まど2ワルプル示唆。 【完全保存版】まどかマギカ ワルプルギスの夜 解析完全まとめ

まどかマギカ2 スロット 天井 設定 ボーナス終了画面 フリーズ 評価 穢れ

まど2ワルプル示唆

この記事の台選びの理由は・・・「これしか空いてなかった」デスネ。 養分打ちであり、嗅覚稼働デスネ。 期待値稼働をしなくて狙う場合は プラスになる要素は、ホールの状況把握が一番だと思います。 メインホールは、最近傾向が変わりましたが ちょっと前までは2~3日推し台が続いたり、 据え・リセのクセなどの把握。 メイン機種の推し、持ち回りとかありました。 メール示唆・その場発表とかは全くありません。 現状、前日G数チェックとかできない曜日がほとんどですので 朝一ホールに入ってからの光の速さでチェックするとかですかね・・・。 に 匿名スロッター より• に ooo3946ooo より• に たけし より• に 匿名スロッター より• に 匿名スロッター より• に より• に より• に 匿名スロッター より• に ヒロブミ より• に 匿名スロッター より• に まな より• に 匿名スロッター より• に 匿名スロッター より• に 匿名スロッター より• に 匿名スロッター より アーカイブ•

次の

【まどマギ2】終了画面・画面タッチのセリフで高設定示唆有!

まど2ワルプル示唆

打ち方:フリー打ち• 成立役:ベル or リプレイ or チャンス目B 中段リリベでチャンス目B! 中段にベル停止• 打ち方:フリー打ち• 成立役:ベル or ハズレ or 突入リプレイ or 転落リプレイ 中段にBAR停止• 成立役:中段チェリー or チャンス目A 中段チェリーの可能性もあるアツい停止形! 中段にスイカ停止• 打ち方:フリー打ち• 成立役:スイカ スイカ確定。 中段にチェリー停止• 打ち方:左にチェリー狙い• 成立役:弱チェリー or 強チェリー リーチ目 ボーナス終了画面の液晶タッチ ボーナス終了画面での液晶タッチによるセリフ示唆は健在。 今作では設定示唆となっている。 2つを合算すると設定5なら約BIG5回に1回、設定6なら約BIG4回に1回程度出現する確率になるので、BIGをそれなりに引いているにも関わらず1度も確認出来ないようなら高設定の可能性は低くなります。 上記の上乗せ抽選に当選した場合は下記の割合で内容を振り分け。 今作の「まどマギ2」にも非常に大きな期待が寄せられます。 システム面では穢れや特化ゾーンなどの良い所を残しつつ進化させた印象。 マギカクエストは偽物語の倍倍チャンスに近いタイプの特化ゾーンで特定マスでの引きが明暗を左右します。 PVでは「ワルプルギスの夜の継続大幅アップ!」といった記載も見られるのでこちらは突入率を下げて、メインで突入する特化ゾーンはマギカクエストといった感じでしょうか。 機械割が判別していない現在では総評は避けますが、前作は良く打った台だったのでかなり期待しています!.

次の

魔法少女まどかマギカ2 天井・ゾーン・スペック・設定判別 解析攻略

まど2ワルプル示唆

設定判別で重要なCZの話 まど2の設定判別で見るべきポイントは ・ART直撃 ・スイカからのCZ ・弱チェからのほむらCZ ・特定ボーナス ・ボナ終了画面でのセリフ ・弱チェ確率 ザックリこんな感じです。 基本的な設定差は一撃さん等のサイトをご覧ください。 笑 この記事では、 、 について述べます。 レア役を引いたらゲーム数を確認しろ スイカからのCZ確率はカウント必須ですが、正確にカウントするためにはCZの前兆ゲーム数を把握する必要があります。 前兆ゲーム数 振り分け 8G 6. 3% 16G 6. 3% 20G 25% 22G 50% 24G 12. CZの契機を判別できないパターン ただしゲーム数を把握していてもCZの当選契機が分からないケースもあります。 もし高確にいた場合、強チェからCZは設定なしの50%なので 設定判別に役立たなくなります。 ボナからのCZは全設定共通で12. スイカからのCZ確率 低確 設定1・2 設定3・4 設定5・6 さやか 5. ART直撃確率は以下の通りです。 スイカ・チャンス目AB・強チェ成立時 当選率 実質出現率 通常時のみ 設定1・3・5 0. ガチでやりたい方は通常時のスイカ・チャンス目AB・強チェを全てカウントし、 何回直撃の抽選を受けたのかを調べるのもいいと思います。 弱チェほむらの見抜き方 弱チェでCZに当選した場合は弱チェを引いて1,2Gで魔女探索ステージに移行することが多いです。 いちいち弱チェの引いたゲーム数を確認する必要はありませんが、CZの煽りが来たら「2G前に弱チェ引いたな」と振り返りましょう。 特に 弱チェからのCZは超高確での押し順ベル契機のCZとの混同しやすいです。

次の