競艇 得点率。 【競艇・事故率】状況別の事故点、減点。事故パンとは。競艇予想のファクター、ボートレース用語

【競艇・事故率】状況別の事故点、減点。事故パンとは。競艇予想のファクター、ボートレース用語

競艇 得点率

競艇の得点率の決め方 競艇は公営ギャンブルではありますが、選手たちにとっては競技です。 そして選手たちは皆、その中の1番を目指してレースをしています。 競艇において選手の優劣を示唆するものが得点率であり、 この数値が高いほど勝率がいい選手と言えるんです。 では、この得点はどうやって付けられているのかについて説明していきますね。 得点の付け方 競艇の得点率は、レースの内容を基に採点されます。 そして、着順によって決められた点数が、各選手に加算されていく仕組みになっています。 また、違反などがあると反則点数が付き、勝利点数から引かれてしまうんです。 これらの結果で得た点数を、 得点率と言うわけですね。 獲得点数と違反による減点数 一般競走の着順別の点数は下記表の通り。 続いて、事故・内規違反よる反則点数は下記表の通りです。 得点率の役割 それでは、 競艇で選手の持つ得点率には一体どんな役割があると思いますか? 得点率は単に選手の優劣を示すだけではなく、優勝戦出場までの間のあらゆる場面で重要なものとなっています。 初日から4日目までが予選となり、その間のレースの結果によって 得点率の高い上位18名の選手が準優勝戦へ進むことができるんです。 この18名を6名ずつに振り分けて、それぞれ準優勝戦レースを行います。 その各レースから1着・2着の選手を集めた6名で、最終日の優勝戦が行われるんです。 準優勝戦と優勝戦の枠順決め 予選レースでは、運営側が選手の強さなどの偏りがないように、レースの組み合わせや枠などを決めています。 しかし準優勝戦からは、 選手の得点率によって組み合わせや枠順が決められていくんです。 具体的には、準優勝戦の組み合わせと枠順の決め方は得点率の順位別に、以下のような振り分けで組み合わせられています。 レース別の組み合わせ レース 組み合わせ 準優勝戦A組 1位・6位・7位・12位・13位・18位 準優勝戦B組 2位・5位・8位・11位・14位・17位 準優勝戦C組 3位・4位・9位・10位・15位・16位 また、優勝戦の枠順の決め方は、各準優勝戦それぞれの1着だった選手の得点率順に1~3枠。 それぞれの2着だった選手の得点率順に4~6枠、といった決め方になっているんですよ。 得点率が同じだったら? 得点率が同じ選手がいた場合、 1着の回数が多い方が優先されます。 また、それも同じだった場合は、走破タイムが早い選手が選ばれるようになっています。 得点率の計算方法 選手の得点率の算出方法は、着順点から違反点数を引いた数をその選手の出走数で割ると導けます。 公式HPでは獲得している合計得点や、減点数などまで詳細を知ることができます。 予想に活用する際の注意点 優勝戦にまでなると得点率の差も小さく、どの選手も強さは拮抗しているように思えます。 得点率が高いということは、それだけ勝っているということですからね。 つまり、 【得点率が高い=強い選手】。 ・・・しかし、本当にこれで間違いはないのでしょうか? 競艇はインコースが勝ちやすい競技ですし、枠運が良くて勝ち上がってくる可能性がある競技なんです。 選手自身もよく見るべし! 競艇は競技の性質上、 選手の能力だけで勝負は決まりません。 進入コースやモーターの調子、レースの組み合わせなど色々な要素が入り混じった中で結果が決まります。 また、弱い選手が多い中でのレースで得点を稼いで上がってくる選手もれば、強い選手に囲まれ進入アウトコースからでも1着を取る強い選手もいます。 この差を見ないで得点率だけ見ていると、きっと落とし穴にハマってしまうことでしょう。 どんな勝ち上がり方をしているのか、 選手の得手不得手まで考慮した上で予想することが重要です。

次の

ボートレースまるがめ Official Site

競艇 得点率

2020年07月17日現在• 順位 登録番号 選手名 得点率 得点 出走回数 節間成績 1 4366 前沢 丈史 12. 00 12 1 1 2 4674 池田 剛規 10. 00 20 2 11 2 4391 松田 祐季 10. 00 20 2 12 2 3814 金子 貴志 10. 00 10 1 1 2 4463 三苫 晃幸 10. 00 10 1 1 2 3880 浅見 宗孝 10. 00 10 1 1 7 3959 坪井 康晴 9. 00 9 1 3 8 4379 桑島 和宏 8. 50 17 2 13 8 3319 山崎 義明 8. 50 17 2 13 10 3602 奥平 拓也 8. 00 16 2 31 10 4872 山下 流心 8. 00 16 2 22 10 3499 市川 哲也 8. 00 16 2 24 10 4086 寺本 重宣 8. 00 8 1 2 10 4630 岩永 雅人 8. 00 8 1 2 10 4883 岡部 大輝 8. 00 8 1 2 16 3822 平尾 崇典 7. 00 7 1 5 17 4120 柘植 政浩 6. 50 13 2 51 17 4102 益田 啓司 6. 50 13 2 51 17 4754 松尾 充 6. 50 13 2 42 20 3445 加藤 高史 6. 00 12 2 24 20 4574 東 潤樹 6. 00 12 2 42 20 4357 田中 和也 6. 00 12 2 33 20 4013 中島 孝平 6. 00 12 2 36 20 4568 廣瀬 真也 6. 00 6 1 3 20 4837 酒井 陽祐 6. 00 6 1 3 20 3141 山来 和人 6. 00 6 1 3 20 4780 マイケル田代 6. 00 6 1 3 28 4401 小林 泰 5. 00 10 2 26 28 4423 坂口 貴彦 5. 00 10 2 62 28 4615 板倉 敦史 5. 00 10 2 34 28 4346 前田 健太郎 5. 00 5 1 4 28 3771 折下 寛法 5. 00 5 1 4 33 4880 澤崎 雄哉 4. 00 4 1 4 33 3982 福田 理 4. 00 4 1 4 33 4382 高山 智至 4. 00 4 1 4 36 4565 西村 豪洋 3. 50 7 2 45 37 4748 渡邉 雄朗 3. 00 6 2 45 38 4790 柳内 敬太 2. 50 5 2 55 39 4572 渡部 悟 2. 00 4 2 55 39 4632 長尾 京志郎 2. 00 4 2 55 41 4725 佐竹 太一 1. 50 3 2 56 42 3848 川上 聡介 1. 00 1 1 6 42 4150 山田 雄太 1. 00 1 1 6 42 4162 竹本 太樹 1. 00 1 1 6 42 4181 花本 夏樹 1. 00 1 1 6 46 4293 鈴木 智啓 -2. 00 -4 2 6転 -- 3286 坂東 満 賞除 -- 1 F -- 4735 角山 雄哉 賞除 -- 1 F.

次の

競艇における「得点率」とは?得点の仕組みから算出方法まで徹底解説

競艇 得点率

ボートレースまるがめの「報知グリーンカップ」は18日に開幕(23日まで)。 唯一、SGを制している柳沢一(愛知)が地力上位の存在だ。 まるがめは昨年11月の67周年こそ準優(3着)で脱落となったが、それまではSG含め3連続で優出するなど、相性は良好。 ターン力、スタート力、調整力の全ての面で高いレベルを誇っており貫禄の走りを見せる。 中辻崇人(福岡)、渡辺浩司(福岡)の福岡支部コンビも有力なV候補だ。 中辻は前期勝率(昨年11月から今年4月)でただ一人、7点台(7. 06)をマーク。 今年5月の当地・MB大賞では準優2着に入りながらも不良航法で賞典除外となっており、名誉挽回の活躍に期待したい。 渡辺は6月の宮島で今年初優勝を飾るなど、リズムは上向きだ。 地元まるがめでG1V2を飾っている秋山広一(香川)も要注目。 5月の児島、徳山、6月の鳴門と3連続優出中(いずれも4着)と上昇ムードが漂う。 当地2連続優出中の下條雄太郎(長崎)・森定晃史(岡山)も活躍必至だ。 他では今井貴士(福岡)、佐々木和伸(徳島)、中越博紀(香川)、郷原章平(福岡)、白神優(岡山)、岩崎正哉(福岡)も侮れない。 (データは6月26日現在).

次の