どうぶつの森 無人島脱出ゲーム。 無人島脱出ゲーム ゲーム内容まとめ【とびだせ どうぶつの森 amiibo+(アミーボプラス)】

無人島脱出ゲーム

どうぶつの森 無人島脱出ゲーム

重要な種族まとめてみたから参考にするとよい。 重要度1・・・使用を推奨する種族5種 一匹狼・・・別々のエリアを探索できるので、マップの広いステージで有効。 怪力・・・岩山を壊せるので、岩山の多いステージで有効。 ランナー・・・たくさん移動できるので、遠くに?マスがある場合などに有効。 食いしん坊・・・フルーツを大量に(好物と同じルーレット)入手できるので、食料不足になりやすい場合に有効。 ただし、たまに食料を勝手に食べてしまうので注意。 料理人・・・1日消費して食料を入手可能なので、食料不足になりやすい場合に有効。 ただし、運が悪いと料理の演出のみになってしまうので注意(最低が2個で消費量が2個のため)。 重要度2・・・使用を強く推奨する種族4種 ハンター・・・ケンカが大得意なため、野生動物が多いステージや強い野生動物がいるステージで有効。 ただし、落とし穴脱出は苦手なので注意。 ハニーハンター・・・ハチの巣から高確率でハチミツを入手可能なので、ハチの巣が多いステージで有効。 ただし、落とし穴脱出は大の苦手なので注意。 釣り名人・・・サカナを釣り竿無しで入手できるので、サカナが多いステージや釣り竿の材料を入手しにくいステージで有効。 ただし、落とし穴脱出はそこそこ苦手なので注意。 気まぐれ・・・探索マス数、ケンカなど、あらゆる面で有効。 ただし、運が悪いとその日は一切探索できなくなるし、落とし穴脱出もやや苦手なので注意。 重要度3・・・使用を強制する種族1種 応急処置・・・ケガを治療できるので全てのステージで必須。 特に中級や上級ではケガのリスクが高いので使用しないとほぼ脱出失敗する。 ただし、2人以上いても意味が無いので注意。 必ず1人だけ使おう。 ゴミ種族・・・使用を禁止する種族 寝だめ・・・探索マスが少ない上に、寝だめしても1マスしか増えない。 食料も大量に消費してしまうのでいても邪魔になるだけ。 トンネル・・・トンネルを掘るだけという特徴。 運が悪いとトンネルすらも掘れない。 加えて、通常探索も3マスしか移動できない。 そのうえ、落とし穴もケンカも苦手。 重要度0・・・使用を推奨しない種族 上記以外の種族 とこんな感じ。 キャラ選びの参考にすると良い。 長文失礼しました。

次の

無人島脱出ゲームを進め易くする方法

どうぶつの森 無人島脱出ゲーム

無人島脱出ゲームで貰えるアイテム一覧 無人島脱出ゲームを遊ぶ中で、 特定の条件を満たすと入手出来るアイテムの一覧です。 ふるさとチケット以外のアイテムは全て 入手条件を満たした翌朝に郵便で送られてくるようになっています。 1.すいへいせんのかべ 入手条件:中級のマップを解放する 2.みなものゆか 入手条件:上級のマップを解放する 3.フライパン 入手条件:上級のマップを6つクリアする 4.WiiUステーション 入手条件:初級のマップを全てクリアする リメイク不可 5.WiiUソフトのたな 入手条件:中級のマップを全てクリアする リメイク不可 6.amiiboのたな 入手条件:上級のマップを全てクリアする 7.おまもり 入手条件:全てのマップをクリアする 8.むじんとうのちず 入手条件:初級の全マップで目標スコアを達成する 9.むじんとうなテーブル 入手条件:中級の全マップで目標スコアを達成する 10.むじんとうなスツール 入手条件:上級の全マップで目標スコアを達成する 11.いかだのトロフィー 入手条件:全マップで目標スコアを達成する 12.ふるさとチケット ふるさとチケットは入手条件を満たすと、 ふるさとチケットマシンにチケットが加算されます。 また、他のアイテムと違って 1キャラクターで何度でも入手可能です。 入手条件• 初級の各マップでスコア37,000点以上獲得• 1回目のみ2枚• 中級の各マップでスコア50,000点以上獲得• 1回目のみ2枚• 上級の各マップでスコア60,000点以上獲得• 1回目のみ2枚.

次の

【とびだせ どうぶつの森 amiibo+】無人島脱出ゲームで貰えるご褒美まとめ

どうぶつの森 無人島脱出ゲーム

無人島脱出ゲームのルール 仲間を3人決める まずは 無人島脱出で使うキャラクターを3人決めます。 村の住人かamiibo(amiiboカード)で呼び出したキャラクターを使用する事が出来ます。 村の住人を使用する場合は1人1回ごとにゲームコイン2枚を消費します。 (amiiboは消費なし) 仲間を選んだ順番がそのまま行動順になります。 どうぶつには特性がある どうぶつ達はそれぞれ種族などによって特性が決まっています。 移動出来る距離が長い、通常は通れないマスを通れるなど、様々な特性があります。 マップ探索にとても重要な要素なので、仲間や行動順は特性よく見て決めましょう。 マップを探索する 無人島脱出ゲームは ?マスに隠されている丸太3個と帆1個を発見したらクリアです。 どうぶつの特性によって移動できるマスの数は決まっていて、その中で いかに早くイカダの材料を見つけるかが重要になります。 3人が移動可能なマスの分動くと夜になり、寝ると1日が終了します。 マップごとに決められた日数の中で、イカダの材料を全て揃える必要があります。 キャンプを設営する 3人が行動を終えて夜になると、 1ヶ所に集まってキャンプを設営します。 キャンプする場所は 探索が完了している場所の中から選べます。 キャンプ場をどこにするのかによって翌日行動出来る範囲が変わるので、重要な要素です。 食料を調達する 探索が終わって夜になると、 寝る前にどうぶつ達は食料を消費します。 食料は開始時に3日分持っていますが、 足りなくなると探索中止になります。 マップ探索ではフルーツやサカナなどを見つけられるので、 材料探しと同時に食料も探す必要があります。 道具について知ろう! マップ探索で見つけた 「棒」「布きれ」「石ころ」「糸」は組み合わせると道具を作れるようになっています。 組み合わせによって完成する道具は違い、それぞれ 探索に役立つ効果を持っています。 ハチミツを入手できる確率も上がります。 ぎんのあみ・きんのあみは必ずハチミツを入手出来て、近くのマスからもアイテムを回収します。 回収した落とし穴のタネをマップに仕掛ける事も出来ます。 ぎんのスコップ・きんのスコップは近くのマスから他のアイテムも回収します。 サカナは食料になります。 ぎんのつりざお・きんのつりざおはYボタンを使うと他のマスでも周囲のアイテムを回収します。 ぎんのパチンコ・きんのパチンコは必ず野生動物に勝ち、近くのマスにいる野生動物も倒します。 マップ探索のコツ 役割を分担しよう! イカダの材料はある程度出る場所が決まっていて、大体1つはマップの奥地にあります。 なのでまとまって探すよりも 「1人は奥へ進み、2人はアイテムを探す」といった感じで役割分担をした方が早くクリア出来ます。 「移動範囲の広いどうぶつが奥に進んで、アイテムや食料探しが得意などうぶつが近くの?マスへ向かう」といったように 特性も活かして分担していくと、更に早くクリア出来ます。 基本的には夜になると同じ場所に集まるので完全な別行動は出来ませんが、 進ませる方向や役割を分けていくと攻略しやすいです。 野生動物は逃げてもOK! ?マスで出会う野生動物は 「戦う」か 「逃げる」かを選べます。 戦って負けるとケガで1日おやすみになるので、結構リスクが大きいです。 特性ハンターなど勝負が得意などうぶつであれば戦っても良いですが、 どうしてもそのマスを通る必要がある時以外は逃げる方が良いです。 ハチは勝つとハチミツをとれる事がありますが、こちらもリスクが大きいので逃げる方がおすすめです。 マップの中心部を念入りに探す! ?マスは大体マップの中心部にまとまっているので、まずはマップの中心部へ進んでいきましょう。 浜辺や離れ小島などにイカダの材料がある事は少ないので、 マップの端の方は中心部を探し終わってからにしましょう。 特性一匹狼がいる場合は1人だけ別行動でマップの端を探させるのも良いです。 無人島脱出ゲームをクリアすると… 無人島脱出ゲームは各マップを目標スコアでクリアすると、 ふるさとチケットが貰えるようになっています。 他にも一定の条件を満たす事で家具などのアイテムが貰えます。 全て非売品でこのミニゲームでしか入手出来ません。 貰えるアイテムや入手条件は以下の記事で紹介しています! 重要な種族まとめてみたから参考にするとよい。 重要度1・・・使用を推奨する種族5種 一匹狼・・・別々のエリアを探索できるので、マップの広いステージで有効。 怪力・・・岩山を壊せるので、岩山の多いステージや岩山を回ると遠回りになるステージで有効。 ランナー・・・たくさん移動できるので、遠くに?マスがある場合など に有効。 食いしん坊・・・フルーツを大量に入手できるので、食料不足になりやすい場合に有効。 ただし、たまに食料を勝手に食べてしまうので注意。 料理人・・・1日消費して食料を入手可能なので、食料不足になりやすい場合に有効。 ただし、運が悪いと料理の演出のみになってしまうので注意(最低が2個で消費量が2個のため)。 重要度2・・・使用を強く推奨する種族4種 ハンター・・・ケンカが大得意なため、野生動物が多いステージや強い野生動物がいるステージで有効。 ハニーハンター・・・ハチの巣から高確率でハチミツを入手可能なので、ハチの巣が多いステージで有効。 釣り名人・・・サカナを釣り竿無しで入手できるので、サカナが多いステージや釣り竿の材料を入手しにくいステージで有効。 気まぐれ・・・探索マス数、ケンカなど、あらゆる面で有効。 ただし、運が悪いとその日は一切探索できなくなるので注意。 後、この種族には共通して言える欠点がある。 それは、落とし穴!! 一番低いハニーハンターはほんの15%程。 その次にハンターが20%程。 その次には釣り名人が33%程。 一番高い気まぐれも40%程。 重要度3・・・使用を強制する種族1種 応急処置・・・ケガを治療できるので全てのステージで必須。 特に中級や上級ではケガのリスクが高いので使用しないとほぼ脱出失敗する。 しかし、2人以上いても意味が無いので注意。 ゴミ種族・・・使用を禁止する種族 寝だめ・・・探索マスが少ない上に、寝だめしても1マスしか増えない。 食料も大量に消費してしまうのでいても邪魔になるだけ。 トンネル・・・トンネルを掘るだけという特徴。 運が悪いとトンネルすらも掘れない。 加えて、通常探索も3マスしか移動できない。 そのうえ、落とし穴もケンカも苦手。 重要度0・・・使用を推奨しない種族 上記以外の種族 とこんな感じ。 キャラ選びの参考にすると良い。 長文失礼しました。

次の