあるものに、今、多くの価値が含まれているような気がする。

次の