ほんまそれ。 [B! ほんまそれ] yaskohikのブックマーク

【スマブラ】【不満】テトラカーンや反逆ガード強すぎだろwww←ほんまそれ

ほんまそれ

気になる記事を見つけました。 ほんま、それ。 あたしが働くお店にも残念ながらこういう方がたまにおられるんですよね。 マスクがないと知り、不機嫌な顔をされて、 来たついでにお買い物をされ、お金を放り投げて支払いをする方もいらっしゃいます。 落ちてもしらんふりしてそのまま帰られました。 まだ支払い完了していないのに……レシートも出してない。 「倉庫に隠してないか?」などとおっしゃる方も。 ないもんはないんですよ😢見てきたら?って思います😅 他のスタッフは、こういう事があるからレジに入りたがらない。 だからいつも人不足でレジはこみこみ。 決まった人しか、レジあけてくれない。 そんな方々を見ていてすごくしんどい。 そしてこのウイルスが1日も早く終息に向かうことを切に願います。

次の

『「ほんまそれ」と「知らんけど」』の話

ほんまそれ

こないだジュニアユースのセレクション情報を書きましたが、 今度はも出てきました。 最近、近くのジュニア・ユースのクラブチームの情報について聞かれることが多いので、 あくまでワタシの私見(知ってること) で列挙していこうと思います。 (そもそもそんなに知らないんですが・・) まずはOBが所属しているチームから・・・ 地元の。 日本代表の岡崎選手(ココ最近の活躍は恐ろしいもんがありますが)が中学時代にサッカーをしていたチームです。 個人的には 「自由な雰囲気」を持ったチームだと思っています。 自由が故に 「成長は自分次第」だと思います。 伊丹FCさん 昨年の県新人戦4位でプレミア予選は県準優勝という素晴らしい成績のチームです。 中一のK君はDちゃんが所属しています。 人数も多いので競争も厳しいんでしょう・・・ FC東京の米本選手の出身チームです。 紆余曲折ありすぎたせいか、 まだ写真は出ていません(苦笑) 彼のことはどうでも良いのですが、 今の中2の顔見知りの選手を見ていると、 さすがに上手くなっていると感じます。 伝統あるクラブですので、ワタシのような素人がどうこう言う資格がないのですが。。。 練習や試合などを見ていると、 「良い伝統」が生きている、 本当に素晴らしいクラブであることを感じます。 練習などは結構参考にさせていただいています。。。 以上が、仁川SCのOBが所属している「男子チーム」です。 (今の6年には女の子がいないもんで・・・) OBは会えると思うので、 詳しいセレクション情報やチーム情報は本人に聞いてみてください。 その他北摂地区には、 猪名川JrユースFCアランテス さん FC川西 さん さん (旧伊丹アスリートビズFC) があります。 北摂以外にも、 いろんなチームがあります。 大阪であれば、 セレッソ大阪、セレッソ西、ガンバなどがありますが、 ドリブルを中心にした高い個人技で有名な、 さん など、とても個性的なチームもたくさんあります。 いずれにしても、 【自分で情報を集める】 ことが一番大事ですよ!! セレクションや体験会などもあるでしょうから、 自分で調べるなり、 ワタシに聞きにくるなりしてみてください。。。 名前で選ぶのではなく、 【自分のプレースタイルに合うかどうか?】 が大事だと思いますよ。 【初めて自分の将来を考える】良い機会ですので、 しっかり悩みましょう! 悩まなさ過ぎて困るコーチより。

次の

永野芽郁、太らないための秘訣を明かし反響「ほんまそれ」「可愛い」|E

ほんまそれ

「英語が喋れるようになりたい」「よし、勉強しよう!」と意気込んでも、続いたためしがない……。 そんな方は「普段づかいの言葉」から始めてみるといいかもしれません。 5月28日(火)に発売された『ためぐち英語』は、ネイティブが1日に何度も使うフレーズだけを500個収録した一冊。 『ためぐち英語』はほかにも…… ・My thoughts exactly. (ほんとそれ。 (最近どう?) ・Long time no see. (久しぶり。 ) ・It was sweet! (すごかった!) ・I dropped the ball. (ミスった。 ) ・What do you think!? (遊ぼ!) ・Count me in! (行く行く!) 簡単なものに絞った結果、収録フレーズは短くて1語、長くても5語程度。 覚えやすく真似しやすいのが特徴で、ネイティブのナレーターによる感情のこもった音声が無料でダウンロードできるので、スピードやトーンを完コピすることで発音もマスターできます。

次の