メインクーン 黒。 メインクーン 人気ブログランキング OUTポイント順

メインクーン|里親募集|ジモティー

メインクーン 黒

汗 まるで満員電車に疲れて居眠りしているお父さんじゃないの。 お顔の振り幅がすごい。 レムちの潰れたお顔はあんまり見ないね。 お目目ギンギラの目力ビームで 訴えております。 さすがビューディレムちは 隙を見せない女(^^) ケリケリ枕で大ハッスル オリーが珍しく朝にルンルンしていたので ケリケリ枕で遊ぶことにしました。 ちょっと近づいたら ケリケリ枕をとられるのかと思ったのか このお顔。 レムちにも貸してあげてよ、独り占めしないでさ。 あぁ!!抱きしめてる!! 胸キュンストーリーがはじまっちゃうのっっ ケリケリ枕さんが女に見えてきた!! あぁぁぁ!! ケリケリ枕さぁぁぁぁああんん!!! 激しすぎる! 激しすぎるよオリー! レムち、ひいちゃってます。 胸キュンシーンなんて1mmもありませんが。 笑 chikojirou.

次の

メインクーンの子猫一覧|ペットショップCoo&RIKU

メインクーン 黒

スコティッシュフォールド 214• マンチカン 192• エキゾチックショートヘア 137• ノルウェージャンフォレストキャット 131• ミヌエット 123• アメリカンショートヘア 119• ブリティッシュショートヘア 118• ベンガル 117• ラグドール 108• ペルシャ チンチラ 97• メインクーン 93• ロシアンブルー 61• サイベリアン 55• ペルシャ 51• ソマリ 38• エキゾチックロングヘア 36• ミックス・その他の猫種 35• アビシニアン 31• アメリカンカール 27• ラガマフィン 25• シンガプーラ 25• スコティッシュストレート 22• ヒマラヤン 21• セルカークレックス 20• トンキニーズ 17• ブリティッシュロングヘア 15• シャルトリュー 14• エジプシャンマウ 11• ラパーマ 11• スフィンクス 11• キンカロー 10• ボンベイ 5• トイガー 5• ラムキン 4• オシキャット 4• バーマン 3• デボンレックス 3• オリエンタルショートヘア 3• サバンナキャット 3• シャム サイアミーズ 3• トイボブ 2• アメリカンワイヤーヘア 1• エルフキャット 1• ヨーロピアンバーミーズ 1• コラット 1• ミンスキン 1• アビシニアン 31• アメリカンカール 27• アメリカンショートヘア 119• アメリカンバーミーズ 0• アメリカンボブテイル 0• アメリカンリングテイル 0• アメリカンワイヤーヘア 1• エキゾチックショートヘア 137• エキゾチックロングヘア 36• エジプシャンマウ 11• エルフキャット 1• オシキャット 4• オホサスレス 0• オリエンタルショートヘア 3• オリエンタルロングヘア 0• カオマニー 0• キムリック 0• キンカロー 10• コーニッシュレックス 0• コラット 1• サイベリアン 55• サバンナキャット 3• シャム サイアミーズ 3• シャルトリュー 14• シンガプーラ 25• ジャパニーズボブテイル 0• スコティッシュストレート 22• スコティッシュフォールド 214• スノーシュ 0• スフィンクス 11• セイシェルワ 0• セルカークレックス 20• セレンゲティ 0• ソマリ 38• ターキッシュアンゴラ 0• ターキッシュバン 0• チャイニーズ・リー・ファ 0• デボンレックス 3• トイガー 5• トイボブ 2• トンキニーズ 17• ドウェルフ 0• ドンスコイ 0• ノルウェージャンフォレストキャット 131• ハバナ 0• バーマン 3• バーミラ 0• バリニーズ 0• バンビーノ 0• ヒマラヤン 21• ピクシーボブ 0• ブリティッシュショートヘア 118• ブリティッシュロングヘア 15• ベンガル 117• ペルシャ 51• ペルシャ チンチラ 97• ボンベイ 5• マンクス 0• マンチカン 192• ミヌエット 123• ミンスキン 1• メインクーン 93• ヨーロピアンバーミーズ 1• ラガマフィン 25• ラグドール 108• ラパーマ 11• ラムキン 4• ロシアンブルー 61• ミックス・その他の猫種 35 猫舎紹介文~~~猫舎について *一般住宅で家族と猫ちゃんが一緒に生活しております。 *猫ちゃんにご縁がある様に、お客様のご要望になるべくお応えしたいと思っていますが、「購入意思がある」という事を前提にお願いします。 ~~~猫ちゃんについて *毎日のお世話の中で健康チェックをし、よく食べ、よく運動できる環境を心がけています。 *HCM遺伝子検査実行。 ~~~見学お迎えの手段について *駐車場は自宅1Fにあります。 (家族も使用の為、見学の際には空けて準備させて頂いてます) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ *問い合わせは24時間いつでも、ご利用ください。 *返信は直ぐにさせていただく様に心掛けておりますが、猫ちゃんのお世話優先になりますので、返信が直ぐに出来なかったり、途中で時間が空く事があります。 宜しくお願いします。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 猫舎紹介文数あるキャッテリーの中で当キャッテリーをご覧いただき誠にありがとうございます。 当キャッテリーでは、メインクーンとベンガルのブリードをしております。 当キャッテリーでは、親猫も子猫もストレスなく日々を過ごせるように健康面・衛生面には十分留意しております。 親猫には年に一度の定期健康診断を、子猫にも生後初めての予防接種の時に健康診断を行っております。 また、子猫の性格の良さも重視しております。 人懐っこく愛らしい子猫になるようにのびのびと育てています。 両親となる親猫は信頼おけるブリーダー様より迎えております。 気になる仔猫が掲載されましたら遠慮なくお問い合わせください。 お引き渡しの時期は2回目の予防接種を終えた体調の良い時期が理想的になります。 ご縁を大切にお引き渡し後も、何かあっても何もなくてもご質問やご連絡にご対応させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。 猫舎紹介文閲覧ありがとうございます。 愛知県岡崎市にて、メインクーンブリーダーをしております。 当キャッテリーは少頭数のキャッテリーです。 健康面、衛生面、猫たちにとって良い食事や用品を使用し1匹ずつしっかりと管理して、 たくさん愛情を注いで育てております。 みんな見た目も可愛く性格が良い事がアピールポイントです。 見て触っていただけたらすぐに分かると思います。 というのもメインクーンはとても優しく、人懐っこい大型の猫です。 家猫では最大級の大きさで 「ジェントル・ジャイアント(穏やかな巨人)」とも呼ばれています。 こんな大きな猫とお昼寝してみませんか? 最高の癒しをあなたにお届け致します。 猫を飼うことが初めての方でもわかりやすいように、見学の際にご説明させていただきます。 購入後も公式LINEがありますので、些細なことでもご連絡いただけましたらフォローさせていただきます。 猫舎紹介文小さくアットホームなメインクーンキャット専門キャッテリーです。 ブリーダーを始めたばかりですが、猫との付き合いは30年近くになり、様々な経験をしてきました。 その経験を生かし、普通の家庭のような環境ではありますが、健康面、衛生面には十分留意しております。 親猫達は家族の一員として一緒に暮らし、体質に合わせてサプリメントを使用しています。 子猫達も、親兄弟とのふれあいで社会性を学んでいます。 ケージでのお留守番や、爪切り等も出来るようにしています。 命を扱っているということを常に意識し、お客様にメインクーンキャットの素晴らしさをお伝えできればと思っております。 当猫舎は東名阪自動車道、鈴鹿ICより車で5分ほどの所にあります。 アクセスしやすい場所かと思います。 お気軽に見学や、ご質問等お問い合わせ下さい。 皆様のお問い合わせを心よりお待ちしております。 猫舎紹介文当キャッテリーは世界最大の愛猫協会「CFA」に登録しております。 キャットショーに出陳することによって猫のスタンダードや手入れの基本を磨いてきました。 猫種のスタンダードを重視しするとともに、とにかく性格の良い、綺麗で可愛い猫をブリーディングできるよう 心がけております。 子猫は小さい頃から手をかけ大切に育てているため、とても人に馴れ、お利口で、よく遊びます。 純血種の猫ちゃんは定期的なお手入れとシャンプーが必要です。 特に長毛の猫ちゃんは絶対です。 当キャッテリーの猫たちは生まれた時からシャンプーやドライヤーに慣れさせています。 キャットショーで得た経験を元に、猫ちゃんとオーナーさんが少しでも快適に暮らして行ける様、お引き渡し後のお手入れなどのアドバイスもしていますので、お気軽にご相談ください。 譲渡後も末永くお付き合いいただければ嬉しいです。 尚、当キャッテリーは家族の一員、ペットとして生涯大切に育ててくださる方にお譲りしたいと思っておりますので、ショップ関係者さま、繁殖業者さま、転売目的の方は申し訳ありませんが堅くお断りします。 当キャッテリーは、ブラック系メインクーンを専門にブリーディングを行っています。 黒猫にハマって、気づけばはや30年以上…。 この魅力、好きな方なら分かるはず!! 黒猫&メインクーン大好きな方に、可愛い子猫を自信を持ってオススメします! スタンダードの理解につとめ、計画的繁殖を心掛けております。 お渡しする子猫は精神面と免疫の関係上、生後60日以降とさせていただきます。 気持ちよく迎え入れていただく為、初回ワクチン接種、離乳完了後のお渡しとなりますので、多少前後する場合もございます。 またトリマーとしても活動しておりますので、日常のお手入れ等グルーミングに関してもお気軽にご相談下さい。

次の

メインクーンの毛色の特徴は?オス・メスの性格やかわいい子猫の画像も

メインクーン 黒

メインクーンの性格や大きさ、体重などの特徴は? メインクーンはまるでアライグマのような野性的なルックスで、四肢はがっしりとし肩幅は広く、骨太な体をしています。 血統猫としては最も大きなサイズの部類に入り、オスの平均体重は6㎏から8㎏、メスの平均体重は4㎏から5. 5㎏です。 リンクス・ティップと呼ばれる耳の先端にある色の濃い房毛が特徴で、尾の付け根が太く尾先になるにつれて細くなる尻尾も印象的です。 性格はおっとりとして人懐っこく、協調性もあるので、他の動物や小さな子供がいる家庭でも飼いやすい猫と言えるでしょう。 遊び好きでおしゃべりなところもあり、飼い主さんによく話しかけ、ご機嫌な時には独り言を話すこともあるそうです。 メインクーンの毛色は何種類あるの?珍しいカラーとは? メインクーンには様々な毛色と柄のパターンがあり、その種類は公認されているだけでも30種類以上におよびます。 チョコレート色、ライラック色、顔の中心や尾先・足先などの一部で色が変わるポイントカラー以外の全ての色や柄があります。 タビー いわゆる縞模様の事を「タビー」と言います。 タビーには「クラシックタビー」「マッカレルタビー」「スポッテッドタビー」などがあり、メインクーンでは「ブラウンクラシックタビー」が多く見られます。 この「ブラウンクラシックタビー」の茶色と黒の尾っぽがアライグマによく似ていたことから、「アライグマの仲間」にちなんで名前に「クーン」がつけられました。 「クラシックタビー」は雲や煙の輪状の縞模様で、「マッカレルタビー」は魚のサバからついた名前の通り線状の縞模様です。 どちらもタビーの証とも言えるMの文字のような柄が額の真ん中にあります。 メインクーンには、ブラウンやレッド、シルバー、クリームなどの「マッカレルタビー」や「クラシックタビー」などがあり、それらのタビーと白色とを組み合わせた毛色もあります。 なかでも人気があるのが「シルバータビー」や「ブルーシルバータビー」のシルバー系のタビーです。 白っぽいシルバーの地色の中に、クリームまたはレッドもしくは両方の色の斑点と、濃いブラックの模様がとても目を引きます。 メインクーンのシルクのような被毛と体と同じくらい長くなめらかな尾が、シルバーの毛色でより上品に輝き、一層魅力的に見えます。 ソリッド 白猫や黒猫など、単色の猫のことを「ソリッド」と呼び、メインクーンで有名なのはレッドソリッドですが、他にもホワイト、ブラック、ブルー、ブラウンと実に多彩です。 中でもブルーのソリッドは珍しく、青味がかったグレー1色のムラのない毛色と、尾の先から鼻、肉球までブルーの美しい姿は多くの人を魅了しています。 とりわけホワイトソリッドはとても希少価値が高いことから高額な値段で取引されるようです。 また、白猫に多くみられる青い瞳のホワイトソリッドはさらに希少価値が高く、人々を魅了してやみません。 ホワイトソリッドは白い美しい毛並みと愛らしいピンクの唇や鼻・肉球など、気品と可愛さをあわせ持つ猫です。 スモーク 毛の先に色がついている事を「ティッピング」と言い、色の割合によって名称が変わります。 このティッピングの割合が半分程度のもので、根元側が白いものが「スモーク」です。 「ブラックスモーク」や「ブルークリームスモーク」などがあり、メインクーンの特徴である不揃いな毛先がより「スモーク」の魅力を際立たせてくれます。 トーティー 「トーティー」は2色の色が複雑に混ざり合った毛色のことを言います。 日本ではサビ猫が有名ですが、タビーのような基礎的な模様ではなく、2色が全体に混ざり合うように出たものが「トーティー」です。 メインクーンでは主にブラックと赤茶色のレッドやブラウンとの組み合わせ、クリームとブルーやシルバーの組み合わせが見られます。 メインクーンにキャリコ(三毛猫)はいるの? 三毛猫と聞くと雑種猫を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、純血種であるメインクーンにも三毛猫はいます。 三毛猫は英語で「キャリコキャット」と言い、「2~3色の色の混ざった猫」の意味があり、「白」「茶」「黒」の三色の毛色を持っている猫のことを指します。 メインクーンのキャリコでは、背中側を中心に顔の上部や耳にレッドという赤色に近い茶色と黒のまだら模様、あごから喉元お腹にかけて白い猫が多いようです。 「ダイリュートキャリコ」と呼ばれるパステルカラーのキャリコもメインクーンにはいますが、かなり珍しい存在です。 パッチドタビーとは元の地色のタビー(縞模様)に他の色が混ざっていることを言い、メインクーンでは、シルバー、ブラウン、ブルーのパッチドタビーがいます。 キャリコと同じく背中側がパッチドタビ-、あごから胸元、お腹にかけて白く、白い靴下を履いた足先の猫もいて、愛らしい姿が人気です。 メインクーンの目の色は何種類あるの? 毛色の多さが特徴のメインクーンですが、目の色も同じく種類が豊富です。 目尻の上がった張りのある大きな目が印象的で、瞳の色は主にグリーン、ゴールド、カッパーアイと呼ばれる銅色があります。 ブルーの瞳のメインクーンもいますが数は少ないようです。 グリーン系 寒い地域原産の猫に多く見られ、日光を多く取り込むことが出来ないためメラニン色素が薄く、グリーンになると言われています。 メインクーンの他には、ペルシャやロシアンブルーにグリーンの瞳を持つ猫がいて、特にロシアンブルーではグリーンの瞳だけが認められています。 またグリーン系には、ヘーゼルというグリーンとブラウンを混ぜたような色がありますが、メインクーンにはいません。 ゴールド 猫の目を思い浮かべた時にまず浮かぶのがこのゴールドではないでしょうか。 黄色の単色で、光の当たり具合によって金色に見えることからゴールドと呼ばれています。 メインクーンでもこのゴールドの瞳が多く見られます。 カッパー 日本の猫に一番多くみられ、茶色い目をしていますが、角度によっては赤っぽい銅色に見えることから「カッパー」と呼ばれています。 レッド系やブラウン系の毛色のメインクーンに多く見られる瞳です。 ブルー 猫の青い瞳は希少で、遺伝的要素から白猫に多くみられます。 青い瞳で真っ先に名前が挙がるのがシャムですが、ペルシャやメインクーンにも存在します。 また、片側が青色で反対側に他の色を持つオッドアイはとても珍しく、その希少性から「幸運を運ぶ猫」と呼ばれています。 メインクーンの値段とは?毛色や目の色によって変わるの? メインクーンを家族に迎えたい時に気になることの一つが値段ですよね。 メインクーンの相場価格は約150,000円から約300,000円で、血統書の有無や月齢などで変わってきます。 では、毛色ごとにいくらぐらいの値段が付けられているのか、ブリーダーサイトを参考に主なものをご紹介していきます。 タビーでも顔やお腹・足先にホワイトが混ざる方が人気で、タビーのみよりも値段が30,000円前後高くなるようです。 パステルカラーのキャリコであるダイリュートキャリコのオスのメインクーンは6歳にも関わらず、なんと30,000,000円という高額の値段がついていました。 また同じように、オッドアイのホワイトソリッドも希少価値が高く、高額の値段がつけられます。 30,000,000円のダイリュートキャリコは20人以上の方が商談中ということで、どんなに高額でも希少価値の高い猫を手に入れたい方がいらっしゃるのがよくわかりますね。 多彩な姿が魅力 メインクーンの毛色や目の色など、色にまつわる事をご紹介してきました。 メインクーンの魅力はその大柄の体や穏やかな性格以外にも、豊富な色や柄にあることも知っていただけましたでしょうか? 毛色や柄が変わると、同じ猫種とは思えないくらい印象が変わりますね。 野性的な雰囲気を残したブラウンタビーや、気品あふれる姿を見せてくれるシルバータビーやブルーソリッド、愛らしくありながら高貴さも感じさせてくれるホワイトソリッドと、様々な姿で私達を魅了してくれます。 きっとあなたを虜にしてしまうメインクーンもいるに違いありません。 更新日:2019年2月18日 提供元:.

次の