毎日 放送 コロナ。 コロナ 毎日放送の取締役死亡|BIGLOBEニュース

コロナ危機打開 政権交代語る/田村衆院議員 ラジオ出演/RKB毎日放送

毎日 放送 コロナ

コロナウイルス、より 急な話に声が出てしまいました。 毎日放送(MBS)の岡田公伸取締役が死亡しました。 毎日放送 新型コロナウイルス感染の60代取締役男性が死亡 7日に感染確認 肺炎で入院 毎日放送(MBS、大阪市北区)は9日、今月7日に新型コロナウイルス感染が確認され、肺炎と診断されて入院していた60代の取締役の男性が同日、兵庫県西宮市内の病院で死亡したと発表した。 3月26日午後から咳と微熱の症状があり、いったん症状は収まったものの、再度発熱。 3月31日午後から自宅で休養していた。 4月4日、西宮市内の病院でPCR検査を受けるとともに、肺炎と診断されて入院した。 亡くなった男性はアナウンサー室、制作局、東京制作局を担当する取締役。 同社は7日、感染を公表。 「症状が収まっていた間、数日にわたり出社して社内外の関係者と接触していたことから、本人の行動について詳しく調査し、接触があった方々には個別に連絡を取っています」「保健所の指導にしたがって、専門業者による消毒を実施します。 これに先立ち、本人への聞き取りを基に立ち入り箇所については消毒を行いました」としていた。 当社取締役の逝去について ———- 実は2日前に陽性が確認されたと報じられたばかりでした。 役員は肺炎と診断され4月7日現在入院中です。 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは大阪市北区の毎日放送で制作局などを担当する60代の男性取締役です。 役員は3月26日から咳の症状があり翌日微熱が出たので自宅療養しましたが、その後熱が下がったため出社していました。 ところが再び発熱し4月4日、西宮市内の病院でPCR検査を受け、4月7日に陽性と確認されました。 役員は肺炎と診断され、7日現在入院中です。 毎日放送は役員と接触のあった社内外の人に連絡するとともに社内の消毒を行いました。 毎日放送は「関係各署と連携をとりながら感染拡大を防ぐために必要な対応を進めて参ります」とコメントしています。 驚かされるのは、症状が進行する早さです。 3月31日まで出社していた人間が4月9日に死亡するとは、一体誰が信じるのでしょうか。 当社常勤役員の新型コロナウイルス感染について 年齢60歳代で、アナウンサー室、制作局、東京制作局を担当する取締役 3月26日以降の行動は以下の通りで、昼食時含め社外には出ておらず、常時マスクを着用。 ・3月26日 木 午後から咳の症状。 ・28日 土 咳・熱ともおさまったため出社。 翌29日 日 は自宅で休養。 30日 月 は出社。 ・31日 火 出社するも午後早退し、自宅で休養。 保健所に連絡。 保健所等からの連絡を待ち、自宅での休養を継続。 ・4日 土 西宮市内の病院でPCR検査を受けるとともに、肺炎と診断され入院。 アナウンサー室、制作局、東京制作局を担当しているのは、岡田公伸取締役ですね。 大阪を代表する有名企業の役員の死亡は、関西各地に衝撃をもたらすのは間違いありません。 特に吉村知事が「クラスターが発生している」と指摘した北区は、MBS社屋を含んだ地域です。 MBSのには歓楽街や繁華街が広がっており、複数の感染者が報じられています。 感染者が相次いでいる北新地も目と鼻の先です(徒歩30分程度)。 今後、更に大阪駅周辺の人出は減少するでしょう。 既に閑古鳥が鳴き始めている北新地や阪急東通商店街は、人通りが途絶えそうです。 なお、最新の感染者数等は、下記投稿をご覧下さい。 毎日の体調管理&感染予防を 様々な報道等を見る限り、不特定ないし多数と共に過ごす(有症者が入り込むリスク)、一定の空間に長時間密閉される、他人と同じ物を触れる(接触感染)、会話や食事等を行う(飛沫感染)と感染するリスクが高いと感じています。 咳や微熱がある方は外出せず、自宅で療養するのが大切ですね。 我が家は毎朝検温しています。 学校や保育所等では朝の検温を義務化した方がよいかもしれません。

次の

毎日放送(MBS)の役員が新型コロナで死亡、3月の連休前に局アナが「自粛は意味不明」と “挑発” していた事実は消えない

毎日 放送 コロナ

福岡県は県内の宿泊施設の利用者などへの助成を来月1日から始めると発表... 6月26日 金 12時13分• 新型コロナウイルスについて25日、福岡県では新たに1人の感染が確認さ... 6月25日 木 23時54分• 福岡県で、24日新たに50代の女性が新型コロナウイルスに感染していた... 6月24日 水 23時55分• 新型コロナによる苦境をどう乗り越えて行くのか、戦略を探るシリーズ、2... 6月24日 水 19時39分• 第2波、第3波に備えた動きです。 今、国の内外で注目されている... 6月24日 水 19時39分• 下水に含まれる新型コロナウイルスの量を調べることで、流行や収束の兆し... 6月24日 水 12時08分• 新型コロナウイルスについて福岡県内では、23日北九州市で2人、福岡市... 6月23日 火 23時56分• 新型コロナウイルスについて福岡県では22日、感染が確認された人はおら... 6月23日 火 00時00分• まずは新型コロナウイルスです。 福岡県では20日と21日、2日... 6月22日 月 20時02分• 北九州市では先週金曜日に接待を伴う飲食店などへの休業要請が解除されま... 6月22日 月 20時02分• 政府が、都道府県をまたぐ移動の自粛要請を解除したことを受けて、福岡空... 6月22日 月 12時06分.

次の

【コロナで死去】毎日放送の取締役(西宮市)は誰?名前は?

毎日 放送 コロナ

毎日放送(大阪市)は9日、新型コロナウイルスに感染していた同社取締役の岡田公伸氏が同日、心筋症のため、兵庫県西宮市内の病院で死去したと発表した。 60歳だった。 岡田氏は同市在住。 同社によると、3月26日午後からせきが出て、翌27日は自宅で休養。 一時症状が収まって出社したものの、31日午後に念のため早退して保健所に連絡した。 4月1日に発熱。 4日に西宮市内の病院で肺炎と診断されて入院し、検査も受けた結果、7日に陽性と判明した。 同氏は早稲田大学を卒業後、1983年に入社して制作局の次長や局長などを歴任し、昨年6月から現職。 アナウンサー室や制作局、東京制作局を担当していたという。 (伊丹昭史) 【記事特集リンク】.

次の