あっち に めっちゃ 涼しかっ た 場所 ある から めっちゃ 涼しい よ。 阿蘇・高千穂 1泊2日旅行のドライブコース【夏】大分・熊本・宮崎

【バズったツイートまとめ】ミスドのピカチュウ・・・ <毎日更新>

あっち に めっちゃ 涼しかっ た 場所 ある から めっちゃ 涼しい よ

聖地巡礼ルート 今回の聖地巡礼ルートはこちら。 海浜幕張駅に着いたらまず一番南にある【A】に向かい、そこから順に北上するルートをとります。 最終的には【J】から海浜幕張駅に帰ることができます。 【A】幕張の浜【仮面ライダーW】 最初に訪れたのは【A】幕張の浜です。 ZOZOマリンスタジアムよりの場所で、仮面ライダーWの翔太郎とフィリップがキャッチボールをするシーンが撮影されています。 その優しさからハードボイルドになりきれず変身を拒否する翔太郎をフィリップが説得する、あの浜辺です。 ダブル終盤の名シーン撮影場所。 目印となる3枚の白い看板とZOZOマリンスタジアム。 今回の旅、いきなり尊すぎない? いやほんとね、ちょっと巡る順番を考えるべきだったわ。 最後まで心臓が持つだろうか。 主な登場シーン• 仮面ライダーW 第48話 翔太郎とフィリップがキャッチボールをするシーン 【B】幕張メッセ 国際展示場1~8ホール【忍者戦隊カクレンジャー他】 【A】幕張の浜から北上し、次に向かったのは【B】幕張メッセ 国際展示場1~8ホールです。 この建物前の広場がロケ地になっているシーンといえば…80年代のれっきとした昭和生まれの男でありおっさんに片足どころか肩まで浸かり始めた私にとっては、やはり忍者戦隊カクレンジャーのエンディングですよ。 ドロドロや妖怪が踊るダンス系エンディングのはしりですね。 他にも、瓦礫のセットがないと少し分かりづらいですが、エスカレーターの登り口の辺りは仮面ライダーディケイドの第1話で夏海が古びたバックル ディケイドライバー を拾う場所でもあります。 そして、誘拐&拘束されたフィリップを助けに翔太郎と照井がバイクで駆けつけるのが、まさにこの広場です。 真のヒロインがフィリップに決定した重要なシーンですよね。 カクレンジャー当時と変わらぬ風景。 目線を左に移すと見える『セントラルキャフェテリア』の青い看板もよく映り込んでいる。 めちゃくちゃ重そうなエンジンブレードを引きずり、振り回しながら照井が戦うこのシーン…めちゃくちゃかっこええやん。 照井のめちゃかっこいい生身戦闘シーンの場所。 その照井がアクセルトライアルに変身しトリガー・ドーパントとの戦いに決着をつけたのは、正面の階段を上がった建物入り口の辺りです。 絶望がお前のゴールだ! 一方、国際展示場1~8ホール前のロータリーは、仮面ライダー龍騎の第1話で真司が初めてミラーワールドへ行った時の入り口となった車が停車していた場所です。 初めてのミラーワールドへの入り口。 また、国際展示場1~8ホールから少し奥に進んだ場所にある幕張イベントホールの前は、同じく仮面ライダー龍騎の第1話でブランク体の龍騎がディスパイダーと戦った場所です。 ナイトもライドシューターに乗って駆けつける場所。 この辺りは仮面ライダー龍騎の第1・2話の最初の戦闘シーンに多く登場しています。 さいたまスーパーアリーナとのワープを繰り返しながら。 でたよでたでた、特撮ワープ。 なんしか龍騎好きにはたまらん場所です。 主な登場シーン• 仮面ライダーディケイド 第1話 夏海が古びたバックルを拾うシーン• 仮面ライダー龍騎 第1・2話 ミラーワールドへ行く前後のシーン・ミラーワールドでの戦闘シーン• 忍者戦隊カクレンジャー エンディング Google ストリートビュー 360度聖地みたいな場所なんで、ぜひぐるぐる見回してみて下さい。 ガラス張りのこの建物の窓は、仮面ライダー龍騎で仮面ライダーナイトが初めて変身する際に使用されており、ミラーワールドへの通路にもなっています。 後にブランク体龍騎が頭突きで割る窓。 建物の前の広場でも数多くの戦闘シーンが撮影されています。 仮面ライダーWの第1話では『ウインドスケール 風谷支店』として登場し、Wとマグマドーパントが戦っています。 衝撃のジョーカーエクストリーム初出は今でも忘れない。 また、仮面ライダーオーズでは伊達さんがグリード側に寝返る回でオーズとグリード達との戦いの場所、特命戦隊ゴーバスターズでは第1話でショベルロイドとの戦いの場所になっています。 戦闘シーンの定番の場所でもある広場。 広場の右に見える階段は、オーズの先述の回でよく映っている他、爆竜戦隊アバレンジャーのエンディングではクッシーの歌に合わせてバーミア兵が踊っています。 アバアバアバアバアバレンジャーの聖地。 主な登場シーン• 特命戦隊ゴーバスターズ 第1話 ショベルロイドとの戦闘シーン• 仮面ライダーW 第1話 ダブルとマグマドーパントとの戦闘シーン• 仮面ライダー龍騎 第1話 ナイトの変身シーン• 爆竜戦隊アバレンジャー エンディング 【D】メッセモール【仮面ライダービルド】 ここからは仮面ライダービルド祭り!【D】メッセモールへ向かうわけですが、まずは【D】メッセモールと【B】幕張メッセ 国際展示場1~8ホールをつなぐ橋へ。 ここは、ビルド最終回で戦兎くんが新世界で目覚めた後に立っていた場所です。 戦兎くんの見た景色。 こんなアングルもあったはず。 そして橋からメッセモール方面へ向かうと…でたでた。 「あっちにめっちゃ涼しい場所あったからめっちゃ涼しいよ!」の聖地。 伝説のセリフが生まれた場所。 このセリフ、すごいよね。 エボルトとの戦いを経験していない能天気な万丈の全てがこの一文に詰まっているよね。 しかもね、こいつは涼しい場所に行った上にアイス食べようっつってたからね。 ぜってーアイス2つとか食べて寒いとか腹痛いって言うタイプの万丈だよ、こいつは。 手に取るようにわかる。 でもそんな万丈には彼女がいるからね、美人の。 彼女さんは優しい目で見守ってくれるんだろうなちくしょー。 まあこれはそんな彼女さんを気遣っての万丈なりの考え抜いた発言だったんだよ。 あっちに涼しい場所あったんだから、そりゃあっちに行ったら涼しいに決まってるんだよ。 っていう証明なんだよ。 おっと、幸せな万丈に謎の嫉妬心を感じている場合でもなかったので先に進みます。 幸せならOKです。 ちなみに、万丈達が向かった先にあるのは…。 向こうに見えるのは先程までいた幕張メッセの国際展示場1~8ホール。 結論:あっちにあるめっちゃ涼しい場所=幕張メッセ さて、話を戻して更に奥へ進むと現れるのは、新世界でひとりぼっちとなった戦兎くんの元に万丈が現れるシーンのロケ地となっているモニュメントです。 ここについた途端、脳内で自然に流れ出すBe The One。 ビルド祭りというより、もはや万丈祭りだよ。 場所の名前も万丈モールに変更しよう。 『明日の空へ』という名前のモニュメントらしい。 万丈降臨の地。 Be The Oneの脳内再生余裕です。 主な登場シーン• 仮面ライダービルド 最終話 新世界として Googleストリートビュー ぜひ、万丈モールを歩いてみて下さい。 【E】幕張メッセ 国際展示場9~11ホール屋内【烈車戦隊トッキュウジャー他】 【D】メッセモールの『朝の空へ』モニュメントのすぐ側に【E】幕張メッセ 国際展示場9~11ホールの屋内への入り口があります。 この建物内は『烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル』で沢芽シティ駅として登場しています。 メロン兄さんが絶妙なポンコツっぷりを発揮するあの回ですよ。 もちろんこの建物は駅ではありませんが、CGで線路や列車、 列車の出口直通の謎改札がCGで描かれています。 レインボーラインで訪れる沢芽シティ駅。 ライト、紘汰、鳴滝での会話シーンで見られる窓外の景色はこの辺り? 主な登場シーン• 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル 沢芽シティ駅のシーン 【F】メッセモール 北側 【仮面ライダー鎧武他】 【F】メッセモール 北側 にある橋は、仮面ライダー鎧武の終盤で駆紋戒斗と湊耀子が結託し、凰蓮達と戦う場所になっています。 いよいよ戒斗にラスボス感が出てくる戦闘シーン。 また、【F】の位置から西側に見える通路は、仮面ライダージオウのキバ編でタイムジャッカーの3人が通路の下にいる北島裕子について会話するシーンに登場しています。 手すりにはウールが腰掛けていた。 主な登場シーン• 仮面ライダージオウ 第35話 タイムジャッカーが北島裕子について会話するシーン• 仮面ライダー鎧武 第44話 戒斗と耀子が凰蓮達と戦うシーン 【G】メッセモール 北側 【仮面ライダージオウ】 メッセモールの 一番北側に位置する【G】メッセモール 北側 は、仮面ライダージオウのキバ編 という名の井上敏樹編での北島裕子こと 釈由美子さんマンホール投げの聖地 一投目 です。 オーラちゃんの顔を傷つけて怒りを買うあのシーンです。 残念ながら実際にここにはマンホールはなく、あくまでセットの一部のようです。 ここはネットにもまだ情報はありませんでしたが、景色からなんとか自力で探しあてたぜ…。 左側の椅子はおそらくスウォルツ達がアイスを食べていた場所。 残念ながらマンホールはなし。 主な登場シーン• 仮面ライダージオウ 第35話 北島裕子がオーラに向かってマンホールを投げるシーン 【H】エム・ベイポイント幕張 旧NTT幕張ビル 【騎士流戦隊リュウソウジャー・仮面ライダージオウ他】 昭和時代から現在まで、数え切れない程の戦闘シーンが撮影されてきたのがこの【H】エム・ベイポイント幕張 旧NTT幕張ビル です。 特徴的なモニュメントのおかげで、ひと目でわかりますよね。 まさに聖地中の聖地。 定番中の定番。 ほぼ全ての仮面ライダー、スーパー戦隊に登場しているのではないかというレベルで出てくるので、最近の登場シーンのみ紹介いたします。 まずは騎士流戦隊リュウソウジャーの第2話で、巨大化したユニコーンマイナソーに対して等身大のリュウソウジャーが見上げながら戦っていたのは【G】メッセモール 北側 と【H】エム・ベイポイント幕張をつなぐ通路でした。 コウが踏み出した際にまたぐ線もあった! 最初のモニュメントの写真の位置で180度ぐるっと逆を向いた方向にある階段は、仮面ライダージオウのキバ編で北島裕子こと釈由美子さんがソウゴやタイムジャッカー達をひざまずかせた場所です。 ひざまずいても頼みは聞いてあげない釈由美子さんの聖地。 ほんとキバ編は、ほぼほぼ幕張新都心で撮影されていますね。 まだまだロケ地を探す余地はありそう。 ビル自体もよく登場しており、仮面ライダーオーズのオープニングで確認することができます。 オーズのオープニングに登場する構図。 主な登場シーン• 騎士流戦隊リュウソウジャー 第35話 リュウソウジャーとプリシャスの戦闘シーン• 騎士流戦隊リュウソウジャー 第2話 ユニコーンマイナソーとの戦闘シーン• 仮面ライダージオウ 第36話 北島裕子がソウゴ達をひざまずかせるシーン• 他多数 Google ストリートビュー ここも、どの方角を向いても一度は見たことのある景色なのではないでしょうか。 【I】東都大学 幕張キャンパス【快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー】 う゛ご゛く゛な゛!国゛際゛警゛察゛た゛! きちゃったよ。 【I】東都大学 幕張キャンパスは、ルパパトの国際警察です。 意外や意外、大学のキャンパスだったんですね。 放送終了直後なこともあり、ここは段違いでテンションあがっちゃったなー。 この建物、圭一郎の出勤シーンなど映るのは一瞬のことが多いですが、快盗の3人が子供になっちゃう第33話なんかが比較的建物前でのシーンが多めで、確認しやすいのではないでしょうか。 ビッカビカでかっこいいキャンパス。 主な登場シーン• 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 国際特別警察機構日本支部として 【J】芝生公園【仮面ライダー鎧武】 最後に訪れたのは【J】芝生公園です。 【J】の辺りにある建造物の前は、仮面ライダー鎧武でチーム鎧武のアジトに飾られている集合写真の撮影場所になっています。 また、第2話では紘汰がミッチーからの助けを求める電話を受ける場所になっています。 裕也も含めたチーム鎧武全員での集合写真の場所。 主な登場シーン• 仮面ライダー鎧武 チーム鎧武のアジトにある集合写真の撮影場所として• 仮面ライダー鎧武 第2話 紘汰が光眞からの電話を受けるシーン 最後に めっちゃ歩き疲れた。 (気温30度超えだったし。 ) 今回はなかなか長い旅となりました。 しかし、一度現地を見ておくと、ここは例の場所だよね~と地方民に向けて得意げに語ることができるぞ。 (するなよ。 ) 今回も聖地巡礼お疲れ様でした! 関連記事 他の聖地巡礼済みロケ地についてはこちらの記事を御覧ください。 食事ができるロケ地・聖地についてはこちらをご覧ください。

次の

阿蘇・高千穂 1泊2日旅行のドライブコース【夏】大分・熊本・宮崎

あっち に めっちゃ 涼しかっ た 場所 ある から めっちゃ 涼しい よ

阿蘇・高千穂旅行1泊目 移動は車です。 久しぶりにレンタカーだったけど、最近の車は燃費が良すぎて驚きますねw この日は8月のお盆明けだったんですがまだまだ暑いので、今回の旅で行った場所は涼しめるところばかり。 阿蘇内牧温泉で1泊ってことで熊本インターから向かっても良かったけど、鍋ケ滝に行きたかったので大分県の日田インターから下っていくことにしました。 1日目の移動ルートです。 スタートがのんびり10時くらいだったので、日田ICを下りたのが11時くらいでした。 阿蘇内牧温泉 蘇山郷 鯛生金山 地底博物館と砂金取り体験 めっちゃ涼しかったです!こどもが社会科見学しそうな施設ですが、思ったよりも広かったです。 おとなが行っても勉強になりますよ。 坑内は14度に保たれているので、夏は涼しいけど冬は暖かいんだって。 砂金取り体験を初めてやりましたが難しいですねw 関連 鍋ケ滝はこの日のメイン! 生茶のCMで有名になった鍋ケ滝。 さすがに混雑してました。 夏休みなので家族連れ多し。 臨時駐車場からシャトルバスに乗って移動してきました~。 滝の裏側を通れるっていうのが珍しいし魅力なんだと思います。 水の近くはやっぱり涼しいです! 関連 道の駅小国でそばランチ 小国(おぐに)には「そば街道」と呼ばれる場所があるくらいそばが有名です。 もちろん馬刺しも一緒に頼みましたよ~。 でも終わる時間が早いお店が多いみたいで、ちょうど15時だったんですがあまりお店を選べませんでした。 タイミング遅いと食べれないことがあるので気を付けてくださいね。 阿蘇の五岳が一望できる絶景展望所 ホントは大観峰に行きたかったんですけど、ちょっと遠回りになるので展望所でいいかなと(笑)周囲の道路にある駐車場は展望所になってるところが多いんですよ。 時期にもよるのかな? 阿蘇内牧温泉 蘇山郷 蘇山郷(そざんきょう)、めっちゃ良かったです~。 みんな親切だし、ごはんも美味しいし、布団も気持ちいい。 そして天然温泉です。 歩いて数分の場所から屋台がずらーっと並んでました。 近いのでとても便利でした。 花火もキレイに見れましたよ~。 関連 阿蘇・高千穂旅行2日目 2日目のルートです。 蘇山郷で朝食を食べて、ゆっくり過ごして11時前に出発しました。 高千穂峡ボート(御塩井駐車場) 一心行のヒマワリ畑 友人の「ひまわり畑が見たい」という言葉で寄ってみましたが、 ・・・もう終わっとるやんwww ・・・ひまわり下向いとるやんwww めっちゃがっかりしてましたね~。 ツイッターでも見てから行けば良かったですね。 でも広い畑だったので見ごろの時期の迫力はすごそうです。 名水 白川水源 予定にはなかったんですが途中の看板で見かけたので寄ってみたのが白川水源。 福岡にいるとテレビでよく見かける有名な場所です。 お水を汲むためのペットボトルが売ってました。 関連 高千穂峡(あららぎ駐車場) 「とりあえずボートの整理券をもらおう」ってことで行ったら遠い駐車場に案内されてしまいました…。 なので歩いて観光しながらボート乗り場へ向かいました。 ボート乗り場についたとき13時30分でしたが、整理券は16時40分。 3時間待ち。 」と言ってました。 待ち時間があったので、ご飯食べて、道の駅でお土産見て、天岩戸神社などに行ってたら、あっという間に16時過ぎてました。 関連 道の駅 高千穂 道の駅にはお土産を見るために寄りました。 が、なんだろうね、この石像…。 どうやらアメノウズメノミコトのオブジェらしい。 実は背中合わせにもうひとつオブジェがあったようですが、気づきませんでしたね~。 時間があれば立ち寄ってみるといいかもです。 天岩戸神社・天安河原 天岩戸神社の駐車場に停めて、天安河原にも歩いて行きました。 天岩戸を見るためには30分に一度のお祓いをしてもらわないとダメ(入れない)なので、ある程度時間を取って行くのがおすすめです。 天岩戸神社も天安河原も神秘的な場所でした。 関連 高千穂峡ボート(御塩井駐車場) 「ボートの予約をしてる」って伝えたら、乗り場に近い方の駐車場に入れてもらえました。 予定より10分早い! どうやら、わたしたちより前の番号の数組がいなかったようです。 ボートに乗って、奥に行って戻ったらちょうど30分でした。 というわけで観光は17時に終了。 この後は帰るだけですが、九州道に乗るまでが渋滞してたし、レンタカーを返したりとかで地元に戻ったのは20時半くらいでしたね。 高千穂はやっぱり遠かったですw.

次の

北海道観光 ~1日散歩きっぷで美瑛徒歩観光~

あっち に めっちゃ 涼しかっ た 場所 ある から めっちゃ 涼しい よ

阿蘇・高千穂旅行1泊目 移動は車です。 久しぶりにレンタカーだったけど、最近の車は燃費が良すぎて驚きますねw この日は8月のお盆明けだったんですがまだまだ暑いので、今回の旅で行った場所は涼しめるところばかり。 阿蘇内牧温泉で1泊ってことで熊本インターから向かっても良かったけど、鍋ケ滝に行きたかったので大分県の日田インターから下っていくことにしました。 1日目の移動ルートです。 スタートがのんびり10時くらいだったので、日田ICを下りたのが11時くらいでした。 阿蘇内牧温泉 蘇山郷 鯛生金山 地底博物館と砂金取り体験 めっちゃ涼しかったです!こどもが社会科見学しそうな施設ですが、思ったよりも広かったです。 おとなが行っても勉強になりますよ。 坑内は14度に保たれているので、夏は涼しいけど冬は暖かいんだって。 砂金取り体験を初めてやりましたが難しいですねw 関連 鍋ケ滝はこの日のメイン! 生茶のCMで有名になった鍋ケ滝。 さすがに混雑してました。 夏休みなので家族連れ多し。 臨時駐車場からシャトルバスに乗って移動してきました~。 滝の裏側を通れるっていうのが珍しいし魅力なんだと思います。 水の近くはやっぱり涼しいです! 関連 道の駅小国でそばランチ 小国(おぐに)には「そば街道」と呼ばれる場所があるくらいそばが有名です。 もちろん馬刺しも一緒に頼みましたよ~。 でも終わる時間が早いお店が多いみたいで、ちょうど15時だったんですがあまりお店を選べませんでした。 タイミング遅いと食べれないことがあるので気を付けてくださいね。 阿蘇の五岳が一望できる絶景展望所 ホントは大観峰に行きたかったんですけど、ちょっと遠回りになるので展望所でいいかなと(笑)周囲の道路にある駐車場は展望所になってるところが多いんですよ。 時期にもよるのかな? 阿蘇内牧温泉 蘇山郷 蘇山郷(そざんきょう)、めっちゃ良かったです~。 みんな親切だし、ごはんも美味しいし、布団も気持ちいい。 そして天然温泉です。 歩いて数分の場所から屋台がずらーっと並んでました。 近いのでとても便利でした。 花火もキレイに見れましたよ~。 関連 阿蘇・高千穂旅行2日目 2日目のルートです。 蘇山郷で朝食を食べて、ゆっくり過ごして11時前に出発しました。 高千穂峡ボート(御塩井駐車場) 一心行のヒマワリ畑 友人の「ひまわり畑が見たい」という言葉で寄ってみましたが、 ・・・もう終わっとるやんwww ・・・ひまわり下向いとるやんwww めっちゃがっかりしてましたね~。 ツイッターでも見てから行けば良かったですね。 でも広い畑だったので見ごろの時期の迫力はすごそうです。 名水 白川水源 予定にはなかったんですが途中の看板で見かけたので寄ってみたのが白川水源。 福岡にいるとテレビでよく見かける有名な場所です。 お水を汲むためのペットボトルが売ってました。 関連 高千穂峡(あららぎ駐車場) 「とりあえずボートの整理券をもらおう」ってことで行ったら遠い駐車場に案内されてしまいました…。 なので歩いて観光しながらボート乗り場へ向かいました。 ボート乗り場についたとき13時30分でしたが、整理券は16時40分。 3時間待ち。 」と言ってました。 待ち時間があったので、ご飯食べて、道の駅でお土産見て、天岩戸神社などに行ってたら、あっという間に16時過ぎてました。 関連 道の駅 高千穂 道の駅にはお土産を見るために寄りました。 が、なんだろうね、この石像…。 どうやらアメノウズメノミコトのオブジェらしい。 実は背中合わせにもうひとつオブジェがあったようですが、気づきませんでしたね~。 時間があれば立ち寄ってみるといいかもです。 天岩戸神社・天安河原 天岩戸神社の駐車場に停めて、天安河原にも歩いて行きました。 天岩戸を見るためには30分に一度のお祓いをしてもらわないとダメ(入れない)なので、ある程度時間を取って行くのがおすすめです。 天岩戸神社も天安河原も神秘的な場所でした。 関連 高千穂峡ボート(御塩井駐車場) 「ボートの予約をしてる」って伝えたら、乗り場に近い方の駐車場に入れてもらえました。 予定より10分早い! どうやら、わたしたちより前の番号の数組がいなかったようです。 ボートに乗って、奥に行って戻ったらちょうど30分でした。 というわけで観光は17時に終了。 この後は帰るだけですが、九州道に乗るまでが渋滞してたし、レンタカーを返したりとかで地元に戻ったのは20時半くらいでしたね。 高千穂はやっぱり遠かったですw.

次の