冷凍 カボチャ。 カボチャの冷凍保存方法とほっこりおいしい煮物レシピ

【写真付きで解説!】かぼちゃの冷凍方法と保存期間、レシピ5選

冷凍 カボチャ

レシピ かぼちゃのサワーサラダ 材料• アーモンドスライス:適宜• ヨーグルト:大さじ2• マヨネーズ:大さじ2• 塩・こしょう:少々 作り方• かぼちゃは電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、3~4cmの角切りにしておく。 玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水気を切っておく。 アーモンドスライスはフライパンできつね色になるまで煎る。 かぼちゃ、玉ねぎ、ヨーグルト、マヨネーズを合わせ、かぼちゃを粗く潰すようにしてあえる。 塩こしょうで味をととのえる。 器に移して、アーモンドスライスを飾る。 かぼちゃとソーセージのポトフ 材料• ソーセージ:6本• コンソメキューブ:1個• バター:大さじ1• 塩・こしょう:少々• ローリエ:1枚 作り方• かぼちゃは電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、3~4cmの角切りにする。 ソーセージを半分に切り、熱した鍋で軽く炒める。 かぼちゃ、コンソメキューブ、ローリエ、水2カップを入れて弱火で10~15分煮込む。 塩こしょうをして、仕上げにバターを入れる。 memo 市販の加熱済み冷凍かぼちゃを使う場合は、煮込み時間を調整してください。 通常は6分程度が目安。 かぼちゃのニョッキ セージソース 材料• 強力粉:100g• 塩:少々• セージ:2枝• バター:大さじ2• 塩こしょう:少々 作り方• かぼちゃは電子レンジでやわらかくなるまで加熱して、フォークなどで潰す。 「1」に強力粉と塩を加えてこね、ひとまとまりになったらラップに包んで20~30分そのままにしておく。 生地を4等分して、2cmほどの太さの棒状にのばし、3cmくらいに切って好みの形にととのえる。 鍋に湯を沸かし、塩大さじ2(分量外)を加え沸騰しているところにニョッキを入れる。 浮かび上がってきたらすくい上げる。 フライパンにバターを溶かし、刻んだセージ、「4」を加えてよくからめ、塩こしょうで味をととのえる。 memo.

次の

[かぼちゃ]簡単な切り方と冷凍保存のポイント

冷凍 カボチャ

業務スーパーの冷凍「カボチャ」は意外に使える! 【業務スーパー】冷凍野菜「カボチャ」 業務スーパーで購入したのが、こちらです。 冷凍「カボチャ」500g ¥148(税別) 500gのカボチャが入っています。 カボチャは一年中スーパーで購入できますが、業務スーパーのように同じ価格で買うことはできません。 そういった点では、毎回148円で買えるのは安いと思います。 【業務スーパーの冷凍かぼちゃ】一口サイズの大きさ 生のカボチャは、包丁でカットするのが大変です。 体重を乗せて切ろうとしても、なかなかうまく切れずに悪戦苦闘した経験があります。 業務スーパーの冷凍「カボチャ」は、 一口サイズにカットされているので便利です。 皮は付いたままです。 【業務スーパーの冷凍かぼちゃ】中国産・国産がある 業務スーパーの冷凍「カボチャ」は、 中国産と国産(北海道産)の2種類が販売されています。 国産の方がもちろん値段が少し高いですが、それでもどちらも安く手に入れることができます。 【業務スーパーの冷凍かぼちゃ】加熱する必要がある 業務スーパーの冷凍野菜は、茹でたものを急速冷凍している商品もありますが、 カボチャは加熱せずに冷凍されています。 そのため、解凍しただけで食べることはできません。 必ず加熱して食べる必要があります! ジャガイモのように レンジでチンすることもできるので、調理次第では時短料理ができそうです。 【業務スーパーの冷凍かぼちゃ】味の感想 冷凍カボチャは 美味しいです! 甘くて、ねっとりした食感は生のカボチャを料理したのと変わりません。 余計な味もついていないので、各家庭の好みによって様々な料理にアレンジできると思います。 一口サイズにカットされているのはもちろん、種がないと、そのまま調理に使えるので楽ですね。 業務スーパーの「冷凍かぼちゃ」を使ったアレンジレシピ 業務スーパーの冷凍かぼちゃで「煮物」 カボチャは、煮物が定番ですよね! 凍ったまま煮てみました。 一度冷凍しているからなのか、味が染みやすくて美味しかったです。 カボチャ多めのコロッケになりました。 今回は肉なしですが、炒めたひき肉を加えてもいいかもしれません。 カボチャの甘みをしっかり感じることができるコロッケになりました! 生のカボチャを買うと、ほとんど煮物にしてしまいコロッケにする機会は少ないです。 しかし、冷凍のカボチャは500gあるので煮物以外の作れますね。 カボチャ料理が、2回~3回分はできます! 業務スーパーの冷凍かぼちゃで「サラダ」 カボチャをレンジで温めた後、ポテトサラダを作るようにハム・キュウリを加え、マヨネーズで味付けするとカボチャのサラダができます。 デパ地下などに売っているオシャレなサラダになるので、カボチャの煮物に飽きた人におすすめしたいレシピです。 本当なら、国産のかぼちゃが良いんですけどね。 北海道のかぼちゃを冷凍している商品もあります。 レビュー記事。 手軽にカボチャの煮物を作れますし、コロッケなど他の料理にもアレンジできます。 一年中、安い価格で手に入れることができるのも大きなメリットですね。 また買おうと思います。 ありがとうございます。

次の

かぼちゃの保存方法と保存期間、長持ちのコツ

冷凍 カボチャ

レシピ かぼちゃのサワーサラダ 材料• アーモンドスライス:適宜• ヨーグルト:大さじ2• マヨネーズ:大さじ2• 塩・こしょう:少々 作り方• かぼちゃは電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、3~4cmの角切りにしておく。 玉ねぎは薄切りにして水にさらし、水気を切っておく。 アーモンドスライスはフライパンできつね色になるまで煎る。 かぼちゃ、玉ねぎ、ヨーグルト、マヨネーズを合わせ、かぼちゃを粗く潰すようにしてあえる。 塩こしょうで味をととのえる。 器に移して、アーモンドスライスを飾る。 かぼちゃとソーセージのポトフ 材料• ソーセージ:6本• コンソメキューブ:1個• バター:大さじ1• 塩・こしょう:少々• ローリエ:1枚 作り方• かぼちゃは電子レンジでやわらかくなるまで加熱し、3~4cmの角切りにする。 ソーセージを半分に切り、熱した鍋で軽く炒める。 かぼちゃ、コンソメキューブ、ローリエ、水2カップを入れて弱火で10~15分煮込む。 塩こしょうをして、仕上げにバターを入れる。 memo 市販の加熱済み冷凍かぼちゃを使う場合は、煮込み時間を調整してください。 通常は6分程度が目安。 かぼちゃのニョッキ セージソース 材料• 強力粉:100g• 塩:少々• セージ:2枝• バター:大さじ2• 塩こしょう:少々 作り方• かぼちゃは電子レンジでやわらかくなるまで加熱して、フォークなどで潰す。 「1」に強力粉と塩を加えてこね、ひとまとまりになったらラップに包んで20~30分そのままにしておく。 生地を4等分して、2cmほどの太さの棒状にのばし、3cmくらいに切って好みの形にととのえる。 鍋に湯を沸かし、塩大さじ2(分量外)を加え沸騰しているところにニョッキを入れる。 浮かび上がってきたらすくい上げる。 フライパンにバターを溶かし、刻んだセージ、「4」を加えてよくからめ、塩こしょうで味をととのえる。 memo.

次の