楽天 スーパー ポイント スクリーン アプリ。 Web版も登場!楽天スーパーポイントスクリーンはiPhoneがオススメ

楽天スーパーポイントスクリーンに”毎日ログイン”して、1ヶ月で5,000ポイント以上も貯まった話

楽天 スーパー ポイント スクリーン アプリ

楽天ポイントのおすすめサービス3選 楽天系列のサービスを組み合わせて使うのがポイントを効率良く貯めるコツです。 まずは、編集部おすすめの楽天スーパーポイントを貯めるのに活用したいサービスを3つ紹介します。 楽天ペイ 特徴 楽天ペイは、クレジットカードと同期させて使うスマホ決済サービスです。 他のスマホ決済サービスのように銀行口座と紐づける機能はなく、基本的にすべて後払いとなります。 楽天ペイを使用するだけでも楽天ポイントは貯まりますが、登録クレジットカードを楽天カードにすれば、ポイント還元率は0. 5%から 1. 5%になります。 楽天ユーザーなら関連サービスを組み合わせて利用するのがおすすめです。 なお、楽天サービスを利用するためには会員登録(会費不要)が必要となります。 この楽天会員には「会員ランク」というものがあり、楽天スーパーポイントの獲得回数と獲得ポイント数に応じてお得な特典が用意されているのでぜひチェックしてみてください。 運営会社 楽天株式会社(Rakuten,Inc. ) 決済方法 クレジットカードによる後払い 使える代表的なお店(店舗) コンビニ:ローソン、ファミリーマート、ポプラ、ミニストップ 飲食店:白木屋、魚民、笑笑、山内農場、千年の宴、和民、PIZZA-LAなど アパレル:AOKI、Right-on、Stepなど 使える代表的なお店(オンライン) 無印良品、TOHOシネマズ、109シネマズ、BUYMA、DMM、mobageなど 還元率 0. 5%(200円利用で1ポイント) 登録クレジットカードが楽天カードの場合は1. 5% 楽天ポイント加盟店では2%以上、楽天市場では3%以上 楽天カードの特徴 楽天カードマンのCMでお馴染み、楽天が発行しているクレジットカードです。 年会費は永年無料。 楽天カード最大の魅力は、ポイントが貯まりやすいということ。 楽天サービスとは関係ないスーパーやコンビニでも、会計100円につき1ポイントが貯まります。 もちろん楽天市場の利用時にはポイント2倍、その他の条件も満たせば最大で16倍にもなるので大変お得です。 楽天カードのスペック 国際ブランド JCB、VISA、mastercard、アメリカンエキスプレス ポイント還元率 1. 0%~3. 年会費は10,800円(税込)、家族会員の年会費は540円(税込)。 利用金額100円あたり1ポイントが貯まるのは一般カードと同じですが、最大で5. 0%貯まる仕組みになっています。 また、ETCカードの年会費が無料になったり、国内外にある主要空港のラウンジが無料で使えるようになるといったメリットが加わります。 楽天プレミアムカードのスペック 国際ブランド JCB、VISA、Mastercard、アメリカンエキスプレス ポイント還元率 1. 0~5. 0% 年会費 11,000円(税込) 申し込み資格 原則として20歳以上の安定収入のある方 発行スピード 約1週間 楽天は生活に関わるさまざまなサービスを展開しているため、「楽天経済圏」と呼ばれるほど。 そして、楽天のサービスを利用するほどポイントの還元率もアップします。 ためたポイントはショッピングやサービスの支払いにあてることもできるため、ポイントを集めるほどお得になるため、楽天サービスで上手にポイントをためる方法やサービスについて紹介しています。 詳しくは上記の動画をご覧ください。 楽天スーパーポイントとは? 楽天スーパーポイントは、楽天の会員登録をした上で楽天のサービスを利用することによって貯めることができるポイントのことです。 その名の通り、楽天が運営しています。 楽天会員数は、2018年6月末時点で約9,870万人となりました。 楽天スーパーポイントの特徴としては、通常ポイントと期間限定ポイントの2つがあるという点です。 この大きな違いは有効期限の違いです。 違いについて知っておかないと損をしてしまうことにもなりかねません。 通常ポイントの場合には、有効期限は1年間となっています。 有効期限は1年間ですが、 新たにポイントを獲得するごとに自動でその有効期限は延長されます。 期間限定ポイントの場合には、有効期限は1ヶ月という場合がほとんどです。 これはそのキャンペーンなどによって有効期限は異なります。 必ず有効期限を確認しておく必要があります。 また、この期間限定ポイントの場合には、新たにポイントを獲得したとしてもその期限が延長されるということはありません。 貯まったポイントは、1ポイント1円分として楽天での買い物などに利用することができます。 さらに貯まったポイントは楽天市場でのお買い物などの楽天サービス以外にも利用することができます。 楽天スーパーポイントのメリットは? 楽天スーパーポイントの最大のメリットは、 ポイントが貯まりやすいということです。 楽天サービスはもちろんですが、楽天以外のサイトなどでもポイントを貯めることができますし、もちろん利用することができます。 大きなメリットです。 世の中には、たくさんのポイントがありますが、利用できる場所が限定されていたりする場合が多いです。 しかし、楽天スーパーポイントは使える場所が多く利用しやすいのが最大のメリットです。 さらに組み合せ次第でさらにポイントをたくさん貯めることができます。 楽天市場の支払に楽天カードを使用すれば通常よりも多くのポイントがもらえるのです。 このように、組み合せを工夫して楽天スーパーポイントをザクザク貯めましょう。 楽天スーパーポイントの還元率は? 楽天スーパーポイントの還元率はどのくらいなのでしょうか? 通常楽天サービスなどを利用した場合には、通常1%つまり100円で1ポイントが付与されます。 組み合せ次第ではポイントを2倍や3倍にするということも可能になっています。 また、楽天会員にはランクというものがあります。 5つのランクに分かれていて、下から順に、レギュラー、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドとなっています。 ここで大きな魅力となるのが、お誕生日ポイントです。 お誕生日ポイントは、シルバーランク以上で受け取ることができます。 ランク ポイント シルバー 100ポイント ゴールド 300ポイント プラチナ 500ポイント ダイヤモンド 700ポイント 高いランクであればあるほど、受け取れる楽天スーパーポイントが増えるのでとてもお得です。 ポイントはいつ付与される? ポイントが付与されるタイミングは利用するサービスによって異なります。 一番利用するシーンが多い楽天市場で買い物をした場合では注文日の20日後に確定ポイントとなります。 また、楽天カードを利用しているという場合には、1ヶ月分がまとめて翌月の15日にポイントが付与されます。 ポイントが実際に付与される時期についてはそれぞれのサービスなどで確認をする必要があります。 ポイントの期限は? 楽天スーパーポイントには、通常ポイントと期間限定ポイントの2種類があります。 この2つのポイントの有効期限は異なりますので、注意が必要です。 一般的な通常ポイントの場合には、有効期限は1年間となっています。 新しくポイントを獲得するとそれに応じて自動的に有効期限が延長されるようになります。 一方の期間限定ポイントは名前の通り一定の期間だけ利用することができるというものです。 キャンペーンなどによって有効期限が異なりますが、1ヶ月に設定されている場合が多いです。 こちらの場合には新しくポイントを獲得しても期限が延長されることはないので注意が必要です。 期間限定ポイントの場合には、できるだけ早くポイントを利用するのがよいでしょう。 ポイントの有効期限が切れてしまい消滅してしまうともったいないので、有効期限の確認はしっかりと行うようにしてください。 楽天スーパーポイントをお得に貯める方法は? 楽天スーパーポイントをお得に貯める方法はいくつかあります。 お得に利用するためにも、まずはどのようなサービス、お店でどのくらいポイントを貯めることができるのかということを知っておきましょう。 楽天カードや楽天Edyを使う 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物をすると通常よりもお得にポイントを貯めることができます。 通常は楽天市場でお買い物をする場合には、利用金額の1%つまり1倍となっていますが、支払いに楽天カードを利用するとポイントが3倍となります。 カードの種類などによっても異なります。 また、楽天Edyを利用する場合にもお得に貯めることができます。 ポイントプラス加盟店で楽天Edyを利用すると通常は200円で1ポイントですが、200円で2ポイント貯まります。 楽天Edyを支払いに利用することが多い人は、このポイントプラス加盟店をチェックしておくとよいでしょう。 ポイントプラス加盟店で利用すればお得にポイントを貯めることができるのです。 ポイントが貯まる楽天サービス ポイントが貯まる楽天サービスにはどのようなものがあるのでしょうか?頻繁に楽天サービスを利用している人であればある程度は、知っているかもしれませんが、チェックしておくようにするとよいでしょう。 以下に楽天サービスの主なものをあげてみます。 楽天市場• 楽天ブックス• 楽天Kobo• RaCoupon 「買うクーポン」• 楽天オート• 楽天24• 楽天西友ネットスーパー• 楽天ペイ• 楽天海外販売• 楽天ポイントカード• RAXY• 楽天トラベル• 楽天GORA• 楽天ポイント加盟店サービス• 楽天カード• 楽天銀行• 楽天Edy• 楽天証券• 楽天銀行スーパーローン• 楽天TV• 楽天toto• 楽天不動産• 楽天ビューティ• 楽天モバイル 楽天スーパーポイントを貯めたいという場合には以上の楽天サービスを利用することでより効率良くポイントを貯めることができます。 楽天サービス以外にもポイントが貯められる! 楽天スーパーポイントは、楽天サービス以外でも貯めることができます。 楽天系以外で楽天ポイントを貯めることができる主なサービスには以下のようなものがあります。 くら寿司• ミスタードーナツ• マクドナルド• ペッパーランチ• デイリーヤマザキ• 松坂屋• ツルハドラッグ• Right-on• ビックカメラ• ソフマップ• コスモ石油 無料!お金をかけずにポイントを貯める 検索するだけでポイントが貯まるサービス、ブログで商品を紹介するとポイントがもらえるサービス、アンケートに答えてポイントを貯めるサービスなど、楽天ポイントはお金をかけずに貯める方法もあります。 Rakutenウェブ検索• Rakutenアフィリエイト• Rakutenスーパーポイントギャラリー• Rakuten Insight• Rakuten Infoseek ポイナビ• Rakuten Infoseek メール de ポイント• Rakuten Super Point Screen 楽天スーパーポイントが貯まる・管理できるアプリは? 楽天スーパーポイントが貯まる、管理することができるアプリにはどのようなものがあるのでしょうか?それぞれのアプリについてご紹介します。 楽天ポイント管理アプリ~楽天PointClub~ このアプリは、アプリを起動することで簡単にポイントを貯めることができます。 アプリ限定のくじなどもあるので、毎日ポイントを貯めたいという方におすすめです。 また、楽天スーパーポイントを管理することができるようになっているので、現在自分がどのくらいのポイントを持っているのかということをすぐに確認することができます。 気軽にポイントを貯め、管理することのできる、おすすめのアプリです。 楽天スーパーポイントスクリーン 楽天スーパーポイントを貯めることができ、最新のニュースをチェックすることや楽天のお得な情報を知ることができるアプリです。 楽天公式のアプリなので楽天をよく利用する方におすすめです。 飲食店 楽天ポイントカードを使ってポイントを貯めることができる飲食店は以下のようなお店があります。 マクドナルド• くら寿司• ミスタードーナツ• ペッパーランチ• しゃぶしゃぶ温野菜 ファッション ファッションのお店で、楽天ポイントカードを使ってポイントを貯めることができるお店には以下のようなお店があります。 Right-on• 紳士服のコナカ ヘルスケア ヘルスケアで、楽天ポイントカードを使ってポイントを貯めることができるお店には、以下のようなお店があります。 湘南美容クリニック• ツルハドラッグ• ドラッグストアウェルネス• ケンコーコム薬局 家具・家電 家具・家電で楽天ポイントカードを使って、ポイントを貯めることができるお店には以下のようなお店があります。 ビックカメラ• ショーシン• ソフマップ その他サービス その他のサービスで、楽天ポイントカードを使って、ポイントを貯めることができるお店は、以下のようなものがあります。 アリさんマークの引越社• 引越しは日通• ホワイト急便• コスモ石油• 出光サービスステーション• 日本駐車場開発 楽天ポイントが貯まる・使えるお店について詳しくはをチェック! 楽天スーパーポイントの運用とは?投資体験でポイントを増やそう 楽天スーパーポイントの運用方法には2つの種類があります。 それは「ポイント投資」と「ポイント運用」です。 名前が似ているので混同される方も多いですが、取り扱う商品が違うので運用方法が全く異なります。 では、「ポイント投資」と「ポイント運用」の仕組みはどのようになっているのでしょうか? 2つの違いを比較しつつ、始め方について見ていきましょう。 おすすめのやり方、メリット・デメリットを紹介 始めて投資にチャレンジする方にとっては「ポイント運用」の方がリスクが低く、ポイント自体を利用して運用していくため知識があまりなくても簡単にはじめることができます。 そこで今回は、ポイント運用のおすすめの使い方、またメリット・デメリットについてご紹介します。

次の

楽天スーパーポイントスクリーンに”毎日ログイン”して、1ヶ月で5,000ポイント以上も貯まった話

楽天 スーパー ポイント スクリーン アプリ

個人的にはスクロール回数が少なく済む公式アプリがおすすめ! すでに楽天会員なら新規登録は必要なし 楽天スーパーポイントスクリーンは楽天の公式サービスなので、すでに楽天会員のアカウントを持っているなら、いつものアカウントでログインできます。 新規登録しなくていいんです! ちなみに、アプリ内で楽天会員にログインしたあと、 招待コードを入力すると招待ポイントがもらえるのでお忘れなく。 (Android版とWEB版のみ) iPhoneの場合は、 でログインして招待コードを入力すると150ポイントがもらえます。 はじめてのログイン限定でもらえる特典なので、これから利用する方はぜひ招待ポイントを受け取ってくださいね。 アプリ内のバナーをタップして広告を見る(iPhone版/WEB版と同じ)• スマホのロック画面解除時に広告を見る Android版だけの最大のメリットは、 スマホのロック画面解除をするときに広告を閲覧するだけでポイントが貯まるところ。 やり方は簡単です。 ロック画面を左から右へスワイプするだけ。 デメリットは、スマホのロック画面が広告になってしまうことと、動作が重いところです。 はじめはスマホのロック画面が広告になってしまうことに「イヤだなぁ」と感じるかもしれませんが、これはデメリットというよりむしろメリット。 わざわざアプリを開かなくてもポイントが貯まるということは、わざわざ自分でアプリを開くことなく、ほぼ無意識でポイントを貯めることができます。 最初の1ヶ月ぐらいは広告が邪魔に感じるかもしれませんが、慣れてくると意外と気になりません。 (家族からはツッコまれますが気にしない!笑) もし、楽天スーパーポイントスクリーンの重さに耐えられない場合は、もっと軽やかな使い心地で使える「」というアプリがおすすめです。 (Android限定) 関連記事 WEB版の使い方・貯め方 使い方はiPhone版とほぼ同じ。 ブラウザで を開いて、右下に「1ポイント」と表示されている画像をタップします。 タップした先の画面を見るだけでポイントが貯まります。 もらえるポイントは1ポイント=1円相当 楽天スーパーポイントスクリーンの注意点 ポイント獲得日の2日後に楽天ポイント付与 アプリ内で貯めた獲得予定ポイントは、ポイント獲得日の2日後に自動的に楽天ポイントに交換されます。 1ポイント単位で楽天ポイントに加算されるので、途中でアプリをやめたくなってしまってもポイントが無駄になることはありません。 もらえるポイントは楽天ポイント 楽天スーパーポイントスクリーンでもらえるポイントは 通常の楽天ポイントです。 ただし、友達招待でもらえるポイントのみ期間限定ポイントなので注意。

次の

楽天スーパーポイントスクリーン pc ダウンロード

楽天 スーパー ポイント スクリーン アプリ

Super Point Screen スーパーポイントスクリーン とは スーパーポイントスクリーンとは、たったの5秒で楽天スーパーポイントがどんどん貯まる、楽天公式のお小遣いアプリです。 アプリの使い方 STEP1:待ち受け画面を右にスライド 右にスライドするとスーパーポイントスクリーンへ、左にスライドするとホーム画面に遷移します。 iPhoneの場合はアプリ起動後、バナーをタップすると広告に遷移します STEP2:ページを5秒見る 広告をクリックして表示し、カウントダウンが「済」マークに変わったらポイント獲得です。 STEP3:ポイントは翌週付与 月曜〜日曜日に獲得したポイントが、翌週火曜日に付与されます。 Androidの場合は「ラッキーコイン」のクジ引きでもポイントが獲得できますが、微々たるものです。 詳しく説明しますね。 ポイント広告 1広告につき1ポイントで、1日でだいたい5〜7ポイント獲得できます。 1週間続けると35〜50ポイント、1ヶ月だと150〜200ポイント、 1年間で1800〜2400ポイントになります。 ニュース閲覧 30記事読むごとに1ポイントです。 キャンペーン時は20記事毎に1ポイント 1日でだいたい10〜15ポイント獲得できます。 1週間続けると70〜100ポイント、1ヶ月だと300〜450ポイント、 1年間で3600〜5400ポイントになります。 (2017年11月27日 追記) 2017年12月4日 月 12:00以降は、ポイントが獲得できなくなります。 ラッキーコイン Android限定 1日1コインを取得でき、5コイン貯めるとクジ引きにチャレンジでき、動画を見るとさらにコインが取得できます。 1等や2等はほぼ当たらないので、当たっても3等の1ポイントぐらいですね。 ただ、外れる可能性も考えると1ヶ月5ポイントぐらいでしょうか。 1年間で60ポイント。 ポイント獲得に必要な時間はどれぐらいでしょうか。 ポイント広告 ポイント広告は1広告5秒で1ポイントです。 ポイント広告は1日に5〜7広告表示されるので、 全部クリックしても1分もかかりません。 ニュース閲覧 ニュースを読み込むのに少々時間がかかるので、1記事あたりの所用時間は3秒ぐらいでしょうか。 30記事読むとなると90秒ぐらいはかかりますね。 1日で150記事〜200記事が表示されるので、450秒〜600秒。 つまり、 全て読もうとすると7分〜10分ぐらいは必要という計算になります。 (2017年11月27日 追記) 2017年12月4日 月 12:00以降は、ポイントが獲得できなくなります。 ラッキーコイン Android限定 ラッキーコインを取得するだけなら1秒ぐらい。 単純に考えると、5コインを貯めるのに5秒 5日間 ですね。 ただ、クジ引きで外れる可能性はありますが・・・ 獲得できるのは期間限定ポイント 年間8000ポイント近く獲得できるわけですが、これらは 「期間限定ポイント」となっています。 利用期間はポイントの付与日から6ヶ月間となっていますね。 長めに使用できるので安心です。 キャンペーン情報 2017年10月時点で行われているキャンペーンは下記の通りです。 新規登録キャンペーン アプリを初めて利用される方は5日間利用することで、 もれなく100ポイントがもらえます。 ポイント獲得にはキャンペーンへのエントリーが必要なので、にてエントリーをお願いします。 お友達招待キャンペーン Android限定 アプリ登録時、Androidユーザーからの招待コードを入力すると、 紹介者・登録者にそれぞれ150ポイントがもらえます。 実際に利用してみての感想 私は既に楽天スーパーポイントスクリーンのヘビーユーザーですが、利用した感想を述べます。 ポイント広告 クリックして5秒待つだけで1ポイントなので、ストレスなくポイントが貯まりますね。 朝起きてぼ〜としているときにやったり、歯磨きをしながらやったり、通勤中にやったり、クリックするだけなので楽です。 全部クリックしても、1分ほどで完了するので時間もかかりません。 これだけで月200ポイント、年間2400ポイントもポイントが稼げるなんて、かなりお得です。 ニュース閲覧 こちらは少々面倒ですね・・・。 なんせ30記事もクリックしないと1ポイントにならない。 1ポイント獲得するのに時間がかかるので、電車待ちのような手持ち無沙汰なときにやっています。 ストレスにならない程度が一番ですね。 (2017年11月27日 追記) 2017年12月4日 月 12:00以降は、ポイントが獲得できなくなります。 ラッキーコイン Android限定 こちらはニュース閲覧よりも面倒。 5日間コインをためて、やっとクジが引けるというのに、外れる可能性まである。 ということで、私はやっていません。 利用者の評価 スーパーポイントスクリーンを利用者した人の評価です。 ・5秒表示するだけなので楽 ・使い勝手もよくて簡単 このような口コミが多いですね。 やはり、手軽さとポイントの獲得量の多さが魅力なんだと感じます。 毎日利用してポイントを稼いでいる人が多いようです。 まとめ 楽天スーパーポイントを貯めているなら、このアプリをやらない手はないですね。 たった5秒待つだけの手軽さで、大量にポイントを貯められます。 めちゃくちゃオススメ!!.

次の