ニンテンドー アカウント。 ニンテンドーアカウントの作成時に誕生日を間違えて登録していた事が...

【ニンテンドーアカウント】保護者のニンテンドーアカウントで同意したのですが、引き続き「子どもアカウント」で同意を求められてしまいます。なぜでしょうか?

ニンテンドー アカウント

ニンテンドーアカウントとは? ニンテンドーアカウントとは、任天堂が提供する各種サービスを利用するときに必要となる 無料で作成できるアカウントです。 スプラトゥーン2やマリオカート8などの インターネットに接続してオンラインで遊べるゲームでは必須となります。 13歳以上でメールアドレスを持っている人が作成できますが、 13歳未満の子どもがニンテンドーアカウントを作成する場合、 保護者の方がニンテンドーアカウントを作成したあとにそのアカウントに紐づけて「子どもアカウント」を作成することができます。 Switchにニンテンドーアカウントを紐づけることにより使用できるようになる機能は以下の通りです。 セーブデータのユーザー名• フレンド• ダウンロードゲーム• マイニンテンドー• マイニンテンドーストアでの商品の購入• ニンテンドーオンライン• スイッチ本体1台に紐付け、ダウンロードしたゲームソフト• スマートフォンアプリとの連動 【一般・保護者用】ニンテンドーアカウントの作り方 ニンテンドーアカウントはパソコン・スマホから メールアドレス一件に対して一つ作れます。 なので事前に準備しておくのはメールアドレスのみです。 まずはからニンテンドーアカウント新規作成画面へ移動します。 もし以下のアカウントを持っているならば、簡単にニンテンドーアカウントは作成できます。 ニンテンドーネットワークID• Facebook• Google• Twitter いずれのアカウントを持っていない、もしくは使わずにニンテンドーアカウントを作成したいのであれば、新規作成ページの下部にある 確認メールが届かない場合、以下の原因が考えられます。 しばらくたってから再度試してみるか(送信するボタンの下にメールを再送信してくれるリンクがあります。 ) 下記を確認してみてください。 入力したメールアドレスが間違っていないか• 過去に登録したことのあるメールアドレスになっていないか• 迷惑フォルダーに入っていないか• m-るサービスの受信拒否設定が働いて「accounts. nintendo. com」が拒否設定になっていないか 送信されたメールアドレスがこちら、4桁の認証コードが送られてくるので 先程のニンテンドーアカウント作成ページの認証コード入力フォームに4桁の認証コードを入力します。 認証が確認出来たら 「ニンテンドーアカウントの作成は完了」です! おつかれさまでした! 子ども用ニンテンドーアカウントを作成する方法 子どもアカウントとは、12歳までの子どもがインターネット上のサービスを使用する際、安心して利用できるように 保護者のニンテンドーアカウントと紐づけて作成するニンテンドーアカウントです。 保護者用ニンテンドーアカウントと違って 子ども用のメールアドレスは必要ありません。 以下子ども用アカウントの作成手順です。 まずはからご自身のニンテンドーアカウントにログインします。 メンバーの追加ページにある 12歳までのお子様をファミリーに入れる場合のすぐ下にある 「子どもアカウントを作成する」をクリックします。 子どもアカウントの作成ページで作成するお子様の情報を入力していきます。 「お子様のおなまえ」 お子様の名前を入力します。 同じファミリーに公開されます。 ニックネーム可です。 (10文字以内)• 「お子様のログインID」 ログインするときに必要となるIDを設定します。 ただし、すでに他の人が使用しているログインIDは使用できません。 (半角英数字で6文字以上)• 「お子様のパスワード」 ログインするときに必要となるパスワードを設定します。 ( 半角英数字混合で8文字以上)• 「お子様の生年月日」 お子様の生年月日を入力しします。 年齢制限などの設定を正確に行うため、正しい生年月日を入力してください。 生年月日はあとから変更できません。 「お子様の性別」 お子様の性別を選択します。 すべての項目の設定が終了したら、 「 お子様に代わりニンテンドーアカウントおよびに同意します。 」のチェックボックスにチェックを入れて「作成する」ボタンを選択します。 「作成ボタン」を選択すると、子どもアカウントの作成は終了です。 OKボタンを押すと、ファミリーページにみまもり対象として子どものアカウントが追加されています。 以上が子どもアカウントの作成方法です、お疲れさまでした! 作成したニンテンドーアカウントとNintendo Switchのユーザーを連携する(オンラインプレイに必須) ニンテンドーアカウントを作成しただけではNintendo Switchには反映されません。 Nintendo Switchでニンテンドーeショップなどのネットワーク機能を使用したい場合、ユーザーを作成してそのユーザーにニンテンドーアカウントを連携する必要があります。 Nintendo Switchでユーザーを作成して、それにニンテンドーアカウントを連携させましょう。 子どもアカウントも同様の操作で連携が可能です。 「ユーザー」と「ニンテンド-アカウント」の連携は、Nintendo Switchで行います、 パソコンやスマートフォンではできません。 まずはNintendo Switchのホーム画面から「設定」を選択します。 設定画面から「ユーザー」を選択し、• すでにユーザーを作っている場合は「ユーザーの追加」を選択し「あたらしく作る」• 初めてユーザーを作る場合は「あたらしく追加」 を選択してユーザーを新規作成します。 アイコンやニックネームは後から自由に変更できます。 ユーザーの新規作成が終了すると、続けてニンテンドーアカウントと連携に移ります。 画面の指示に沿ってニンテンドーアカウントにログインし、「連携する」を選択すれば 連携は完了です。 お疲れさまでした! ニンテンドーアカウントにログインすることでNintendo Switchでできること Nintendo Switchのユーザーにニンテンドーアカウントを連携することで次の機能が使えるようになります。 基本的には 連携することで「ネットワークが使える状態」になります。 「オンラインプレイ」 スプラトゥーン2やマリオカート8などのゲームがオンラインでプレイすることができるようになります。 「フレンド」 Nintendo Switchの他の端末のユーザーをフレンド枠に登録できるようになります。 オンライン状況やプレイ記録が、フレンドや一緒に遊んだ人に公開されるようになります。 公開範囲は、マイページのユーザー設定で変えられます。 「新作ゲームやセールのニュース」 ホーム画面に新作ゲームやセールのニュースが確認できるようになります。 「ニンテンドーeショップ」 Nintendo Switchでゲームソフトの購入・ダウンロードができるようになります。 「撮影した画面をSNSへ投稿」 TwitterやFacebookと連携することで、それぞれのSNSに撮影した画面を投稿することができるようになります。 一般のニンテンドーアカウントと子どもアカウントの違い 一般のニンテンドーアカウントと子どもアカウントでは、アカウントの特性上以下の点が異なります。 「メールアドレス」 子どもアカウントにはメールアドレスが登録できないため、任天堂からのお知らせメールは基本メールを登録している保護者の元に届くようになっています。 また、子ども用アカウントにはメールアドレスでのログインができないため、登録したログインIDでのログインのみとなります。 「各種利用規約およびプライバシーポリシーの同意」 子どもアカウントでは各種利用規約およびプライバシーポリシーの同意ができないようになっているため、その必要が出てきた場合は、お子様に代わって保護者のニンテンドーアカウントで同意する必要があります。 「ネットワーク制限」 保護者のアカウントでネットワークを使った機能を制限することができます。 子どもアカウントの機能制限方法(ネットワーク制限とみまもりSwitch) 子どもアカウントに対してできる機能制限は、護者のニンテンドーアカウントの「ファミリー」からできる ニンテンドーeショップ等の商品の購入・閲覧の制限ができます。 この他に制限を加えたい場合は、任天堂が公式にリリースしている アプリ 「みまもりSwitch」を導入することで制限を追加することができます。 アプリ「みまもりSwitch」では• Nintendo Switchの起動時間やプレイしたゲーム・アプリを把握、保存できる• Nintendo Switchの起動時間を制限する• 強制的にNintendo Switchを終了させる• ゲームの年齢制限(レーティング)を設定できる• SNSやチャットなどのオンラインならではのコミュニケーションを制限できる といった機能が子どもアカウントに追加できます。 アプリ「みまもりSwitch」に関してはで詳しく説明しています。 一般アカウントから子どもアカウントへの変更方法 子どもアカウントの存在を知らずにメールアドレスを作り 一般アカウントで子ども用のアカウントを作成してしまった場合、 「子どもアカウントに変更したいメールアドレス」を使用して、一般アカウントをみまもり対象に変更することが可能です。 次に、メンバーの追加ページから「ファミリーに招待する」を選択し、その次のページのメール入力フォームに 「追加したい一般アカウントで作ったメールアドレス」を入力します。 追加したい一般アカウントで作ったアカウントにメールが届くので、メールを開きその中に書かれてあるULRを開いてログインすると、 追加したい一般アカウントに「保護者からファミリーに招待されています」といったページに移動するので 「ファミリーに入る」を選択すると保護者のファミリーに加入することができます。 次に、保護者のアカウントのファミリー欄に追加した一般アカウントが追加されているのでクリックすると、追加したファミリーの下部に 「みまもる対象にする」ボタンが追加されているのでクリックします。 「みまもり対象にする」をクリックすると、再び追加した一般アカウントにメールが届くので、24時間以内にメールに書かれているURLにアクセスしてログインし、 「同意する」ボタンをクリックします。 以上で一般アカウントで加入したファミリーのみまもり対象化は完了です!お疲れさまでした! 子どもアカウントから一般アカウントへの変更方法 子どもアカウントの年齢は、0歳から17歳までですが、13歳以上でメールアドレスが作成できれば一般のニンテンドーアカウントが作成できます。 まずは一般のアカウントに変更したい子どもアカウントでログインし「ユーザー情報の編集」ページに移動すると、ページ下部に メールアドレスを登録する 利用規約に定められた年齢になったため、ニンテンドーアカウントにメールを登録できます。 登録すると、自分でアカウントを管理したり、お知らせメールを受け取ったりできるようになります。 メールアカウントを登録すると、子どもアカウントではなくなりますが、ファミリーやみまもり設定は変更されません。 という文章の下に「メールアドレスを登録する」ボタンが現れているのでそちらをクリックします。 次のページでファミリーの管理者(保護者)のメールアドレスへ「認証コード」を送るため「送信」ボタンをクリックします。 クリック後、保護者あてに6ケタの認証コードが記載されたメールが届くので、その認証コードを24時間以内に入力フォームに入力します。 認証コードが承認されると、次にメールアドレス登録画面に移動するので、登録したいメールアドレスを入力し「登録する」をクリックします。 登録するをクリックすると、登録したメールアドレスに4ケタの認証コードが送られてくるので、登録したメールアドレスに記載された認証コードを入力します。 これでアカウントから子どもアカウントマークが消え、 子どもアカウントから一般アカウントへの変更は終了です。 お疲れさまでした。 次に、みまもり設定の解除の方法です。 保護者アカウントのファミリーから、みまもり設定を解除したいアカウントを選択すると、ファミリーのメンバーのアカウント情報の最下部に「みまもり設定を解除する」ボタンがあるのでクリックします。 次のページで注意事項を確認し、「みまもり設定を解除する」ボタンをクリックすればみまもり設定の解除は終了です!おつかれさまでした! 最後に 今後も気になった点があれば、随時このページに解決方法を追記していく予定です。 現時点でこのページを読んでも問題が解決しない場合には、を確認してみてくださいね。

次の

ニンテンドーアカウントと連携するメリットとは

ニンテンドー アカウント

「ポケモンHOME」では、ニンテンドーアカウントと連携することで次のサービスを利用できます。 Nintendo Switch版のポケモンHOMEとの連携。 機種変更、データ管理対応。 「ポケモンバンク」からのポケモンの引っ越し。 アプリを削除しても、ニンテンドーアカウントで連携をしていると復元されます。 また、他シリーズへポケモンを引っ越しさせるには、アカウントが必要になります。 連携方法 ニンテンドーアカウントで連携させる際には、 すでにプレイ中のNintendo Switchで「ポケモンHOME」をインストールし、ニンテンドーアカウントに紐付けさせる必要があります。 まずは、Nintendo Switchから始めましょう。 ニンテンドーeショップからインストールし、「ポケモンHOME」を起動します。 ログインが完了すると、アカウント連携完了です。 続いて、スマートフォン向けの「ポケモンHOME」をインストールし、起動しましょう。 カテゴリ: ユーティリティ 現在の価格: 無料 アプリを起動すると、言語選択を行います。 地域の選択を行います。 これらの情報は、後からでも変更できます。 なお、生年月日は後からの変更はできません。 間違いのないように入力をしましょう。 利用規約、プライバシーポリシーに目を通し、 2箇所のチェックボックスを入れて「次へ」をタップしてください。 「同意する」をタップします。 ニンテンドーアカウントを連携させる作業に移ります。 「連携する」をタップしましょう。 「はい」をタップします。 ニンテンドーアカウントを入力し、ログインをすると連携が完了します。 以上で連携完了です。 「はい」をタップしてトップ画面に進みましょう。 連携できないトラブル アプリのリリース直後は、 アカウント情報が正しいのにも関わらずログインが失敗する事例が多く確認されました。 アプリ内で起動するブラウザでのアカウント入力だと、失敗してしまう傾向があり、これを回避する対処法をご紹介します。 なお、現在はアプリのアップデートによりこの問題は修正されています。 対処法 ニンテンドーアカウントを入力しても連携できないトラブルの対処法をご紹介します。 ブラウザでログインをする アプリ内でのログイン画面だと失敗してしまうため、ブラウザアプリに切り替えてログインをします。 アプリ内のニンテンドーアカウントログイン画面が表示されましたら、 画面左下の「Safari」アイコンをタップして「Safari」に遷移させます。 遷移すると、同じくアカウント情報入力画面が表示されますので、入力してログインをしましょう。 なお、すでにブラウザでログイン済みの場合は 「ポケモンHOMEを開きますか?」とポップアップメッセージが表示されますので、 「開く」をタップしてください。 アカウント連携が成功します。 アカウント情報を確認する Touch IDやFace IDなどのクイックログインを利用するのではなく、 手動でアカウント情報を入力します。 なお、メールアドレスもしくはパスワードの文字列が誤っていることも考えられますので、入力したアカウント情報に間違いがないかよく確認してください。 アプリのアップデート 最新バージョンの「ポケモンHOME」へアップデートします。 多くのユーザーで確認されていたログイン失敗トラブルは、このアップデートによって修正されています。 まだアップデートをしていない方は、アプリを起動するかアプリストアでアップデートを実行してください。 アプリのキャッシュを削除する 「ポケモンHOME」内のキャッシュデータを削除します。 「キャッシュクリア」をタップします。 「OK」をタップします。 キャッシュデータが削除されました。 もう一度アカウント連携をお試しください。 通信状態を確認する ニンテンドーアカウントと連携する際の電波が安定していることを確認してください。 不安定だと、連携が失敗してしまう原因に繋がります。 連携時に失敗してしまう場合はWi-Fiへ接続するようにしましょう。 アプリとデバイスの再起動 「ポケモンHOME」を一旦終了します。 これに加えて、デバイスの再起動も行います。 再起動後にニンテンドーアカウント連携ができるか確認しましょう。 デバイスのOSをアップデートする 以上の対処法を試しても改善しない場合は、デバイスのOSアップデートも試みてみましょう。 「設定アプリ」を起動し、 「一般」を開きます。 「ソフトウェア・アップデート」を開きます。 最新バージョンが見つかりましたら、 「ダウンロードしてインストール」をタップしてアップデートを行いましょう。 カスタマーサポートに問い合わせを行う 問題が解決しない場合は、「ポケモンHOME」のカスタマーサポートに問い合わせを行います。 「カスタマーサポート」をタップします。 注意事項に目を通しましょう。 最下部までスクロールし、 「ご利用時のトラブル」をタップします。 必須項目と問い合わせ内容をすべて入力してください。 「確認」から問い合わせを行えます。 後日カスタマーサポートから返信が来ます。 他にオススメの人気ゲームは? 他にも楽しめるオススメのゲームも紹介していますので、 今の内にダウンロードしてみて下さい。 分類に分けて徹底解説しています。 放置少女• 女の子たちが圧倒的にかわいい• 三国志の世界観を擬人化美少女が贈る• 「放置」するだけでキャラクター育成可能• 隙間時間にプレイしたいと思っている人にぴったり• 主人公は名立たる英雄ではなく、ありふれた日常を送る主人公。 乱世を彩る美人や勇猛果敢な武将たちと戦い、協力しながら、歴史を変える成り上がりストーリーを楽しむことができます。 メインとなるのは国の運営で、家臣の育成や資産経営をしていきます。 歴史上の姫達との結婚や子育ても可能。 ガチャが存在しない為、殆どのキャラを無課金で手に入れることが出来ます。 ゲームは奥深いですが、ボタンタップで簡単操作。 放置系なので遊んでいる他のゲームと同時に遊べます。 戦闘も自動で行ってくれるので、戦闘操作が不安な方でも楽しめます。 何をしたらいいのか迷った時は、次にやるべき課題を表示できるので安心です。 海外の運営ですが、日本語訳も自然。 ストーリーも本格的なものになっています。 同盟(ギルド)機能も充実しており、対戦やプレイヤー同士での跡取り縁談、宴会の開催まで行えてしまいます。

次の

【ニンテンドーアカウント】保護者のニンテンドーアカウントで同意したのですが、引き続き「子どもアカウント」で同意を求められてしまいます。なぜでしょうか?

ニンテンドー アカウント

もくじ• ニンテンドーアカウントとは ニンテンドーアカウントはNintendo Switch、スマホ、PCで利用するアカウントとなり、WiiUや3DSでは使えません。 ・オンライン対戦などネットの機能を使用するゲームが遊べる ・ニンテンドーeショップでゲーム(ダウンロード版)などを購入できる ・ニンテンドーストアで買い物ができる スプラトゥーン2の対戦にはニンテンドーアカウントが必要ですし、ソフトを買いに行かなくても購入してすぐに遊ぶことができるダウンロード版を購入するのにも必要なため、Switchを遊ぶ上では欠かせないアカウントです。 ニンテンドーネットワークIDとは ニンテンドーネットワークIDは3DSシリーズとWiiUでダウンロード版のソフト購入などに利用できるIDです。 ・3DSシリーズ、WiiUなどのソフトのネット機能を利用できる ・購入したダウンロード版ソフトをやニンテンドープリペイドカードでチャージした残高を確認できる ・ダウンロード版ソフトを購入できる つまりニンテンドーアカウントはSwitch、ニンテンドーネットワークIDは3DSかWiiUで利用するアカウントとなります。 ニンテンドーアカウントにニンテンドーネットワークIDを連携する方法 SwitchではニンテンドーネットワークIDを使用しなくなるため、3DSやWiiUを遊ばなくなった人からするとニンテンドーネットワークIDにチャージした残高が無駄になってしまいますが、ニンテンドーアカウントに連携することで、残っている残高を使用してSwitchでダウンロード版ソフトなどを購入できるようになります。 2つのアカウントの連携ですが、ニンテンドーアカウントの作成時に連携することもできますし、すでにニンテンドーアカウントを作成している場合でも後から可能です。 ニンテンドーアカウント作成時に連携する方法 ニンテンドーアカウントを作成するにはし、アカウント新規作成を開きます。 また、ニンテンドーアカウントの作成にはスマホかPCを利用します。 (Switchでは作成できません) 13歳以上と12歳以下で作成するページが異なりますが、子供用のアカウントは親のアカウント(18歳以上)がすでに作られている必要があります。 ニンテンドーネットワークIDを選択 ニンテンドーネットワークIDとパスワードを入力してログインします。 ニックネームやパスワードなどを入力します。 また、メールアドレスや生年月日などニンテンドーネットワークIDに登録している情報はすでに入力済みになっています。 ニックネームなどを入力して次のページに進むと下の画面が表示されるので、登録したメールアドレス宛に届く4ケタの認証コードを入力します。 これで登録が完了します。 すでにニンテンドーアカウントを取得している場合の連携方法 し、ニンテンドーアカウントでログインします。 そして「ユーザー情報の編集」 ほかのアカウントと連携 ニンテンドーネットワークID ニンテンドーネットワークIDとパスワードでログインします。 ニンテンドーネットワークIDにチェックが付き、連携済みと表示されればOK。 子供用(12歳まで)のアカウントを作成する方法 子供用のアカウントを作るには、まず親のアカウントが必要になるため、まず親のアカウントを作っておきましょう。 親のアカウントの作成後ログインし、「みまもるアカウントの管理」 子どもアカウントの作成 ニックネームやログインID、パスワードなどを入力して次へ これで子ども用のアカウントの作成が完了しました。 作成したニンテンドーアカウントをSwitchでログインする方法 ニンテンドーアカウントを作ったら次にSwitchでログインする必要があり、左上のアイコンからログインします。 子どもユーザーを作って子どもようニンテンドーアカウントでログインする 親のユーザーはSwitchの初期設定の時に作るため、すでに左上に表示されていますが2つ目以降のユーザーは別途作る必要があります。 最後に 3DS、WiiU、Switchを遊んでいる方からするとアカウントがたくさんあって分かりづらいかと思いますが、Switchではこの2つのアカウントを利用します。 そして、Switchのユーザーにニンテンドーアカウントを連携させることで、Switchからダウンロード版のソフトが購入できたり、ネット機能が利用できるソフトが遊べるようになります。 関連記事 ・ ・ ・• カテゴリー• 103• 114• 732• 129• 190• 135• 122• アーカイブ アーカイブ•

次の