牡牛座まとめ。 牡牛座×蠍座の恋愛相性まとめ

星座占いで解る2020年の牡牛座の運勢をチェック!恋愛運や出会いなどまとめ

牡牛座まとめ

牡牛座と蠍座の相性占い!二人の関係性を解説! 牡牛座と蠍座の相性は、豊かで幸せな生活ができる関係でしょう。 牡牛座は穏やかでおっとりした性格です。 一方の蠍座も真面目で慎重な性格です。 そんな性格が似ているふたりは、穏やかで豊かな生活を送れます。 ゆっくりですが堅実に歩みを進める牡牛座と集中力と忍耐力に優れている蠍座は、協力しながら困難を乗り越えることができるでしょう。 どちらも簡単に諦めることはしないので、最後までやり抜くでしょう。 慎重で変化を嫌う性格なので、チャンスを逃すこともあるかもしれませんが、目の前の目標は達成できるので大丈夫でしょう。 ただ、お互いのペースがずれないように注意しましょう。 何よりも自分のペースを大事にするふたりなので、ズレが目立ってきたら対立することも出てきます。 そんな時はしっかりと話をすることです。 結局、牡牛座と蠍座の二人は仲良くなれる? 牡牛座と蠍座は、何か一つのことに一緒に取り組むと、自然と互いを補い合い、よい関係を築けるでしょう。 真剣に取り組む二人ですので、互いの姿勢を認め合い、意見や考えを尊重し合うことができれば信頼関係が自然と育ち、パワフルで心地よい関係を築けます。 力を合わせれば、特に二人の持つ集中力や粘り強さ、を存分に活かせられるでしょう。 一方で、互いを高め合いながらライバルともなり得ます。 互いの能力を引き出す相手としても、また、精力的に物事に取り組む相手としても、互いの成長を助け合い、安心感を得る関係になれるでしょう。 牡牛座女性と蠍座男性のカップルは相性はどう? じっくり相手の事を知ってから恋愛をする牡牛座女性と、人付き合いや、恋愛にあまり興味がなさそうな蠍座男性はゆっくりと仲を深めていくため、相性はよさそうです。 お互いがお互いを信用できなければまず恋愛関係にも発展しません。 何か困ったことがあれば、知的で理論的な蠍座にアドバイスをしてもらうことで解決の糸口が出てくるでしょう。 そんな二人ですがお互いにとても嫉妬深く、束縛しがちな気質を持っています。 また強い依存心があり、二人の関係が閉鎖的になりがちです。 時には一人の時間を大切にしたり、お互いの友人を交えた付き合いをすることも必要になってくるでしょう。 ですがそれだけお互い本気で付き合うと一途に長く付き合っていける相性といえます。 牡牛座女性と蠍座男性の身体の相性は? 牡牛座女性と蠍座男性の身体の相性は最高にピッタリです。 特に付き合いが長くなればなるほど相性も更に高まっていきます。 初めのうちは牡牛座女性の要望に満足に応えられないことも多いです。 しかし、回数を重ねれば相手のことを少しずつ理解して、やがては牡牛座女性をしっかり満足させてくれるようになるでしょう。 牡牛座女性は感性豊かで蠍座男性はとても愛情深い性格をしていますから、身体を重ね合う毎にそんなお互いを想う気持ちもどんどん強まっていきます。 牡牛座の女性は素直で自分が決めた相手に一途に尽くすタイプですが、一方で自分の意思をしっかり持ち欲望に忠実な蟹座の男性の態度が気に障ることああります。 牡牛座の女性が相手を受け入れる広い心をもち、また蟹座の男性が自分本位ではなく周りの人のことをしっかりと考えて行動できるようになれば、二人はいい関係を築くことができるでしょう。 お互いを信頼する気持ちをなくさないようにすることがポイントです。 牡牛座男性と蠍座女性のカップルは相性はどう? 穏やかで慎ましい関係を築ける相性です。 おっとりとした性格の牡牛座男性と物静かな蠍座女性は穏やかな時間を一緒に過ごす事が出来るでしょう。 蠍座女性はとても慎重な性格で人付き合いにおいてもそれは変わりません。 牡牛座男性は人当たりがよく誰からも好かれる性質がありますが、マイペースで保守的なので幅広い交遊関係よりも少人数で深く付き合う方を好みます。 何事においても慎重という面で二人はとてもよく似ています。 派手さの無い二人ですが二人の間に流れるゆったりとした時間は非常に心地が良いので二人は気取らず素顔で居られる関係に安心感を持つでしょう。 お互いに熱中すると情熱的な所があるので互いに熱心に尽くすとより良い関係になれるでしょう。 牡牛座男性と蠍座女性のセックスの相性は? 牡牛座男性と蠍座女性は、朝まで愛し合っても飽きないくらいセックスの相性が抜群です。 堅実な性格の牡牛座男性は、掴みどころが無く色っぽい蠍座女性にメロメロになるでしょう。 また、蠍座女性は牡牛座男性の真面目さや健気な愛し方に愛おしさを感じます。 とにかく相性が良すぎるくらいに抜群なので、他の生活に支障を来さないように少し注意をして下さい。 楽しみはとっておいた方がより気持ちも高まりますし、ちょっと小出しにした方がお互いの情熱も長続きします。 牡牛座男性はそれを隠し続けず、蠍座女性に伝えましょう。 蠍座女性は素直に謝り、牡牛座男性の様子を気にかけましょう。 また、牡牛座男性は、蠍座女性の感情的な素質を受け入れる必要があります。 互いにデリケートな面を持っていることを知り、どちらかを傷付けてしまわないようにする為です。 仲直りをしたら、重たい空気のまま過ごすのではなく、美味しい料理を食べたり、美しい風景を見に行ったりと、ポジティブな空気に変えるようにしましょう。

次の

牡牛座の金運

牡牛座まとめ

牡牛座と魚座の相性占い!二人の関係性を解説! 両星座とも平和主義で、空気を乱さないように行動する魚座と、周りの意見を聞きながら物事を進める牡牛座は、一緒にいて落ち着きます。 魚座はその場の対応が上手ですが、受け身なので周りに気を使いすぎるところがあります。 変化に弱い牡牛座は適応力の高い魚座から色んなことを学ぶでしょう。 恋愛に発展した場合、相手を思いやる優しい面があるため、相手を傷つけることもなく平和な時間を過ごせます。 結婚後も両星座とも家庭を大切にするので、お互いに話し合いの場を設けるようにすれば、幸せな家庭を築けます。 注意するとすれば、受け身である両星座ですので、相手に自分の気持ちを言わないということです。 どちらかがしっかりリードできれば、円満な関係が続くでしょう。 結局、牡牛座と魚座の二人は仲良くなれる? 相手に対する気遣いが細やかな魚座の男性と、その機微にきちんと気づくことのできる牡牛座女性との相性は良好といえます。 周囲には堅いイメージとして捉えられがちな牡牛座女性ですが、その真面目な気質からくる知人への態度を、単に冷たいと勘違いすることなく評価できるのが、観察力に優れた魚座男性です。 こうした直観力だけでなく優しさを兼ね備えた魚座男性には一途な面もあることから、同じような観察力の高さをもった牡牛座女性とのカップルは互いに気遣いのできる関係となり、長続きする傾向があります。 牡牛座女性と魚座男性のカップルは相性はどう? 堅実で現実思考な牡牛座女性と、いくつになっても少年のようにピュアな魚座男性とのカップルは、にぎやかで毎日楽しく過ごせるおすすめの相性です。 魚座男性は女性を喜ばせることが大好きです。 デートも様々な思考を凝らしたり、サプライズを用意してくれるなど、関係性が深くなっても付き合いに飽きることはないでしょう。 とても優しい魚座男性ですが、それが時に頼りなく映ってしまうかもしれません。 ですが自分が甘えてばかりだと、魚座男性は自分がしっかりしないとと気を張ってしまい、疲れてしまいそうです。 時には甘えたい魚座男性に、牡牛座の持ち前の包容力で、たっぷりと彼を甘やかしてあげましょう。 きっとお互いに支えあう心地よい関係が続くはずです。 牡牛座女性と魚座男性の身体の相性は? 牡牛座女性と魚座男性の身体の相性は好相性です。 魚座男性は献身的で優しいので、牡牛座女性の喜ぶことをすすんでしてくれます。 あまり遠慮しすぎてもマンネリ化に繋がってしまいますし、魚座男性も喜びが半減してしまいますから、牡牛座女性は積極的に自分の望みを主張しても大丈夫です。 むしろ自分だけに見せる姿を何度も見るうちに、魚座男性が相手を想う気持ちもどんどん強くなっていきます。 そうして更に夜の営みも充実して、牡牛座女性の満足感もどんどんと大きくなっていくでしょう。 魚座男性は確かに優しくて献身的なのですが、若干口だけで現実を蔑ろにしてしまう傾向があります。 牡牛座女性は真面目なので、それを魚座男性の裏切りと取ってしまう恐れもあります。 しかし、普段ワガママ放題できているのは魚座男性のサポートあってのものなのですから、たまに思い通りにいかなかったからといって怒ってはいけません。 不安ならワガママを少し控えれば済むことなので、そこは牡牛座女性が魚座男性に感謝しつつ、自分の行いを省みてみるのがお互いの関係性を良好に保つ秘訣です。 牡牛座男性と魚座女性のカップルは相性はどう? のんびりと人生を謳歌できる関係です。 二人はともにおっとりとした性格の持ち主です。 自分達のペースで行動が出来るので一緒に居ても居心地がよく気楽に過ごす事が出来ます。 また争いや衝突を好まない二人なので喧嘩もなくとても穏やかな雰囲気の関係になるでしょう。 ゆったりとした余裕を心に持っているので二人の間に流れる時間は非常にのんびりとしています。 魚座女性は献身的で包容力があるので保守的で慎重な牡牛座男性に寄り添い支えてくれるでしょう。 牡牛座男性はおっとりとしていますが、物事を着実に一歩ずつ進めていくことが出来、熱中出来る物が見付かるとそれに熱い情熱を注ぎます。 魚座女性は周囲に合わせたり影響を受けやすい性格なので共通の趣味を増やすと二人で熱中して打ち込むものが出来るのでさらに絆が太くなるでしょう。 牡牛座男性と魚座女性のセックスの相性は? 牡牛座男性と魚座女性のセックスの相性は、時間かけて楽しみたい者同士で相性が良いと言えます。 牡牛座男性は慎重な性格で、おっとりした方が多いです。 行為に対してもじっくりと取り組みます。 魚座女性は感情豊かで、自身の感情の機微を楽しく感じる方が多いです。 じっくり取り組み満足感を得たい牡牛座男性と、反応が良く自身の感情をたっぷり味わいたい魚座女性は、お互いの要望や相手への期待が合致しています。 しっかり行為の時間を確保したほうがよいので、計画的に時間を作れるようにしましょう。 のんびり屋の牡牛座男性に合わせられるのは魚座女性の優しさの賜物です。 時にはちょっと無理して合わせてくれていることもあるのですから、そんな相手への感謝の気持ちを忘れるなんて言語道断です。 でも、魚座女性はそんな牡牛座男性に合わせられる優しい自分も大好きなので、結局はウィンウィンな関係だったりもします。 牡牛座男性が時々はしっかりと魚座女性を労ったり感謝の気持ちを伝えてあげられれば、お互いの関係性はいつまでも良好に過ごせるでしょう。

次の

頑固な女!な牡牛座の恋愛&結婚相性が悪いランキングBEST5

牡牛座まとめ

この記事の内容• ホロスコープで必要な牡牛座の知識 牡牛座の基本情報 項目 内容 時間数字 2 正負 内向 三区分 固定 4元素 地 支配星 金星 身体対応 喉・首・耳・甲状腺・舌 牡牛座は12サインの中の2番目に位置付けられており、この2という数字は1が示す全体性の対象化です。 言い換えるならば、絶対的な存在を相対化することによって分析可能にします。 すなわち、牡羊座で示された漠然として捉えどころのない個の意識の発露を、実際に認知することを可能にするのが牡牛座のテーマです。 このことは、正負の二区分でマイナスであるように、牡羊座の火の意識を受け入れること、 また三区分では固定、4元素では地からもわかるように、物質的・感覚的に把握可能な形に固定させていくということからも導かれれます。 ホロスコープでの12星座の意味を掴む際に重要になる正負・クオリティ・エレメンツについてはこちらにて詳しく解説をしています。 牡牛座の役割 牡牛座の役割は、牡羊座にはじまる個の意識の発露を、物質的・感覚的に認識可能な対象物へと押し込めるという役割があります。 そのため、牡牛座ではそういった自分の本質的な部分と合致する対象物を求める意識が働き、 そうした意識の働きは美意識といった形で表出することになります。 このことは、固定の性質と地の元素からも分かるように、 ものごとを特定して固定し、認識可能な形へと落とし込むという態度になって現れ、 結果的に価値観へのこだわりや、活動範囲の制限という態度にも現れます。 一方で、そうした態度は目移りせずに特定の対象物にこだわるという高い持久力となっても現れてきます。 天体との関係では、天体が持つ意識の内容が、牡牛座を通る過程で、物質的・感覚的に落とし込まれていくということになります。 牡羊座についてはこちらの記事に記載があります: 牡牛座のイメージ 牡牛座の担うテーマをイメージで表現するならば、 それは漠然として捉えようがないのだけれども、確かにそこに存在しているように感じるある特定の意識を、実際に五感を通じて認知可能な形態へと変換することと言えるでしょう。 「私は一体何者なのか。 」という問いに対して、一応の答えを明確にすることが、牡牛座を通じて学ぶべきテーマであるとも言えます。 牡牛座の意志は誰の指示も受けずに自由に自分の似顔絵を描くのに似ている。 ただし、牡牛座の段階は、まだ牡羊座に続く2番目のステージに過ぎず、 そこでは他者の目や社会の中での自分という視点はありません。 あくまでも、他者抜きに、完全に自己完結的な模索の中で見出せる価値観や美意識といってもよいでしょう。 物心ついた時にはすでに自分の中に形成されている好き嫌いの意識とも言えるでしょう。 それは、「私はこういう人間です。 」という似顔絵のテーマについて誰の指示も受けずに自由に描く事に似ていると言えるでしょう。 牡牛座と天体の関係 ホロスコープにおいては、天体が人間の意識の種類を示しているとするならば、星座(サイン)はその意識が現れる舞台であると捉えることができます。 そのため、天体のテーマを主語と述語で示すとするならば、 星座は副詞であると捉えることが可能で、「どのように」の部分を担っていると捉えることができるでしょう。 牡牛座のテーマを一言で言い表すならば、「感覚の固定」であり、 天体x牡牛座が意味することは、「天体が担う意識の固定化」と捉えることができるでしょう。 その上で、牡牛座と天体の関係について簡単に一覧にまとめました。 天体(テーマ) 牡牛座x天体の意味 月(情緒) 保守的、五感で感じた事を重視 水星(知性) 現実的に認識可能な事を重視 金星(感覚) 自分の美意識の発達 太陽(活力) 物質的な豊かさを求める 火星(積極) 欲望に対して積極的 木星(発展) 美意識に適った領域での発展 土星(制限) 体感を信じることに苦難 天王星(新しさ) 自分たちならではなのスタイルを確立 海王星(普遍性) 普遍的な美の探求 冥王星(死生観) 死生観の認知 また、各天体についての解説および牡牛座との関係性については、 下記の記事それぞれでも触れておりますので是非そちらもご参考ください。 まとめ 以上いかがでしたでしょうか。 この記事では、ホロスコープを読み解いていく際の牡牛座のサインの解釈について、 その必要な知識からポイントまでを解説してきました。 また当サイトではホロスコープの読み方から、占星術の知識について様々な観点からまとめておりますので、 是非そのほかの記事もご覧になっていってくださいね。

次の