竹 取 物語 古関 裕 而。 マンドリン演奏会・コンサート情報|青葉マンドリン教室 事業部

萌娘百科 万物皆可萌的百科全书

竹 取 物語 古関 裕 而

訃報年表(平成時代) 没日 名前 享年 概要 平成元年(1989年) 1月8日 上田三四二 65歳 歌人、小説家、文芸評論家。 1月10日 松本重治 89歳 ジャーナリスト。 1月11日 山崎平八郎 77歳 衆議院議員、国土庁長官。 1月15日 橋本徳寿 94歳 歌人。 1月18日 中谷襄水 72歳 薩摩琵琶奏者。 1月21日 西山英雄 77歳 画家。 1月23日 高橋良明 16歳 俳優、歌手。 バイク事故による小脳くも膜下出血と中脳出血のため死去。 1月25日 砂澤ビッキ 58歳 彫刻家。 骨髄癌のため死去。 1月28日 山階芳麿 88歳 皇族、鳥類学者。 川辺るみ子 71歳 銀座のクラブ「エスポワール」の経営者。 1月29日 妻木松吉 87歳 左官、強盗犯。 通称:説教強盗。 1月31日 芥川也寸志 63歳 作曲家、指揮者。 肺癌のため死去。 2月2日 小林行雄 77歳 考古学者。 2月3日 帆足計 83歳 商工官僚、参議院議員。 2月8日 大谷藤之助 82歳 海軍中佐、参議院議員、科学技術政務次官。 坂本茂 67歳 プロ野球選手。 2月9日 手塚治虫 60歳 漫画家、アニメーター。 胃癌のため死去。 2月18日 岡崎英城 88歳 衆議院議員、内閣官房副長官。 2月20日 國場幸昌 76歳 衆議院議員、沖縄開発政務次官。 2月22日 那須良輔 75歳 漫画家。 3月3日 大江宏 75歳 建築家。 大坂志郎 69歳 俳優。 食道癌のため死去。 3月6日 志賀義雄 89歳 衆議院議員。 3月7日 石原幹市郎 85歳 参議院議員、福島県知事、国家公安委員長、自治庁長官、自治大臣。 3月12日 武藤清 86歳 建築家、建築構造学者、文化勲章受章者。 3月13日 嵯峨善兵 79歳 俳優。 心不全のため死去。 亀岡高夫 69歳 衆議院議員、内閣官房副長官、建設大臣、農林水産大臣。 3月15日 江口朴郎 77歳 歴史学者。 3月18日 内田義彦 76歳 経済学者。 菊島隆三 75歳 脚本家。 3月20日 五島昇 72歳 東京急行電鉄会長。 田村芳朗 67歳 仏教学者、法華宗の僧。 3月22日 大関早苗 63歳 美容家。 3月24日 荒木道子 72歳 女優。 3月25日 秋好馨 76歳 漫画家。 3月28日 金子一平 76歳 衆議院議員、大蔵大臣、経済企画庁長官。 心不全のため死去。 3月31日 緒方富雄 87歳 血清学者、医学史学者。 4月9日 加藤五一 97歳 三井造船会長。 4月10日 色川武大 60歳 小説家、エッセイスト。 心臓破裂のため死去。 4月11日 島岡吉郎 77歳 明治大学硬式野球部監督。 4月13日 西堀栄三郎 86歳 登山家、化学者、技術者。 篠田一士 62歳 英文学者、文芸評論家、翻訳家。 4月26日 北川民次 95歳 洋画家。 4月27日 松下幸之助 94歳 松下電器産業創業者、発明家。 気管支肺炎のため死去。 4月28日 辻佳紀 48歳 プロ野球選手、野球解説者。 癌のため死去。 4月29日 斯波四郎 79歳 小説家。 4月30日 殿山泰司 73歳 俳優、エッセイスト。 5月1日 徳川宗敬 91歳 林学者、陸軍少尉、貴族院副議長、参議院議員。 膵臓癌のため死去。 5月2日 槇有恒 95歳 登山家。 春日一幸 79歳 衆議院議員。 5月9日 城卓矢 53歳 歌手、作曲家。 肝硬変と食堂静脈瘤破裂のため死去。 5月10日 村崎凡人 75歳 国文学者、歌人、教育者。 5月11日 高村象平 83歳 経済人類学者、慶應義塾塾長。 古谷綱正 77歳 ジャーナリスト、ニュースキャスター。 5月15日 つかせのりこ 43歳 声優、歌手。 直腸癌のため死去。 5月16日 西川寧 87歳 書家、金石学者、中国文学者、文化勲章受章者。 5月19日 阿部昭 54歳 小説家。 急性心不全のため死去。 5月21日 原泉 84歳 女優。 5月22日 相沢忠洋 62歳 考古学者。 5月25日 増田順司 73歳 俳優。 胃癌のため死去。 5月28日 高田敏子 74歳 詩人。 6月2日 渡辺岳夫 56歳 作曲家、音楽家、詩人。 腎不全のため死去。 6月4日 大渡順二 84歳 医事評論家、医師。 6月5日 兼重寛九郎 90歳 機械工学者。 6月12日 藤沢桓夫 84歳 小説家。 6月16日 水上達三 85歳 三井物産会長。 6月18日 風早八十二 89歳 法学者。 6月19日 稲嶺一郎 83歳 衆議院議員、沖縄開発政務次官。 6月21日 林修三 79歳 内閣法制局長官。 6月24日 美空ひばり 52歳 歌手、女優。 国民栄誉賞受賞者。 間質性肺炎による心不全のため死去。 6月25日 2代尾上松緑 76歳 歌舞伎役者、文化勲章受章者。 急性肺炎のため死去。 6月29日 下村治 78歳 経済学者、大蔵官僚。 森一生 78歳 映画監督。 7月2日 福武直 72歳 社会学者。 7月7日 中島清之 90歳 画家。 松岡筆子 90歳 夏目漱石の娘、松岡譲の妻。 7月8日 荒垣秀雄 85歳 新聞記者、随筆家。 7月15日 鈴木貞一 100歳 陸軍中将、貴族院議員。 7月17日 井手雅人 69歳 脚本家。 7月19日 伊藤真乗 83歳 真如苑の開祖。 7月24日 牧健二 97歳 法学者。 老衰のため死去。 7月25日 小山いと子 88歳 小説家。 7月26日 山本猛夫 86歳 衆議院議員、郵政政務次官。 7月27日 内村直也 79歳 劇作家。 7月29日 辰巳柳太郎 84歳 俳優。 森敦 77歳 小説家。 8月7日 土岐雄三 82歳 小説家。 吉田重延 80歳 衆議院議員、自治政務次官。 心不全のため死去。 伊藤律 76歳 政治運動家。 腎不全のため死去。 8月15日 源田実 84歳 海軍大佐、航空幕僚長、参議院議員。 脳血栓のため死去。 三根山隆司 67歳 大相撲力士(大関)。 心筋梗塞のため死去。 8月16日 岩上二郎 75歳 茨城県知事、参議院議員、科学技術政務次官。 腎不全のため死去。 矢内原伊作 71歳 哲学者、評論家。 8月18日 古関裕而 80歳 作曲家。 8月23日 小松均 87歳 画家。 8月28日 大浦留市 93歳 陸上競技選手、指導者。 岩藤雪夫 87歳 小説家。 8月30日 吉田洋一 91歳 数学者。 9月9日 津久井龍雄 88歳 国家主義者。 井上幸治 79歳 西洋史学者。 肺癌のため死去。 9月22日 岡崎嘉平太 92歳 全日空社長。 自宅階段での転倒による急性硬膜下血腫のため死去。 前川春雄 78歳 日本銀行総裁。 9月24日 佐々井秀緒 84歳 教育者。 9月27日 谷川徹三 94歳 哲学者。 虚血性心不全のため死去。 9月30日 松隈秀雄 93歳 大蔵次官、日本専売公社総裁。 10月5日 佐伯勇 86歳 近畿日本鉄道会長。 10月6日 安倍源基 95歳 弁護士、警視総監、内務大臣、企画院総裁。 10月7日 高村坂彦 86歳 衆議院議員、徳山市長。 10月11日 郷司浩平 88歳 日本生産性本部会長。 10月16日 相良守峯 94歳 ドイツ文学者、文化勲章受章者。 10月26日 浦辺粂子 87歳 女優。 自宅で料理中に引火し、大火傷による呼吸不全のため死去。 11月4日 坂本堤 33歳 弁護士。 オウム真理教幹部に妻子と共に殺害された。 11月5日 榎一雄 75歳 東洋史学者。 11月6日 稲富稜人 87歳 衆議院議員。 松田優作 40歳 俳優、歌手。 膀胱癌の腰部転移のため死去。 11月7日 赤木健介 82歳 詩人、歌人。 11月21日 宗広力三 75歳 染織作家。 11月22日 丸山誠治 77歳 映画監督。 11月23日 志賀真理子 19歳 女優、歌手、声優。 アリゾナ州にて交通事故死。 12月6日 中村是好 89歳 俳優。 12月9日 開高健 58歳 小説家。 食道腫瘍と肺炎のため死去。 12月11日 森川公也 57歳 俳優、声優。 12月12日 田河水泡 90歳 漫画家。 肝臓癌のため死去。 12月14日 勝間田清一 81歳 衆議院副議長。 近藤積 73歳 演出家、音楽評論家。 12月26日 石川光陽 85歳 写真家。 12月28日 塩谷一夫 69歳 衆議院議員、労働政務次官。 12月29日 小夜福子 80歳 女優。 心不全のため死去。 12月30日 宮崎康二 73歳 競泳選手。 平成2年(1990年) 1月5日 斉藤恒夫 59歳 作曲家。 1月7日 荻原賢次 68歳 漫画家。 1月10日 高島善哉 85歳 経済学者、社会学者。 栃錦清隆 64歳 第44代横綱。 脳梗塞のため死去。 1月11日 小林楠扶 59歳 暴力団組員、住吉一家小林会会長。 楢橋進 55歳 衆議院議員、運輸政務次官、農林水産政務次官。 1月14日 粟國安彦 48歳 オペラ演出家。 1月19日 橋本登美三郎 88歳 建設大臣・内閣官房長官・運輸大臣・自由民主党幹事長。 1月20日 東久邇宮稔彦王 102歳 皇族、第43代内閣総理大臣・陸軍大臣・陸軍大将。 1月21日 周藤吉之 82歳 歴史学者。 1月26日 関敬吾 90歳 民俗学者、文化人類学者。 1月27日 豊平良顕 85歳 新聞記者、沖縄タイムス会長。 2月2日 松島清重 88歳 大阪窯業セメント会長。 2月4日 菊池義郎 99歳 衆議院議員、行政管理政務次官。 2月6日 赤尾敏 91歳 右翼活動家、衆議院議員。 心不全のため死去。 2月10日 岡崎忠 85歳 岡崎財閥総帥、神戸銀行会長。 2月25日 八木一郎 88歳 参議院議員、衆議院議員、農林政務次官。 2月26日 安藤豊禄 93歳 小野田セメント社長。 2月27日 永田衡吉 96歳 劇作家、民俗芸能研究家。 3月1日 岡林辰雄 86歳 弁護士。 3月6日 古在由重 88歳 哲学者。 3月14日 池田潔 86歳 イギリス文学者、評論家、随筆家。 3月19日 根本龍太郎 82歳 衆議院議員、農林大臣、内閣官房長官、建設大臣。 3月23日 藤田進 78歳 俳優。 肝臓癌のため死去。 3月24日 河本嘉久蔵 72歳 参議院議員、国土庁長官、北海道開発庁長官。 3月31日 帯刀貞代 85歳 女性運動家。 4月7日 北沢映月 82歳 画家。 毛利公子 29歳 歌手、タレント。 出産直前に胎児が死亡し、それによる大腸変位のため死去。 4月9日 成田三樹夫 55歳 俳優。 胃癌のため死去。 4月12日 北川冬彦 89歳 詩人、映画評論家。 安西浩 88歳 東京瓦斯会長。 4月13日 木島則夫 64歳 司会者、アナウンサー、参議院議員。 癌のため死去。 4月17日 南村侑広 73歳 プロ野球選手、野球解説者。 4月19日 小野明 70歳 参議院議員、参議院副議長。 急性肺炎のため死去。 4月30日 河合義隆 43歳 映画監督、演出家。 荻野目慶子宅において首吊り自殺。 5月1日 中司清 89歳 鐘淵化学工業会長、カネカロン社長。 5月3日 池波正太郎 67歳 小説家、映画評論家。 急性白血病のため死去。 早野凡平 50歳 大道芸人、ボードビリアン。 転移性肺癌のため死去。 5月10日 岸輝子 85歳 女優。 袴田里見 85歳 社会運動家。 うらべまこと 64歳 服飾評論家。 5月13日 和島岩吉 84歳 弁護士。 加東康一 59歳 芸能評論家。 肺癌転移のため死去。 5月15日 神風正一 68歳 大相撲力士(関脇)。 5月16日 土家歩 26歳 俳優。 乗用車を運転中に交通事故死。 5月19日 橋本徹馬 100歳 国家主義者。 5月21日 藤山寛美 60歳 喜劇役者。 肝硬変のため死去。 5月25日 丸岡秀子 87歳 社会評論家。 5月26日 大山梅雄 80歳 大山グループ総帥。 5月27日 高峰三枝子 71歳 女優、歌手。 脳梗塞のため死去。 5月28日 中村竹弥 71歳 俳優。 心不全のため死去。 西田昭市 62歳 俳優、声優。 S状結腸癌のため死去。 5月30日 九州山義雄 76歳 大相撲力士、日本プロレスレフェリー。 5月31日 吉岡実 71歳 詩人、装丁家。 6月7日 高倉新一郎 87歳 農業経済学者、歴史学者。 6月8日 赤羽末吉 80歳 舞台美術作家、絵本作家。 食道静脈瘤破裂のため死去。 6月10日 塚本快示 77歳 陶芸家。 山村雄一 71歳 臨床免疫学者。 6月11日 佐伯富男 61歳 登山ガイド。 6月13日 木暮実千代 72歳 女優。 心不全のため死去。 6月17日 出門英 47歳 歌手、作曲家、俳優。 結腸癌のため死去。 6月22日 渡邉暁雄 71歳 指揮者、教育者。 6月24日 浜野清吾 92歳 衆議院議員、行政管理庁長官、法務大臣。 6月26日 萩野昇 74歳 医師。 敗血症のため死去。 7月4日 田尻宗昭 62歳 東京都公害局規制部長、神奈川労災職業病センター所長。 7月14日 須田剋太 84歳 画家。 7月15日 前川佐美雄 87歳 歌人。 吉岡堅二 83歳 画家。 宮田輝 68歳 アナウンサー、参議院議員、農林水産政務次官。 癌のため死去。 7月16日 若原一郎 58歳 歌手。 肝臓癌のため死去。 7月23日 高柳健次郎 91歳 ビクター副社長、テレビ技術者、文化勲章受章者。 7月29日 稲村佐近四郎 73歳 衆議院議員、総理府総務長官。 脳梗塞のため死去。 天野公義 69歳 衆議院議員、自治大臣、国家公安委員長、北海道開発庁長官。 急性心不全の ため死去。 7月31日 小川芳男 81歳 英語学者。 8月3日 石野径一郎 81歳 小説家。 8月8日 坊秀男 86歳 衆議院議員、厚生大臣、大蔵大臣。 8月8日 中村芳男 77歳 自然保護運動家。 8月13日 細谷松太 90歳 労働運動家。 8月25日 滝田ゆう 58歳 漫画家、エッセイスト。 肝不全のため死去。 8月26日 本田実 77歳 アマチュア天文家。 小倉朗 74歳 作曲家。 観世元正 60歳 能楽師。 8月28日 松下井知夫 80歳 漫画家。 8月29日 千葉雄次郎 91歳 ジャーナリスト、新聞学者。 8月30日 内山龍雄 74歳 理論物理学者。 胃癌のため死去。 9月11日 後藤紀一 75歳 画家、小説家。 9月14日 須賀勇介 48歳 ヘアスタイリスト。 9月15日 土門拳 80歳 写真家。 心不全のため死去。 山根寿子 69歳 女優。 9月17日 藤原定 85歳 詩人、評論家。 9月21日 初井言榮 61歳 女優、声優。 9月23日 徳永正利 77歳 参議院議員、運輸大臣。 9月24日 砂田重民 73歳 衆議院議員、文部大臣、沖縄開発庁長官、北海道開発庁長官。 呼吸不全のため 死去。 9月25日 奥村土牛 101歳 画家、文化勲章受章者。 高橋展子 74歳 労働官僚、デンマーク大使。 10月2日 芥川隆行 71歳 アナウンサー、ナレーター。 肺癌のため死去。 10月3日 菱沼五郎 78歳 政治運動家、茨城県議会議長、團琢磨暗殺犯。 10月5日 岡義武 87歳 政治学者、文化勲章受章者。 10月11日 加藤常太郎 85歳 参議院議員、衆議院議員、労働大臣。 5代河原崎國太郎 80歳 歌舞伎役者、俳優。 飛鳥田一雄 75歳 衆議院議員、横浜市長。 脳梗塞のため死去。 10月12日 永井龍男 86歳 小説家、随筆家、編集者、文化勲章受章者。 心筋梗塞のため死去。 10月15日 大谷茂盛 64歳 化学工学者。 10月16日 三宅泰雄 82歳 地球化学者。 10月18日 阿部孝次郎 93歳 東洋紡績会長。 10月21日 山内みな 89歳 社会運動家。 10月24日 湯浅芳子 93歳 ロシア文学翻訳家。 神保光太郎 84歳 詩人、ドイツ文学者。 10月27日 石川博之 17歳 俳優。 オートバイを運転中にトラックに衝突し、事故死。 10月28日 鹿内信隆 78歳 フジサンケイグループ初代議長。 長谷川信 71歳 参議院議員、法務大臣。 急性心不全のため死去。 10月31日 幸田文 86歳 随筆家、小説家。 11月2日 丹羽兵助 79歳 国土庁長官・労働大臣。 統合失調症の男にナイフで刺され、ミスにより異なる 血液型の血液が輸血されるなどして死去。 11月12日 工藤哲巳 55歳 現代美術家。 結腸癌のため死去。 11月14日 森清 84歳 図書館司書。 11月20日 稲村隆一 92歳 農民運動家、衆議院議員。 11月24日 西谷啓治 90歳 哲学者。 小谷充 56歳 作曲家、ピアニスト。 11月28日 長広敏雄 84歳 美術史学者。 12月2日 浜口庫之助 73歳 音楽家。 喉頭癌のため死去。 12月4日 田島直人 78歳 陸上競技選手、ベルリン五輪金メダリスト。 12月5日 2世藤間勘祖 90歳 舞踏家、文化勲章受章者。 12月8日 土屋文明 100歳 歌人、国文学者、文化勲章受章者。 12月10日 杉捷夫 86歳 フランス文学者。 12月18日 堀田庄三 91歳 住友銀行頭取、日本航空会長。 肺炎のため死去。 林忠彦 72歳 写真家。 12月19日 9世三宅藤九郎 89歳 狂言師。 12月28日 久松静児 78歳 映画監督。 12月30日 山崎唯 57歳 ミュージシャン、作曲家、俳優、声優。 脳溢血のため死去。 12月31日 谷口安正 51歳 歌手。 脳出血のため死去。 平成3年(1991年) 1月2日 野間宏 75歳 小説家、詩人、評論家。 食道癌の合併症のため死去。 1月5日 梅津八三 84歳 教育心理学者。 1月11日 松山英太郎 48歳 俳優。 食道癌のため死去。 1月12日 立石一真 90歳 オムロン創業者。 1月15日 菊川多賀 80歳 画家。 1月19日 宇佐美毅 87歳 宮内庁長官。 1月25日 蔵原惟人 88歳 評論家。 腸閉塞のため死去。 1月28日 村上勇 88歳 衆議院議員、北海道開発庁長官、建設大臣、郵政大臣。 西尾治郎平 83歳 農民運動家。 1月29日 井上靖 83歳 小説家、詩人、文化勲章受章者。 急性肺炎のため死去。 2月1日 谷崎松子 87歳 谷崎潤一郎の妻、随筆家。 倉俣史朗 56歳 インテリアデザイナー。 急性心不全のため死去。 2月5日 中川一政 97歳 画家、歌人、随筆家、文化勲章受章者。 桂ゆき 77歳 画家。 2月7日 森茂好 74歳 能楽師。 2月10日 25代木村庄之助 81歳 大相撲立行司。 2月11日 三田幸夫 90歳 登山家。 村上重良 62歳 宗教学者。 2月13日 関牧翁 87歳 臨済宗の僧。 2月14日 豊田雅孝 92歳 参議院議員、商工次官。 2月16日 一の宮あつ子 77歳 女優。 2月19日 小林一喜 56歳 ジャーナリスト。 心不全のため死去。 2月20日 賀原夏子 70歳 女優。 卵巣癌のため死去。 2月22日 坂信弥 92歳 富山県知事、警視総監、大商証券社長。 2月24日 兼本新吾 58歳 声優、俳優。 脳内出血のため死去。 2月26日 細川潤一 78歳 作曲家。 3月2日 青木雨彦 58歳 コラムニスト、評論家。 3月4日 八木正生 58歳 ピアニスト、作曲家。 3月5日 貝谷八百子 69歳 バレエダンサー、振付家。 3月7日 森類 80歳 森鴎外の子、随筆家。 3月9日 池内友次郎 84歳 作曲家、音楽教育家、俳人。 脳内出血のため死去。 3月13日 鈴木道太 83歳 教育者。 3月18日 鴨居羊子 66歳 下着デザイナー。 3月19日 上村千一郎 79歳 衆議院議員、環境庁長官。 車に轢かれて事故死。 3月20日 三谷礼二 56歳 オペラ演出家。 3月25日 橋本明治 86歳 画家、文化勲章受章者。 急性肺炎のため死去。 田村魚菜 76歳 料理研究家。 3月26日 安田一 83歳 安田財閥当主、安田銀行会長、安田生命会長。 4月2日 越後正一 89歳 伊藤忠商事会長。 4月5日 升田幸三 73歳 将棋棋士。 4月11日 桑原幹根 95歳 愛知県知事。 心不全のため死去。 4月17日 佐藤隆 63歳 参議院議員、衆議院議員、農林水産大臣。 肝不全のため死去。 4月18日 東井義雄 79歳 浄土真宗の僧、教育者。 交通事故のため死去。 4月20日 塩田英二郎 70歳 漫画家。 海老原博幸 51歳 ボクサー。 4月21日 2世梅若万三郎 83歳 能楽師。 4月24日 林正之助 92歳 吉本興業会長、芸能プロモーター。 4月28日 生江義男 74歳 桐朋学園理事長。 4月30日 務臺光雄 94歳 読売新聞社会長、読売テレビ会長。 5月6日 名尾良孝 74歳 参議院議員、法務政務次官。 議員宿舎から投身自殺。 5月7日 末永雅雄 93歳 考古学者、文化勲章受章者。 5月13日 3代實川延若 70歳 歌舞伎役者。 5月15日 安倍晋太郎 67歳 衆議院議員、農林大臣、内閣官房長官、通商産業大臣、外務大臣。 膵臓癌のため 死去。 5月19日 竹中労 60歳 ルポライター、評論家。 肝臓癌のため死去。 5月22日 八住利雄 88歳 脚本家。 5月24日 マンモス鈴木 50歳 プロレスラー。 内臓疾患のため死去。 6月2日 森脇将光 91歳 金融業者、吹原産業社長。 6月3日 永田武 77歳 地球科学者、文化勲章受章者。 6月10日 ディック・ミネ 82歳 歌手、俳優。 急性心不全のため死去。 6月15日 虫明亜呂無 67歳 作家、評論家、随筆家、翻訳家。 肺炎のため死去。 6月17日 永井智雄 77歳 俳優。 6月20日 古屋亨 82歳 衆議院議員、警視総監、自治大臣、国家公安委員長。 6月23日 千葉治平 69歳 小説家。 7月5日 中村伸郎 82歳 俳優。 7月11日 五十嵐一 44歳 中東・イスラム学者。 筑波大学構内で何者かに刺殺された。 7月17日 田口清 42歳 シンガーソングライター。 自転車で走行中に転倒し、頭を強打して死去。 7月18日 豊口克平 85歳 インダストリアルデザイナー。 7月22日 後藤得三 94歳 能楽師。 7月23日 片倉衷 93歳 陸軍少将。 急性心不全のため死去。 藤岡重慶 57歳 俳優、声優。 脳内出血のため死去。 7月26日 森山啓 87歳 詩人、小説家。 7月30日 辻清明 78歳 政治学者、行政学者。 7月30日 吉田光邦 70歳 科学史家。 8月3日 山形雄策 83歳 脚本家。 8月5日 本田宗一郎 84歳 本田技研工業創業者。 肝不全のため死去。 8月6日 金井元彦 87歳 青森県知事、兵庫県知事、参議院議員、行政管理庁長官。 脳梗塞のため死去。 八田竹男 76歳 吉本興業社長、芸能プロモーター。 8月8日 吉川満子 90歳 女優。 急性心筋梗塞のため死去。 8月13日 山田一雄 78歳 指揮者、作曲家。 8月17日 本村和喜 55歳 参議院議員、科学技術政務次官。 急性心筋梗塞のため死去。 8月20日 柴生田稔 87歳 歌人、国文学者。 平澤貞二郎 87歳 協栄産業創業者、詩人。 8月21日 高橋浩一郎 78歳 気象学者。 菊田昇 65歳 産婦人科医。 8月23日 生島遼一 86歳 フランス文学者。 8月25日 松前重義 89歳 衆議院議員、科学者、教育者、東海大学創立者。 芝木好子 77歳 小説家。 8月29日 小谷剛 66歳 小説家、医師。 9月4日 反町茂雄 90歳 古書鑑定家。 黄疸症のため死去。 9月10日 瀬川美能留 85歳 野村證券会長。 9月12日 伊達三郎 67歳 俳優。 9月25日 西川貞一 89歳 ジャーナリスト、衆議院議員、大蔵参与官。 老衰のため死去。 10月10日 長谷川恒男 46歳 登山家。 ウルタールII峰を登山中、雪崩により星野清隆と共に遭難死。 10月12日 大江満雄 85歳 詩人。 10月18日 中井一夫 101歳 裁判官、弁護士、衆議院議員、神戸市長。 急性肺炎のため死去。 10月22日 春日八郎 67歳 歌手。 肝硬変のため死去。 10月26日 椿繁夫 81歳 労働運動家、参議院議員。 10月28日 宇野信夫 87歳 劇作家、小説家、歌舞伎作者、狂言作者。 11月4日 小此木彦三郎 63歳 衆議院議員、通商産業大臣、建設大臣。 議員会館にて階段から転落し、頭を 強打して死去。 11月6日 岡田春夫 77歳 衆議院議員、衆議院副議長。 11月10日 早川種三 94歳 実業家、管財人。 11月14日 依田義賢 82歳 脚本家。 11月16日 伊上勝 60歳 脚本家。 肝硬変のため死去。 11月22日 今井正 79歳 映画監督。 くも膜下出血のため死去。 11月23日 上原謙 82歳 俳優。 急性心不全のため死去。 11月24日 大村千吉 69歳 俳優。 11月26日 始関伊平 84歳 衆議院議員、建設大臣。 11月27日 吉村よう 37歳 声優、俳優。 くも膜下出血のため死去 12月6日 小林恒夫 80歳 映画監督。 12月10日 山本七平 69歳 山本書店店主、評論家。 膵臓癌のため死去。 12月16日 利根一郎 73歳 作曲家。 12月17日 相田みつを 67歳 詩人、書家。 脳内出血のため死去。 12月23日 村川堅太郎 84歳 西洋史学者。 12月25日 保科善四郎 100歳 海軍中将、衆議院議員。 大坪健一郎 66歳 衆議院議員、参議院議員。 呼吸不全のため死去。 12月26日 林要 97歳 経済学者。 平成4年(1992年) 1月1日 児玉博 82歳 型紙彫刻師。 1月15日 熊谷太三郎 85歳 福井市長、参議院議員、科学技術庁長官、熊谷組社長。 1月16日 寿岳文章 91歳 英文学者、随筆家、書誌・和紙研究者。 肺浮腫のため死去。 入江泰吉 86歳 写真家。 1月17日 赤坂小梅 85歳 芸者歌手。 心不全のため死去。 1月18日 田中重雄 85歳 映画監督。 1月22日 染谷誠 73歳 衆議院議員、自治政務次官、防衛政務次官。 1月29日 瀧川政次郎 94歳 法学者。 2月7日 中島源太郎 62歳 映画プロデューサー、参議院議員、文部大臣。 小川紳介 56歳 映画監督。 直腸癌の転移による肝不全のため死去。 2月10日 岡田嘉子 89歳 女優、アナウンサー。 老衰のため死去。 2月14日 有末精三 96歳 陸軍中将。 2月15日 沼正作 63歳 生化学者。 2月16日 衛藤衛 109歳 宣教師。 2月19日 大林辰蔵 65歳 宇宙物理学者。 急性心不全のため死去。 2月21日 田中春男 79歳 俳優。 2月22日 三木淳 72歳 写真家。 2月26日 狩野明男 57歳 衆議院議員、参議院議員、法務政務次官。 3月6日 丸山千里 90歳 医学者、皮膚科医。 3月11日 島崎蓊助 83歳 画家。 3月21日 西岡京治 59歳 農業指導者、植物学者。 敗血症のため死去。 3月22日 桐山襲 42歳 小説家。 肺炎のため死去。 3月31日 坪井与 83歳 映画プロデューサー。 4月2日 若山富三郎 62歳 俳優。 急性心不全のため死去。 4月6日 安孫子藤吉 88歳 山形県知事、参議院議員、自治大臣、国家公安委員長。 4月7日 寺本広作 84歳 参議院議員、文部政務次官、熊本県知事。 4月10日 末松保和 87歳 歴史学者。 扇谷正造 79歳 編集者、評論家、ジャーナリスト。 4月12日 山村新治郎 58歳 農林水産大臣・運輸大臣。 精神疾患を患った次女に刺殺された。 4月17日 宮崎輝 82歳 旭化成工業会長。 4月20日 冲中重雄 89歳 内科学者、文化勲章受章者。 4月25日 尾崎豊 26歳 ミュージシャン。 急性メタンフェタミン中毒による肺水腫のため死去。 4月30日 大杉勝男 47歳 プロ野球選手。 肝臓癌のため死去。 5月11日 竹田恒徳 83歳 皇族、陸軍中佐。 5月11日 いずみたく 62歳 作曲家、参議院議員。 肝不全のため死去。 5月16日 藤本能道 73歳 陶芸家、東京藝術大学学長。 5月21日 川島武宜 82歳 法学者、弁護士。 5月22日 李良枝 37歳 小説家。 ウィルス性心筋炎のため死去。 5月24日 小河等 36歳 レーシングドライバー。 レース中の事故のため死去。 山田花子 24歳 漫画家。 団地から投身自殺。 5月26日 大西伍一 94歳 農村教育家。 5月27日 長谷川町子 72歳 漫画家、国民栄誉賞受賞者。 心不全のため死去。 5月28日 藤村富美男 75歳 プロ野球選手・監督。 糖尿病による腎不全のため死去。 5月30日 井上光晴 66歳 小説家。 大腸癌のため死去。 6月3日 龍胆寺雄 91歳 小説家。 6月10日 葦津珍彦 82歳 神道家、思想家。 中村八大 61歳 作曲家、ピアニスト。 心不全のため死去。 6月15日 今西錦司 90歳 生態学者、文化人類学者、文化勲章受章者。 老衰のため死去。 6月16日 服部敏良 85歳 医師、医学史研究家。 6月18日 斎藤邦吉 82歳 衆議院議員、内閣官房副長官、厚生大臣、行政管理庁長官。 7月5日 近江俊郎 73歳 歌手、作曲家、映画監督。 肝不全のため死去。 7月7日 4代春風亭柳好 71歳 落語家。 7月8日 木村毅一 88歳 物理学者。 7月9日 田中徳次郎 97歳 東京海上火災会長。 7月17日 原田鋼 82歳 政治学者。 7月26日 大山康晴 69歳 将棋棋士。 肝不全のため死去。 7月27日 竹本土佐広 95歳 女義太夫の太夫。 8月2日 藤沢朋斎 73歳 囲碁棋士。 8月4日 松本清張 83歳 小説家。 肝臓癌のため死去。 岸田文武 65歳 衆議院議員、総務政務次官。 8月7日 金内吉男 59歳 俳優、声優。 収縮性心膜炎のため死去。 8月9日 大槻文平 88歳 三菱鉱業セメント社長、三菱鉱業会長、日経連会長。 8月11日 三井脩 69歳 警察庁長官。 8月12日 中上健次 46歳 小説家。 腎臓癌のため死去。 8月15日 藤野恒三郎 85歳 医学者、細菌学者。 稲葉修 82歳 衆議院議員、文部大臣、法務大臣。 老人性肺炎と心不全のため死去。 8月19日 瑳峨三智子 57歳 女優。 くも膜下出血のため死去。 8月24日 安藤英男 65歳 小説家、歴史学者。 心不全のため死去。 8月30日 五社英雄 63歳 映画監督、脚本家。 9月6日 干刈あがた 49歳 小説家。 胃癌のため死去。 9月11日 郷鍈治 55歳 俳優。 肺癌のため死去。 9月12日 是川銀蔵 95歳 事業家、投資家、相場師。 9月24日 寺田ヒロオ 61歳 漫画家。 心不全のため死去。 9月25日 井原岸高 89歳 衆議院議員、農林政務次官。 松尾和子 57歳 歌手。 自宅の階段から転落し、脳圧迫のため死去。 10月3日 滝沢守 27歳 宇宙物理学者。 ユーイング肉腫のため死去。 10月9日 今堀誠二 77歳 東洋史学者、平和運動家。 10月10日 信夫清三郎 83歳 政治学者、歴史学者。 10月13日 太地喜和子 48歳 女優。 自動車の海への転落事故のため死去。 10月14日 玉川良一 67歳 俳優、声優、コメディアン、浪曲師。 急性心不全のため死去。 10月16日 福沢一郎 94歳 画家、文化勲章受章者。 10月19日 長谷川峻 80歳 衆議院議員、労働大臣、運輸大臣、法務大臣。 10月21日 見坊豪紀 77歳 日本語学者。 10月22日 岩田弍夫 83歳 東芝会長、日本たばこ産業会長。 10月24日 高田誠 79歳 画家。 10月26日 北村太郎 69歳 詩人、翻訳家。 10月27日 田中外次 90歳 別子鉱業会長。 10月30日 木村浩 67歳 ロシア文学者。 10月31日 新村猛 87歳 フランス文学者。 呼吸不全のため死去。 11月 はらさける 不明 漫画家。 肺炎のため死去。 11月3日 赤堀四郎 92歳 生化学者、文化勲章受章者。 老衰のため死去。 11月4日 三宅邦子 76歳 女優。 急性心不全のため死去。 11月7日 和田邦坊 93歳 漫画家。 3代古屋徳兵衛 81歳 松屋呉服店社長。 11月12日 比嘉正子 87歳 社会運動家。 11月13日 三井高公 97歳 三井家当主。 11月15日 津田秀夫 74歳 歴史学者。 膵臓癌のため死去。 11月18日 中西一郎 77歳 参議院議員、総理府総務長官、沖縄開発庁長官。 11月19日 関沢新一 72歳 脚本家、作詞家、写真家。 11月28日 進藤一馬 88歳 衆議院議員、福岡市長。 11月29日 剱木亨弘 91歳 参議院議員、内閣官房副長官、文部大臣。 呼吸不全のため死去。 12月7日 厚田雄春 87歳 映画カメラマン。 12月11日 中村武志 83歳 小説家。 岸洋子 57歳 歌手。 敗血症のため死去。 12月13日 滑川道夫 86歳 教育者、教育学者。 12月14日 町村金五 92歳 富山県知事、新潟県知事、警視総監、北海道知事、衆議院議員、参議院議員、 自治大臣、国家公安委員長、北海道開発庁長官。 12月17日 山川惣治 84歳 絵物語作家。 澤野久雄 79歳 小説家。 12月18日 伊藤逸平 80歳 写真評論家、漫画評論家。 12月20日 小田切進 68歳 近代文学研究者。 12月22日 阿波野青畝 93歳 俳人。 心不全のため死去。 12月27日 平井啓之 71歳 フランス文学者。 12月28日 清水達夫 79歳 マガジンハウス創業者。 平成5年(1993年) 1月4日 藤田たき 94歳 婦人運動家、津田塾大学学長。 2代桂春蝶 51歳 落語家。 肝硬変による消化管出血のため死去。 1月7日 井筒俊彦 78歳 言語学者、イスラム学者、哲学者。 1月10日 三巻秋子 85歳 消費者運動家。 1月12日 牛場友彦 91歳 アラスカパルプ副社長、近衛文麿首相秘書官。 石井良助 85歳 法制史学者、文化勲章受章者。 1月13日 大村秀雄 86歳 哺乳類学者。 前川かずお 55歳 絵本作家、漫画家。 急性白血病のため死去。 1月16日 大和屋竺 55歳 脚本家、映画監督、俳優。 食道癌のため死去。 1月17日 高良とみ 96歳 婦人運動家、参議院議員。 1月20日 5代杵屋佐吉 63歳 長唄三味線方。 大腸癌のため死去。 園山俊二 57歳 漫画家。 肝不全のため死去。 1月22日 安部公房 68歳 小説家、劇作家、演出家。 急性心不全のため死去。 1月23日 戸板康二 77歳 演劇評論家、小説家、随筆家。 脳血栓のため死去。 1月24日 土田直鎮 69歳 歴史学者。 肺炎のため死去。 1月26日 平井富雄 65歳 医学者、精神科医。 1月27日 奥田良三 89歳 テノール歌手。 心不全のため死去。 鈴木敬信 87歳 天文学者。 1月30日 森泰吉郎 88歳 森ビル創業者、経営史学者。 心不全のため死去。 服部良一 85歳 作曲家、国民栄誉賞受賞者。 呼吸不全のため死去。 2月9日 森宏一 91歳 哲学者。 大来佐武郎 78歳 外務大臣。 急性心不全のため死去。 2月10日 瀬戸わんや 66歳 漫才師。 脳梗塞のため死去。 2月13日 青山杉雨 82歳 書家、文化勲章受章者。 2月16日 日向方齊 86歳 住友金属工業会長。 2月17日 横田喜三郎 96歳 国際法学者、最高裁判所長官、文化勲章受章者。 2月18日 鈴木清 85歳 小説家、秋田県議会議員。 2月23日 嬉野満洲雄 85歳 国際問題評論家、新聞記者。 2月25日 安房直子 50歳 児童文学作家。 肺炎のため死去。 2月26日 佐藤一郎 79歳 参議院議員、衆議院議員、経済企画庁長官。 2月28日 本多猪四郎 81歳 映画監督。 3月2日 辻静雄 60歳 フランス料理研究家。 3月4日 樫尾忠雄 75歳 カシオ計算機創業者。 3月16日 笠智衆 88歳 俳優。 3月18日 竹本弘一 64歳 映画監督、演出家。 心不全のため死去。 加藤正之 61歳 声優、俳優。 咽頭癌のため死去。 3月21日 神永昭夫 56歳 柔道家、東京五輪銀メダリスト。 直腸癌のため死去。 3月23日 芹沢光治良 96歳 小説家。 老衰のため死去。 友竹正則 61歳 声楽家、バリトン歌手、詩人。 肝臓癌のため死去。 3月25日 戸浦六宏 62歳 俳優。 多発性動脈瘤のため死去。 4月2日 若槻哲雄 79歳 物理学者。 4月5日 椎野悦朗 81歳 社会運動家。 4月6日 安永沙都子 29歳 声優。 卵巣癌のため死去。 4月13日 大谷光暢 89歳 東本願寺法主。 4月16日 藤枝静男 85歳 小説家、眼科医。 前田俊彦 83歳 社会運動家。 自宅の火災で焼死。 4月18日 井上薫 86歳 第一勧業銀行会長。 木村政彦 75歳 柔道家。 4月20日 島田謹二 92歳 比較文学者、英米文学者。 4月22日 西園寺公一 86歳 参議院議員、太平洋問題調査会理事。 老衰のため死去。 4月25日 佐々木基一 78歳 文芸評論家。 5月1日 若井伸之 25歳 オートバイレーサー。 レース中の事故のため死去。 5月8日 久保田藤麿 86歳 参議院議員、衆議院議員、文部政務次官。 5月17日 猪熊弦一郎 90歳 洋画家。 5月27日 武田百合子 67歳 随筆家。 肝硬変のため死去。 5月31日 佐橋滋 80歳 特許庁長官、通産事務次官。 肺炎のため死去。 西条凡児 78歳 漫才師。 6月3日 有馬徹 66歳 指揮者、ミュージシャン。 6月6日 小谷正雄 87歳 分子物理学者、生物物理学者、文化勲章受章者。 6月10日 猪俣公章 55歳 作曲家、作詞家。 肺癌のため死去。 6月13日 江口見登留 87歳 内閣官房副長官、警視総監。 6月14日 住友友成 84歳 住友家当主、住友本社社長。 6月20日 土橋治重 84歳 詩人、小説家。 6月27日 吉識雅夫 85歳 船舶工学者、文化勲章受章者。 7月1日 村上泰亮 62歳 経済学者。 7月2日 田中慎次郎 92歳 ジャーナリスト。 膵臓癌のため死去。 7月3日 加藤楸邨 88歳 俳人、国文学者。 吉田忠雄 84歳 YKK創業者。 肺炎のため死去。 7月6日 森瑤子 52歳 小説家。 胃癌のため死去。 7月7日 高山岩男 88歳 哲学者。 7月10日 井伏鱒二 95歳 小説家、文化勲章受章者。 7月16日 小川平二 83歳 衆議院議員、内閣官房副長官、労働大臣、自治大臣、国家公安委員長、 北海道開発庁長官、文部大臣。 砂田明 65歳 舞台俳優。 7月18日 安部徹 76歳 俳優。 癌のため死去。 7月20日 津田恒実 32歳 プロ野球選手。 脳腫瘍のため死去。 7月21日 房錦勝比古 57歳 大相撲力士(関脇)。 7月27日 川喜多かしこ 85歳 映画事業家。 8月7日 福田篤泰 86歳 衆議院議員、総理府総務長官、防衛庁長官、行政管理庁長官、北海道庁長官、 郵政大臣。 8月8日 渡部雄吉 69歳 写真家。 8月10日 山家和子 78歳 社会運動家。 8月21日 猪俣浩三 99歳 弁護士、衆議院議員。 藤山一郎 82歳 歌手、作曲家、指揮者、国民栄誉賞受賞者。 急性心不全のため死去。 8月22日 重兼芳子 66歳 小説家。 癌のため死去。 8月25日 平川唯一 91歳 アナウンサー。 8月27日 富田正文 95歳 作家、編集者。 8月31日 小川環樹 82歳 中国文学者。 中曽根雅夫 58歳? 声優、俳優。 孤独死したとされる。 9月3日 若瀬川泰二 73歳 大相撲力士、相撲解説者。 9月5日 山本倉丘 99歳 画家。 9月6日 梅本さちお 50歳 漫画家、漫画原作者。 9月10日 寺田竹雄 85歳 画家。 心不全のため死去。 ハナ肇 63歳 ドラマー、コメディアン、俳優。 肝臓癌のため死去。 9月11日 尾高邦雄 84歳 社会学者。 9月13日 7代鶴賀新内 91歳 新内節太夫。 9月13日 佐々木康 85歳 映画監督。 急性肺炎のため死去。 9月16日 丸山圭三郎 60歳 フランス語学者、哲学者。 癌のため死去。 9月19日 淀かほる 63歳 女優。 腎臓癌のため死去。 9月22日 5代荻江露友 100歳 荻江節家元。 9月30日 永田貞雄 89歳 興行師、浪曲師。 10月6日 櫻井欽一 80歳 鉱物学者。 10月8日 成島東一郎 67歳 映画監督、映画撮影監督。 10月9日 村瀬幸子 88歳 女優。 10月10日 藤田健治 89歳 哲学者。 10月14日 石田博英 78歳 衆議院議員、労働大臣・運輸大臣・内閣官房長官。 10月20日 山本安英 90歳 女優、朗読家。 急性呼吸不全のため死去。 杉山寧 84歳 日本画家、文化勲章受章者。 心不全のため死去。 野村秋介 58歳 右翼活動家。 朝日新聞東京本社にて拳銃自殺。 10月26日 広末保 73歳 近世文学研究者、演劇評論家。 10月29日 マキノ雅弘 85歳 映画監督、脚本家、プロデューサー、俳優。 山内明 72歳 俳優。 11月7日 小針暦二 79歳 小針グループ経営者。 急性心肺機能不全のため死去。 11月11日 赤城宗徳 88歳 衆議院議員、農林大臣、内閣官房長官、防衛庁長官。 11月14日 野坂参三 101歳 衆議院議員、参議院議員、日本共産党名誉議長。 11月17日 西村潔 61歳 映画監督。 神奈川県葉山町の海岸で入水自殺したとされる。 11月18日 柳田誠二郎 100歳 日本航空社長、日本銀行副総裁。 11月20日 中尾佐助 77歳 植物学者。 11月21日 古川勝 57歳 水泳選手、メルボルン五輪金メダリスト。 肺癌のため死去。 11月22日 野口冨士男 82歳 小説家。 呼吸器不全のため死去。 11月23日 久保勘一 83歳 参議院議員、長崎県知事。 急性心不全のため死去。 11月26日 庄野英二 78歳 児童文学者。 12月1日 益田喜頓 84歳 俳優、コメディアン。 大腸癌のため死去。 4代柳亭痴楽 72歳 落語家。 12月3日 磯田一郎 80歳 住友銀行会長。 12月5日 木内信胤 94歳 経済評論家。 12月10日 田中清玄 87歳 実業家、政治活動家。 脳梗塞のため死去。 中井英夫 71歳 短歌編集者、小説家、詩人。 12月11日 五来重 85歳 民俗学者。 12月16日 田中角栄 75歳 第64・65代内閣総理大臣、郵政大臣・大蔵大臣・通商産業大臣。 12月19日 植草圭之助 83歳 脚本家、小説家。 鳩山威一郎 75歳 参議院議員、外務大臣。 12月25日 矢野健太郎 81歳 数学者。 逸見政孝 48歳 アナウンサー、タレント、俳優。 スキルス胃癌による癌性悪液質のため死去。 12月31日 13代片岡我童 83歳 歌舞伎役者。 平成6年(1994年) 1月4日 熊谷義雄 88歳 衆議院議員、行政管理政務次官。 肺炎による心不全のため死去。 1月8日 出光計助 93歳 出光興産会長。 老衰のため死去。 1月10日 佐々木亮 29歳? 漫画家。 心不全のため死去。 1月17日 三宅艶子 81歳 作家、評論家。 関口恵造 68歳 参議院議員、法務政務次官。 1月22日 灘尾弘吉 94歳 大分県知事、衆議院議長、文部大臣、厚生大臣。 1月24日 丸山邦男 73歳 評論家。 1月25日 森滝市郎 92歳 倫理学者。 1月29日 室賀国威 97歳 福島紡績会長。 1月30日 豊田穣 73歳 小説家。 2月1日 藤島桓夫 66歳 歌手。 高血圧性脳出血のため死去。 2月8日 安西均 74歳 詩人。 2月11日 畠山久尚 89歳 地球物理学者。 森永健次郎 84歳 映画監督。 林迶 69歳 参議院議員、労働大臣。 急性肺炎のため死去。 2月16日 近藤元次 63歳 衆議院議員、農林水産大臣。 2月18日 勝又俊教 84歳 学僧、仏教学者。 2月20日 大和田夏希 41歳? 漫画家。 自殺により死去。 2月22日 山田恵諦 98歳 第253世天台座主。 2月23日 藤田小女姫 56歳 占い師。 ハワイで射殺された。 2月25日 北山年夫 72歳 俳優、声優。 3月6日 勝木保次 88歳 生理学者、文化勲章受章者。 3月7日 下平和夫 66歳 数学史研究者。 3月14日 田畑忍 92歳 憲法学者。 圓城寺次郎 86歳 ジャーナリスト、日本経済新聞社社長。 亀田得治 81歳 弁護士、参議院議員。 山下元利 73歳 衆議院議員、内閣官房副長官、防衛庁長官。 3月16日 舩山信一 86歳 哲学者。 3月17日 安井かずみ 55歳 作詞家、随筆家、歌手。 肺癌のため死去。 3月22日 胡桃沢耕史 68歳 小説家。 多臓器不全のため死去。 3月24日 小島政二郎 100歳 小説家、随筆家、俳人。 3月25日 佐瀬勇次 75歳 将棋棋士。 尿毒症のため死去。 3月26日 山口誓子 92歳 俳人。 13代片岡仁左衛門 90歳 歌舞伎役者。 角田喜久雄 87歳 小説家。 急性肺炎のため死去。 3月27日 内田栄一 63歳 小説家、劇作家、脚本家、演出家、映画監督。 3月31日 26代式守伊之助 66歳 大相撲立行司。 4月2日 西山夘三 83歳 建築学者、建築家。 4月4日 平野三郎 82歳 衆議院議員、岐阜県知事。 気管支炎のため死去。 4月12日 本名武 82歳 衆議院議員、総理府総務長官、沖縄開発庁長官。 老衰のため死去。 4月13日 佐藤輝夫 95歳 フランス文学者。 4月14日 利根山光人 72歳 美術家、画家。 4月16日 金丸冨夫 98歳 日本通運社長、参議院議員、通産政務次官。 4月17日 湯浅佑一 87歳 湯浅七左衛門商店会長、湯浅電池会長。 正示啓次郎 82歳 衆議院議員、経済企画庁長官。 宇野光雄 77歳 プロ野球選手・監督。 多発性骨髄腫のため死去。 4月22日 山本陶秀 87歳 陶芸家。 4月23日 22代木村庄之助 104歳 大相撲立行司。 心不全のため死去。 4月26日 大山倍達 70歳 武道家、空手家。 肺癌による呼吸不全のため死去。 4月27日 小川英 64歳 脚本家。 4月30日 目加田誠 90歳 中国古典文学者。 5月4日 悠玄亭玉介 86歳 幇間芸人。 肝硬変のため死去。 5月6日 山下勇 83歳 三井造船会長、JR東日本会長。 5月7日 安宅英一 93歳 安宅産業会長。 田中青坪 90歳 画家。 5月16日 山田隆之 71歳 脚本家。 5月17日 村松剛 65歳 評論家、フランス文学者。 喉頭癌のため死去。 5月20日 伊東正義 80歳 衆議院議員、内閣官房長官、外務大臣。 肺炎のため死去。 5月22日 廣松渉 60歳 哲学者。 肺癌のため死去。 5月30日 真田重蔵 71歳 プロ野球選手・コーチ・解説者、高校野球監督。 6月1日 外野村晋 82歳 俳優。 心臓発作のため死去。 6月13日 野口久光 84歳 映画・ジャズ・ミュージカル評論家。 6月15日 荒木武 78歳 広島市長。 肺炎のため死去。 6月17日 村山リウ 91歳 評論家。 6月21日 岡田誠三 81歳 小説家。 6月22日 石橋エータロー 66歳 コメディアン、料理研究家。 胃癌による心不全のため死去。 6月25日 川尻泰司 80歳 人形劇団主宰者、演出家。 6月28日 相川道之助 93歳 東プレ最高顧問。 海部八郎 71歳 日商岩井副社長、国際汽船社長、ロイヤル建設社長。 神吉拓郎 65歳 小説家、俳人、随筆家。 6月29日 小野光敬 80歳 刀剣研磨師。 7月10日 永末英一 76歳 参議院議員、衆議院議員。 7月13日 バッキー白片 82歳 音楽家。 心不全のため死去。 7月14日 岡原昌男 85歳 検察官、最高裁判所長官。 7月24日 橋本宇太郎 87歳 囲碁棋士。 7月26日 吉行淳之介 70歳 小説家。 肝臓癌のため死去。 8月1日 二見忠男 63歳 俳優、声優。 肺癌のため死去。 8月2日 武井義明 60歳 歌手。 8月3日 関根弘 74歳 詩人、評論家。 8月8日 鳳啓助 71歳 俳優、漫才師。 リンパ腺癌のため死去。 8月12日 宮五郎 58歳 演歌歌手。 8月18日 吉田忠三郎 77歳 労働運動家、参議院議員。 8月20日 柴田勝治 83歳 スポーツ指導者、JOC委員長。 8月30日 天谷直弘 68歳 資源エネルギー庁長官、通商産業審議官、電通総研所長。 9月8日 東野英治郎 86歳 俳優、随筆家。 心不全のため死去。 9月10日 8代古今亭志ん馬 59歳 落語家。 肝臓癌のため死去。 9月17日 中川勝彦 32歳 歌手、俳優、声優。 白血病のため死去。 9月18日 斎藤真一 72歳 画家、作家。 膵臓癌のため死去。 9月19日 23代木村庄之助 96歳 大相撲立行司。 山本正美 87歳 社会運動家。 9月23日 京塚昌子 64歳 女優。 心不全のため死去。 9月28日 志賀健次郎 90歳 衆議院議員、防衛庁長官。 10月1日 佐藤亮一 86歳 翻訳家。 10月5日 中条静夫 68歳 俳優。 癌による肝不全のため死去。 10月7日 三木鶏郎 80歳 作詞家、作曲家、放送作家。 10月9日 飯沢匡 85歳 劇作家、演出家、小説家。 10月10日 春山行夫 92歳 詩人、随筆家。 丸根賛太郎 80歳 映画監督。 10月11日 鈴木永二 81歳 三菱化成会長、日経連会長。 10月12日 佐伯梅友 95歳 国語学者。 10月16日 井上孝雄 59歳 俳優、声優。 肝不全のため死去。 10月21日 生田耕作 70歳 フランス文学者、評論家。 前立腺癌のため死去。 10月24日 ピグモン勝田 29歳 お笑い芸人。 公演中に木に登った際、枝が折れて後頭部を強打し、事故死。 10月29日 汐路章 66歳 俳優。 肝不全のため死去。 10月31日 河本栄得 25歳 お笑い芸人、ベイブルースのメンバー。 劇症肝炎による脳出血のため死去。 11月2日 坂口三千代 71歳 随筆家、坂口安吾の妻。 11月11日 長門美保 83歳 ソプラノ歌手。 11月13日 木村資生 70歳 集団遺伝学者、文化勲章受章者。 転倒による頭蓋内出血のため死去。 11月14日 平田俊春 83歳 歴史学者。 11月20日 福田恆存 82歳 評論家、劇作家、翻訳家。 肺炎のため死去。 11月21日 小宮山重四郎 67歳 衆議院議員、郵政大臣。 12月1日 棚橋光男 47歳 歴史学者。 12月3日 関谷四郎 87歳 鍛金家。 12月4日 荻村伊智朗 62歳 卓球選手。 肺癌のため死去。 12月9日 坂口謹一郎 97歳 農芸化学者、文化勲章受章者。 12月11日 レオナルド熊 59歳 コメディアン。 膀胱癌のため死去。 12月12日 中河与一 97歳 小説家、歌人。 12月15日 松園尚巳 72歳 ヤクルト本社名誉会長、ヤクルトスワローズオーナー。 心不全のため死去。 12月16日 鶴見良行 68歳 アジア学者、人類学者。 12月19日 細川隆元 94歳 政治評論家、衆議院議員。 脳梗塞のため死去。 12月21日 曽宮一念 101歳 画家、随筆家。 心不全のため死去。

次の

マンドリン演奏会・コンサート情報|青葉マンドリン教室 事業部

竹 取 物語 古関 裕 而

小说原作介绍 ' 高三生阿良良木历,某天在学校爬楼梯时,接住一位从天而降的少女 ——战场原黑仪。 ' 却发现她异常的轻,几乎毫无重量可言! 得知战场原秘密的阿良良木,被迫帮她一起解决问题。 然而,阿良良木自己其实也有个不为人知的秘密存在—— 这就是现代的 怪异! 充满独特魅力的青春新经典,终于登场! 作品简介 化物语这部小说的特征是几乎没有与一般以击退妖怪为主的怪谭故事里经常出现的,寻找引发怪异事件的原因之类的解密,或是与其战斗,并且克服之的情节。 另外一个特征是,对话的内容之中,男主角对少女们的吐槽相当多,多到让故事中的主要事件不得不中断,而吐槽里面又加入了许多讽刺其他作品的元素。 故事之中还加入了恋爱喜剧,以及动作的元素,可说是西尾把想要的东西都写进去的作品,该作者因而自评本作是他的自信作。 我只是想写一本充满脑残斗嘴的欢乐小说,而创造出来的三篇故事。 在这边我可以解说一件事情,本故事是经由三段论证法所得到的东西:「傲娇(TUNDERE)和Gelnde(德文,滑雪场之意)两个字听起来感觉很像。 用右手的手指,扯开右边的脸颊。 自然而然,右边脸颊的内侧就暴露在外。 「——咦?」 即便是战场原,见状也不由得感到诧异。 两手原本拿著名为文具的凶器,也啪啦啪啦地,一一掉落在地。 衍生作品 动画版 STAFF• 原作:• 角色原案:• 监督:• 系列构成:东富耶子、新房昭之• 人物设计、总作画监督:• 系列监督:• 图像监督:• 美术监督:饭岛寿治• 色彩设计:泷泽いずみ• 摄影监督:江藤慎一郎• 音响监督:• 音乐:• 制作:岩上敦宏、针生雅行、久保田光俊• 动画制作:• 制作:、、SHAFT CAST• 君の知らない物语 (作词:ryo 作曲・编曲:ryo) M-2. 曲 M-4. 君の知らない物语 -TV Edit- M-5. 君の知らない物语 -Instrumental- 游戏版• 《化物语Portable》(化物语 ポータブル) PSP游戏《化物语Portable》是以电视动画《化物语》为基础所制作的冒险游戏,由Dimps制作、NBGI(NAMCO BANDAI Games )发行游戏,于2012年8月23日发售。 相关书籍• 《动画版化物语Official GuideBook》(アニメ化物语オフィシャルガイドブック) 2009年6月29日发售。 于动画版放送前发售的官方资料本。 封面由渡边明夫、VOFAN绘制。 内容收录了西尾维新、SHAFT相关人创作的插画、西尾与监督新房昭之的谈话、随笔小说小说《〆に最初》等等。 《偶像大师Break 第3卷 限定版》(アイドルマスターブレイク! 第3卷 限定版) 2010年6月4日发售。 附赠由《》的偶像们所演唱的《化物语》5首OP曲CD。 《化物语动画版Complete GuideBook》(化物语アニメコンプリートガイドブック) 2010年10月29日发行。 作为《化物语》动画版完结纪念而发售的官方资料本。 内容包括了动画的制作STAFF姬声优的访谈、插画集等,并收录了西尾维新创作的短篇《ひたぎブッフェ》《まよいルーム》《するがコート》《なでこプール》《つばさソング》。 《动画版副音声副读本》(アニメ『化物语』副音声副读本) 《アニメ『化物语』副音声副读本(上)》于2012年4月25日发售。 《アニメ『化物语』副音声副读本(下)》于2012年6月19日发售。 漫画版 在讲谈社的漫画杂志《周刊少年Magazine》2018年15号(3月14日发售)开始连载,由作画,有少部分原创剧情。 1-5话为「黑仪螃蟹」、6-21话为「真宵蜗牛」、22-44话为「骏河猴子」、45-63话为「抚子蛇」、64话至今为「历吸血鬼」 对,插播《》。 第1卷特装版收录了西尾维新创作的短篇《ひたぎディッシュ》、大暮维人创作的漫画《化者语》以及真岛浩、大久保笃、金田阳介等漫画家提供的《化物画廊》等特典。 日文版由讲谈社出版,繁体中文版由东立出版社出版。 简体中文版由讲谈社(北京)代理,翻译并授权网站哔哩哔哩漫画刊登。 卷数 封面 日文版 ISBN 繁体中文版 ISBN 1 2018年 06月15日 978-4065116173 978-4065120569(特装版) 2019年 04月 01日 2019年 05月15日 471-0945559346(首刷附录版) 978-9572625453 2 2018年 08月17日 978-4065123331 978-4065123348(特装版) 2019年 05月 06日 978-9572625460 3 2018年11月16日 978-4065133132 978-4065133149(特装版) 4 2019年 01月17日 978-4065139387 978-4065139394(特装版) 5 2019年 04月17日 978-4065148891 978-4065148907(特装版).

次の

鎌倉時代語研究(第1輯~第23輯)目次

竹 取 物語 古関 裕 而

有一對貧苦的老夫婦,他們沒有子女,只靠著一些手藝來賺些錢過活。 老公公每天都要到山上去砍些竹子回來,再將竹子逍成細長的薄片,老婆婆便將這些竹片收集起來編成竹籃。 等籃子都編好了之後,老公公便將那些竹籃疊起來,帶到鎮上去賣。 就這樣單純而寂寞的過著生活,一天又一天的。 有一天,老公公和往常一樣,到山上去採集一些竹子。 當他一根又一根的砍著時,忽然看到了一株竹子非常的耀眼,一直閃亮著光芒。 突然出現了一個可愛的小嬰孩。 老公公趕忙抱了過來。 老公公得到了這麽可愛的女嬰孩之後,便很快的回家去,也顧不得那些已砍下來的竹子了。 一向就很希望有個小孩子的老夫婦,忽然間得到了這麽一個女娃娃,便很小心的扶養著她,照顧得無微不至。 女娃娃在他們小心的照顧之下,漸漸的長大,變成一個非常漂亮的小姑娘了。 有一夾,老公公又到山上去砍竹子的時候,很意外的從竹子中,發現了許多的金子。 自此之後奇怪的是,每當老公公到山上去新伐竹子,總是可以在竹子裏發現很多很多的金子呢! 老公公和老婆婆漸漸的成爲有錢的人。 他們雖然成爲有錢的人,卻常常拿出錢來,幫助那些可憐的人。 而女娃娃這時候,已經漸漸的長大,全村裏,再也找不到一位可以和她美麗相比的女孩,也沒有人彈琴得像她那樣的好。 等到女孩長大成人之後,村裏的祭司便爲她取了一個好聽的名字。 許多人都紛紛圍了過來,爭看著這一位村裏的第一美人。 他們的眼光都一直停留在這一位美麗的女孩身上,一點兒也不肯離去。 有一天,從京城裏來了五個男人,他們向很多人打聽,才找到佳古亞公主所住的地方。 於是,他們便照公主所說的話去做。 公主告訴他們她所想要的東西,這五個人便動身出發去尋找佳古亞公主所說的那樣東西。 佳古亞公主所說的東西實在是非常罕見的,後來才知道是一種在印度國才有的東西。 那是石頭做成的缽,也是佛門最寶貴的東西之一。 五個男人之一的伊喜並沒有真的來到印度,他在附近找座山隱居了三年,每天只是出去四處尋找佳古亞公主所說的那個寶貝,但一直沒發現。 最後,終於將山撿來的石缽,帶回去見佳古亞公主。 伊喜非常失望的告別了他們,回到京城裏去了,五個追求者中已經退出了一個。 佳古亞對五個人所要求的東西都不一樣。 克拉被要求尋找一種玉做成的樹枝。 於是克拉便乘著船,到蓬萊山上去尋找玉做成的樹枝。 可是蓬萊山實在太遠了,他便在中途的一個小島上岸,上了岸以後就去尋找手藝高明的玉匠。 這真是一個非常漂亮的玉樹枝。 而這件外衣是中國才有的東西。 於是阿部便花了很多錢,派人到中國去訂做這樣的外衣,自己並沒有親自去尋找。 過了一段日子,終於從中國送來了佳古亞公主也會喜歡的。 公主一看到這件皮衣,也非常的喜歡。 可是當這件皮衣被扔進去以後,卻很快的燃燒起來了。 2006-07-02 12:48:49 補充: 不好意思.. 貼不完.. 可以去那個網址看看..!!

次の