うしたぷにきあくん。 素数部分列 [yukicoder 910]

素数部分列 [yukicoder 910]

うしたぷにきあくん

解説 サンプル1で97を削除しているが、これは7に変えても問題ない。 つまり、削除するときに最小単位があるような気がする。 3 5 7 これは個別に消すのがいい。 1つで1回稼げるので割と自明。 あとは、1と9であるが、11は。 19も。 91はダメ。 111は11の方がいい、119は11か19。 191は11か19。 なるほど。 なるべく19でとるほうがよさそう。 9は単体だと絶対無理だから。 9の消費方法として991もある。 これも作れるなら貪欲に作るほうがいい。 あとは、残った1を11として作ればいい。 ということで、 - 3,5,7を貪欲にとる - 19を貪欲にとる - 991を貪欲にとる - 11を貪欲にとる が答えになる。 front ; nines. front ; nines.

次の

タグ[yukicoder]がつけられたページの一覧

うしたぷにきあくん

はじめに この記事では、私が作成した ネタ プラグイン「ushitapunikiakun. vim」の紹介をします。 「う し た ぷ に き あ く ん 笑 っ て な ん で す か 笑? 」 A. 「知 り ま せ ん 笑 」 正直よくわかっていません。 競技プログラミング界隈でいつの間にか流行っていました。 詳しくはを見てください。 どんなプラグイン? 皆さんは、以下のツイートのように文字列に1文字ずつ空白を入れた文章を作ったことはありますか? 特にTwitter廃人の方はあるかと思います。 しかし、全文字間に空白を入れるのは普通に面倒くさいです。 特に、文字列内に漢字が入ったりアルファベットが入ったりすると余計に面倒くさいと思います。 このプラグインを使うと、Vimに書かれている文字列の間に全角空白を挟み込むことを容易にします。 プラグイン紹介 使用例 Ushitapunikiakun :Ushitapunikiakunで、現在の行に全角空白を挿入します。 お好みで '" 'などを設定すると良いです。 demo firenvimと組み合わせる こちらのfirenvimというプラグインを用いると、ブラウザのテキストボックスに自分のNeovimを展開することができます。 このプラグインを合わせると、とても簡単にうしたぷにきあくん構文をツイートすることができます。 これはTweetDeckでの利用イメージです。 demo 「う し た ぷ に き あ く ん 笑」や任意の文字列のうしたぷにきあくん笑構文をTweetdeck内で素早く作成しています。 Firenvimについては、いつか別記事で便利な設定例なども紹介したいなと思っています。 思っていましたが、のにてすでに良い記事が公開されていました! ちなみにこの記事も、Neovim in Qiitaによって書いています 実装について とくに興味がなければ、までとんでください。 ちなみに、このコードを書いているときはスコープや名前空間の重要さなどをよくわからずに変数名を定義しています…。 今もスコープについては理解しきれていないかもです……。 当初と現在は変数名などが一部異なっています しかし、このコードを日本語に適用するとバグが発生することがわかりました。 以下のコードを試してみてください。 色々調べたのですが、後方参照と変数の挿入を同時に実現する方法がどうしてもわからず、にて質問をしてみたところ、解決することができました。 」ようです。 詳しくは :h sub-replace-expression 式として扱われるので、変数や関数の呼び出しができるようになる、というわけですね。 ということで、最終的に.

次の

プニキ (ぷにき)とは【ピクシブ百科事典】

うしたぷにきあくん

はじめに この記事では、私が作成した ネタ プラグイン「ushitapunikiakun. vim」の紹介をします。 「う し た ぷ に き あ く ん 笑 っ て な ん で す か 笑? 」 A. 「知 り ま せ ん 笑 」 正直よくわかっていません。 競技プログラミング界隈でいつの間にか流行っていました。 詳しくはを見てください。 どんなプラグイン? 皆さんは、以下のツイートのように文字列に1文字ずつ空白を入れた文章を作ったことはありますか? 特にTwitter廃人の方はあるかと思います。 しかし、全文字間に空白を入れるのは普通に面倒くさいです。 特に、文字列内に漢字が入ったりアルファベットが入ったりすると余計に面倒くさいと思います。 このプラグインを使うと、Vimに書かれている文字列の間に全角空白を挟み込むことを容易にします。 プラグイン紹介 使用例 Ushitapunikiakun :Ushitapunikiakunで、現在の行に全角空白を挿入します。 お好みで '" 'などを設定すると良いです。 demo firenvimと組み合わせる こちらのfirenvimというプラグインを用いると、ブラウザのテキストボックスに自分のNeovimを展開することができます。 このプラグインを合わせると、とても簡単にうしたぷにきあくん構文をツイートすることができます。 これはTweetDeckでの利用イメージです。 demo 「う し た ぷ に き あ く ん 笑」や任意の文字列のうしたぷにきあくん笑構文をTweetdeck内で素早く作成しています。 Firenvimについては、いつか別記事で便利な設定例なども紹介したいなと思っています。 思っていましたが、のにてすでに良い記事が公開されていました! ちなみにこの記事も、Neovim in Qiitaによって書いています 実装について とくに興味がなければ、までとんでください。 ちなみに、このコードを書いているときはスコープや名前空間の重要さなどをよくわからずに変数名を定義しています…。 今もスコープについては理解しきれていないかもです……。 当初と現在は変数名などが一部異なっています しかし、このコードを日本語に適用するとバグが発生することがわかりました。 以下のコードを試してみてください。 色々調べたのですが、後方参照と変数の挿入を同時に実現する方法がどうしてもわからず、にて質問をしてみたところ、解決することができました。 」ようです。 詳しくは :h sub-replace-expression 式として扱われるので、変数や関数の呼び出しができるようになる、というわけですね。 ということで、最終的に.

次の