アシガール ドラマ キャスト。 アシガールSP(続編ドラマ)は評価や感想は面白い?つまらない?キャストや原作も

アシガールあらすじとキャスト!黒島結菜&健太郎出演NHKドラマ

アシガール ドラマ キャスト

こんにちわ、ドクガメコです。 私、森本梢子先生の作品が、大大大好きなんです。 有名作品の、「ごくせん」や「デカワンコ」はもとより、一番好きなのが、 「高台家の人々」(映画化にもなりました、完結済み)と「アシガール」(ココハナで掲載中) 高台家の人々は100回以上読み直してますし(おかしい)、アシガールも最新刊である8巻まで、30回以上は読み直している、徹底的に森本先生のファンであります・・・。 そんな、現在連載中の「アシガール」ですが、2017年9月よりNHKドラマに実写化されることになっています。 おそらく、先月あたりから撮影が始まり、今現在は撮影真っ只中・・・。 そんな中、今現在出ている情報を見ていて、実写化に不安を抱いているため、記事にしてみました。 土曜時代ドラマ 『アシガール』の概要 【放送予定】 2017年9月23日(土)スタート<全12回> 総合 午後6時5分から6時43分 【原作】 森本梢子(『ごくせん』『デカワンコ』) 【脚本】 宮村優子(『花燃ゆ』『慶次郎縁側日記』『六番目の小夜子』 ) 【音楽】 冬野ユミ(『徒歩7分』『お買い物』) 【出演】 黒島結菜、健太郎、松下優也、ともさかりえ 川栄李奈、石黒賢、イッセー尾形 ほか 【演出】 中島由貴、伊勢田雅也、鹿島悠 (NHKエンタープライズ) 【制作統括】 内田ゆき (NHKエンタープライズ) 、土屋勝裕 (NHK) 【収録】 2017年7月から10月収録予定 NHKドラマ『アシガール』の主要キャスト(現在出ている情報より) 黒島結菜(主人公の速川唯役) 黒島 結菜・・・1997年生まれ。 沖縄出身。 『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し芸能界デビュー。 テレビ・映画・CMで活躍し、連続ドラマ「時をかける少女」(2016年)や「東京すみっこごはん」(2017年)で主演。 映画「サクラダリセット」(2017年)もヒロイン役。 注目度上昇中の若手女優。 速川 唯(唯之助)・・・16歳のごく平凡な女子高生。 足が速いのが唯一の長所。 ひょんなことから弟の尊が作ったタイムマシンで戦国時代にタイムスリップしてしまう。 この唯役の子、カルピスウオーターのCMで出てるのは見たことあります。 眉毛が印象的。 『時をかける少女』をやった子でもあったんだね。 デビュー時よりもだいぶ垢ぬけ始めてるような印象。 容姿は素朴な感じだけれど、 身長が162センチ なんか、ちょっと唯のイメージではないな~~。 もっと唯は身長が低めの小柄な子のイメージ。 そして足は速いんだろうか?ちゃんと速そうに走れる子なんだろうか?そこ一番重要。 演技力がどの程度のものかわかりませんが、個人的には身長やビジュアルの雰囲気(クール系な感じ・体育会系というよりはインテリ系のお顔立ち)が、唯とは違う感じ。 唯は、私の中では若いイモトって感じなので。 笑 健太郎( ヒーローの羽木九八郎忠清役) 健太郎・・・1997年生まれ。 モデル活動後、2014年ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」で役者デビュー。 テレビ「テラスハウス」のスタジオレギュラーなど活躍の場を広げている。 「サクラダリセット」で黒島結菜と共演。 羽木九八郎忠清(若君)・・・黒羽城城主の羽木忠高の嫡男。 唯が一目ぼれしたイケメンで、「若君」という呼称。 常に冷静さを保ちまた周囲を励まそうと気配りを忘れない優しい性格。 若君・・・なんかビジュアルが全然違うよ若君!!! どうしよう、若君が大好きすぎるのに不安しかない。 その他のキャスト 松下優也=羽木成之(若君のお兄ちゃん、腹黒長男) 人気のある若手俳優さんですよね。 ともさかりえ=吉乃通称おふくろ様(唯の戦国時代での恩人であり母的存在) ともさかりえ好きだけど、あの気丈な女性役ができるかどうか・・・。 ともさかりえ自身は少しはかなさを持っている感じ。 川栄李奈(元AKB48 = 松丸阿湖 元AKBだけど演技上手でかわいらしい子ですよね。 優しくておっとりな、忠清若君の仮婚約者の松丸阿湖(あこちゃん、若君と結婚しそうだったけれど長男の成之とくっつきそう)になりました! 石黒賢=殿様、羽木忠高(若君のお父さん) 殿様ならイメージピッタリだな~ イッセー尾形=じいこと天野信茂 よきにはからえ 脇役の方々はビジュアルを原作イメージに寄せてもらえた感じで安心した。 でも、個人的には主役2人がイメージと違う。 ミスキャストになりそうな予感がゾクゾクしてる。 『アシガール』の理想実写キャスト ドクガメコの完全なる理想ですが、実写化するならこのキャストがよかった。 唯役=能年玲奈 あの、唯のワイルドで面白くて、つっぱしる感じは、女優ののん(能年玲奈)がよかったなー。 小柄で、走るとすばしっこくて、変顔も容赦なくやれちゃうのんちゃんなら、ごひいきNHKならば唯役・主演が叶ったと思うのに・・・残念すぎる。 若君=三浦春馬 現代パートでも、誰もが一目でメロメロになってしまう戦国武将である若君は、現代のイケメンながら、NHK大河常連のベテラン俳優三浦春馬がよかった・・・。 三浦春馬なら、『君に届け』でも、風早くんという、当時誰もがキャーキャー言ってた少女漫画ヒーローを、完全実写化して、映画を大ヒットさせた過去事例があったので、今回も若君を完璧に演じてくれると思ったのですが・・・。 直親か?『おんな城主 直虎』で直親やったからダメだったのか? ぬう・・・。 のんちゃんと三浦春馬の『アシガール』を見たいです。 何度かNHKのドラマをリメイクしているTBS様にやってもらえないだろうか・・・? と、NHKのドラマ『アシガール』放映前に気落ちしている私ですが、放映開始後は、「やばい!キャスト合ってる!楽しい!」となってればいいな・・・ あと1か月後・・・! ninjinmamatan.

次の

アシガールのキャスト(出演者)

アシガール ドラマ キャスト

アシガールの原作は? アシガールの原作ですが、 森本梢子さんによる日本の少女漫画。 戦国時代を舞台にしたラブコメディです。 1985年に『YOU増刊 VIVID YOU』掲載の『抱き寄せてプロポーズ』でデビューしています。 仲間由紀恵さん主演の大ヒットドラマ 「ごくせん」の原作を書いたのもこの方です。 他にドラマ化された原作は、今回の「アシガール」の他に「研修医なな子」があります。 ドラマ「アシガール」は昨年に放送 今回、12月24日に放送される「アシガールSP」は昨年の2017年9月23日から12月16日までNHK総合テレビの土曜時代ドラマ枠で放送されましたドラマ「アシガール」の続編となります。 命がけの戦いを続ける武将の若君 羽木九八郎忠清 を救うために奔走するという内容。 速川唯の役には、 黒島結菜さん、 若君役には、 伊藤健太郎さんでした。 アシガールSPの内容は? では、今回の「アシガールSP」の内容はどうなっているでしょう。 命がけで羽木の危機を救った速川唯(黒島結菜)は、ついに若君・羽木九八郎忠清(伊藤健太郎)と婚約。 ところが和議を結んだはずの宿敵・高山宗鶴(村田雄浩)が再び戦を仕掛けて来た。 高山を唆したのは、戦国最強・織田信長の家臣・相賀一成(西村まさ彦)。 ひとり先鋒の城に向かった若君は、無為な戦を避けるよう父である領主・忠高(石黒賢)を説得する使命を唯に託す。 唯と若君が再び会える日は来るのかーー。 引用元: スポンサーリンク アシガールSPのキャストは? アシガールSPのキャストはどうなっているでしょう。 去年、放送されたドラマとキャストはほとんど変わっていません。 SPからは 西村まさ彦さんが出演します。 上でもご紹介したように主演は、速川唯役の 黒島結菜さん。 そして、若君役には、 伊藤健太郎さん。 2人は結婚することになりますが、波乱と胸キュンの展開となります。 前作より、キュンキュンする2人のデートシーンが多いとのこと。 ラーメン食べたり、手をつないでスキップしたり壁ドンしたり、ギュッと抱きしめたりというシーンが見れるようです。 羽木成之 :演 松下優也 吉乃 :演 ともさかりえ 松丸阿湖 :演 川栄李奈 速川覚 :演 古舘寛治 速川美香子 :演 中島ひろ子 速川尊 :演 下田翔大 天野小平太 :演 金田哲 天野信近 :演 飯田基祐 如古坊 :演 本田大輔 木村先生 :演 正名僕蔵 相賀一成 :演 西村まさ彦 千原元次 :演 升毅 久 :演 田中美里 羽木忠高 :演 石黒賢 天野信茂 :演 イッセー尾形 アシガールSPは面白い?つまらない?評価や感想は? アシガールの続編ドラマ「アシガールSP」は、面白いのか?つまらないのか? 視聴者の評価や感想は気になります。 こんなドラえもん的SFラブコメ時代劇だったとは。 — チョメシ chomechomeshi 竜泉寺の湯から戻ってきたら、アシガール特番やってる! なかなかほんわかして面白い時代劇SFだと思って見ていた。 — kjh124 無事これ名馬 kjh124 若君様がゆいのすけのことを優しい眼差しで「お前はまことに面白い」っていうの、すごく好き。 前作朝ドラで、ヒロインの幼馴染が「女の子は面白くなくていいんだ」って死んだ魚のような目でいったのは悲しかった。 面白いという理由で愛される女の子がいてもいいよね。 原作のほっこり感も若君萌えもしっかり残しつつ、ドラマならではのアレンジも効いている。 おふくろ様とあやめさん(コバやん…)もカッコ良し! — 衣更着 tukiyonoarupaka 終わっちゃった😭もっと見たい!! べっぴんさんの特別編みたいに、短編のアナザーストーリーやってくれないかな!!

次の

アシガールSP(続編ドラマ)は評価や感想は面白い?つまらない?キャストや原作も

アシガール ドラマ キャスト

Sponsored Link Sponsored Link アシガール 放送・再放送 2017年9月23日 毎週土曜日 18時5分 NHK総合 全12回 出典: 第1回の放送日は2017年9月23日土曜日18時5分スタート。 再放送日は公式サイトには記載してありませんが、第一回の再放送は20147年9月25日月曜日25時45分に放送されます。 おそらくそれに伴い再放送は放送された次の月曜深夜に放送されるのではないかと思われます。 相関図 俳優・女優画像 出典: 相関図がどこにもなかったので作ってみました。 《何回も見て確認しましたが、間違いなどございましたら、コメントにてご指摘ください。 性格はマイペース。 戦国時代にタイムスリップしてしまい、出会った若君・忠清に一目惚れ。 彼を守りぬこうと足軽となって野を駆けめぐる。 ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し、芸能界にデビュー。 サムライせ んせい(2015年10月 — 12月、テレビ朝日) — 赤城サチコ 役。 さよならドビュッシー 〜ピアニスト探偵 岬洋介〜(2016年3月18日放送、日本テレビ) — 真田遥 役。 ナイトヒーローNAOTO 2016. 4- 田之上栞 役 時をかける少女 2016. 7- 芳山未羽役など 羽木(はぎ)九八郎忠清 — 健太郎 戦国大名・羽木家の跡取り。 父を助け戦いにおもむく凛々しい武将。 十八歳のわりに大人びており冷静で聡明な性格。 戦で苦しむ領民を思いやる。 健太郎(けんたろう、1997年6月30日)俳優・モデル。 東京都出身。 イマージュエンターテインメント所属。 雑誌、広告を中心にモデルとして活動し、2014年、ドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で本格的に役者デビュー。 私 結婚できないんじゃなくて、しないんです(2016年4月 — 6月、TBS) — 桜井洋介 役(高校時代)仰げば尊し(2016年7月 — 9月、TBS) — 井川宏達 役 レンタルの恋(2017年1月 — 3月、TBS) — 橘隼人 役 羽木成之 — 松下優也 忠清の兄。 母の身分が低く跡取りではない。 武道は好まず花を生けるなど穏やかに見えるが、心の内を見せない。 松下 優也(まつした ゆうや、1990年5月24日 -)歌手、俳優。 音楽グループX4のメンバー。 兵庫県西宮市出身。 CALESS Co. Ltd. 身長180cm、体重60kg。 2008年11月26日にシングルfoolish foolishでエピックレコードジャパンよりデビュー。 2011年12月、東京国立代々木第一体育館で開催された『マイケル・ジャクソン トリビュート・ライブ』のソング・ステージにアーティストとして最年少出演。 連続テレビ小説 べっぴんさん(2016年、NHK) — 岩佐栄輔 役 吉乃 — ともさかりえ Sponsored Link Sponsored Link 梅谷村の農民の寡婦。 ひょんなことから「息子」として唯を引き取ることに。 凛とした美しさを持つ賢い女性。 父は美容師の友坂 信博(ともさか のぶひろ)。 堀越高等学校卒業、帝京大学文学部国際文化学科(現・外国語学部外国語学科)中退。 金田一少年の事件簿 シリーズ(1995年 — 1996年、日本テレビ) — 七瀬美雪 役(ヒロイン)ファーストクラス(2014年10月15日 — 12月24日、フジテレビ) — 多武峰凪子 役 松丸阿湖 — 川栄李奈 松丸家の姫。 忠清との婚約の話が進められている。 可愛くておっとり。 意外に活発な一面も。 連続テレビ小説 とと姉ちゃん(2016年4月 — 、NHK総合・NHK BSプレミアム) — 森田富江 役。 早子先生、結婚するって本当ですか? (2016. 4-)守山風子役 速川覚 — 古舘寛治 唯の父。 専業主夫として医師の妻を支えている。 のんびりしているが家事は完璧。 植物男子ベランダー — 田中惣太郎 役。 映画 2016年 セーラー服と機関銃 -卒業-(前田弘二監督) — 真淵 役 昼のセント酒 (2016. 4-) 第2話 神の舌を持つ男 {2016. 7-}3話 刑事役 など 速川美香子 — 中島ひろ子 唯の母。 自宅の敷地でクリニックを開いている開業医。 さばさばしていて気風がいい。 中島 ひろ子(なかじま ひろこ、1971年2月10日 )女優。 東京都出身。 エム・アール所属。 身長161cm。 血液型はA型。 引きこもりで学校に行っていない。 発明の才能があり、タイムマシーンを自作する。 東京都出身。 アミューズ所属。 第二回スターキッズオーディションの審査員特別賞を受賞。 24時間テレビスペシャルドラマ「母さん、俺は大丈夫」(2015年8月22日、日本テレビ) — 佐々木証平 役 ふれなばおちん 2018. 28 小牧 良(こまき りょう)役 天野小平太 — 金田哲(はんにゃ) 天野家の嫡男。 忠清が幼い頃から仕えてきた近習。 まじめ一徹。 (かなだ さとし、1986年2月6日 )主にボケ担当。 愛知県田原市出身、身長178cm、体重65kg。 田原市立田原中学校、愛知県立豊橋工業高等学校(繊維科)卒業。 剣道三段。 天野信近 — 飯田基祐 天野家の当主で小平太の父。 家老として羽木家に忠義をつくす。 NHK 大河ドラマ軍師官兵衛(2014年) — 井手友氏 役 花燃ゆ(2015年) — 西郷従道 役 臨床犯罪学者 火村英生の推理 第3話(2016年1月31日) — 志摩征夫 役 ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜 第9話、最終話 2016年3月9日、16日 — 藤村裕喜 役 お迎えデス。 7- 松林智之役 羽木忠高 — 石黒賢 羽木家の当主。 同じく戦国大名の高山(こうやま)家との争いが続く中、跡取りとして忠清を厳しく育てる。 石黒 賢(いしぐろ けん、1966年1月31日 -)俳優、タレント、児童文学翻訳家。 翻訳家名、イシグロ ケン。 東京都出身。 成城学園中学校高等学校、成城大学経済学部卒業。 ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 父は元プロテニス選手の石黒修。 1983年、高校3年生の時にTBS系のテレビドラマ『青が散る』に主演し俳優としてデビュー。 3年B組金八先生 第3シリーズ(1988年、TBS) — 3B副担任 英語・真野明 役 振り返れば奴がいる(1993年、フジテレビ) — 主演・石川玄 役 ツインズ教師(1993年、テレビ朝日) — 主演・高井慎一 役 IQ246〜華麗なる事件簿〜 第1話(2016年10月16日、TBS) — 早乙女伸 役 天野信茂 — イッセー尾形 天野家の隠居。 忠清が幼い頃より見守り、絶対の忠誠を誓っている。 唯の並々ならぬ足の速さを見出す。 一人芝居のスタイルを確立し、日本における一人芝居の第一人者となる。 東京都立豊多摩高等学校卒業。 江戸川区西葛西在住。 日本テレビの『お笑いスター誕生!! 』で金賞を獲得して広く認知。 意地悪ばあさん(1981年 — 1989年、フジテレビ) — 早野金造巡査 役で知名度を上げる。 グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat- 第2話(2016年6月18日、WOWOW) — 賀川 役 スタッフ 原作 — 森本梢子 脚本 — 宮村優子 音楽 — 冬野ユミ 演出 — 中島由貴、伊勢田雅也、鹿島悠(NHKエンタープライズ) 制作統括 — 内田ゆき(NHKエンタープライズ) 、土屋勝裕(NHK) Sponsored Link Sponsored Link Sponsored Link.

次の