マクド 店内。 軽減税率、ハンバーガーを店内で食べたら10%、テイクアウトなら8%

【緊急速報!】マクドナルドの店舗で店内飲食が禁止に!~対象店&期間について

マクド 店内

【追記】~ついに日本全国のマクドナルド店舗が対象に! マクドナルドでは、ついに日本全国の店舗(約2900店)を対象に、期間限定で【 店内飲食の禁止】ということになりました。 以下は、その詳細です。 【営業形態】 店内でのは、すべて飲食を中止。 『 この店内飲食が禁止が一部の時間帯なのでは?』と思っている方もいるようなので、ご注意ください! 繰り返しになりますが、『 お店がオーブンしている全時間帯が店内飲食が禁止』となります。 【 スポンサードリンク 】 【私があなたへお伝えしたいこと】 現在、政府により13の都道府県が、【特定警戒都道府県】となっています。 また、マクドナルドではこの【期間】を『5月6日(水・祝)24時 予定 まで』となっていますが、不安をあおるようで申しわけないのですが、私は『 あと1~2ヶ月くらい( 6月または7月くらいまで)』延びそうに考えています。 これは、私が信頼をおいている嘉悦大学教授・「政策工房」会長の【高橋洋一(たかはし よういち)】さんの情報を参考しているためです。 【極秘資料入手!】政府の「人との接触7割減」の根拠とは?天才・高橋洋一が数式から読み解く! また、彼は『今後の日本の経済がどうようになるのか?』について話をしています。 【あなたの家族】を守るためにも参考になる動画なので、ぜひご覧になってみてください。 【ヤバイ数字の話】安倍政権の命綱だった「有効求人倍率」が激減!リーマンショック超えは確実か!? 家族で力を合わせてがんばっていきましょう! 以上が、『【緊急速報!】マクドナルドの店舗で店内飲食が禁止に!~対象店&期間について』となります。 この情報があなたのお役立てばうれしいです。 【 スポンサードリンク 】• 昨日、家族に言うと。 遅い! 遅すぎる!! ネットでも同様の声が。 きっとクルーさんも提案したくても、上が聞いてくれないんだろうとも予想がつきました。 店舗ごと対応のばらついてるのが気になってました。 自発性に任された自粛なので、ささやかな楽しみを求めて人口密度が高くなる。 バケツの真水と汚染水の混ざり合い。 正直、踏ん張りに限界がきました。 ・小さな子どもがいたら連れていくか? テイクアウトしてたか? ・介護中なら? この辺が判断基準になりそうです。 自身が疾患者なのも自覚しないと。 辛いのは店員さん側。 子連れさんとお店で楽しくお話出来る日が戻ってきますように…。 重要な情報、ありがとうございました。 カテゴリー•

次の

マクドナルド、店内客席利用を中止、テイクアウトのみに。13都道府県

マクド 店内

持ち帰りやドライブスルーは利用できる。 これまで東京都や大阪府などで午後8時以降の店内飲食の中止や、一部店舗の休業をしていた。 一方、対象に入っていない群馬県から営業時間の短縮を要請され、県内約40店舗を午後8時~翌日午前5時まで持ち帰りやドライブスルーのみにするなどの対応を取った。 yahoo. ディズニーランドや大型公園は閉鎖され、飲食店は軒並み短縮営業を強いられて基本的に自宅待機を命じられている国民は、「気分転換」を言い訳に生活必需品の買い物ついでにファーストフードに押しかけています。 個人的には店内飲食が20時閉店が多い店が多いから、ピークが分散できず人が押しかけているイメージで3密を抑制できている体感はありません。 店内の席と席の間を空けて入場制限を徹底した中で、営業時間は通常通りにした方が来店機会を多く出来て入店の分散化が出来るから3密状態を防げると思いますがどうでしょうか? マクドナルドに関しては店内飲食スペースでの勉強禁止、ポケモンGoのジム防衛 待機禁止など長時間店内にいる客を追い出せる工夫が必要ですね。 日本マクドナルド様 我が町の貴社マクドナルド店舗(FC店)は特別警戒区域の13都道府県の県境からわずか1kmの所にあります。 パチンコ店の様に越境して食べにくる他府県ナンバーの車が多く往来する所です。 線引きはやめて全店舗で実施して下さい。 経営的にはインパクトが大きい事は重々承知していますが、毎週他府県ナンバーの車でごった返している店内を見ると、身の危険をかんじます。 しかも、そういう方々はソーシャルディスタンスを理解していません。 背中にスマホが当たるくらい、後ろに並んでいます。 お願いです。 日本マクドナルド様、全国で店内飲食をストップして下さい。 ドライブスルーで落ち着くまで、私達は変わらずあなたのお店に買いに行きますので。 ドライブスルーや持ち帰りに対し、しっかり感染防止対策できてるのかマックのHPじゃわからない。 うちは1月以来、既にマック禁止令発令中。 利用する人は金銭授受と商品受け渡し直後に袋から出して食べちゃダメは常識。 窓口担当者は1日にどれだけの不特定多数の人と金銭授受をやってる? その同じ手で商品を受け渡しているわな。 1人1人、いちいち消毒し直しているところその目でみたのか? その確信が持てない場合は、持ち帰りの袋は汚染されているとみなすべき。 車内やその場ですぐ開封して食べるなんてまさに最悪中の最悪。 家で食べる場合も、せめて袋は消毒すべき。 紙の上でもウイルスが不活性化するには数時間と言われている。 そんなアルコール臭いハンバーガーなんて食べたくないよと思うならやめておいた方が身のため家族のため。 特別警戒地域外ですが。 今日、13時過ぎにドライブスルーに30台以上!受け取るまで30分かかりました。 店内飲食も可だったようですが「いつもこんな感じですか」とお姉さんに聞いたら「最近は土日はこんな感じです」と。 警備員4人で振り分けて前に詰めろ詰めろと言っていましたが、大変そうでした。 1週間分の食料の買い込みに出かけたついでだったのですが、思わず「すごく並んでるけど、プリンシェイクそんなに飲みたい?」と娘に聞いてしまいました。 返ってきた答えは「飲みたいさ」だって。。 これからコロナが収束するまで、テイクアウトの店が繁盛するのでしょうね。 持ち帰りのラーメン屋さんまでやってましたが、帰りついた頃にはのびちゃうよね。 注目ニュース.

次の

軽減税率、ハンバーガーを店内で食べたら10%、テイクアウトなら8%

マクド 店内

Shutterstock 私はその日も夜23時すぎにマクドナルドで記事を書いていた。 そこでいつも驚くことがある。 「BGMのセンスが良すぎる!」 店内音楽としてしっかり機能しつつ、流行をおさえ、ときに玄人目線の楽曲を忍ばせるクリエイティブな内容なのだ。 ヒップホップアーティストのファレル・ウィリアムス(音楽グループ「N. D」)はその昔、マクドナルドでアルバイト中、BGMに乗って踊りすぎるあまり3回クビになったという逸話があるが、その気持ちがやっとわかった気がした。 權 現在は 1日を4つのデイパートに分けて、それぞれにコンセプトを持たせています。 それにあった 選曲を月2回更新する、という体制です。 モーニングは爽やかな音楽、アフタヌーンはスタイリッシュ、イブニングのウキウキする感じ、ミッドナイトはディープに、といった感じで。 ですから、深夜の時間帯に程よく大人な楽曲をセレクトしています。 他の時間帯では選曲しないような音楽をわざと入れることで、注目していただきたいと思っているんですよ。 だから夜の時間しか聴けない選曲が実はあるんです。 そこに音楽好きな方が注目してくださっているというのは、コンセプト通りなんですよ(笑)。 いかに快適な空間でお食事をしていただくか、というのも私たちにとってはホスピタリティの一環です。 BGMは大切な要素なので、毎回USENさんと一緒に「マクドナルドで流す音楽ってなんだろうか?」ということを考えながら選曲しています。 小島 私以外にマクドナルドの選曲メンバーになってもらっているのが、カフェミュージックやインディーズに強いスタッフ、それからブラックミュージックとクラブ音楽に強いスタッフの2名ですね。 私はこう見えてピアノやトランペットを演奏していたので、ジャズ専門なんです。 USENに入ってから他の音楽を聴くようになりました。 なので私と男性2名の3人体制で選曲しています。 その時々で情報交換をしながらみんなで作っています。 『音楽の好きなマクドナルドファン』みたいな感じです(笑)。 新しい楽曲も取り入れつつ、過去数十年分の良い曲を入れてみたり。 そういうこだわりは常に持つようにしています。 チーム内で流したい曲の取り合いになるときもあります。 權 2010年にオリジナルのBGMを開始して、2012年から現在のようなデイパートに分けた放送を開始しました。 企業の姿勢としては「FUN PLACE TO GO(マクドナルドに行けば楽しいことがある)」と感じていただけることを目標にしているので、それを体現化するうえで「BGMもオリジナルなものにすべき」という考え方です。 以前からいろいろな会社さんに選曲してもらいながら、ジャズやボサノヴァを流そうという取り組みをしてきました。 今は「お客さまのためにこだわった選曲」ということで、USENさんで統一しています。 小島 今はShazamなどのアプリで気になった曲はすぐに調べて、知ることができますよね。 マクドナルドさんのBGMはどの企業さんの専用放送やBGMよりも緩急があったり、ポップだったり、キャッチー、かっこいいとか、いろいろなものが流れるので、一番Shazam世代にフィットしているんじゃないかなと日々感じています。 權さんと「マクドナルドのBGMが巷でいつか話題になったらいいね」と話していたことをずっと心にとめてやってきました。 この言葉を胸に選曲してきたので、こういった反響があると嬉しいです。 コンセプトに沿うのは大前提ではありますが、「もう一度光を当てたい良い曲を忍ばせる」ということもしてきてます。 それに気づいてもらえたら、ブランドイメージとしても、音楽にとってもいいんじゃないかなと思って。 普段はレギュレーション(制限)のあるなかで選曲をやっているんですけど、マクドナルドさんとは、どこまでも広げていける選曲をさせていただけるので、お客さんのことを考えて、自分も楽しみながら、勉強しながらやれている実感があります。 でもその曲と普段のBGMの曲ってテイストが違うので、どうやって違和感なくつなげようかと悩みましたね。 結局、その フェードアウトした部分の音と、全然違う曲の頭の音が同じ音のものを探してつなげたのを覚えてます(笑)。 DJさんのように「テンポ」とかで合わせると思いますが、マクドナルドさんの場合はグローバルに選曲しているので、困ったときは先ほどのように前の曲の終わりと次の曲の頭が同じ音の「曲」を選んで転調したように聴かせたり、 同じコード(和音)の「曲」を探してつなげたりもします。 ジャンルやテンポは変わるけど、音を紐づけることでなめらかにつなげるみたいな感じですね。 小島 USENのラボでは、購買行動意欲が増すようなテンポ感を研究してますし、人の声をさえぎる、店内のマスキング効果なども検証を重ねています。 ただ、マクドナルドさんに関しては、あくまでもコンセプト重視なんです。 科学的な見解に基づいた選曲だけにすると、ずっと同じような曲調の音楽がゆるやかに変わるだけになってしまいますから。 プレイリスト制作に関わり始めた、2014年の『Big America』キャンペーンでは、企画に合わせて第一弾・1960年代、第二弾・70年代、第三弾・80年代と選曲をしました。 数値ではわかりませんが、オールディーズやソウル、ディスコとかそれぞれ年代の特徴的な音楽を使ってお店を盛り上げることはできたのかなと思います。

次の