ド フラミンゴ 41 歳 ネタ。 【悲報】ドフラミンゴ41歳の同人誌作者、ネットでネタにされて病んで垢消し&HP消去

【悲報】ドフラミンゴさん、会議中にイキる

ド フラミンゴ 41 歳 ネタ

裏社会では『ジョーカー』という名で 闇の仲介人 ブローカー としても知られる。 ワンピースの世界の中でドフラミンゴほど 謎が多い、奥が深い人物はいないのでは? と感じる人が多いくらい、様々な噂が でていますね。 例えば天竜人「ドンキホーテ一族」の末裔で 一方で、幼少期はかなり貧乏な格好を していたりしました。 ちなみにこちらでもドフラミンゴについて 話題にしましたね。 ドフラミンゴについての謎はこれからも どんどんと増えていくのかもしれませんが、 中でもドフラミンゴの強さについては 少し疑問を持つ方も多いようですね。 一体どれくらいの実力なのでしょうか? 元懸賞金3億4千万ベリーは妥当?その実力は? そもそも、懸賞金のシステム自体が海軍が 定めたものであり、本人の実力を正しく 反映したものとは限らないという前置きを しておきたいと思います。 例えば、七武海のハンコックは懸賞金が 8000万ベリーでしたが、海軍のセンゴク にも『強い』と認識されていました。 一方で、懸賞金が2億1千万ベリーの カリブーについては、かなりの雑魚キャラの 扱いになってしまってます(笑) また、ドフラミンゴも七武海に入る前の 実力であるため、今現在の強さを表してる ものではないのでしょう。 ここで、これまでに登場した人物の 懸賞金をまとめてみました。 そもそも、ドフラミンゴの実力は ここ最近で七武海に加入したばかりで 懸賞金が4億4千万ベリーだったローに対して 圧倒的な実力の差をみせつけていました。 このことからも、懸賞金額で言っても 4億4千万ベリー以上の実力がついていても おかしくはないのではないでしょうか。 一方で、ドフラミンゴは四皇のカイドウに 恨みを買った場合に狙われるということを 非常に恐れていました。 となれば、ドフラミンゴがモリアや ローよりは実力が上でありながら、 カイドウの実力を恐れているのが 辻褄があうのではないでしょうか。 また、ドフラミンゴが七武海に加入前は 3億3千万だったのはあくまで 10年前の懸賞金であり、その当時ですら 正しく実力を評価されていたとは 限りません。 10年の間に、闇の仲介人『ジョーカー』として 暗躍する間にかなり実力もつけて きたのではないでしょうか。 よって、現在は5億~7億ベリーくらいの 金額なのではと予想をしております。 今回のドレスローザ編が終わった後に ルフィとロー達はローを倒してしまうので 懸賞金の額もかなり跳ね上がるのでは ないでしょうか。 どれくらいの金額になるかはまだ不明ですが、 ルフィもローも共に5億ベリーくらいの 金額に上がってしまうのではないでしょうか。 ドレスローザ編の今後の展開も 楽しみにしましょう。

次の

ドフラミンゴの懸賞金の評価と実力は?元3億4千万ベリーは妥当?|ワンピース ネタバレ考察

ド フラミンゴ 41 歳 ネタ

(ONE PIECE85巻 集英社) ただ結論から書くと、 ドフラミンゴは「サングラスの下にサングラスを着用」していたというオチ。 安心して下さい、サングラス着用してますよ。 パンツの下にパンツを履いていたみたいなノリ。 どこのお笑い芸人だ。 うーん、もしかすると今後のワンピースの伏線になっている or 再びドフラミンゴがストーリーのカギを握るからかも知れませんが、ドフラミンゴの素顔はまだまだ公開しないらしい。 「元天竜人」というステータスを考慮すると、ドフラミンゴの利用価値はあるのかも。 でも既に ドフラミンゴの素顔(サングラスしてない状況)は一度だけ『ワンピース』の中で公開済みという事実。 尾田っち、抜かりましたね(ニヤリ。 ドフラミンゴの素顔は既に公開済み (ONE PIECE76巻 集英社) それが『ワンピース』76巻のあるシーン。 ドフラミンゴがかつて天竜人だった幼少期に起きた事件を悪夢として見てしまう。 まさに寝汗をかきながらガバッと起き上がった瞬間、そこで一瞬だけドフラミンゴの素顔が描写されています。 具体的には、 左コマの目がドフラミンゴの目になります。 重たいマブタは、さながらクロコダイルを彷彿とさせます。 だからドフラミンゴは性悪のキャラも被ってるクロコダイルに配慮して、きっとサングラスを着用してるんだと思います()。 リアルでもサングラスをかけてる人は、極端に目がキラキラしてる二重まぶたか極端に目が細いかが多い印象。 サングラスの目的は、良くも悪くもコンプレックスを隠すためと思われます。 そう考えたら、ご多分にもれないドフラミンゴって可愛いヤツです。 幼少期からドフラミンゴがサングラスを着用する理由 更にドフラミンゴを掘り下げると、じゃあいつからサングラスを着用してたのか?って話。 現在ドフラミンゴは就寝中はサングラスを外しているようですが、前述のようにグラサンが体の一部ってことはありません。 しっかり取り外し可能。 サングラスをかけたままお母さんのお腹から出てきたはずもありません。

次の

【画像あり】ドフラミンゴのグラサン下の素顔ってどうなってるの?【ONE PIECE】

ド フラミンゴ 41 歳 ネタ

裏社会では『ジョーカー』という名で 闇の仲介人 ブローカー としても知られる。 ワンピースの世界の中でドフラミンゴほど 謎が多い、奥が深い人物はいないのでは? と感じる人が多いくらい、様々な噂が でていますね。 例えば天竜人「ドンキホーテ一族」の末裔で 一方で、幼少期はかなり貧乏な格好を していたりしました。 ちなみにこちらでもドフラミンゴについて 話題にしましたね。 ドフラミンゴについての謎はこれからも どんどんと増えていくのかもしれませんが、 中でもドフラミンゴの強さについては 少し疑問を持つ方も多いようですね。 一体どれくらいの実力なのでしょうか? 元懸賞金3億4千万ベリーは妥当?その実力は? そもそも、懸賞金のシステム自体が海軍が 定めたものであり、本人の実力を正しく 反映したものとは限らないという前置きを しておきたいと思います。 例えば、七武海のハンコックは懸賞金が 8000万ベリーでしたが、海軍のセンゴク にも『強い』と認識されていました。 一方で、懸賞金が2億1千万ベリーの カリブーについては、かなりの雑魚キャラの 扱いになってしまってます(笑) また、ドフラミンゴも七武海に入る前の 実力であるため、今現在の強さを表してる ものではないのでしょう。 ここで、これまでに登場した人物の 懸賞金をまとめてみました。 そもそも、ドフラミンゴの実力は ここ最近で七武海に加入したばかりで 懸賞金が4億4千万ベリーだったローに対して 圧倒的な実力の差をみせつけていました。 このことからも、懸賞金額で言っても 4億4千万ベリー以上の実力がついていても おかしくはないのではないでしょうか。 一方で、ドフラミンゴは四皇のカイドウに 恨みを買った場合に狙われるということを 非常に恐れていました。 となれば、ドフラミンゴがモリアや ローよりは実力が上でありながら、 カイドウの実力を恐れているのが 辻褄があうのではないでしょうか。 また、ドフラミンゴが七武海に加入前は 3億3千万だったのはあくまで 10年前の懸賞金であり、その当時ですら 正しく実力を評価されていたとは 限りません。 10年の間に、闇の仲介人『ジョーカー』として 暗躍する間にかなり実力もつけて きたのではないでしょうか。 よって、現在は5億~7億ベリーくらいの 金額なのではと予想をしております。 今回のドレスローザ編が終わった後に ルフィとロー達はローを倒してしまうので 懸賞金の額もかなり跳ね上がるのでは ないでしょうか。 どれくらいの金額になるかはまだ不明ですが、 ルフィもローも共に5億ベリーくらいの 金額に上がってしまうのではないでしょうか。 ドレスローザ編の今後の展開も 楽しみにしましょう。

次の