武蔵 精密 コロナ。 中国における新型コロナウイルスによる肺炎への対策支援について|お知らせ | 武蔵精密工業株式会社

武蔵精密工業、3Dプリンタを活用した簡易フェイスシールドの自社製作を開始|お知らせ | 武蔵精密工業株式会社

武蔵 精密 コロナ

新型コロナウィルス予防対策_重量物輸送事業部門 重量物のトータルプロバイダー 武蔵ロジスティクスより、重量工事業・技術サービス事業・重量物輸送事業・人材サービス事業と様々なジャンルからの事例をご紹介いたします。 新型コロナウイルス感染予防対策 こんにちは。 重量物輸送事業部門の浦です 😃。 今回は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について、重量物輸送事業部門で行っている感染予防対策をご紹介したいと思います。 出社時の取り組み🌄 まずはドライバーさんの控室からご紹介です。 控室には消毒スプレーが常備してあり、ここから出発する時、帰ってくる時にも手指の消毒を実施しています。 手指全体に消毒液をいきわたらせてしっかり消毒します。 ちなみに当社では次亜塩素酸ナトリウム系消毒液(もちろん、手が荒れたりしにくいものです😊)を使用しています。 ドライバーさんにも全員に消毒スプレーを配布しました。 車内空間の消毒に使ったり、 もちろんこちらでも手指の消毒を指示しています! さらに、一番よく触るトラックのハンドルも入念に消毒します! 複数の現場を経由することもあるので、こまめに消毒しておくことが大事ですよね! ミーティングの様子 現在、安全ミーティングなど、みんなで集まるような場合には屋外で、お互いに距離を取って行うようにしています😃! 厚労省発信の、『密閉空間・密集場所・密接場面』通称『3密』の発生防止に努めております😣! まとめ 今回は武蔵ロジスティクス、重量物輸送事業部門での新型コロナウイルス感染症対策をお伝えしました!いかがでしたでしょうか?現在、非常事態宣言が一部地域で解除されたとはいえ、まだまだ油断ができない状況ですが、武蔵ロジスティクスではみんな一丸となって感染予防対策に努めてまいります!よろしくお願いします 😄! 武蔵ロジスティクスでは一緒に働いてくれる方を募集しております! ご興味がありましたら是非 👇下記リンク👇からご連絡ください。 ご応募お待ちしております😊😊😊! 最後まで読んでいただきありがとうございました!• お気軽にお問い合わせ・ご応募ください!.

次の

豊橋の病院にいる新型コロナ感染者の勤務先は?どこの人や会社で発生しているか調査!

武蔵 精密 コロナ

2020年05月27日 ニュース 武蔵精密工業株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役社長:大塚浩史)では、新型コロナウイルスの感染症対策として、3Dプリンタを活用した簡易フェイスシールドを製作し、社内の一部の製造現場にて使用を開始いたしました。 ムサシではものづくりを通じた地球社会の発展への貢献を目指しており、3Dプリンタをはじめ最新の技術を活用した製造現場の改善活動に取り組んでいます。 現在は、工程上対面作業が避けられず十分なソーシャルディスタンスの確保が難しい一部の製造ラインにおいて自社製作の簡易フェイスシールドを導入しており、夏に向けて使用可能な職場を拡大する予定です。 さらに、この施策をムサシグループのグローバル拠点に展開し、新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた社内インフラの幅広い活用と、従業員への安心安全な職場環境の提供を目指します。 同モデルはオープンソースとしてGitHub上で公開されています。 今後はムサシの取引先企業への簡易フェイスシールドの紹介と提供を検討しております。 生産可能数は1日に最大20個と限られた数量での製作となりますが、日頃お取引のある企業へ順次お声掛けしてまいります。 ムサシでは、東三河地域で製造業に従事する皆さんの安心安全を守り、活気のあるものづくり企業としてともに躍進できるよう社会課題の解決に貢献していきます。 二輪車向けトランスミッションは世界シェア約30%と業界トップクラスの占有率を誇ります ムサシ調べ。 電動、自動運転といった次世代自動車向けパワートレイン、サスペンション、ステアリング等の商品展開を進める一方、先端AI技術開発によるインダストリー4. 0の推進、SDGsの幅広い領域での達成貢献に向けたオープンイノベーション展開等、広く新事業の創出・拡大にも注力しています。 Musashi Web Site:.

次の

「Childクルー@CLUE」小学生児童向けCLUE開放プロジェクト実施のお知らせ|お知らせ | 武蔵精密工業株式会社

武蔵 精密 コロナ

【ニュース速報】 日本国内で4人目の新型肺炎患者 新型コロナウイルスが原因とみられる肺炎の患者が愛知県で確認された。 患者は中国・武漢に住む40代の中国人男性。 感染源とされる武漢の海鮮市場には立ち寄っていないと話している。 新型コロナウイルス感染者はどこの医療機関や病院にいるのか? まず、愛知県内で感染症指定医療機関として指定を受けている病院は以下の病院です。 以下の感染症指定病院で新型コロナウイルスに感染した患者を受け入れている可能性が高いこと考えられます。 【特定感染症指定医療機関】• 常滑市民病院 【第一種感染症指定医療機関】• 名古屋第二赤十字病院 【第二種感染症指定医療機関 】• 公立陶生病院• 一宮市立市民病院• 春日井市民病院• 愛知県厚生農業協同組合連合会 知多厚生病院• 愛知県厚生農業協同組合連合会 豊田厚生病院• 岡崎市立愛知病院• 医療法人豊田会 刈谷豊田総合病院• 豊橋市民病院• 独立行政法人国立病院機構 東名古屋病院• 大同病院• 豊川市民病院• 独立行政法人国立病院機構 東尾張病院• 独立行政法人労働者健康安全機構 旭労災病院• 公立西知多総合病院.

次の