パワプロ 努力家な二人。 実況パワフルプロ野球2018(パワプロ2018)のネタバレ解説まとめ

【パワプロアプリ】沖野海里(おきのかいり)の評価とイベントとコンボ【パワプロ】

パワプロ 努力家な二人

概要 誕生日は。 初登場のパワプロ4以来、主人公の、あるいは球界を代表する投手としてほとんどのシリーズ作品に登場する。 世代のよっては先輩や監督としてアドバイスをくれる人間と化す。 外見から見てわかるとおり、デザイン上や立場上のモデルはの。 名前の由来は、苗字はの。 名前はの。 尊敬する野球選手は。 キザでプライドが高い性格をしており、4や5ではかなり嫌味な奴で、悪役に近い行動をとることもあった。 しかし、シリーズが進むにつれてキザな性格やプライドの高さはそのままに負けず嫌いという面が強調されるようになり、自分の実力に合わない相手には高慢な態度をとることもあるが、主人公の素質を見出して特訓につきあうなど、な一面も見せる。 また、天才を自称する一方で、陰では血の滲むような猛特訓を己に課している。 「ライジングショット」をはじめとしたストレート系のオリジナル球種「 ライジングシリーズ」を編み出しており、彼の決め球となっている。 パワプロ2012よりライジング用の専用のエフェクトが付いた。 そして、主人公にそのライジングシリーズを教えてくれるイベントがある。 しかし、パワプロ12決定版を除く版(版・版)のパワプロでは本来のストレートよりもノビが悪くなったり一部のプラス得能の効果がなくなるという残念な仕様がある。 また、習得に失敗すると主人公が大ケガして能力が大幅ダウンしてしまうことも多く、最悪の場合は 利き腕が完全に破壊され、その場で可能性すらある。 投手能力もさることながらパワーなどの野手能力も高く設定されており、主砲としても起用できる(一部の作品では4番を打っている)。 弟のは1学年下の捕手で、作品によっては兄弟でバッテリーを組む。 なお、ストーリー展開によっては心機一転し、髪型がになる作品もある。 こうなった場合は能力が格段に強くなっているので、戦う際は要注意。 主にオリ変が強化され球速やコントロールスタミナが一回り上乗せされる。 特能も追加され野手能力もミートとパワーが上昇。 何故かあまり意味のない守備力や肩も上がっていたりする。 球質が重く、能力も上昇し鈴本大輔や太刀川広巳と遜色ない強敵に仕上がっている。 挑む際は万全をもって挑もう。 ただしほとんどの作品でライバルやプロを代表するスター選手などとして登場するため、大学野球(パワプロ6など)や社会人('99・2000など)を経由したり、主人公と同じチームに入団する場合や選手を指導する立場になる(パワプロ12)場合もある。 シリーズにも登場。 パワポケ1では厳しい兄として、パワポケ2・5では実在球団の選手として試合に登場する。 能力 投手としての能力は各作品毎に差異はあるものの、凡そ以下の実力で纏まっている。 リリースも良い。 ただし特能はそれだけなので、球質はあまりよくないので注意。 打たれないように調整したいところ。 ・野手能力はミートが低めだが、パワーは高く一発が狙える 才能あふれる努力家と言うだけあり、投手・打者どちらで見ても高い水準の実力。 特殊能力数は多いわけでは無いが要所を抑えており、おおよそ投手としてはパワプロの標準とも言える強さを持つ。 癖も無い為敵としては厄介だが、味方としては頼もしい存在。 特に打者として長打が狙えるのも大きなメリットで、DH制無しの試合では打撃のキーマンとなる事も多いだろう。 なお猪狩守をベースとしたキャラは何気に多数存在いたりするが、特にそれが顕著なのがパワプロ97から登場していた「麻生」である。 性格は勝気で嫌味であり、その一方で彼の上を行く猪狩守に嫉妬心を抱いているがその実力は殆ど「猪狩守を右投げ右打ちの選手にしたら」と言った具合であり変化量の高いシンカー・シュート・フォークを備え打撃能力も万全、ライジングシリーズが無い代わりにツーシームを持つ、調子の安定した本格派投手として登場している。 またにも猪狩と非常に似たような性能のステータスが用意されており、やはり爆速ストレートはライジングキャノンの上級バージョンとして登場。 野手能力を加味すると強さは通常猪狩とアフロの中間相当の強さであり、修羅バージョンではアフロ猪狩に負けず劣らずの強烈なステータスになっている。 球が非常に重く、強振でも外野まで飛びにくい非常に厄介なボールになっている。 ミート打ちだと照準さえ合わせれば外野前に抜ける場合がある その代わりコントロールは猪狩よりも低いのが弱点になっている。 家族構成 父:猪狩茂 猪狩コンツェルンの社長('99開幕版などの初代社会人野球編では野球部監督を兼ねる)で、10ではたんぽぽカイザースを買収し、猪狩カイザースのオーナーとなる。 実力主義者で、契約更新毎に約束事を交わし、達成されていなければ容赦なくクビにするという厳しい人。 しかし厳しい条件をクリアした人には野球用具をプレゼントしたり、高い評価を受けている選手は一度に限り見逃したりと、優しい一面も。 また意外と子煩悩な所が有り、主人公と息子の進が見知らぬマンションに入っていった+綺麗な女の子が住んでいる 談 という判断材料だけで頓珍漢な勘違いをして二人が入っていった部屋に殴り込んだりもした。 真相は、進の引越し先に主人公が遊びに来ただけだった 母:猪狩静 ウェーブのかかった金髪とおっとりした顔の綺麗な人。 性格も見た目通りおっとりしている。 割と天然が入っており、主人公の冗談を真に受けたりしている。 弟: 捕手を務める弟。 作品では兄弟でバッテリーを組むことが原則となっているが、例外も存在する。 詳細はリンク先を参照。 二次創作 テーマ曲がの動画のBGMに使われているのだが、劇中では主にの登場時やがに堕ちた際などに使用されたため「のテーマ」呼ばわりされている()。 迷惑もいい所…と、言いたいのだが、では主人公に会いに行くために数時間かけて他県まで走ったり、にファンから貰ったチョコを押し付けるのではなく自分で購入したチョコを渡すなど、彼自身もそっちの気があるかのような行動を見せているので妥当と言えば妥当である。 なおの方はさんと一緒にプレイしたいがためにメジャーに行くなど、完全にのほうだとネタにされる。 関連イラスト.

次の

【パワプロアプリ】石上一心(いしがみいっしん)の評価とイベントとコンボ【パワプロ】

パワプロ 努力家な二人

ねぇ博士、正義や悪ってなんなんでしょう? レッドが悪い奴だと思うから野球で勝負して追い出したんです。 でもあいつのおかげでチームは強くなったし甲子園にも行けるようになった。 俺のやったことは正義なのか、それとも悪なんでしょうか ああ、そりゃ簡単なことじゃ。 「正義」の反対はなんじゃな? 悪じゃないんですか? 悪の反対は善、善の反対は悪じゃ。 「正義」の反対は、別の「正義」あるいは「慈悲・寛容」なんじゃよ え? 正義とは人の従わねばならん道理を言う 「正義を行う」となれば道理を守らせる、ということにもなる。 それはいいことなんですか? もちろん、必要なことじゃよ。 問題は道理が一つでないことじゃ 「殺すな、奪うな」までは、ほとんどの思想で共通じゃがな、その先はバラバラじゃ。 「男女は平等」かもしれんし、「女性は守るべきもの」かもしれん 「どんな命令えも忠実」が正義なら「悪い命令に逆らう」のもまた正義 じゃあ、なにが正しいんですか? みんな正しいんじゃよ。 道理に関する限り、正しい事は一つと限らないんじゃ。 でも、それじゃ困りますよ。 なにが正しいのかわからない! だから「法」がある。 なにをしてはいかんかの約束じゃ。 …コレも正しいとは限らんがね。 じゃから、結局のところはその時々で何が正しいのかよく考える必要があるじゃろうな。 じゃから、正義が善とは限らん。 ともすれば、自分の信じる道理を他人に押し付けることになるからな ……よくわかりません じゃあ、最初の質問に戻ろう。 やらなきゃならんと思ったからやったんじゃろう? 本当にそれが正しかったのか、最善のやり方だったのか、ときどき反省してみるんじゃな。 いずれ、自分で納得できる時が来る ……はぁ。 じゃあ、悪って何なんです? どうしてわざわざそんなものをやってるんですか? わははは、一般的と言ったじゃろ? ワシにとって、悪はロマンなんじゃよ。 ロマン。 わかるか? ルールにとらわれないことじゃ! 希望、生命力、突破点、新しいもの。 幸せになりたいという欲望! なーに、ちょこっと歴史の本を読めばわかることじゃよ それじゃあな、少年! 若いうちは悩んでおけよ! 【主人公と黒野鉄斎】 パワポケ8の名言• pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status.

次の

【パワプロアプリ】石上一心(いしがみいっしん)の評価とイベントとコンボ【パワプロ】

パワプロ 努力家な二人

1.選手概要 本来は外野手。 高校時代の友人で現スポーツ新聞記者の金城の発言から、高校時代は200万円かけて特別にネットが設置されたほどの強打者であったことが分かる。 チーム一の努力家だが、過度の練習による疲労骨折や脱臼癖など故障の連続で、11年にも渡る日陰暮らしが続いていた。 解雇の危機が迫る1997年シーズン、練習の合間に習得したをチックくんに見出され、投手(ナックル・ボーラー)に転向して大ブレイク。 2.能力査定 ナックルボーラーとしてこんな感じかな、というくらいの能力にしました。 本当はナックルは5くらいで止めておくか迷ったのですが、オートで滅多打ちにあうので7に。 原作では一級品のナックルという扱いで相手打線を抑え込んでいたので、少し強めにしておかないとボロボロの成績になりますので…… 野手能力は本編で描写がほぼないので想像込み。 打撃力に期待された選手で、ケガなどのせいで芽が出ていなかった……ということを考慮してこんな感じに。 ケガF:原作どおり。 クイックE:ナックルボーラーって滅茶苦茶走られやすいはずなので、その再現のため。 1.選手概要 大人気ユーチューバー。 軟式草野球チームで活躍し、当初はトクサンと共に技術解説や草野球の試合紹介を行っていたが、次第に野球道具紹介やバッティングセンターめぐり、プロ野球選手との会談等、野球を題材に幅広い活躍を見せている。 本人のニックネームはライパチだが、試合には9番ライトで出場することが多いように思える(個人の感想です) 2.選手概要 トクサンTVのファンです。 今回パワプロ化するにあたり、前提認識として「プロ野球は日本野球の最高峰である」ことを踏まえ、プロではない野球人を、それでもプロ扱いとするため、能力査定に下駄を履かせつつも、即座に一軍で活躍できるレベルのプロ野球選手とはならないような能力にしています。 よって、パワプロ的にはとても高いとは言えない能力値になっていますが、あくまでもプロ基準の目で見た査定であり、現実の野球人を貶める目的は無いことをここに名言しておきます。 と、前置きしたところで本題。 ミートとパワーはやはりこれぐらいにしておかないとやり過ぎかなと思ったので。 肩は動画を見るに良さそうでしたので、Dとしました。 能力値を低く設定した代わりに、高卒ドラフト扱いで、「超晩成」に設定しています。 育成しまくってライパチ無双しよう! 意外性:大事な場面で奇跡を起こすこと度々 ケガA:草野球チーム《天晴》における最大の武器、『出席率』を再現。 送球F:氏の苦手分野。 著しい改善が見られますが、高卒ドラフト扱いなので エラー:大事な場面で稀に。 三振:動画での印象から。 人気者:大人気ユーチューバー要素。 1.選手概要 蔡理高校のエース。 筋力とマネージャーを愛する脳筋投手。 大概のことは力で解決するがこの漫画自体が三振とホームランしかないざっっっっっつな野球漫画なので問題ない。 2.能力査定 脳筋オブ脳筋。 打ち切りやきう漫画の本作は雑な能力の選手が多いのですが、パワプロ的にはわかりやすいので作りやすい。 あと脳筋キャラは嫌いじゃない。 球速は当初は150キロだったものが再戦時には更に上昇したという言及があったためこの数値。 ほかは脳筋らしい青特に。 ランナー背負うと投球に影響が出る描写があったためクイックFと打たれ強さEに。 三振とホームランしかない漫画なので赤特で一発を付与。 (奪三振もつければよかった) オリ変のストレートは、エフェクトを燃え盛る感じに変えただけのただのストレートなのでご安心ください。 1.選手概要 錻力のアーチスト二人目。 主人公たちの頼れる主将、頼れるエース……のはずが原作では色々と物足りない能力になっている。 速球に重きを置くスタイルだが球速は150キロに届かず、変化球はスライダーのみ。 更にコントロールが悪く四球が多い。 しかし作品内ではポエムとともに威力のあるストレートを投込みなんとかして相手打線を抑え込んでいる。 2.能力査定 球速は作品中最速のものを採用。 150キロを越す速球は投げられないものの、多くの強打者を抑え込んでいるところから速球能力は高めに設定しています。 ノビB:これがないと之路とは言えない。 球速安定:原作では調子に関係なくバンバン速球を投げ込んでいたため。 闘志:この作品はこれ持ちが多い気がする。 奪三振:三振率高いため 対ピンチC:ピンチを招くが主人公的能力でこれを回避するため 打たれ強さC:同上 一発:この作品の投手は全員この赤特もってそう 四球:度々言及されるコントロールの悪さを再現 乱調:同上 クイックE:不器用な投手ですから…….

次の