トゥルー パトリオット。 Division2

『DIVISION2 TU9パッチノート』エキゾチック装備の調整、フォックス・コントラクター下方修正、トゥルーパトリオットの調整など。

トゥルー パトリオット

ディビジョン2の新防具トゥルーパトリオットを、実際に使ってみた感想や使用感を紹介します。 これから緑装備のトゥルーパトリオットを集めて自分の装備として使おうかどうか、迷っている方の参考になればと思います。 トゥルーパトリオット防具の効果・特徴 ここでトゥルーパトリオット防具の特性を簡単におさらいしておきます。 まず他の通常の防具との違いは、防具タレントが一切付与されないという点。 防具タレントのバーサクとか忍耐力とかブロッドサッカーといった有能なタレントが一切付与されないものと思われます。 通常防具の全タレントについては下記記事をお読みください。 ただし全部位で 防具系のMODしか装着することができません。 また各部位でスキル系の特性が一切付与されないようです。 恐らく電子特性はつかないものと思われます。 また全部位で装備できるMODは合計で5つと少ないです。 若干拡張性に乏しいです。 トゥルーパトリオット5セット目以降の効果・仕様について では実際にトゥルーパトリオットの5セット目以降の効果を見てみましょう。 6部位中5部位装備すると効果 『赤白青』が発動できるようになります。 銃を構えるとプレイヤーの頭の部分に画像のように、赤白青が表示されます。 この時に相手に弾を当てると相手にデバフを与えることができます。 実際に相手にデバフを与えると、画像のように敵の頭上に与えたデバフ効果が表示されます。 赤白青全てのデバフを与えるとアメリカの国旗に似た表示がされます 笑 また6部位装備するとフルフラッグが発動しますので、できればというか間違いなく6セット目まで装備したほうがよいと思います。 実際にフルフラッグの効果ですが、あるのかないのかがぶっちゃけ分かりませんでした。 フルフラッグの効果が『 3つ全てのデバフを受けた敵を撃つと、デバフを1つでも受けた付近の敵に25%のダメージを与える』とありますが、どの程度の距離なのか?また1発当たりの銃弾のダメージなのか?といったところが全く分かりません。 こちらは要検証です。 トゥルーパトリオットはソロ向き?パーティ向き? 私は実際に、ソロとパーティでトゥルーパトリオットの効果を試してみました。 結論から言うとソロよりパーティーで効果を発揮すると思います。 ソロの場合はどうしても火力面で不安が残ります。 というのもスキルが一切強化できない事と、タレントが武器タレントのみしか有効でないのでどうしても火力が落ち気味です。 ですがパーティであればいろんな敵に弾をあてるだけで、 相手の攻撃力を削ぐ・味方のアーマーを回復する・スキルクールダウンを促すといったことにつながるので、自分の火力が落ちたとしても味方がガンガン攻撃をしてくれるので、私はいろんな敵にデバフ効果を与えまくるといったサポート役に徹することができます。 ちなみにフレンドに効果の程を聞いてみたところ・・・『効果があるような無いような』といった目に見えてある訳ではないようです。 野良で他のプレイヤーと一緒にプレイしてトゥルーパトリオットの効果を発動している人に出会っていないので、どの程度効果があるのかは実際には不明です。 検証の余地がたっぷりあります。 また何か分かりましたらこちらの記事を更新します。 白色のデバフは自分にも効果がありそうですが、実際に見た目では分からないです。 (アーマーメーターが細かいので) 青色のデバフは仲間のスキルクールダウンの短縮となっているので、自分には効果が無いと思われます。 実際に青色の敵を撃ってもクールダウンの時間は減らないように見えました。 赤色のデバフの効果は、検証が難しいですね。 プラベのスカーミッシュとかあればフレンドと検証などできそうですが、PvEだと効果の程が分かりませんがバグとかが無ければきっと敵の攻撃力はおちているんでしょうね・・・ トゥルーパトリオットと相性の良い武器 トゥルーパトリオットと非常に相性の良い武器は間違いなく ライトマシンガンです。 なにせ弾を相手に当ててこその効果発動、また3つのデバフを付与してこそ最大の効果を発揮します。 アサルトライフルやサブマシンガンだと、1マガジンで3つのデバフ効果を与えづらいんですね。 4秒に1回色のチェンジが入るので連射速度とマガジンの多いアサルト、SMGなら1マガジンで3つのデバフを与えられますがそうでない武器だといちいちリロードを挟むので、連射速度が遅くて装弾数の多いライトマシンガン(M60、M249)が、非常に相性が良いです。 難易度がハード以上になると敵にエリートが多くなるため、倒しに行くというよりはガンガンデバフ効果を与えるために装弾数の多いライトマシンガンをおすすめします。 トゥルーパトリオットの使用感まとめ 自分が装備していると何とも言えない効果ですが、一応フレンドからは『効果があるんじゃない』とは言われています。 また実は最大の効果は相手にデバフを付与してマーキングしたら、ずっと効果が消えないので(もしかしたら消える可能性もあります。 要検証)、パルスを使用しなくても一度弾を当てた相手の位置が丸わかりになるのでスポット効果としては最適です 笑 ソロプレイだと効果が分かり辛いし、タレントが限定され(武器タレントのみになるため)るので火力の低下や自動回復がしにくくなりますので、難易度的にはノーマルか良くてハードがいっぱいいっぱいです。 ソロで難易度チャレンジに挑戦しましたが、無理でした。 (自分の腕も無いせいでw) パーティプレイをメインでやるのであれば、揃えるのはアリだと思います。 完全ソロプレイの人であれば無理に時間をかけて取る必要は無いと思います。

次の

Division2

トゥルー パトリオット

装備 コヨーテマスク ブランド 特性 タレント エキゾチック• 武器ダメージ 15. クリティカル率 5. クリティカルダメージ 10. クリティカル率 5. アーマー 170,000• クリティカル率 6. 修復量 12. 武器ダメージ 15. クリティカル率 6. 爆発物耐性 4. クリティカルダメージ 11. アーマー 120,208• クリティカル率 6. アーマー 117,205• クリティカル率 6. アーマー 170,000• クリティカル率 4.

次の

【Division2】ビルド「赤盛り自動回復ビルド」

トゥルー パトリオット

ディビジョン2の新防具オンゴーイングディレクティブを6か所集めて実際に使ってみた感想や効果の仕様を紹介します。 集める前からちょっと気になっていた防具です。 6セット目に発動するセット効果の 『特殊弾倉』・・・常に 焼夷・炸裂・ショック弾のどれかがマガジンに装弾されるなんてちょっとしたチート性能?なんて思っていました。 では実際に6セットを装備したオンゴーイングディレクティブの注目すべきセット効果を見ると同時に、実際に最強装備となりえるのか?といった私の使用感などを解説していきます。 オンゴーイングディレクティブの効果や特徴 ここでオンゴーイングディレクティブ防具の特性を簡単におさらいしておきます。 まず他の通常の防具との違いは、防具タレントが一切付与されないという点。 防具タレントのバーサクとか忍耐力とかブロッドサッカーといった有能なタレントが一切付与されないものと思われます。 通常防具の全タレントについては下記記事をお読みください。 画像のように、武器タレントの発動条件を満たさない場合には、タレントが発動する武器を装備し直す必要がありますね。 またオンゴーイングディレクティブが装着できるMODはほとんどが スキル系のMODとなります。 後はオフェンス・ディフェンスMODがひとつづつになります。 ですので、スキルパワーは上げやすいのでスキル関連の強化は容易となります。 ただし武器タレントで銃器・防御系の〇〇以上といったタレントが発動しにくいので、武器タレントは厳選する必要があります。 オンゴーイングディレクティブ5セット目以降の効果・仕様について まず5セット目から発動する『緊急調達』は、戦闘時に敵がドロップする弾薬やアーマーやシグネチャーウエポンの弾も40m以内であれば(直径か半径かは不明)、勝手に弾が補充されますので地味に便利です。 特に離れた場所のシグネチャーウエポンが自動で増えるのは地味にありがたいです。 では注目すべき6セット目の 『特殊弾倉』について解説していきます。 実際にどのような仕様なのか説明していきます。 新たな発見や仕様について分かれば更新します。 これはどちらになるか分かりません。 また注意点もあります。 うまくいけば、サブ・サイドアームの両方に特殊弾が補充されます。 運が悪いとどちらかにしか補充されていない状態となります。 要は必ず特殊弾が入っていない武器に補充されるわけではないんです。 完全にランダムで上書きされる場合もあり得るのです。 というのもライトマシンガンだと相手を倒してもそのまま撃ち続けてしまうので、アサルトライフルとかで一人倒したときにリロードせずに特殊弾の入った他の武器に切り替えて敵に炎上や出血やショックといった効果を与えたほうが効率よく、特殊弾を使用できるからです。 難易度が高くなるとピストルの出番は少なくなりますが、特殊弾が装着されたピストルも結構使う頻度が増えるようになります。 またライトマシンガンに特殊弾が5発程度装弾されたところで、遠距離だとレティクルが縮まる前に無駄に特殊弾を消費して結果何の効果も得られず・・・といったことにもなるのでメイン・サブにライトマシンガン以外をおすすめします。 オンゴーイングディレクティブの使用感まとめ 特殊弾の装弾数の上限や弾の上書きといったことはあるものの、常に何らかの特殊弾が装弾されている状態はかなりいいですね。 頻繁に武器変更をするのは面倒くさいですが相手に対して状態異常を与えられるのは非常に強力です。 パーティーに一人オンゴーイングディレクティブの6点装備の人がいれば、異常状態をキープできるので結構使えます。 欲を言えば補充される特殊弾の数が多ければ文句なしですが、流石にゲームバランスが崩れるので1~10にしているのでしょう。 でも難易度ハード以上だとプラス1発とかすずめの涙ほどの効果なので今後もう少しだけ補充される特殊弾数を増やして欲しい感じです。

次の