仁 ドラマ 最終 回。 仁の最終回で

「JIN

仁 ドラマ 最終 回

「自分は何のために、この時代に来ることになったのか?」 自分の運命にとまどい、過去の人間の運命を変えていることを自覚しつつも、現代から持ち込んだ知識と幕末の人々の協力により人々の命を救い、近代医療を実現していく。 その過程で仁は、日本の歴史自体にも大きな関わりを持つようになっていく。 「現代の医師が、もし幕末へタイムスリップしたらどうなるか?」をテーマに描いた、SF色の強い医療ドラマです。 いよいよ最終回です。 ひとつひとつの伏線を丁寧に回収していく様は、非常に好感が持てます。 最終回だと言うのに、次々とドラマが起こり、目が離せない展開になっている点も評価したいところです。 咲のその後は、幸せであったかどうかは、決してわかりません、しかし、恭太郎も死なずに済みましたし、仁友堂も残り、医師団も活躍されたようで、十二分のラストだったと思います。 タイムスリップものにありがちではありますが、「結局なんだったんだ」と言われれば、言葉に詰まるところもあります。 咲を助けるためのお話なようにも見えますが、そうすると遡り続けたどこかの時代で矛盾が生じてしまいます。 創作物なので、そこまで深く考える必要はないのですが、ちょっと気になっちゃうと言えば気になっちゃいますね。 東修介にとって坂本龍馬は、兄の仇だった。 その後、坂本龍馬を助けるために手術を始める。 手術は順調に終わり、後は呼吸と意識が戻るのを待つだけだった。 その間、仁友堂では、偽のペニシリンの作り方を教え、その影響で死んでしまった患者がいるという事件が起こっていた。 この影響で、ペニシリンを製造していた山田純庵が捕縛、拷問を受けることになる。 松本良順や多紀元エンたちらは、集まって話し合った結果、この事件の裏には陰謀があることを掴む。 そうして黒幕として、奥医師・三隅俊斉の名があがった。 野風からの便りを読み上げて聞かせると、自発呼吸をし始める坂本龍馬。 やがて意識を取り戻し、会話できるまでになった。 その頃、東修介は腹を斬っていた。 西郷隆盛は、東修介が坂本龍馬の志を守ろうとして、坂本龍馬本人を斬ったのではないかと推測する。 江戸に戻った南方は、仁友堂に降りかかった災難を、山田純庵らから耳にする。 自分がこの時代にやってきたことで、周囲の人に降りかかる悪影響を考えた南方は、仁友堂を終わりにしたいと告げた。 これに仁友堂の医師団は反対する。 その結果、南方は仁友堂をつづけながら、松本良順や多紀元エンらの力を借りて講義をつづけ、自分の持てるすべてを託していこうと決意していた……。 新たな人物 橘未来(中谷美紀) 橘病院の医者。 野風の子・安寿の子孫。 安寿は、両親を亡くした後、橘家の養女となった。 原稿用紙2枚でわかる「JIN-仁-完結編 第11話(最終回)」 咲は想いを伝えるよりも、南方から託される医術だけで十分だと言った。 勝鱗太郎から、フランスへの官費留学を薦められる恭太郎。 旧幕府軍と合流するため、会津若松に向かう松本良順。 その間、南方に医学所の指図を願う。 江戸の大通りで彰義隊と官軍の争いを見かける。 激しくなる頭痛。 自分がここに来た理由もわからないままの南方。 最後に自分ができることを探す。 自分の脳の手術は、どうしてもこの時代ではできない。 出来ないことを考えて嘆くより、出来ることをやって笑っていたい。 そう考える南方だった。 徳川の意地を通すため、上野に誘われる恭太郎。 自分が死んだ後、自分を使って脳の勉強をするように指示する南方。 咲に敷居をまたぐように言葉添えをしてくれないかと、母・栄に頼む恭太郎。 恭太郎の上野行きを知って、自身も上野に向かおうとする咲。 必死でそれを止める栄。 上野に野戦治療所を設置するため、医学所にも声を掛けるよう伝える南方。 恭太郎と再会した咲。 しかし咲は撃たれて腕に傷を負ってしまう。 多紀元エンが治療所を訪れ、野戦治療所に協力する。 そのとき、咲を背負った佐分利祐輔が、治療所に辿り着く。 ベッドに運んだ後、咲は自分の治療を自分でするという。 頭痛が酷くなっている南方は、手の震えが止まらない。 咲の治療を、佐分利に頼む。 蘭方の医師と、本道の医師が、協力して治療体制にあたる。 それは奇跡のような光景であった。 同じ頃、恭太郎は自分が何も残せていないことを悔やんでいた。 そんな恭太郎に南方は、恭太郎が命がけで守ってきたのは徳川ではなく、橘の家だった、と説く。 戦は1日で終わり、官軍による残党狩りが始まった。 南方は頭の中から坂本龍馬の声がきこえていた。 そのとき、一度は立ち上がって、治療所を手伝っていた咲が倒れてしまう。 咲が感染しているのは緑膿菌。 この菌にペニシリンは効かない。 咲の容態は好転せず、このままでは敗血症性ショックにより、死に至る可能性があった。 栄は苦渋の決断で、咲に会わないことを決める。 南方は咲を直すための方法を閃く。 そして小さな瓶を、総出で探す。 頭の中の声に従い、進み続ける南方。 その後、南方は現代に戻る。 小さな瓶をその場に残して……。 南方が目覚めたとき、病院のベッドの上だった。 いま居る時代では、病室にいるはずの未来(みき)の姿も消えていた。 これは南方が歴史を変えた結果なのだろうか。 現代に戻った南方は、咲がどうなったのか、自分が行ったことがどうなったのか調べることにする。 その結果、仁友堂の名前と、医師団は、歴史に名を残していることが判明する。 しかしいくら調べても、そこにないものがふたつあった。 それは、南方仁と橘咲という名前だ。 橘咲のその後を調べていくと、未来(みき)とうり二つの女性と出会う。 彼女の名は橘未来。 咲はその後、恭太郎が拾った薬で回復していた。 だが残されていた過去の写真に、南方仁の姿はなかった。 咲が南方に宛てたと思われる手紙を預かる。 手紙によると、仁友堂から南方の名前が、存在自体が消えているという事実を知る。 歴史の修正力によって……。 「JIN-仁-完結編 第11話(最終回)」のミドコロ 佐分利さん泣かせますね。 咲さんは最後まで健気でした。 恭太郎も死なずに済みましたし、多紀元エンも良いところで良い役をさらっていきました。 現代に戻った後も、概ねキレイにまとまっていたのではないでしょうか。 少なくとも、第1期最終話とは段違いのデキだと思います。 一番感心したのは、生まれ変わった未来(みき)との出会いとその後を、フワッとした終わり方に留めたという点ですかね。 安易に未来(みき)とくっついてしまったり、それを匂わせてしまうと、咲のことを哀れに感じてしまい、気持ちよく終われない人もいたでしょうし。 生まれ変わった未来(みき)は、以前の未来(みき)ではないのですから、相思相愛になるのは、このドラマの主題から外れてしまう気もします。 なので、このままフワッとした終わり方が、ベストだったんじゃないかなと感じました。 「JIN-仁-完結編 第11話(最終回)」のココがちょっと……。 あまり不満はありませんが、1点だけ気になったところがありました。 それは、いわゆるタイムスリップ関係の説明をするときに、小説という体裁を借りて、後輩である野口元(山本耕史)に説明させるという手法です。 客観的に理解させるには、これほどわかりやすい手法はないのですが、よくある方法というか、ベタな方法というか、ちょっと興ざめしてしまいました。 考え過ぎかもしれませんが、気にならなかった、と言えばウソになる……と言ったところでしょうか。 最後に ついにJINが完結しました。 たくさんの伏線を散らした割には、上手く、キレイにまとまったのではないかと思います。 心なしか、第1期と比べて完結編では、お涙頂戴編が少なく感じましたけど、物語自体はキレイに収まっていたように感じます。 何より、生まれ変わった未来(みき)と、物語中でくっつかなかった、というのは評価したいところです。 せっかくダブルヒロインを配したのですから、安易にくっつけてしまうのは、興ざめしちゃうんですよね。 結論から言うと、タイムスリップものが好きだという点もあって、ひいき目に見てはいますが、かなりクオリティの高いドラマだったのではないかと思います。 ドラマ「JIN -仁-」を無料で見る方法を教えちゃいます! ドラマ「JIN -仁-」は、TBS・テレビ東京などが共同で運営する 「Paravi」という動画配信サービスで、第1話~最終回・全話を見放題で配信中です。 Paraviってどんなサービスなの? Paraviは、TBS(東京放送ホールディングス)を始めとした、• 東京放送ホールディングス• テレビ東京ホールディングス• 博報堂DYメディアパートナーズ• WOWOW• 日本経済新聞社• 電通 計6社の共同出資で設立された 「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」という企業が運営する、オンライン動画配信サービスです。 「月額925円で現在放送中のTBS系ドラマが見放題」の他、映画・韓流・スポーツなど他にも沢山の番組を見放題で楽しむことができる、今最注目のVODサービスです! 更にParaviは 30日間の無料お試し期間が必ず付いてきます。 30日間は無料で動画を楽しめるうえに、無料期間中に解約しても違約金は一切発生しません。

次の

あらすじ[最終話]|TBSテレビ:日曜劇場「JIN

仁 ドラマ 最終 回

Contents• ドラマ情報• 日曜劇場で毎週日曜日21:00-21:54に放送。 第一期、第二期の初回、最終回は特別に放送時間拡大。 第一期が2009年10月11日より12月20日• 第二期は2011年4月17日より6月26日まで放送 主な登場人物はというと...• 大沢たかお演じる脳外科医・南方仁(みなかた じん)• 綾瀬はるか演じるヒロイン・橘咲(たちばな さき)• 内野聖陽演じる幕末の志士・坂本龍馬• 中谷美紀演じる現代にいる仁の恋人・未希。 その未希の祖先で江戸時代に生きる花魁・野風(のかぜ) 第二期 完結編 概要 第一期では、タイムスリップの謎は明かされず、現代に戻れなかった仁。 第二期では、いよいよその謎があかされ、最後には現代に戻ることに。 ストーリーの要の一人、幕末の志士・坂本龍馬は、結局暗殺されることになるのか。 そして、現代の恋人・未希の祖先の花魁・野風はどのような運命をたどり、現代の未希にはどのような影響がでるのか。 現代に戻った仁、そして江戸の人達はどうなったのか。 もう気になるところがありまくりのスタートです!• 関連記事• 第二期 完結編 あらすじ 時は第一部から2年ほどたった1864年。 世間の様子もあわただしくなる幕末末期。 大政奉還まであと3年に迫るこの年。 物語は咲の母、橘 栄の脚気(かっけ)から始まる。 ・自惚れるな! 生きる希望もなく、ただ死を待つだけの栄。 なんとか薬を飲んでもらい脚気を治したい、娘・咲。 南方仁とともに、栄の好物である甘いお菓子をヒントに道名津(ドーナッツ)を作り食べさすも、拒否される。 そんな折、龍馬からの依頼で今日にいる歴史上の重要人物、勝海舟の師匠にあたる佐久間象山の治療を依頼される。 佐久間象山は、実は子供の頃、一度未来の日本、平成の時代へ行ったことがあったのだった。 その後階段から落ちた拍子に再び元の時代に戻ったが、未来の日本を夢見て、少しでもそれに近づこうと、ある意味強引に周りを動かし突き進んできた。 当然敵も多く、仁が見た佐久間象山は瀕死の重傷を負っていた。 佐久間象山と話ができる機会を得た南方仁、自分が未来を変えてしまうかもしれない不安を語る。 烈火のごとく怒る象山。 自惚れるな。 神の意に沿わぬことをすれば、たちまち神は取り消す。 ならば治せ。 治せぇ~! 火の中に消える象山。 その言葉を胸に帰途につく南方仁と橘咲。 ・過酷な牢屋暮らし そして江戸に戻って見たものは、母・栄の元気な姿。 知り合いの枝豆とゆで卵を売る子供、喜市(きいち)が粘って説得してくれたんだ。 どれほど嬉しかったことか。 その後に待ち受けていたのは皇女和宮のヒ素中毒の治療。 しかしこれがきっかけとなり、毒をもった犯人として捕らえられてしまう。 過酷な牢屋暮らし、江戸の牢屋暮らしとはこれほどのものだったのか。 拷問にかけられる仁、その中でも牢名主の心臓停止を治し、神、仏と崇められる。 色々な人の協力の元、容疑は晴れ、また江戸の空の下に戻って来た仁。 お姫様や、役者、長崎では武器商人のグラバーの治療をしたりと多忙な日々を過ごす。 ・鬼気迫る野風 そして野風の結婚。 しかしそこで知ったのは野風の癌の進行と妊娠の事実だった。 2年もつのは5割。 それほどの状態だった。 つらい思いのする中、それを野風に告げる仁。 そんな状況にもかかわらず短い期間を悔いるのではなく、逆に「そんなにも」という野風。 それだけの時間があれば、我が子が抱けると。 しかし現実はこうも厳しいものかと逆子の上に手だけが先に出てきてしまった。 衰弱する母体、このままでは母子とも危ない。 この時代、解決策は母体を助けることのみ。 治療室に運ばれる野風、でも子供が処置されてしまうことを悟る。 腹を裂き、子を取り出しておくんなんし! その鬼気迫る決意に遂に麻酔なしで帝王切開へと踏み切る。 赤子は取り上げた。 後は母体だ。 意識が戻らない、戻って来い、戻って来い、赤ん坊を抱かなくてもいいのか! 緊迫した中、意識が戻って来た野風。 ついに念願かない自らの子を抱いた野風。 余命長くない身の上ながら幸せいっぱいだ。 そして物語はついにクライマックスへ。 ・江戸幕府の終焉 不穏なる世間、幕府軍と薩摩・長州含む各藩との戦が目の前に迫る。 そこへ画策したのが坂本龍馬。 歴史上有名な船中八策が南方仁の影響からか船中九策となりつつも、土佐藩より徳川最後の将軍、15代・徳川慶喜へ大政奉還(政権を天皇に返還すること)の建白を行い、遂になった大政奉還。 これにより戦なしに幕藩体制は崩壊し、新たな政府の擁立となった。 周りの国々が西洋諸国の植民地となって行く中、国内の体力を消耗せずに備える礎ができたことになる。 大政奉還は慶応3年10月14日。 勝海舟から聞いた龍馬の誕生日は11月15日。 それは歴史上、龍馬が暗殺された日。 暗殺まで後一か月しかない!京へ急げ! ・龍馬の元へ急げ! 京へ急ぐ南方仁、咲、そしてヘルパー佐分利。 龍馬と合流し、鍋を囲みつつ時刻も夜中の12時を回って日付は11月16日へ。 やった!暗殺は防げた!と思ったところへ中々歴史は変わらない。 咲の兄・恭太郎が刺客となり、龍馬暗殺に来た。 先に気がついたのは龍馬護衛の長州藩士・東。 恭太郎と東が争う中、気がついて降りてきた龍馬。 逃げろ龍馬!切りかかる恭太郎。 恭殿! それしかなかったんかえ。 咲さんと栄さんを人質にとられたんかぇ。 ワシを斬ったら死ぬつもりかえ。 まっこと、それよりほかに道はないがかえ。 御免! 振り上げる刀。 防ぐ東。 更に斬りかかる恭太郎。 そして目をつぶって東が刀を振り回す。 東の刀が龍馬の額を割る。 倒れ込む。 護衛のハズの東がなぜ? 東の兄は、以前龍馬に正当防衛とはいえ殺されていた。 地面に血を流し横たわる龍馬。 そんなことを龍馬に告げるが、これもワシを守るためじゃろ、と信じない龍馬。 ・逝ってしまった歴史の英雄 逃げる東、そして龍馬の手術が始まる。 このために自分は来たんだ。 奇跡的にも龍馬の意識が戻る。 そして龍馬は夢を見ていたと仁に語る。 それは未来の日本、南方仁がやって来た世界の夢。 しかし会話を少しした後、容体急変。 助けようとする咲を手で制する龍馬。 まるで自分の役目は終わったんだ、と言わんばかりの龍馬。 逝ってしまった。 歴史の英雄。 ・緑膿菌に感染 頭の中にあるはずの胎児様腫瘍からくる頭痛もひどくなる仁、遂に倒れてしまう。 激しくなる徳川の残党と新政府軍との闘い。 恭太郎も徳川の家臣として新政府軍との戦いへ。 咲も戦いに巻き込まれ怪我を負う。 その怪我から緑膿菌に感染し、ついに寝込んでしまうまでに。 この緑膿菌を治療する薬はこの時代にはない。 このままでは死んでしまうまでになっていた。 治療薬はホスミシン。 現代に戻らないと手に入らない。 ・出口と入口は違う ホスミシン、ホスミシン... あれ?それってもしかして... そう、6年前、江戸時代にタイムスリップした時に確か持っていた。 あの包帯ぐるぐる男が落としたものをポケットに入れたのが、そうだ、あれはホスミシン。 どこかにある。 この江戸のどこかにあるんだ。 急いで探すみんな。 家の周りは勿論、江戸の町、診療所、初めて江戸に来た河原のあたり、仁の行った場所はくまなく探す。 そして探しながら聞こえる声。 戻るぜよ、あん世界に。 坂本龍馬の声。 先生はどこからきたがじゃ。 そう、出口と入口は違う。 包帯ぐるぐる男が見つかったのが錦糸町。 あれが自分だとすると、現代に戻る場所は錦糸町にあるはず。 スポンサーリンク ・咲さん、ごめんなさい 恭太郎に聞く。 「錦糸町はどっちですか?」 「錦糸堀ならあちらですが」 現代の錦糸町は当時は錦糸堀。 そうか、錦糸堀だ! 急げ、急げ。 錦糸堀に現代へつながる道がある。 そしてお堀から落ちる仁。 駆けつける恭太郎。 堀の上に見つけた小さなビン。 そう、それはホスミシン。 気がつけば現代。 自分は手術されベッドの上に。 腫瘍を摘出されていた。 あの時代に戻るんだ、自分が見たぐるぐる男と同じように、胎児様腫瘍の入ったビン、医療道具の入った救急パック、そしてホスミシンの小瓶をポケットに入れて階段を上る。 追いかけてくるもう一人の仁。 もみ合いになり、階段を落ちて行く胎児様腫瘍ともう一人の仁も落ちて行く。 あー! 目の前から消えた。 江戸時代に行ってしまった。 自分は取り残されてしまった。 ごめんなさい、咲さん。 ごめんなさい。 ホスミシンが届けられない。 ・パラレルワールド 意識を失う仁。 気がつけば病院のベッドの上。 何かおかしい。 良く知る仲間の医師や看護婦。 まるで何も起きてなかったようにだ。 でも恋人の未希はいない。 自分だけが皆と異なる記憶を持っているみたい。 江戸に行っていたなどとくと笑う仲間たち。 どうやら帰って来た世界は、もといた世界とはちょこっとづつ違うようだった。 そして、仲間の医師に小説を書くから一緒に考えてくれと頼む。 現代から江戸時代に行き、そして現代に戻って来た自分をそのまま描いた小説。 それを元に考えて出た結論は「パラレルワールド」。 それは、少しずつ違う世界がいくつも存在し、過去に戻ったつもりが、実は少し違う別の世界の過去に戻ったというもの。 1)元々Aという世界に住んでいた。 2)過去に飛んだのは、Aの世界の過去ではなく、実はBという世界の過去。 3)そしてBの世界の現代に戻り、 4)Bの現代にいたもう一人の自分が、今度はCという世界に行く 仁は思う。 その物語の医者、つまり自分は結局歴史をかえたのか? 自分は実はちょっと違うBという世界に行った。 ということは歴史を変えた、ということにはなってない? 自分はAの世界の江戸時代には存在しない人物だったが、Bという世界には存在していたということなのか?単に歴史の一部だったということなのか? ・調べなくては! 調べるんだ。 自分で過去を調べるんだ。 図書館で医学書を調べると、そこには確かに足跡が。 仁友堂の皆がのっている。 でも咲さん、自分がどこにもいない。 思い立ったらとまらない。 橘の家があった場所へ急ぐ仁。 そこでみたものは... 見覚えのある家並み。 そして橘の文字。 そこへ現れたのは姿かたちは恋人だった未来。 現代では橘の家の娘だった。 ・そこで見たものは 家に入れてもらい、そこですべてを知ることになる仁。 咲はあの後も生きていた。 恭太郎が林の中で見つけた妙な薬、試しにあげてみたら咲の病気は治ったと。 日本昔話みたい、と笑う橘未来。 当時の色々な写真を眺める仁、その中には自分はいない。 目のとまった一枚の写真。 そこには、橘栄、橘恭太郎、橘咲、そして小さな女の子。 写真の後ろを見れば名前が書いてある。 名前は安寿。 そう、野風の子。 野風とその夫の死後、養女としてひきとっていた。 つまり目の前にいる橘未来は野風の子孫。 咲に引き取られ、橘の家に守られて生き残った野風の血。 ・揚げだし豆腐は好きですか? 写真を眺める様子を見ていた現代の橘未来。 仁の受け答えや写真を見る反応、そして女性の感からなのか、仁に告げた言葉は 咲はずっと一人だったようです。 独身を守ったことを仁に告げたんですね。 そして内心ではもう気がついている。 この人は咲が残した手紙の相手だと。 揚げだし豆腐はお好きですか? 帰る仁に家に保存していた咲の書いた手紙を渡す。 「これ、読んでみてください」と。 このドラマの一番のシーン。 仁が江戸から消えたのち、全ての関係者の記憶から仁は消えた。 ただ咲の頭にはかすかに仁の記憶が残っていた。 記憶が消えないうちに、大切な何かを残すため、仁への想いをしたためた咲。 その手紙が今時を超えて仁に渡される。 涙失くしては語れません。 この想いをいつまでも。 自分の記憶も消えて行くのかもしれない。 頭に響く龍馬の言葉。 「わしらはおるぜよ、先生と共に」 夕陽を見つめる南方仁。 この時代は無数の奇跡の後に出来上がっている。 今度は自分が未来のために頑張るんだ。 この手で。 そして救急搬送されてくる橘未来。 勿論手術は、難しい腫瘍摘出。 担当に手を上げる南方仁。 今度こそ成功するんだ。 気になる人気記事 第二期 完結編「JIN - 仁 -」を振り返って 様々な出来事が仁、咲、野風、龍馬の運命を翻弄する。 時代の渦に巻き込まれながらも力強く生きた江戸の人々。 その意思は橘の家、野風の子に受け継がれ、現代に生きる橘未来。 龍馬の意思もまた引き継がれ、世界で最も医療負担の低い国づくりがなされていた現代。 この国にまた生まれて来たい、死んだ者に報いるには、そういった国を造ること、と語っていた龍馬。 今、その世界が目の前に広がる。 原作とは異なるラストでしたが、咲さんの手紙、もう泣かずにはいられません。 懸命に生きた人々、思いを内に秘め、表には笑顔を絶やさない強い意志を持って生きた人々、潔く死ぬことが美徳とされていた武士の世から、はいつくばってでも生き抜くといった正反対の時代の変化に耐えながら、今日まで歴史を作って来たんですね。 最後に病院に救急搬送されてきた橘未来。 手術の結果までドラマでは示されませんでしたが、今度こそ成功したんだろうと誰もが思うラストでした。 もし、この後の話を作るなら、橘未来と仁、果たしてどうなるんでしょう? 個人的には、仁にはまた何かの拍子に咲さんの時代に戻って、新しいストーリーを作ってほしいです。 勿論、現代の橘未来の存在に影響しない範囲でですけど。 関連記事• 今週の人気記事!• 大人気女優・綾瀬はるかと俳優・大沢たかおの医療ドラマ「JIN-仁-」。 2009年に放送された第一期... お家料理研究家と言えば「みきママ」 ブログ「藤原家の毎日ごはん。 」が大人気で、今では一日平均アクセスが数... 大人気女優・綾瀬はるかと俳優大沢たかおの医療ドラマ「JIN-仁-」 2009年に第一期として全11話、2... EXILEのHIROと電撃結婚発表したのが2012年の話。 2015年4月には第一子の妊娠を公式に発表。 全く年齢を感じさせない女優、永作博美。 その活動のスタートはアイドルグループのリボン(ribbon)でし... ため口天然キャラのキュートなローラ。 タレントやモデルで大活躍、若者層には「ファッションリーダー」としても大... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来。 出演ドラマは数知れ... 「ぼくの夏休み」、というテレビドラマ、ご存知ですか? 2012年の7月2日から8月3... 日本独特の行事、7歳、5歳、3歳の子供の健やかな成長を祈願する七五三。 お子さんは勿論、お父さん... 色々な問題、話題を振りまく人気者、十一代目市川海老蔵。 かつて過去に交際した女性の数を尋ねらた際「数... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来の2006年ドラマ「... 新垣結衣と大泉洋の映画「トワイライト ささらさや」。 加納朋子の小説「ささら」シリーズの第一弾「ささら さや... 現代の外科医が幕末の江戸時代にタイムスリップする、スリルとサスペンスの医療ドラマ「JIN-仁-」。 日本を飛越し、今では世界のトップアイドル、僕たち、私たちの「ドラえもん」。 この「ドラえもん」のミュージアム... 6歳で劇団に入団、翌年にはドラマ初主演して以来、ドラマに映画に声優にと活躍している志田未来の2006年ドラマ「...

次の

『JIN

仁 ドラマ 最終 回

綾瀬はるかの悲しそうな顔を見たくない! 多くの視聴者が、心から2人のハッピーエンドを切に願いました! しかし、ドラマでは結婚せずに終わります。 相思相愛だが結ばれずに終わる…ドラマではよくある話ですよね。 では、なぜ結婚しなかったのでしょうか? そこにこそ、『原作漫画との違い』が関わっていました! 結婚せずに終わる要因として、原作漫画には登場しない、中谷美紀さん演じる「友永未来」の存在です。 未来は現代の仁の恋人役で、タイムスリップした江戸時代で出会う野風(中谷美紀)の子孫です。 未来の存在がある為、仁は 咲に思いを告げることができませんでした。 そんなすれ違いから、二人が結ばれることはなかったのですね。 そこで仁は、咲の気持ちを知ることになります。 咲の手紙の最後は、こう締めくくられていました。 「橘咲は先生をお慕い申しておりました。 」 最終回、切なすぎました。 仁先生と咲さんとハッピーエンドにしてほしかった。 南方仁は結婚する? JIN-仁- レジェンド なんか切ないなぁ。 江戸時代にタイムスリップする前、未来と交際していました。 しかし最終回で、未来との交際は なかったことになります。 仁がタイムスリップして江戸時代の歴史が変わり、その影響で現代の状況も変わってしまった。 こうした変化を『修正力』と作中では表現していました。 咲も生涯 独身であったとされ、仁も誰とも結婚せずに最終回は幕を閉じます。 ドラマの中では結婚するシーンはありませんでした。 仁と咲は結婚しない最終回のドラマと原作漫画の違いを詳しく解説! 『JIN-仁-』 咲さんと野風、ある意味ライバルな二人。 — かつた katsuzoshika ドラマでは仁と咲は結婚しませんでしたが、原作漫画ではどうなるのでしょうか。 ドラマと原作漫画の違うところを調べました! 前述した通り、ドラマのみの登場人物である「友永未来」のいない原作漫画。 ということは、仁と咲の障害がないも同然!! 原作漫画を読んだことある方は、「違う!」と思うところはありますよね。 原作漫画ファンから見た「ドラマの仁」はどのように評価されているのかも調査! 原作漫画を見ていない人にもわかりやすく、詳しく解説していきます。 原作漫画で仁と咲は結婚する? 原作を知らないドラマ仁ファンには衝撃事実!! 原作漫画では、結婚します! 仁は橘家に養子に入り、「橘仁」として歴史に名を残します。 原作漫画では結婚して、二人が幸せそうで、よかった~ ドラマファンとしては、願っていた2人のハッピーエンドを原作漫画で見れちゃうんですね! しかし、そのプロポーズが少し面白いらしいのです。 仁は 現代から持ってきた婚約指輪を咲に渡しプロポーズします。 咲はとても喜んで指輪をはめ、プロポーズ成功!! 正に感動的!の はずなのですが・・・ 実はその指輪、仁が現代の彼女 原作では名前なし にプロポーズし、玉砕した時の物だったのです! タイムスリップした幕末で咲に出会い恋をしてプロポーズする際に、指輪を使い回したのですねw その事実を知らなかった咲は喜んだので、良しですかねw 仁と咲が結婚する原作漫画の方が面白い? 原作漫画とドラマでは、どちらが評価されているのか調べてみました。 ネット上では… UNEXTは「仁」のドラマの第一期も完結編も全話見れる動画配信サービスなんだけど、原作漫画も全巻読めちゃうんだよ! 仁のドラマにハマって、原作漫画も絶対読みたい! 原作漫画を見たいけど、コロナが心配な今、誰が触ったか分からない店舗に並んでいた漫画本をわざわざ買いに行って読むのは、読みたいけどちょっと躊躇してしまいます。 そんなあなたにおすすめなのが、 なんです。 UNEXTならスマホやPC、自宅のテレビで人気のドラマや映画、アニメ140,000作品が観れるんです! しかも 動画配信サービスなのにUNEXTなら、雑誌や書籍、漫画もスマホやPCで今すぐ読めちゃいます。 さらに注目なのは、現在 31日間無料トライアル実施中!というお得なキャンペーンを行っていることです! 私も無料トライアル期間という事で実際に登録してみました。 そして、 31日以内に解約したのですが、お金は一切かかりませんでした。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。 まとめ 咲さんと野風さん、2人の南方先生への思いが届かなくて切ない😢 咲さんは健気だけど強い、野風さんは強いのだけど健気。 やっぱりJIN-仁-は面白いし泣ける。 ドラマと原作漫画で、『仁と咲の恋模様』は全く違いましたね。 原作漫画があるドラマには、ドラマに対し厳しいコメントが多くなる傾向があります。 しかし、結末が全く違うこともあり、ドラマは別物として楽しめるというコメントもありました。 それでも、仁と咲が結ばれないドラマの最終回は切なくなりますよね…。 ドラマでは実現しなかった、仁と咲が結婚する結末は、是非 原作漫画で楽しみましょう! 最後までご覧いただき、ありがとうございました。 All Rights Reserved. php 462 : eval 'd code on line 55.

次の