インスタ ライブ ゲーム。 インスタライブをPCで見る/配信する方法はChromeで!録画保存は?

嵐インスタライブ場所はどこ?スノーマンの人狼ゲームと同じ部屋?!

インスタ ライブ ゲーム

昨今のコロナウィルスの影響で、ミュージシャンに限らずアーティスト全般が苦境に立たされています。 ですから、できるだけ早くネットで商品の販売や支援の受け取りを始めたい人が多いでしょう。 そこでおすすめしたいのが でネットショップを開設すること。 にはTシャツやスマホケースなどを 今すぐオンデマンド(受注生産)で販売できる機能があります。 在庫を持つ必要もないので、安心してグッズ販売できますよ。 また デジタルデータも販売できます。 ですから「コロナウィルスの緊急支援お願いします!アーティスト写真データセット¥1000」みたいな商品も販売できるんですね。 例えばこんな風に販売できます に支払う手数料は、商品が売れるごとに6. 6%+¥40。 つまり 売り上げの9割以上を販売するアーティストが受け取ることができます。 そして 初期費用も¥0です。 でネットショップを作って販売するのがイチバン手軽に今すぐ始められ、かつ多めに利益を受け取れるのではないかと思います。 また は通常の振り込みサイクルも振り込み申請から10日と早いのですが、さらに最短で 翌日に売上金が振り込まれる「お急ぎ振り込み」の機能があります。 ショップのアドレスとパスワードを決めて、メールアドレスを登録すればすぐにネットショップの立ち上げが完了です。 にはその他にも様々な機能があるので、今回のコロナショック以降も使い道はいろいろあります。 ぜひこの機会にあなたの公式ウェブショップを立ち上げて下さい。 その他の機能はこちらで解説していますので、興味ある方はご覧ください。 関連記事 投げ銭+ライブ配信で人気の『HAKUNA LIVE』 投げ銭と言えば、ライブ配信! というぐらい、最近人気のライブ配信アプリにはほとんどのサービスに投げ銭機能が実装されています。 特に稼ぎやすいのは「」です。 ライブ配信アプリの多くは、視聴者にデジタルギフトを送ってもらい(ギフティング)、ライバーはそのアイテムを換金することで収益を得ることができるというシステム。 アイテムの換金には手数料が必要なので、他社のライブ配信アプリでの還元率はだいたい10%から50%というところ。 こういったライブ配信サービスはアイドル、ミュージシャンなどを中心に大変盛り上がっていて、中にはものすごい金額を稼ぐ配信者もいるそうですよ! インスタグラマーとも相性がよいらしく、起業家のあやにーさんのこちらの記事なんか興味深いです。 男性フォロワーが9割の読者モデル系インスタグラマーが、最近増えているライブ配信サービスをしている姿を 偶然近くで見ることがあり、興味深いなあと思っていまして。 彼女自体はアラサーで日々自分の写真をインスタに掲載しているきれいな女性といった感じ。 ライブ配信は食事を食べながら行っていて 「おいしいでーす!」「アイテムありがとうー!! うれしい!」といったやり取りを15分ほど続けていて。 配信を切った瞬間「本当ちょろいんだけど、いっぱいアイテム投げてくれるんだよね~毎月いいお小遣いになってる!稼げるし、もっと貢げやって思ってるんだけど(笑)」と。 こういった事例からも言えるのは、 投げ銭ともっとも相性が良いのはライブ配信であるということです。 投げ銭をする側になった経験をお持ちの方なら直感的にわかると思うのですが、投げ銭したくなる時って感動した瞬間だったり、場の熱量が高まった時ですよね? つまり「ライブ感」が必要なんです。 「相手が投げ銭を受け取った事実が今すぐにわかり、喜んでいる顔が見える。 」 それが投げ銭する側からすると、大きな「理由」になっています。 ぼくは後述するnoteを使っていますが、ライブ配信サービスの「ギフト」ほど、noteの「サポート」は景気がよくありませんよ(笑) それはやはりライブ配信とちがってnoteで発表できるコンテンツが静的(ライブではない)だからですね。 これは良い悪いではなく性質の違いだと思います。 はもちろん無料で始められるので、まずはダウンロードしてその操作感を確かめてみて下さい。 YouTube上でライブ配信ができる YouTube Liveに付随している「Super Chat」という機能で、100円~50000円まで投げ銭ができます。 手数料が30%とちょっと高いのが配信者にとってはつらいところですねw YouTube LiveはHAKUNA LIVEや17Liveとはちょっと風土が違う感じです。 YouTube Liveの方がゲーム配信やお馴染みのYoutuberに通ずるようなチャレンジングなタレント的配信者が好まれるようです。 最近ではデジタルYoutuberも話題ですね! リアルタイムで人間とキャラクターの動きを連動するモーションキャプチャーを利用して、まるでアニメのキャラクターがYouTubeに登場してライブ配信を行っているようです。 ヴァーチャルYoutuberの中でも人気の「ミライアカリ」がSuper Chatを使ったところとんでもないことに…。 なななななんとスーパーチャットで180万稼いだとか、しかも放送が終わってからも投げ銭が入るとかいう 盛況な模様。 実際にはクラウドファンディングというほど堅苦しいものでなく、小銭をボタン一つで送金できるまさに投げ銭といった感じ。 また、銀行振込の場合に限り振込手数料が216円 税込 必要になります。 アプリのみの展開になってますので、プロジェクトを立ち上げる人も支援する人もこちらからダウンロードをどうぞ。 さらに「サポート」という投げ銭ボタンがデフォルトで実装されています。 記事毎にこんな感じで表示されますよ。 (サポートお願いします!の文言を自由に変更できます) noteは• 投げ銭• コンテンツ販売• 月額課金マガジン など色んなマネタイズに挑戦できるのが特徴です。 もちろん無料で公開することもできますし、SNSのようなフォロー機能もありますので、クリエイターの母艦として有能なサービスだと思います。 かなり利便性が高いので個人的にはおすすめのサービスですね。 noteに関してはこちらの記事でも詳しく解説していますので、興味がありましたらどうぞ! 関連記事 ゲーム実況では世界一の『Twitch』 アイドルのSHOWROOM、YoutuberのSuper chatと言った感じですが、ゲーム実況で人気なのがです。 アメリカで人気のあるプラットフォームですが、徐々に日本でも浸透してきていますね。 bitというサービス内の仮想通貨を投げ銭できる他、500円から月額スポンサーになることもできます。 (毎月更新) TwitchはAmazonが買収しており、 Amazonプライム会員だとTwitchがノンストレスで楽しめるTwitchプライムに無料で入会することができます。 そして、Twitchプライムになると好きな配信者の月額スポンサー(500円)に無料でなることができるんですね。 つまり Amazonから毎月500円あげるから好きなゲーム配信者応援してよ!と言われているのと一緒なんですね! なんつーふとっぱら! この事実を知ったので、ぼくもミュージシャン仲間でブログ仲間のうめだそうたろう()さんのゲーム配信を支援しています。 ぼくの財布は特にいたまないのでw Amazonプライム会員は年額3900円でお急ぎ便無料や、プライムビデオ、Prime Musicが使えるのでそれだけでも簡単に元がとれます。 加えてTwitchプライムと連携したことで、ますますお得なサービスになりましたね。 ぼくもプライム会員ですが、感覚的には全部無料で使っている気がしますもん(笑) 月額に直すと325円ですし。 まだプライム会員でない人はこの機会にどうぞ! こちらの記事で詳しく解説しています。 関連記事 ツイキャスで投げ銭ができる『キートス』 2018年の春からツイキャスでも投げ銭機能が実装されました。 「キートス」という名前のサービスで、企画ページを立ち上げて支援を募り、ツイキャスの放送内で告知・宣伝できるようになっています。 企画単位で支援をつのるカタチになるので、Polcaとライブ配信を合わせて感じですね。 記事執筆現在で招待制になっています。 (いずれ自由登録制になるとのこと) またスタートキャンペーンも実施中です。 そのため通常よりも手数料がお得になります。 手数料額は支払い申請ページでご確認いただけます。 Hakuna Live(17live)、YouTubeLive、Twich、キートスといづれもライブ配信ですが、それぞれ特色があります。 配信を考えている方はぜひ自分の個性に合わせて選んでみて下さい! ウェブ決済の王道を使った投げ銭『Paypal. me』 ウェブ上の決済・送金サービスで世界的に有名なのかPayPalですよね。 PayPalには 「PayPal. me」という自分のアカウントに簡単に送金してもらえるURLを生成する機能があります。 使い方は簡単で、まずPayPalアカウントを作成しログインします。 「支払いと請求」のところに「PayPal. meプロフィールを作成」という項目があるのでクリックします。 任意のURLを作成します。 顔写真と色を設定します。 これで設定はOKです。 あとはURLを共有すれば投げ銭を受け付けることができますね。 PayPal. meは投げ銭する側もPayPalアカウントが必要なので、広く一般から投げ銭を募集するのには向いていないかもしれません。 でも、例えばこんな風にサイトやホームページに導入しても良いかもしれませんよ。 自分自身の株となる独自のトークン(仮想通貨)Valuを発行し支援をつのれる「VALU」でも投げ銭機能が追加されました。 VALU内での取引はすべてビットコインになるので、投げ銭もビットコインで行われます。 VALUは独自のSNSとして進化を遂げているので、風土が合う人には強い味方になってくれるかもしれませんよ。 関連記事 音楽に仮想通貨を投げ銭できる『tipmusic』 tipmusicというプラットフォームではサウンドクラウドと連携して、投稿された音楽に対して投げ銭を行うことができます。 こちらも仮想通貨での投げ銭で、• モナコイン• ビットゼニー• リップル が使えます。 日本円にすると一桁ぐらいの小額から投げ銭できるので、かなり気軽ですね。 関連記事 仮想通貨ならツイッターアカウントがあるだけで送金が簡単にできる VALUもtipmusicも仮想通貨で投げ銭できるサービスですが、そもそも仮想通貨はネット上で簡単に送金できます。 今のことろ、ツイッターを使うと簡単ですね。 (tipmusicもツイッターを利用している) ブログやウェブサイトに投げ銭ボタンを埋め込めるブログパーツを開発してくれた方もいますよ。 こちらの記事で紹介しています。 関連記事 今後、ネット内の送金は仮想通貨がどんどん主流になっていくと思われます。 いづれのサービスを使うにしても、仮想通貨をちゃんと取り扱うには口座を開設する必要がありますね。 主要な仮想通貨口座はいくつかありますが、がおすすめです。 東証一部マネックスグループのグループ会社が運営しています。 2019年国内仮想通貨取引アプリDL数ナンバーワンの人気です! の口座開設は 無料ですので、ぜひひとつ持っておいてください。

次の

鞘師里保 X インスタライブ

インスタ ライブ ゲーム

そこ代われ! スイカ水着姿の小島瑠璃子 出川哲朗に嫉妬の嵐 この時、小島瑠璃子さんは同年8月に放送されたバラエティ番組『出川哲朗の充電させてもらえませんか?今大ブームの宮古島110キロSP!』(テレビ東京系)にゲスト出演。 番組では出川哲郎さんと電動バイクで宮古島を巡り、ロケを満喫していました。 小島瑠璃子がインスタを始めたきっかけは河北麻衣子 小島瑠璃子さんは2018年10月18日にインスタグラムのアカウントを開設しました。 氏に熱弁されたよ。 説得力がハンパなかったよ。 ちなみに記念すべき初投稿の写真も河北麻友子さんチョイスの1枚で、ファンは「待ってました!」「インスタを始めてくれて嬉しい」と喜びのコメントを寄せています。 小島瑠璃子、インスタライブで1人で人生ゲーム! 小島瑠璃子さんは2020年6月11日にツイッターを更新。 突如、「人生ゲームがやりたい」とつぶやいています。 はぁーーーやりたい🥺ひとりでやっちゃおうかな。 前代未聞の内容でしたが、ライブ中にはたくさんのメッセージが寄せられ、小島瑠璃子さんはそれに答えながらサクサクとゲームを進めていきます。 ゲーム終盤では『石油王』の職業カードをゲットし、無邪気に喜ぶ様子が「かわいい」と話題に。 ライブ配信後には、見てくれたファンにツイッターで感謝を伝えています。 シュールすぎるひとり人生ゲームのインスタライブ見てくれた方、ありがとうございました🙏🏻どう考えてもやる方も見る方もおかしいです。 笑 石油王になりました。 on May 31, 2020 at 8:41am PDT このゲームはリアル脱出ゲームを出がける会社『SCRAP』と、お笑いコンビ『』のさんが共同製作したもの。 2人でビデオ通話を繋ぎながら物語を進めていくという、これまでになかった自宅で遊べるリアル脱出ゲームです。 小島瑠璃子さんはインスタグラムで、一緒に遊んだ一般人の友人と高橋英樹さんとのリモート越しのスリーショットを公開。 この写真を見るだけで、小島瑠璃子さんが幅広い交友関係を持っていることがうかがえますね。 かわいいだけでなく、ユーモアにもあふれた小島瑠璃子さんの今後に注目です! 小島瑠璃子 プロフィール 生年月日:1993年12月23日 出身地:千葉県 血液型:O型 身長:157㎝ 所属事務所:ホリプロ 2009年に『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを受賞したことをきっかけにデビュー。 以降も選挙特番での取材リポーターやグラビア、数々のバラエティ番組で活躍している。

次の

インスタライブの基礎知識|視聴・配信、足跡は?保存は?まとめて全解説!

インスタ ライブ ゲーム

インスタで3人配信できる? インスタはストーリーからライブ配信することができ、上記画像のように赤枠のユーザーとオレンジ枠のユーザーがそれぞれ会話することができます。 友達同士ライブ配信のように話すのもいいですし、まだ会ったことのないインスタ限定の友達とライブ配信を通じて対話することも可能です。 元々は自分から招待する必要がありましたが、現在ではリスナーが参加希望を出してライバーが承認したらそのリスナーも参戦できるようになります。 複数配信できればさらに楽しいコンテンツとなるのですが、複数配信には対応していません。 3人配信はできない! インスタでは最大で2人までの配信となりますので、 3人配信には対応していません。 たまに複数人のアーティスト等がインスタでライブ配信をすると告知していますが、メンバー全員でライブ配信をする場合は3人で画面を共有する配信ではなく、メンバーがひとつの箇所に集まってライブ配信することになります。 インスタは他のライブ配信アプリと比べて多種多様な機能があり、その分アップデートの頻度も高くなっています。 そのため、今後3人以上のマルチゲスト配信にも対応するかもしれません。 マルチゲスト配信の方法や使い方は下記を参考にしてください。 他の3人以上のマルチゲスト配信に対応しているアプリ 3人の友達とライブ配信をしたいのであれば、インスタではなく他のライブ配信アプリを活用した方がいいです。 しかし、現状でも3人以上のライバーが集まってライブ配信できるアプリは限られています。 どうしても複数配信したい場合は、下記のアプリをチェックすることをおすすめします。 BIGO LIVE(ビゴライブ) BIGO LIVEというライブ配信アプリをご存知でしょうか。 名前は知っているけど、どんなアプリかいまいちわからない、どんな会社が運営しているの?使っても大丈夫なアプリ?など、気になる方が多いのではないでしょうか。 BIGO TECHNOLOGYは短期間で人気を集めるサービスをいくつも制作できる企業であり、中国で最大級のライブストリーミング・ソーシャルメディア「YY」が買収をするほどなので間違いありません。 日本に進出してから日が浅いため、 まだ日本の配信者が少なく、不安に思う方が多いようです。 しかし 逆に配信者と視聴者共に、早めに始めておくのがチャンスとなるライブ配信アプリでもあります。

次の