ケノン vio。 ケノン VIO 効果は?やり方・回数・注意点まとめ

ケノンのVIO脱毛効果は?頻度・期間や粘膜への使い方と口コミ情報|犬顔犬太のギタビログ

ケノン vio

ケノンでVIO脱毛はストロングカートリッジ? そこそこレベル10で慣れてきたからストロングに替えて照射したらメチャ痛い。 効果は高いんだろうけどヒリヒリするぞ。 流石にこれは毎日できないわ。 何日かに1回みたいな感じで使うか。 画像は拾い物 — uzizin うじこちゃん uzizin 毛量が多く剛毛のVIO部分に最適なのは、ストロングカートリッジです。 男性のヒゲ脱毛にも使えるほどパワーがあるカートリッジです。 ただ、メーカーはVラインのみ推奨しているものの、 I・Oラインの脱毛を推奨していません。 ですのでI・Oラインにも使いたいという方は利用方法をこちらの記事でしっかり確認してください。 スポンサーリンク 口コミ全体を見たところ、 効果が実感できないという方もいらっしゃいましたが、8~9割の方がストロングカートリッジでVIO脱毛をし効果を実感できるということでした。 やはり VIOには強力なストロングカートリッジの使用がオススメです。 VIO脱毛にストロングカートリッジ使用するレベルは? 永久脱毛に近い状態にするには、少なくとも 照射レベル6~8、できればレベル9、10で照射するのがベストです。 照射レベルが低いほど脱毛の効果は低減します。 VIO脱毛にストロングカートリッジ使用する頻度は? 「ケノン」は脱毛したあと、2週間程度は毛が抜けている状態になります。 そのため 「2週間に1度」のペースで脱毛していけば、毛の無い状態を継続できて処理も楽です。 また、VIOの毛周期も2週間程なので理にかなっていますね。 VIO脱毛にストロングカートリッジの痛みは? 「正しく冷やして使用すれば痛くない」という声が多かったです。 ただ、I・Oラインに関しては肌の色も濃い目なので、痛みを感じたという声も見られました。 レベルによって、どれくらいの痛さかをまとめてみました。 ご自身のお肌とも相談しながら無理なく使用することをオススメします。 ケノン2回目 ストロングlv. 理由は、毛のメラニンに反応すべき光が肌の黒ずみにまで反応してしまうので肌のトラブルになる可能性があるからです。 また、 冷却を必ずしましょう。 皮膚を麻痺することで脱毛の痛みを和らげる効果と、光と熱で皮膚の温度が上昇して肌が炎症するのを抑える効果があるからです。 VIOに黒ずみができる原因とは? 皮膚は頻繁に刺激や摩擦が加わると、皮膚を守ろうとしてメラニン色素を生成し、メラニンが過剰に分泌され、蓄積されることで黒ずみの原因になります。 良くある事例を挙げてみます。 下着や生理用品は肌と擦れて摩擦が起き、レギンスーなどタイトなパンツもデリケートゾーンを締め付けるため肌にダメージを与えてしまいます。 このように、一日中何らかの刺激を受けている状態であるため、肌を守ろうとメラニンが生成され、黒ずみが起こりやすくなります。 カミソリや除毛クリームなどによる自己処理を繰り返すと肌へ大きなダメージを与えてしまいます。 その結果、メラニン色素が過剰に生成されて黒ずみの原因となります。 加齢と共に代謝が悪くなると、ターンオーバーがスムーズに行われなくなるため、古い角質や肌細胞が剥がれ落ちずにそのまま残って蓄積され、黒ずみが出来てしまいます。 VIOに色素沈着がある時の使用方法は? 色素沈着は肌への刺激によって発生しますが、ケノンが肌に与える刺激は、 肌の新陳代謝を活性化するプラス方向の刺激です。 VIOの黒ずみ色素沈着を薄くする方法 VIOの黒ずみ色素沈着を薄くしたい方は、ケノンを照射しましょう! ケノンが肌に与える刺激は、肌の新陳代謝を活性化するプラス方向の刺激。 正しく言いますと、 キセノンランプを使ったIPL方式です。 この、IPL方式の光は、皮膚の奥まで到達し、シミや色素沈着など肌トラブルの原因となるメラニンや周辺細胞に刺激を与え、肌の新陳代謝を活性化させます。 これらの相乗効果で、 色素沈着を徐々に薄くし、消してくれるという仕組みなんです。 ケノンを照射することで脱毛も出来、かつ色素沈着も薄くなるなんて一石二鳥です。 正しい使い方で是非自宅で脱毛を進めてみましょう。 まとめ• VIO脱毛にはストロングカートリッジが向いている• 脇・腕足・鼻下・VIOにはストロングカートリッジがオススメで効果有り!毛量が少なく照射範囲が広い背中には向いていない• 口コミではストロングカートリッジで脱毛すると即効性・強力性を感じている方が多い• 少なくとも照射レベル6~8、できればレベル9、10で照射するのがベスト• 使用頻度は2週間に1度がベスト• 「正しく冷やして使用すれば痛くない」という声が多数• ひどい黒ずみのある場合は照射レベルを低くして脱毛する必要がある• 皮膚に頻繁に刺激や摩擦が加わることがメラニンの過剰分泌につながり黒ずみの原因になる• 色素沈着部分はケノンを使用しても問題なし• むしろ肌の新陳代謝を活性化するプラス方向の刺激なので色素沈着が薄くなる スポンサーリンク.

次の

ケノンのストロングカートリッジはvioに効果なし?

ケノン vio

<目次> 1. 1-1. 1-2. 2. 2-1. 2-2. 2-3. 2-4. 2-5. 3. 1.vioにも効果がある?何回で効果が出てくるの? 1-1.vio脱毛の効果は?完了の期間は? ケノンは回数を重ねれば間違いなく効果があるので安心してください。 ケノンは毛根の黒い色素に反応して脱毛をするフラッシュ脱毛器です。 家庭用に安全に作られているので、パワーはサロンよりは弱いですが、しっかりとVIOをキレイに脱毛することができます。 しかも、ケノンは脱毛した後2週間程度は毛が抜けた状態になります。 そのため、『2週間に1回のペースの頻度』で脱毛をしていけば毛のない状態で生理などの蒸れもかなり解消されます。 実際に、何回くらいで効果が出てくるのか確認してみると、 自己処理が楽に つるつるになる 回数 期間 回数 期間 Vライン 10回〜12回 1年半〜2年 20回〜24回 3年〜4年 Iライン 8回〜9回 1年〜1年半 16回〜18回 2年〜3年 Oライン 8回〜9回 1年〜1年半 16回〜18回 2年〜3年 1-2.Vラインの場合、脱毛回数には要注意 Vラインの脱毛の場合、ムダ毛の状態を見ながら脱毛をしましょう。 Iライン、Oラインの場合、『つるつる』のハイジニーナにしても問題はありません。 しかし、Vラインは『つるつるにしたくない』という方もいると思うので、脱毛回数は注意が必要です。 Vラインはムダ毛の状態を確認しながら脱毛をするようにしてください! 人気NO1の家庭用脱毛器ケノン 2.【失敗しない】vio脱毛のやり方&使い方 2-1.ケノンでvio脱毛するときの流れ どのようにケノンでvio脱毛をするのか流れを確認しておきます。 vioは毛が濃く、皮膚も薄いので痛みを感じやすいです。 そのため、vio脱毛で失敗しないために手順を確認しておきましょう。 Vラインは『つるつるにするのか?』『少し残すのか?』まずは事前に決めましょう。 脱毛なので完了してしまうと今後生えてこなくなってしまうので、事前にどうするのかを決めておくことが大切です。 その際に、4回〜5回までは全剃り&全照射がおすすめです。 『毛も細くなる』『生理の蒸れも軽減』されるので、少し残す人も最初は全剃り&全照射がおすすめです。 Iラインは体育座り&スタンド式の鏡で映しながら脱毛するのがポイントです。 しかし、粘膜部分に脱毛をするとやけどなどの可能性があるので、ナプキンなどで隠しながら脱毛をするようにしてください。 また、Iラインは皮膚が薄く痛みを感じやすいので、まずは弱いレベルから始めていき痛みが耐えられるレベルから脱毛をするのが肌トラブルなく脱毛する方法です。 Oラインは体育座り&スタンド式の鏡で映しながら脱毛するのですが綺麗に脱毛するのは難しいです。 肛門はかなり敏感でやけどの可能性もあるので、ティッシュなどで事前に隠してから脱毛をするようにしてください。 Oラインは自分でムダ毛を剃ったりするのも難しいので、できれば他の人にお願いして脱毛をしてもらうのが良いです。 私もやりましたが、難しくて諦めてサロンで脱毛をしました。 ケノンの脱毛は毛根を壊して毛をどんどん少なくするフラッシュ脱毛です。 そのため、毛が生えそろっていないうちに脱毛をしても毛根に影響がないためほ効果がなく、肌もダメージを受けてしまいます。 ケノンで自己処理がいらなくなるまでには、『20回〜24回の脱毛』は必要です。 vio脱毛を1回完了させるために、『70発〜100発』位に必要になってきます。 付属のカートリッジでどの位のショットが打てるのかというと、 レベル1 レベル10 ラージ 20万発 1. 3万発 ストロング 20万発 1万発 プレミアム 100万発 30万発 vioの脱毛完了までに必要なのは、『2,000発〜2,500発』なので、 カートリッジを追加で購入する必要なく、VIO以外の他の部位も付属のカートリッジで十分に『つるつるに』なるまで脱毛ができます。 付属しているカートリッジで十分にvio脱毛ができるので安心してください! 3-2.ケノンのvio脱毛は痛くないの? vioは痛みが強い部位ですが対策はあるので安心してください。 vio部分は毛が濃く・太く・皮膚もデリケートなので痛みが強くなりやすいです。 そのため、痛みを和らげるために脱毛前に保冷材でしっかりと冷やすことがとても大切です。 vライン・Iライン・Oラインの順に脱毛前にしっかりと冷やすと感覚が麻痺します。 それでも、痛みが強い場合には、効果は落ちますがレベルを下げて脱毛をしていけばOKです。 痛みが強くなりやすいので脱毛前に保冷材でしっかりと冷やしましょう! 参考.

次の

【ケノンvio脱毛】効果はあるの?頻度&レベルなど正しいやり方をご紹介

ケノン vio

Vライン=ビキニライン Iライン=陰部周辺 Oライン=肛門周辺 一般的には女性の脱毛の際に使う言葉かと思います。 そんなVIOゾーンなのですが、せっかくケノンを買ったので、僕もVO部分に関してはツルツルにしたいと思っていました。 I部分に関しては、男性で言う局部周辺になるんですが、全体的に薄くした上で、ハミ毛を整えたいと考えました。 簡単な絵をかきますと、以下のような感じです。 脱毛する以前は、局部周辺に毛が全体的にあり、玉の部分や、竿裏にも毛がある状態です。 竿裏、玉裏から、お尻の肛門周辺に毛が繋がっている感じですね。 また、太ももの付け根のVラインも毛が繋がっていて、見た目に不潔な印象でした。 とはいえ、普通見えるわけではないので生活に支障はないんですが、汗をかいた時や夏場、あとは海で泳いだ後などは、局部周りがさっぱりしているに越したことはないです。 僕の知り合いには局部全体ををツルツルにしている人もいて、毛がない方が非常に快適に過ごせるというのを聞いていました。 ただし、局部全部をツルツルにするには抵抗があるので、全体の毛量を減らしたいと思っていました。 (温泉や銭湯だとさすがに恥ずかしいので。 ) 場所が場所だけに脱毛には試行錯誤しつつ、現在は上記の絵にかいたような 整えられた状態になりましたので、今回はその経緯を真面目に書いていきたいと思います。 (奥さんの方は5回目ぐらいでストップしています。 寒くなってきたのもあって、春先からスタートです。 )奥さんの方も僕と同じく全体を薄くしてから整える作戦をとっています。 女性のVIOに関しても、その経過や注意点などお伝えしていきます。 ケノンで脱毛する前のVIOの状態 さすがにVIOの写真は撮ってませんし、あったとしても掲載はできないですね。 汗 その代わり、ヘソ下、太ももの以前の毛の状態の写真はありますので、この写真からある程度は想像できるかなと思います。 ヘソ下はこれぐらいの毛深さがあって、これが局部の方まで続いています。 Vラインはこれよりは薄かったと記憶してますが、それなりに毛深かったです。 そして、次が太ももの毛の状態です。 わかりにくいですが、Vラインまでしっかり毛が生えています。 この毛が局部周辺まで続いてますし、太もも裏も同じぐらい毛深かかったです。 ただ、お尻は生えてはなかったですが、肛門周辺についてはそれなりに生えてました。 (というのも客観的に見てないので奥さんの見た感じでは普通に毛があったようです。 ) 現在の状態は?やり方、頻度、回数について 現在は竿の上だけ毛がある状態です。 しかも、 以前より随分毛量を減らした状態で維持しています。 こちらも、 1年以上メンテナスしてません。 ま、見えるところではないので、おおよそ整っていればマメにやる必要はないかなと思っています。 あと、この 局部周りはかなりケノンが効果を発揮します。 半年とか1年経って、ちょろ毛が目立つなと思った時に照射すると、またしばらく生えてきません。 ちなみに以下の写真が今の僕のVラインの部分です。 Vラインもツルツルですし、太もも、太もも裏もツルツルで、ここからお尻や局部周りに繋がってる毛もツルツルになっています。 メンテもほぼ何もしてません。 (現在20年2月ですが、去年は一回メンテで照射したかどうかです。 ) 局部やお尻周辺は写真掲載がNGなので、想像してもらえればと思います。 w ケノンでVIOをするやり方 僕と同じく局部全体を薄くした上で整えていくなら、まずは何度かは局部周辺全ての毛をツルツルにしていきます。 局部周りの剃毛をかなり丁寧にやってから、ケノンを照射することになります。 ヘソ下の記事でも書きましたが、 剃毛には、電気シェーバーが最適です。 フェイス用ではなくて、ボディー用のシェーバーですね。 フェイス用だと、VIOの太い毛がスムーズに剃れないので、お間違いなく。 パナソニック フェリエ ボディ用 ES-WR50 その際、注意点は玉袋です。 袋の部分を伸ばしながらやらないと、皮部分がシェーバーの刃に接触するケースが何度もありますので、袋がたるんでいると、切れます。 そして出血します。 しっかり袋を伸ばしながらやりましょう。 痛いですよ。 毛はガムテープでキレイに取ります。 すべての毛を剃毛して、生まれたままの状態になってから、ケノンで照射をしていくわけですが、照射前のアイシングが不可欠です。 照射後もVIOを冷やすのも忘れずに。 でないとヒリヒリしてきますよ。 他の部位に関してはアイシングしなくても大して痛くはないんですが、ケノンの照射レベルを10(最大値)でVIOに照射していくと、結構痛みがあります。 特に、竿裏、玉の部分は他の肌よりも色が黒ずんでますので、毛と肌の色がそこまで違いません。 なので縮んだ状態で照射するのではなく、伸ばして肌色を薄めながら照射するようにしていました。 この辺りは何回かやればコツがわかってくると思います。 僕の場合、玉袋の裏に大き目のホクロがちょこちょこあったので、これに反応してめちゃくちゃ熱かったです。 なので、ホクロとかある人は、シールを貼ると照射しても反応しませんので、おススメです。 あと、基本的にVIについては1人でできる範囲です。 ただし、Oになってくると、さすがに剃毛もケノンで照射も難しいので、手伝ってくれる人にお願いした方がいいですね。 お尻は、しっかりグイっと開いた上で、照射口を肌に押し当てる必要があるので、手伝ってくれる人が1人でも難しかったりします。 我が家は奥さんにやってもらいましたが、僕がお尻をグイっと両手で開いた状態で、なるべく平らになるようにして、ケノンの照射口を押し当てる感じです。 チャンと当てないと、肛門に照射してしまうこともあるので、注意が必要です。 あまり攻めすぎると、照射後に肛門がヒリヒリすることになります。 ケノンのVIOの頻度や回数は? 僕の場合ですが、 3回ほど全体に照射して毛量を減らしました。 その後、好みの毛量になったかを確認してから、はみ出てる毛に照射していきました。 ただ、最初1回照射しただけで、しばらく毛が生えてこなかったので、「このままツルツルかも?」と焦りましたが、それ以降は生える速度はかなり遅くなりました。 毛量を少なくしたい人は、照射後にある程度毛が生えそろって、毛量確認をする必要があるので、期間的にはかかると思います。 頻度的には、 VOについては比較的早く5回ぐらいで殆ど生えてこなかったと思います。 Iについては全体を3回しつつ、周りはメンテナスでちょこちょこしていただけなので、トータルで10回いかないぐらいだったかなと思いますね。 いずれにせよ、ちょっと手間がかかる場所なんですが、しっかり照射さえできれば、効果は間違いなくあります。 女性(奥さん)のVIOの経過と注意点 奥さんのヘソ下を最近になって始めています。 最初はVIOなんて痛いし、やらなくていいって奥さんは言ってたんですが、僕がツルツルになってしまうと、奥さんの毛までもツルツルにしたくなって、説得した感じです。 ま、こちらの記事でレビューも書けるので一石二鳥です。 奥さんの場合は普通程度に毛がある状態。 ただ、ビキニなど履く機会があるとすると余裕ではみ出ます。 また、下腹全体に毛があって、その辺の毛がキレイになるともっといい感じでVIOを整えられるかなと考えたんです。 奥さんについても、VIOを全体的に毛量を減らしてから、整えるという作戦にしました。 現在、 4回目で、陰部周辺のをツルツル状態にしてますが、お腹の下の毛はかなり生えるのが遅く、まばらになってきました。 20年2月時点で奥さんは5回目ぐらい。 冬の間全然やってなかったので、全体的に薄くて、細い毛ですが、それなりに生えてきています。 Iラインについては、やはり他の部位と異なり、肌の色が黒くなっているために、ケノンの照射の効果が薄れるのか、毛がそれなりに生えてはきます。 まばらではあるものの、僕でいうところの、玉や竿下のところと同じように毛がしつこいです。 あと、特に奥さんはそういった I周辺の肌の色が黒いところについては痛がりますので、アイシングが不可欠です。 ケノンの照射レベルも10段階中で7ぐらいに落として、なだめながらやっている感じです。 1人だと怖すぎて無理って言ってるので、人によっては結構難しいかもしれません。 女性の粘膜は照射不可 男性の玉と同じく、女性のI部分は肌がダルっとしたところがあるので、できるだけ伸ばして照射する方が、光がしっかり毛に伝達すると思います。 また 粘膜については照射不可なので、タオルなどで隠しながら、うまく毛に当てていかないといけないので、この辺りも1人では結構難儀なところかと思います。 パートナーが居たとしても、真っ暗な中でやるわけにもいかないし、部屋の明かりをつけて、VIOを任せられる人がいるかどうかも大事なポイントかもしれません。 こういった部分だけ脱毛サロンに通うというのも一つの選択肢にいれてもいいかもしれないですね。 まとめ VIO自体にはしっかりと効果はあります。 ただ、やりにくいということがあります。 特にVIOは黒ずんでいる部位でもあるので、他の部位よりも痛みは大きいですし、場所が場所なので一人でやるにも苦労はすると思います。 やはり 手伝ってもらえる人がいるかどうかが一つのポイントになりそうですね。 そのあたりがクリアされれば、ケノンでしっかり効果はあるので、購入しても元はとれそうです。 僕の部位別のリアルな体験談【総括】はこちら アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の