山田 裕貴 の お父さん。 山田裕貴の性格や演技や声がいい?父や妹など家族構成は?【ホンマでっか】

山田裕貴 父がヤバい!若い頃の写真がソックリ!写真はこちら

山田 裕貴 の お父さん

Sponsored Link 山田裕貴のプロフィール かっけぇっス! — 颯太🇯🇵🗻 SO04020525 山田 裕貴(やまだゆうき) 名古屋市出身 東邦高校卒業 1990年9月18日生まれ29歳 身長 178 cm 血液型 O型 2011年 「海賊戦隊ゴーカイジャー」のゴーカイブルー役で俳優デビュー その後、ドラマや舞台など数多く出演 今年の春から放送された連続テレビ小説 「なつぞら」では、小畑雪次郎 役を演じ幅広い層からも人気者に! 雪次郎、ちょっと頼りない所があるけど可愛くて、好感がもてました! いろんな役柄を演じ分けることから 「カメレオン俳優」という異名もある山田裕貴さん。 これからの活躍が楽しみな俳優さんの一人です! 山田裕貴の父は広島東洋カープ コーチ山田和利 山田裕貴さんのお父さんは広島東洋カープ一軍内野守備走塁コーチをつとめる山田和利さんです。 山田和利さんは 1965年6月3日生まれ54歳 身長 178 cm 体重 82 kg 山田裕貴さんと同じ東邦高校卒業後、1983年のドラフト会議で中日ドラゴンズから4位指名を受けて入団 中日ドラゴンズ、広島東洋カープ、中日ドラゴンズとチームを移籍し、1996年に故障により引退されました。 そして現在は 広島東洋カープ一軍の内野守備走塁コーチをつとめています。 実は山田裕貴さんも中学校までは野球をやっていましたが、プロにはなれないと思って、高校では野球を辞めたとのこと。 きっと、小さい頃はお父さんとキャッチボールしたりして、練習していたんじゃないかな? 野球していたことは、これからお芝居の役柄でも活かせるかもしれませんね。 山田裕貴の父親の画像は? 山田裕貴さん、端正な顔立ちのイケメンですよね。 お父さんと似ているのか気になります。 山田さんの役柄は定時制高校の番長! 「なつぞら」の雪次郎とは全く間逆なキャラクターっぽいですね。 人懐っこそうな山田裕貴さんですから、映画の番宣でもEXILEのメンバーとも和気あいあいと楽しそうにしています。

次の

山田裕貴の父親は元プロ野球選手?野球少年→俳優になった理由が泣ける

山田 裕貴 の お父さん

また、カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを受賞した是枝裕和監督の『万引き家族』にも出演し、様々な役を幅広く役を演じている枠にとらわれない俳優さんです。 他の役者さんをたてる人柄も素敵だし。 山田裕貴さんはやっぱり演技の力のある実力派俳優です。 山田裕貴の父は元・プロ野球選手! 山田裕貴さんの父は、元・プロ野球選手の山田和利さんです。 山田和利さんは現役時代、ドラフト4位で中日ドラゴンズに入団し、その 8 年後に広島東洋カープに移籍、その 5 年後に引退した内野手の選手です。 プロ野球引退後の現在は 広島東洋カープの一軍守備・走塁コーチをつとめています。 山田和利さんのプロ野球選手時代の通算成績は、打率が262で102打点、出塁率が341で試合に出場したのが366試合と言われています。 果たして山田裕貴さんは、父親の血を継いでいるのでしょうか!? 山田裕貴の始球式動画 さすが、フォームが綺麗で山田和利さんから直接教わっただけありますよね!山田裕貴さんは幼い頃から野球をしてきて、中学校まで続けたものの 「自分はプロにはなれない」と感じ野球をやめました。 しかし、今こうして俳優として様々な役をこなし花開いているので、またこの人生も彼にとっては間違いなかったのだと感じます。 そして何より、何度もお辞儀をして彼の誠実さが伝わってきますよね。 投球の際の真剣な表情も素敵です。 彼のファンもカナリ多いのではないでしょうか。

次の

俳優・山田裕貴の父はプロ野球選手で現在は?彼女は3人と噂は誰!?気になる性格からプロフィールまでご紹介!

山田 裕貴 の お父さん

生年月日:1965年6月3日• 出身地:愛知県名古屋市中村区• 身長:178cm• 投球・打席:右投右打• ポジション:内野 山田裕貴の父・山田和利の記録 1983年に東邦高校からドラフト4位で中日ドラゴンズに入団され、1989年に1試合に3本塁打を記録するなど持ち前のパンチ力を生かし活躍されました。 1991年には長嶋清幸さんとトレードで広島東洋カープに移籍されます。 1992年のシーズン後半に二塁手のスタメンを務めてからは控え選手でしたが、1995年に故障されたルイス・メディーナさんの代わりにファースト選手として抜擢され、広島カープの2位躍進に貢献されました。 その後、中日ドラゴンズに移籍するも故障のために引退されました。 山田裕貴の父・山田和利の現在は広島カープでコーチ? 山田和利さんは故障により引退されたあとは中日ドラゴンズのコーチに就任されました。 コーチに就任した当初は二軍の打撃コーチから始まりましたが、1998年には一軍の内野守備・走塁コーチになり、2005年からはフロント入りされました。 2011年からは広島カープの二軍守備・走塁コーチに就任し、2012年からは球団編成を担当するなど活動の場を広げていましたが、2015年からは4年ぶりに再び現場に復帰され、広島カープの二軍守備・走塁コーチに就任されています。 山田裕貴も父の影響で野球をしていた!始球式で涙!? 山田裕貴さん自身も、父親の影響で中学生まで野球をしていたそうです。 プロ野球選手になるのを断念し、俳優となることを目指しました。 そんな山田裕貴さんには俳優として始球式に出るという夢があり、2018年8月10日に始球式に出ることができ涙したそうです。 山田裕貴の父親は小泉今日子のファン! 山田裕貴さんの父親の山田和利さんは、小泉今日子さんの大ファンなんだそうです!山田裕貴さんは小泉今日子さんと映画「ふきげんな今日」で共演しています。 小泉今日子さんと打ち上げで一緒になる機会があったので、父親に小泉今日子さんと一緒にいると伝えても信じてくれなかったんだそうです。 山田和利さんに実際に小泉今日子さんと話をしてもらったところ、絶句してしまったそうです!面白いですね。 山田裕貴は父に認めてもらうため俳優になった!? 山田佑樹さんは、父の山田和利さんに認めてもらいたいという気持ちが強くて俳優になったそうです。 「芝居で、たくさんの人の心を動かすことができたら、父親にも認めてもらえるんじゃないか」と思ったと語っています。 山田裕貴さんが野球をやっていた頃も、父親に認められたい!負けたくない!といったような思いが強かったそうですが、やがてプロという大きい壁が立ちはだかり挫折してしまったと語っています。 野球をやっていた頃は、父親に褒められたことはなかったといいます。 山田裕貴さんにとって野球は、大きな挫折を味わった経験になっているようです。 山田裕貴の演技は父から見るとまだまだ!? 現在カメレオン俳優とも呼ばれ、演技力には定評がある山田裕貴さんですが、父親からは「まだまだだな」と言われているんだそうです。 それでも、山田裕貴さんの父親は、山田裕貴さんが出演した映画を映画館で必ず見てくれるそうです!元々プロ野球選手だった山田和利さんですから、息子に対する見方は厳しめなのかもしれませんね。 山田裕貴の母親は一般人? それでは、山田裕貴さんの母親はどんな人なのでしょうか?山田裕貴さんの母親は一般人であり、父親の山田和利さんとは高校1年生の頃から付き合っていて結婚したそうです! 山田裕貴さんの母親と父親は、母親は女子高、父親は東邦高校野球部ということで、同じ高校というわけではないそうです。 そんな山田裕貴さんの母親は、俳優・山田裕貴さんの大ファンなんだそうで、山田裕貴さんが出演する舞台や映画は必ず家族で見に来てくれるんだそうです! 山田裕貴の母親がおちゃめで素敵! 山田裕貴さんの母親については一般人なので画像等はありませんが、山田裕貴さんが度々母親について語ることがあるようです。 漢字を間違えてしまったりとおちゃめで、いつも山田裕貴さんを応援していることがわかります!そんな山田裕貴さんの母親は素敵!という声も多いようです。 山田裕貴の妹とは? 山田裕貴さんのファンのあいだでも山田裕貴さんの妹さんに注目を集めているようですが、肝心の妹さんについてまったく情報がないという状態です。 生年月日:1990年9月18日• 出身地:愛知県名古屋市• 身長:178cm• 血液型:O型• 所属事務所:ワタナベエンターテインメント• 趣味・特技:野球・バレーボール・スポーツ全般 スポーツ全般が得意だという山田裕貴さん。 実は小・中学校では野球をされていたそうです。 父親が元プロ野球選手だったので影響を受けたのでしょう。 しかし、「自分はプロ野球選手にはなれない」と思い、高校で野球をやめてしまったようです。 しかし新メンバーには選ばれず、急遽「D-BOYS部門」を設け、グランプリとなります。

次の