ジェムテク。 株式会社ジェム・テクシア

一般社団法人 日本電子機器補修協会(JEMTC)~みらいへ活かす~

ジェムテク

メモリ:4G• 容量:250GB• DVD-CDドライブ無し(CDはコンポがあるので不要)• Windows10搭載• Corei7• 12型• 値段:38,000円(税別) 以前の記事にも書きましたが、さらに筆まめや表計算ソフト、ガイドブックなどがついてくることを考えると、この値段でお手頃ではないかという感想です。 FINEST(ファイネスト)のチラシに掲載されていたパソコンのスペック 続いて、 FINEST(ファイネスト)のチラシに掲載されていたパソコンのスペックはこちらです。 初心者・シニア世代におすすめとして紹介されているパソコンのスペック• メモリ:2G• 容量:160GB~(初期設定済み)• DVD-CDドライブ有無については記載なし• Windows10搭載• Corei・・・?記載なし• 値段:26,000円(税別) もちろん入庫時の状況によりメーカーは異なるようですが、チラシにはTOSHIBA、FUJITSU、NECのロゴが合わせて記載されていました。 パソコン慣れした方・事業所用として紹介されているパソコンのスペック• メモリ:4G• 容量:160GB~(初期設定済み)• DVD-CDドライブ有無については記載なし• Windows10搭載• Corei3• 1型~15. 値段:45,000円(税別) こちらにだけ、他に 「ワープロ・表計算・プレゼン2016年版」「セキュリティ対策ソフト付」との記載がありました。 チラシに細かく説明があるので(JEMTCのチラシはA5でしたが、このFINESTのチラシはA4にびっしり書かれていました。 )よくよく読んでみると、• 「ワープロ・表計算・プレゼン2016年版」=WPS OFFICE2016(キングソフト)• 「セキュリティ対策ソフト付」=Windows Defeder のことを指しているそうです。 スペックの差があるので、JEMTC(ジェムテク)のもの、FINEST(ファイネスト)のもの、どちらが良いとははっきり言えませんが・・・。 私からは、実際に行って確かめたということもあるのでやはりJEMTC(ジェムテク)がオススメかもしれません。 私は団体や会社のホームページなどもよくよく見てから判断するタイプなのですが、のサイトのほうが、などマメに掲載・更新されているようですし、のサイトと比べると、JEMTC(ジェムテク)のほうが安心感を覚えます。 よく検討して、気になるようであれば実際に会場に行って確かめましょう! そうは言っても、JEMTC(ジェムテク)もFINEST(ファイネスト)もまだまだチラシなどの地道な活動であまり知られてないようですし、もしもパソコンを見て気になるのでしたら実際に行ってみて、そこで判断することをオススメします^^ 意外と近所の会場で行われることもありますしね。

次の

お問い合わせ | 日本電子機器補修協会(JEMTC)~みらいへ活かす~

ジェムテク

JEMTCジェムテクのノートパソコン有償譲渡会について。 購入するのは正解? (ジェムテク公式HP) 一般社団法人 日本電子機器補修協会という法人が運営をしております。 企業から使用済のパソコンを引き受けて個人向けに有償譲渡をしています。 怪しい会社ではないみたいです。 公式HPを確認すると日本全国で譲渡会を開いています。 ここで譲渡されるノートパソコンは企業などで使用済みとなったパソコンをリフレッシュしたものです。 なので、ノートパソコン本体はそれなりに古い個体になります。 ジェムテクの譲渡品にはWindows10の正規品、WPSオフィスソフト、2年間保証などがありますので安心感はあります。 特に中古PCショップで2年間の保証はないので初心者などで不安な人はオススメの買い方になりますね。 あとは富士通や東芝。 NECと言った日本企業のモデルが良いという人にもオススメですね。 それでは有償譲渡されていたパソコンについて書いて見たいと思います。 メモリー2GBで26,000円 税込28,000円 のノートパソコンの詳細。 最安値モデル 一番安い価格帯です。 チラシにも掲載されていました。 チラシにはメモリー2GBと容量160GBしか書かれていません。 実際に有償譲渡されるパソコンは以下のスペックでした。 CPU:Celeron B820U 1. 7GHz• メモリ:2GB 第2世代のCPUになります。 パスマークのベンチマークスコアは1428です。 ぼくが現在使用しているMacBook Air2017のベンチマークスコアは3512、メモリは8GBです このパソコンなら中古ショップでもっと安いものがある感じです。

次の

ジェム・テクシア|消防設備・発電機負荷試験・防災設備・省エネ・給排水設備|栃木県宇都宮

ジェムテク

CONTENTS• ジェムテク(JEMTC)さんを知る そもそもオットのパソコンが壊れてしまい、メーカー(東芝)に聞いたら「修理にはたぶん4~5万円かかります」と言われてしまったのが発端。 当時すでに5年くらいは使っていたもの。 直すか買い換えるか・・・けっこう悩みました。 そんなとき、新聞に入ってきたこのチラシ。 ジェムテク(JEMTC)=一般社団法人日本電子機器補修協会さん。 白黒のお金のかかってなさそうなチラシが、目を惹きました。 わたし的にはムダがなくて良い感じです。 こちらはパソコンを再生して有効利用する「有償譲渡会」をする団体さんなのですが、 同時開催で「修理相談会」もあると書いてあります。 行ってみようかな・・・ ジェムテク(JEMTC)ってどんな団体? そもそもジェムテク(JEMTC)さんっていったいどんな団体なのか?というと、サイトにはこんな説明があります。 以下の文はちょっとわかりにくいのですが、つまり 「再生パソコンのニーズを発掘し、浸透させるためにデータ事業やソフト開発事業者などの協力を経て結成された法人」ということのようですね。 リース終了後の電子機器を再生し一般家庭に有効活用頂く活動は、2012年以前存在がなく当協会創業の一歩は、試行錯誤の中で見出した新たなニーズの発掘と、限られた資源の有効活用の発見でした。 その趣旨に賛同頂いた、機器のデータ初期化事業者、ソフト開発メーカーの協力を仰ぎながら、再生パソコン有償譲渡会の活動は多くの一般家庭に浸透しました。 これまでに全国の市町村において、計5,000回以上の開催を行い有償譲渡台数は380,000台を超える規模として成長。 また同時に地方部の町村において、使用不能となった電子機器の修理受け皿の不足を補完するために、2015年より主にパソコンを対象とする修理補修会の開催を加えるまでに至りました。 また、2018年1月の段階で、 再生パソコンの普及台数は350,000台を突破、JEMTC(ジェムテク)さん以外で購入された他社パソコンの修理引受台数が通算10,000台を超えると言いますから、実績は十分な様子です。 ジェムテク(JEMTC)さんの有償譲渡会 兼 修理相談会へ 譲渡会・補修会は近所の公民館でやっていたので、フラッと出かけてみました。 すると会場内には、「有償譲渡会」用の再生したパソコンたちが並んでいます。 上の画像は からお借りしましたが、実際の会場もまさにこの雰囲気。 特に「HP」や「DELL」「東芝」の分厚いノートパソコンが多く、確かに会社で使われていた感じですね。 係の方がたったひとりで対応していて、なかなか忙しそうです。 ジェムテク(JEMTC)のスタッフさんに相談 とりあえず我が家のパソコンを見せながら相談員の方に聞いてみます。 ジェムテクさんによるパソコン修理• 見積もりしてから修理するか決めればよい• 修理後、また壊れても1年間は再補修が無料• 修理しなくても見積もり料は不要• 修理不要の場合はパソコンの返送料のみ負担 ・・・と、こちら側(修理依頼する側)としては、かなり都合の良い条件です。 ともあれ修理をお願いしてみることにしました。 ちなみにこのときに、中古パソコンを売りつけようとすることはまったくありませんでしたのでご安心を。 修理完了!気になる費用は? さて、我が家のパソコンは、ジェムテク(JEMTC)さんに預けてたった1週間ほどで直って返ってきました。 思ったより全然早くてビックリです。 「MICROSOFT OFFICE」だけがアンインストールされたので、それだけは購入時のDISCを使って、自分で再インストール。 修理費用、送料等込で30,240円。 まとめ:ジェムテク(JEMTC)さんの修理はおススメです というわけで改めてジェムテク(JEMTC さんでパソコンを修理するメリットをまとめます。

次の