効果のあるバストアップサプリ。 女性165人が選ぶバストアップサプリのおすすめランキング|サプリの安全性や飲み方を知って美しいボディラインへ

薬局・ドラッグストアで市販されているバストアップサプリは?

効果のあるバストアップサプリ

バストアップサプリって本当に効果はあるの?? せっかく購入したのに、あまり効果がなかった・・・では困りますよね。 そのためには、きちんと効果を期待できるバストアップサプリを選ぶ必要があります。 でも、バストアップサプリには数多くの商品があり、どれが本当に効くのか迷う...。 そこで、 口コミで効果があると人気のバストアップサプリを選ぶポイントとともに、ランキングで詳しくご紹介していきたいと思います。 まずは、 本当に効くバストサプリ選びのポイントをいくつか説明します! 失敗しないためにも購入前にぜひ読んでみてください。 本当に効果のあるバストアップサプリはどれ? サプリを買う時に何より一番気になるのが、本当に効果があるのかどうかです。 多くのバストアップサプリに有効成分として配合されている「プエラリアミリフィカ」。 女性ホルモンであるエストロゲンと似た構造をもち、エストロゲンと同様の作用を示すことから、バストアップ・美肌効果があると言われている成分です。 ただし、 プエラリアが配合されていれば、どれでもいい訳ではありません。 実は、サプリによって配合されている品質や量などが異なっています。 ここが 本当に効果のあるバストアップサプリを決める大事なポイントなんです! 効果のあるバストアップサプリを選ぶポイント! 純正100%のAAAランクのプエラリアを使用しているサプリ 女性ホルモンに似た作用で、胸を大きくすることが出来る成分プエラリア。 サプリメントに効果を期待する場合には、欠かせない成分です。 このプエラリアにも色んな種類があり、質によってランク付けされています。 中でも、 バストアップとして安全なプエラリアは、AAAランクのものが望ましいです。 価格が安いプエラリアサプリに使用されている、プエラリアロバタやプエラリアファセオロイという成分名は、プエラリアと似た成分ですが、バストアップ目的のプエラリアミリフィカとは全く違います。 口コミで評価の高い「本当に効くバストアップサプリ」には、 純正100%のプエラリアミリフィカが採用されています。 また純正100%でも安全性が認知されているAAAランクのプエラリアを使用しているサプリを選ぶことが大切です。 バストアップに効くプエラリアの量 本気でバストアップするなら、プエラリアの摂取量もポイントの一つです。 1回あたり 200mg〜400mgのプエラリアを摂取するのがおすすめです。 なので、1回の摂取で上記の量をクリアできる商品がベストです。 ただし、 適量を長い期間飲む方がバストアップは成功するということを忘れずに。 「急がずに安全重視でゆっくりバストアップしていきたい」という方は、 1回あたり100mg〜200mgで調整しながら飲んでみましょう! プエラリアの副作用に気をつけよう! バストアップサプリに含まれるプエラリア・ミリフィカは、効果が高い反面、飲み方を間違えると副作用が出てしまう可能性があります。 摂取量には十分注意して、用法用量を守って服用するようにしましょう! また、生理中は摂取を控えることと、20最未満の女性は飲まないようすること。 それと、質の悪いプエラリアを配合した安価な海外製のサプリメントも要注意です。 ダイエット成分・・・コレウスフォルスコリ、BCAA、ギムネマなど 美肌成分・・・コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタなど 更年期障害を改善・・・レッドクローバー、マカ、ワイルドヤム、チェストツリーなど これらは、各サプリによって配合されているものが違ってきます。 バストアップサプリメント!口コミ評判ランキング バストアップサプリの実際の評価をチェックしてみましょう! 口コミで 人気のバストアップサプリのベスト5を徹底解説したいと思います。 ピンキープラス ピンキープラスは、珍しくプエラリアが含まれていないバストアップサプリ。 最大のメリットは、 副作用の心配がかなり少ないことです。 ピンキープラスには女性ホルモンをアップさせるブラックコホシュ抽出物、気持ちを落ち着かせ良い眠りに導いてくれるバレリアン、憂鬱な気分を改善してくれるロディオラロゼア、新陳代謝を活発にしてくれるヘンプオイル、体にウコン成分が吸収されやすくなった発酵ウコンなどが配合。 安全性が高く続けやすいのがピンキープラスのメリットですが、デメリットとしてはプエラリアに比べてバストアップ効果が弱いこと。 そして、もちろんサプリメントの効果の現れ方にも個人差があります。 ですが、多くの方がこれらのバストアップサプリで、実際にバストアップ効果を実感しているのも事実です。 サプリ選びのポイントをしっかり踏まえて、自分の身体や欲しい効果にぴったりな育乳サプリメントを選びましょう!.

次の

バストアップ効果no1のバストアップサプリとは

効果のあるバストアップサプリ

サプリの摂りすぎはNG 効果を期待して摂りすぎると、 体調を崩す危険性があるので要注意。 参照: 特に海外製のサプリは外国人の体に合わせて作られているため、 国内で生産されているものを選びましょう。 大豆イソフラボンの 1,000倍~1万倍も強い活性作用があるため、女性ホルモンが過剰にはたらきすぎて以下のような症状を起こしかねません。 腹痛・下痢• 発疹・じんましん• 月経不順・不正出血 実際にホルモンバランスが崩れた 危害事例が複数あると、日本医師会でも報告されています。 プエラリア・ミリフィカを含む健康食品の摂取により、ホルモンバランスが崩れていると診断されている事例や、その健康食品の使用をやめるよう医師から指導されている事例も複数寄せられています。 (引用: ) さらに最悪の場合は服用が原因で 「乳がん」を引き起こす危険性も。 参照: サプリを購入の際は、プエラリア・ミリフィカ入りの商品は控えるようにしましょう。 バストアップサプリで女性ホルモンを補充!育乳効果を期待できる バストアップサプリには女性の胸に欠かせない成分が多く詰まっています。 体質によって個人差はありますが、服用することで育乳を目指すことが可能です。 イソフラボン類は、女性ホルモンのエストロゲン(estrogen)と類似した化学構造を持っているため、女性ホルモン様の作用を示すとされ、のぼせ・ほてりなどの更年期障害の軽減、生活習慣などに起因する糖尿病(2型糖尿病)の改善、骨粗鬆症の予防、脂質代謝の改善などに有効と言われています。 参照: 他の育乳方法と併用でさらに効果発揮 バストアップサプリは他の育乳対策と組み合わせると、より効果を発揮しやすくなります。 バストアップマッサージや ナイトブラの着用を並行して行ってみましょう。 他に 同時に取り組むことで効果が見込める対策は でも詳しく解説しているので、参考にしてみてください。 またプラセンタや大豆イソフラボンなど、バストアップに効果的な 5つの天然成分も配合。 後述する プエラリアや ブラックコホシュといった身体に影響を及ぼすとされている成分は含まず、完全 無添加のため安心して服用ができます。 サプリに含まれることが多いバストアップ効果を期待できる成分 バストアップサプリに含まれる代表的な成分がこちら。 大豆イソフラボン• プラセンタ• エラスチン• コラーゲン 上記の成分には 女性ホルモンを活性化させたり、 血行をよく したりする作用があります。 以下で順番に詳しく説明していくので、使用を検討している方は要チェックです。 女性ホルモンのように 乳腺を刺激して、バストアップをサポートします。 参照: 1日分のイソフラボンの摂取目安量を食事で例えたものがこちら。 豆腐…約1丁• 納豆…2パック• 味噌…大さじ4杯 上記からわかる通り、普段の食事から 毎日摂取するのは難しいでしょう。 しかしサプリなら女性ホルモンに似たイソフラボンを 簡単に摂取できるのもポイントです。 しかしプラセンタは女性ホルモンの分泌バランスを整える作用があるので、 ホルモンバランスが悪い女性の強い味方です。 (参照:) また 血行促進作用もあり、分泌された女性ホルモンやバストアップに必要な栄養素をしっかり胸まで届ける効果も期待できます。 実際にエラスチンの血流改善の効果は研究で報告されており、 冷え性を起こしやすい女性には欠かせない成分です。 引用: こちらは平均血流量を100%をしたときの、血流の変化を表したもの。 エラスチン以外では実験から4週間後に血流の低下がみられた一方で、 エラスチンではほとんど低下がありませんでした。 さらにエラスチンには靭帯の伸縮を維持する作用もあります。 バストを支える 「クーパー靭帯」の柔軟性にも関わり、靭帯が柔軟になることでより胸の膨らみが期待できるというわけです。 そのためコラーゲンを積極的に摂ることで、バストアップに関する以下の効果を期待できます。 クーパー靭帯の形成をサポート• 乳腺の発達• 胸にハリを与える 肌に うるおいを与える作用もあるので、女性にとっては嬉しい成分です。 バストアップサプリの効果が感じるまでの期間と飲み方 バストアップサプリの効果を感じるまで、少なくとも 2ヵ月~3ヵ月ほど必要です。 サプリを1週間ほど飲んだくらいでは変化を感じられないので、 毎日続けて摂取することが重要。 最低でも1ヵ月以上は続けて様子を見ましょう。 バストアップサプリの摂取に効果的なタイミングは食後 バストアップサプリを飲む効果的なタイミングは「 食後」。 1日1粒なら夕食後、2粒なら朝食後&夕食後がいいでしょう。 食後にサプリを摂取することで、 食事と一緒にサプリの栄養素も体に吸収されます。 (参照:) 絶対に食後でないと意味がないわけではありませんが、より効果的に摂取するなら意識してみましょう。 バストアップサプリを服用するうえでの3つの注意点 バストアップサプリは、以下3つの注意点に気を付けて服用するようにしましょう。 はNG• バストアップサプリの• バストアップサプリは 過剰摂取の元やホルモンの乱れに繋がる危険性もあるので、 服用前にしっかり確認してくださいね。 ピルは女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンをコントロールする薬です。 サプリも女性ホルモンの分泌や作用を活性化させるので、併用すると 女性ホルモンの過剰摂取に。 また風邪薬に関しても「解熱剤・咳止め・頭痛薬」など様々なタイプがあり、 併用の有無はそれぞれ異なります。 薬を摂取している方は、バストアップサプリを活用する前に医師に相談しておきましょう。 生理前・生理中の方• イソフラボンを含むサプリを飲んでいる方• ピルなどの薬を服用している方 生理前や生理中はホルモンバランスが乱れやすい時期。 バストアップサプリで女性ホルモンの働きや分泌が活性化すると、 生理が長引いたりする可能性があります。 また前述で触れたとおり薬を併用している女性も服用を控えるか、効果が弱い薬でも念のため医師に相談しましょう。 バストアップサプリはあくまでサプリメントなので年齢制限はなく、 中学生・高校生が摂取しても問題ありません。 しかし成長期で女性ホルモンの乱れに繋がりやすいので、必ず用法・用量を守って服用しましょう。 上述でご紹介したように、バストアップサプリには女性ホルモンを活発にしたり分泌を増やしたりする作用が期待できます。 そのためサプリを途中で止めることで自身の女性ホルモンの 分泌量が元に戻り、胸のハリが減るというわけです。 バストアップサプリで変化を感じても、 継続的に飲み続けることをおすすめします。 もちろん 体調不良などの影響が及んだ場合は、無理せずすぐに服用をやめてくださいね。 とはいえ「面倒なことはしたくないからサプリを検討しているのに…」という方も少なくないでしょう。 以下は、 気軽にできる順に各バストアップ対策を並べた結果です。 ナイトブラは就寝時、育乳ブラは日中着けるだけで 脇や背中の肉を中央に寄せてキープするアイテム。

次の

痩せ型女子でもバストアップできるサプリとは?サプリは本当に効果ある?

効果のあるバストアップサプリ

バストアップサプリランキングを見てみよう! まずは、売れ筋ランキングから! バストアップと言えば 成分としてプエラリアが有名ですが 副作用などの心配から プエラリア無配合の バストアップサプリが発売されました。 その中で1位に選ばれたのが 『ルーナプレミアム』 今最も売上があるのが、 3月~4月で楽天ランキング1位を 獲得した『ジュエルアップ』です! プエラリア配合サプリでは 『ベルタプエラリア』が1位と言う結果に。 では、プエラリア配合・無配合の全ての バストアップサプリでのランキングは・・・ バストアップサプリ総合ランキング(2017年調べ) 1位『ベルタプエラリア』 2位『ルーナプレミアム』 3位『ルーナ』 4位『meemo(ミーモ)』 5位『ボムBTサプリ』 この様な結果になりました。 女性ホルモンについて バストアップには女性ホルモンが 大きく関係しています。 女性ホルモンは2種類あります エストロゲン ・卵胞気に多く分泌されるホルモンです。 バストアップサプリの効率的な摂取の仕方 女性ホルモンの分泌に合わせて そのホルモンと同じような働きをする 成分の入ったサプリを 摂取する事が大切になります。 卵胞期に効果的な成分 *プエラリア *エクオール どちらとも 卵胞期に分泌されるエストロゲンと 同じような働きがあります。 つまり、この時期に この様なサプリを摂る事で、 エストロゲンを増やし バストのハリが上がったり 乳腺の発達に効果が期待できます。 黄体期に効果的な成分 *チェストベリー *ワイルドヤム こちらの成分は 黄体期に分泌されるプロゲステロンと、 同じような作用のある成分で バストのハリを上げる効果が期待できます。 これらも黄体期に摂取する事で バストアップ効果に期待が持てます。 バストアップサプリの成分を詳しく バストアップサプリの成分を 詳しく見ていきましょう。 プエラリア バストアップサプリと言うと 必ずこの成分の名前が出てきます。 プエラリアは亜熱帯地域に 自生しているマメ科の植物で、 タイでは政府が収穫を 制限するほど貴重な植物です。 プエラリアには 植物性エストロゲンと言う成分が 多く含まれています。 最初は更年期障害の 緩和目的で使用されました。 エクオール プエラリアと同じような作用があり *プエラリアで効果が無かった *プエラリアの副作用が心配 と言った人におススメです。 バストアップサプリの総合順位の中でも このエクオールが配合された 『ルーナプレミアム』が2位に入りました。 エクオールについてもっと詳しく エクオールとは 女性ホルモンに似た物質で、 大豆に含まれるイソフラボンが 腸内細菌で変換された物質です。 しかし、イソフラボンを エクオールに変える腸内細菌を持つ人は 日本人の約半分しかいないと言う事。 摂取する時期の違い これら2種類のバストアップサプリは 摂取する時期が違います。 この様に 女性ホルモン周期に合わせたサプリを 使い分ける事で 効果的な育乳が出来ると言う事になります。 ホルモン周期に合わせたサプリとは 『ルーナプレミアム』の様な バストアップサプリは 2種類のサプリを使い分けて摂取します。 月経周期に合わせて配合成分が違います。 卵胞期に飲むサプリ エストロゲンと似た働きを持つ エクオールやプエラリアが配合されている サプリを飲む事で効果が出ます。 黄体期に飲むサプリ プロゲステロンと似た作用を持つ ワイルドヤム等が配合されている サプリを飲む事で効果が出ます。 代表的なサプリとして 『グラマー』 『エンジェルアップ』 『ルーナプレミアム』 等があります。 使い分けて飲むサプリのメリット この様なサプリを摂取する事で 身体のリズムに合わせた ホルモンバランスを調整する事が出来ます。 さらにバストアップだけでなく エイジングケアに必要な成分が、 配合されているサプリもありますので 美容効果も欲しいという方にもおススメです。 しかし ホルモン周期に合わせた成分を摂取して 効率的にバストアップしたい! と思っている方は 2種類のサプリを購入しなければなりません。 しかし 『ルーナプレミア』は ホルモン周期に合わせたサプリが、 2種類別々に入っていて 飲み分け出来るサプリになっています。 正しい摂取の仕方 ホルモン周期に合わせたサプリもですが 自分が取り入れ様としているサプリの成分が どの時期に、どれ位の用量を摂取すると 一番効率的なのか調べて飲む事で より効果に期待が持てます。 副作用の心配 時期を間違ったり摂取量を守らなかった場合 女性ホルモンのバランスが崩れ、 頭痛・生理不順・倦怠感などの 副作用を引き起こす危険があります。 摂取する時期、摂取量を守っていれば 副作用の可能性は低くなりますが 成分によっては合わない事もありますので 少しでもおかしな症状が出た時は 服用の中止をする事も大切になってきます。 年代別で見るサプリの効果 バストアップサプリは自分の年齢も 考えながら摂取しなければ 効果を発揮できません。 効果的なのは20代後半 20代後半から始めるのが 効果的と言われていますが 20代前半から摂取する場合は 将来ふっくらとしたバストを作る為と、 しぼんだり垂れたりしない 胸を作る事に効果的です。 また20代前半は女性ホルモンが 盛んに分泌されているので いきなり用量通り 摂取するのでは無く 少量から始めましょう。 30代はサプリが有効に働く 30代からは ホルモンの分泌が減って来るので サプリの効果を最も感じやすいと言えます。 育乳だけでなく、女性ホルモンを増やす事で 乾燥肌・シワ・たるみの改善にも期待出来ます。 40代でも遅くない? この年代では、もう無理なのでは・・・・ と思う人もいるかも知れませんが 20代・30代から比べると 効果の感じ方が遅いかもしれませんが、 スタイル維持や バストアップにサプリは有効と言えます。 更に40代になると女性ホルモンが減る事で 更年期障害の症状が少しずつ出てきますが サプリを摂取する事で この様な症状を出にくくする効果もあります。 閉経後の女性 残念ながら 閉経後は女性ホルモンの分泌が無くなるので バストアップサプリをどれだけ接種しても 育乳は望めない!と言う事になります^^; 閉経後はバストアップではなく 現状維持を目的、 と考えて摂取する事が必要になります。 バストアップサプリまとめ いかがだったでしょうか?.

次の