キスマイ toy2。 【コラム】WEBFES開催から学ぶ。コロナ渦を逆手に取ったavexとキスマイの成功例とは。

【キスマイ】#エアToy2で話題沸騰中!キスマイの結成日から入所日・年齢・メンバーカラー・エピソードのまとめ!人気順にランキング!

キスマイ toy2

ジャニーズ文化が進化した、 歴史的1ページのように感じました。 だからこそ、新しい取り組みに、 エネルギーが、力強く流れて、 いろんな彼らを見ることが、 出来たように思う。 ただ、まだ始まったばかりで、 どう進んで行こうか?というのも、 感じた。 これからコンテンツも、 さらに、充実するのだろう。 そんなジャニーズの新しい世界が、 まさに始まった中での『WEBFES』 まず、これは、エイベックスさんが、 主導権を握っていたのだと想像します。 大胆に、 過去のコンサートから、 テーマに沿ってセレクト、 キスマイ初心者にも、 分かりやすく、 彼らを紹介するような動画。 これを機会に、ファンになった方々も、 多かっただろう。 これを機会に戻ってらしたファンの方々も、 多かったのでは。 新規ファン、そして、以前のファンも、 取り込むような、大掛かりでいて、 でも、シンプルな、分かりやすい、 You Tubeでの配信。 現役ファンにとっては、どうだろう? とにかく『Toy2』が、中止されて、 『エアToy2』とファンが、 自然発生的に始めた、 SNSでのムーブメント。 エアチケットが発行されたり、 みんなが、コンサートが、 無くなったことを、せめて、 前向きに考えられるように、 また、彼らへのエールのように、 そんな優しくて、大きな、 ファンからの愛だったように、思う。 JohnnysWordHappyLiveWithYOUで、 キスマイは、全曲、 コンサートでやるはずだった新曲を、 コンサートに来るはずだった、 全ファンのために歌った。 あの瞬間、視てる多くの方に、、 というより、 自分たちのファンへの想いしか、 存在してなくて、、それが、 あふれる愛に感じた。。 この2つの出来事から、私は、 ファンと彼ら、相互の愛を感じたのだ。。 そこへ、持ってきての、 エイベックスさんの愛が、 このWEBFESだったように思う。 【昨年のコンサートの意味】 そして、FINALで、 昨年の『FREE HUGS』を、 ほぼ全編に近い形で流した意味。 私なりに考えてみました。 オープニング、、 音楽が消えた世界に、 舞い降りたキスマイ。 今の世界規模の、 この状況を予見していた?と、 言いたくなるような世界観。。 音楽が消えた、、 ある意味、 コンサートができない、 舞台も、、。 今まさに、 エンタメのあり方が、 問われる時代になってしまった。。 『FREE HUGS』のテーマは、 音楽でハグすること。 こんな時代だからこそ、 音楽でハグすることが、 やはり必要なんだ、、 そう思わせてくれるステージ。 いろんなジャンルのアーティストが、 彼らに楽曲を提供した、カラフルな、 『FREE HUGS』 この世界観は、まさに、 今のこの状況に、大きなエールとなった。 最後、会場全体で手を繋ごうって、 みやっちからの呼びかけで、 躊躇なく、知らない人と手を繋いだ。 そんなことも、 当たり前に出来なくなった、今。 あの会場にいたことが、奇跡で、 不思議なことのように、思えた。 エイベックスさんが、 このライブを世に、今、発信したかった、 その意味は、 こんな時代だからこそ、 音楽が必要で、離れてても、 音楽がハグして包んでくれる、、 そう言いたかったのでは?と思いました。 【キスマイがジャニーズ文化を守る一翼を担う】 そして、キスマイには、 武器になるものが、沢山ある。 『FREE HUGS』では、 「CHUDOKU」や「テキーラ」と言った、 コンサートの中盤で、 盛り上がる演出の楽曲だけでなく、 みっくんの作った、 「僕ハ君ナシデ愛ヲ知レナイ」の世界観、 儚くて、せつなくて、愛が深い、 大人のための楽曲だ。 そして、『ルラルララ』で実現した、 みっくんがずっとこれからも、 やり続けたいという、 若い世代のみなさんとのコラボ。。 みっくんは、 アーティストとして、 プロデューサーとして、 素晴らしいと、 改めて思いました。 グループのリーダー的存在として、 ジャニーズ内政治も、ほんとに、 がんばってる。 みやっちは、ある意味、 グループを牽引していて、 彼がメンバー間を、円滑に、 保ってる気がしてました。 今回、 FCのビジュアルコメンタリーを、 見て、改めて、 ほんとにそうだと思いました。 もちろん、他のメンバーたちも、 それぞれの役割があって、、 その自分の役割を、しっかり、 果たそうとしている、、 そのバランスが、今、 いい感じでとれてる、、 それがキスマイなのかなって、 私には、そう見えます。。 少プレ、紅白、、 時がたって、世間の評価が、 『グループがクリーンで、 仕事意識が高くて、 ほんとに仲良しな』 そんな彼らに、追いついた。。 それを、後押ししてくれたのは、 いつだって、エイベックスさんの、 彼らを前に前に、、と出してくれる、 素晴らしい楽曲の数々、 コンサートの演出の数々。 誤解を恐れず言うなら、一時期は、 事務所よりも、彼らを推してくれた、、 と思ってる。 だから、、今回の『WEBFES』は、 ジャニーズの歴史的1ページを、 飾るはずだ。。 ここに、訪れてくださる方は、 キンプリのファンの方々が、 多いと思いますが、、もしまだ、 彼らのWEBFESを、 ご覧になってないようでしたら、 ぜひ一度ご覧ください。 期間限定なので、きっと、 終わりが来ます。。 その前に、 少しでも、彼らに、 画面越しに触れてほしい、、 切に願います。。 きっと、ジャニーズ道のど真ん中は、 キンプリちゃんが歩くでしょう。 でもきっと、今のV6のように、 ジャニーズの文化を守る一翼を担う、 彼らです。

次の

2020年05月08日12時の『キスマイのグッズ』のTwitterトレンドまとめ

キスマイ toy2

2020年4月から始まるジャーニズグループの Kis-My-Ft2(以下:キスマイ)の ライブツアーが始まろうとしています。 ツアータイトルは 『 KisーMyーFt2 LIVE TOUR 2020 To-y2』。 新型コロナウイルスが原因で、 日本全国各地のイベントやコンサートなど、 軒並み中止や延期が発表され、 このキスマイのライブツアーも例外でなく、 いつ中止や延期の発表があるのか、 ファンはいても立ってもいられない状況です。 ライブツアーやコンサートによっては、 当日に中止の発表がある場合もあり、 運営側も混乱しているのが分かります。 さてキスマイのライブツアーについては どうなんでしょうか。 中止か延期か?続行か? と言うことでここでは、 キスマイのライブツアー2020はコロナで中止? 返金や払い戻しは? と言う内容でお届けしたいと思います。 それではどうぞ。 追記:キスマイのライブツアー2020はコロナで中止が決定 先ほどキスマイのツアーサイトより 4月9日(木)~12日(日)に東京ドームで行われる ツアーが完全に中止になりました。 延期ではなく「中止」という判断に、 ファンはかなり落ち込んでいるようです。 キスマイ東京ドーム中止か…😭 ドームの延期はさすがに難しいよね… 私は参戦予定はなかったけど、すごく悲しい😭 ん?でもエイベは延期って書いてるぞ😳 — akemi• 最近では無観客で開催するケースもあるので、 そう言う場合はスカパーか何かで 放送されるかもしれませんね。 さてまずは、 『KisーMyーFt2 LIVE TOUR 2020 To-y2』の 日程からチェックしていきましょう。 まずは日程を確認してみましょう。 東京ドーム【東京】• 4月9日(木)• 4月10日(金)• 4月11日(土)• 4月12日(日) ナゴヤドーム【愛知】• 5月9日(土)• 5月10日(日) メットライフドーム【埼玉】• 5月16日(土)• 5月17日(日) 京セラドーム大阪【大阪】• 5月22日(金)• 5月23日(土)• 5月24日(日) 福岡PayPayドーム【福岡】• 6月6日(土)• 6月7日(日) まず気になるのが東京ドームツアーですよね。 しかも今回の新型コロナウイルスは 終息するまでに半年から1年以上 かかるとも言われています。 ん〜早く終息して欲しいところですが、 今は我慢の時かもしれませんね。 キスマイのライブツアー2020の返金や払い戻しは? マラソン大会や他のイベントでは 返金に対応しないと言う事が多く、 イベントに参加できないのにおかしいと、 不満の声もよく聞きます。 ホテルや交通機関では返金対応する事が多く、 その対応の差にも賛否両論です。 確かにイベントに参加して ウイルスに感染して島田ら大変で、 他の人にうつしてしまったら何も言えません。 ファンにとってみたら、 中止でも構わないから何かしらの 発表が欲しいところ。 一番やめて欲しいのが当日の朝の中止発表。 地方から来るファンにとってみれば、 その1日何してればいいですかって 話になってしまうんですよね。 しかも持ってるチケットって、 どうすればいいの?ってなります。 さてキスマイのライブツーはどうなんでしょうか。 チケット規約をみればその詳細がわかると思い、 いろいろ調べてみました。 チケットの取り扱いは「チケットぴあ」ですが 大元が返金や払い戻しに対応しないと、 チケットぴあとしてもどうしようもありません。 いろいろ調べた結果、 下記の情報が出てきました。 情報の一覧はこちら。 イベントによっては中止の際も 払い戻しがされない場合がありますので、 ご注意下さい。 Twitterを中心に見てみましょう。 コロナがこの調子だとキスマイのツアー全面中止なんてことも有り得るな.......。 5月参戦だけど コロナのせいで本当に危ういし、全然モチベがあがらんしモヤモヤしてる。 このことからも、 もしかしたら東京オリンピックまでもが、 開催が危ぶまれる可能性が高くなってきました。 当然ツアーやコンサートも。 新型コロナウイルスの猛威はまだまだ続きそうですね。 まとめ と言うことで今回は、 キスマイのライブツアー2020はコロナで中止? 返金や払い戻しは? と言う内容でお届けしました。 まだまだ終息する気配を見せませんが、 イベントの中止や延期もまだまだ続きそうですね。

次の

BLOG

キスマイ toy2

キスマイとはどんなグループか キスマイとSMAP 光のシグナルを一緒に歌ったってそれSMAPさんやん!!中居さんやん!! キスマイありがとう!!!泣 — Kマップ K29906610 キスマイと呼ばれることも多いKis-My-Ft2は、ジャニーズ事務所に所属しているアイドルグループである。 2011年に avex(エイベックス)から『Everybody Go』でデビュー。 デビュー曲はグループの玉森裕太、藤ヶ谷太輔が主演したドラマの主題歌となり話題となった。 『SMAP』の担当であった飯島マネージャーがキスマイを面倒みていたこともあり、SMAPの番組やドラマへの出演を機にバラエティー番組を中心に活動してきた。 二階堂高嗣・千賀健永・宮田俊哉・横尾渉の 後列4人のために『舞祭組(ぶさいく)』を作り、プロデューサーを務めたのは SMAPの中居正広である。 しかし、多くの国民が存じている通り SMAPは2016年に解散。 飯島マネージャーと3人のメンバーは事務所を去った。 飯島派閥に所属していたキスマイは危機的状況を迎えることになる。 デビュー以来毎年行っていた東京ドームでのコンサートも2017年にはアリーナ規模へ縮小された。 ドラマへの出演本数や仕事も少なくなった。 このまま解散するのではという声も聞こえた。 キスマイを信じたファンとの絆 そんなとき、 キスマイを支えたのは『ファン』であった。 キスマイのファンはあきらめなかった。 どんな危機的状況でも、自分たちにできることを行う。 CDを買う、雑誌を買う、メンバーのCMをしているものを買う、出演したテレビ番組やラジオ番組には積極的に感想を送る。 かなり地味な作業ではあるが、キスマイファンは一つひとつがキスマイのためになると信じた。 事務所に推されなくても、 自分たちがキスマイを押し上げていくというファンの行動がキスマイを支えたのだ。 キスマイの復活と紅白出場 2018年には、埼玉を含めた 5大ドームツアーが行われた。 北山宏光や玉森裕太の主演映画が公開されることも発表され、少しずつではあるがキスマイのジャニーズでの地位が戻っていった。 2019年には、デビュー当時から番組名を変えながらも続いていた冠番組 『10万円でできるかな』がゴールデンタイムに進出。 宝くじを必死に削る姿、1000円のガチャポンを一生懸命に回す姿が話題となった。 また、横尾渉・千賀健永・北山宏光らが出演している 『プレバト!! 』の俳句の査定ランキングでの活躍も著しく、年配世代への認知度も高くなった。 そして 2019年の年末には、NHK紅白歌合戦に出場する。 デビュー8年目にしてやっと出場することができたのだ。 これは、ジャニーズ事務所がキスマイを認めてくれた結果なのかもしれない。 キスマイとWEBFES キスマイファンが発信した『 エアToy2』 2020年3月にニューアルバム 『To-y2(トイズ)』を発売。 4月からは、アルバムを引っさげた 『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2020 To-y2』を東京・埼玉・名古屋・大阪・福岡の5大ドームツアーを行う予定だったキスマイ。 コロナウイルスの影響で、 全ての公演の中止が発表となった。 東京ドーム公演が行われる予定だった4月9日。 Twitter上では『 エアToy2』というタグがトレンドに。 これは、キスマイのファンが実際にコンサート初日だったら・・・という想像が広まったものであった。 この『 エアToy2』はメンバーの耳にも入ることになり、 北山宏光や宮田俊哉も会員制のブログを通して驚きと感謝を伝えた。 横尾渉がラジオで「公演日には毎回やってほしい」と発言したこともあり、その後も 公演する予定だった日には 『 エアToy2』でTwitterを賑わせていた。 ファンからの『 エアToy2』を実現させたキスマイ 5月16日(土)本来ならば埼玉での公演日であり、メンバーの横尾渉の誕生日であったこの日。 エイベックスは『Kis-My-Ft2 WEBFES』を開催することを発表した。 過去のライブ映像を編集し、YouTubeで無料配信をするというものだった。 ファン発信であった『 エアToy2』をキスマイとエイベックスが実現したとも言えるだろう。 Day1の開催日は、5月17日(日)の18時。 これは埼玉2日目公演が開演される予定だった時間だ。 自宅で一緒に見るとの報告をしたメンバーもおり、メンバーと一緒にWEBFESを楽しめることに。 この『Kis-My-Ft2 WEBFES』は Day1の『入門編』から始まり、Day2は大阪公演の予定日だった 5月24日に『オラオラ編』、翌週の31日にはキスマイの代名詞である 『ローラー編』、福岡公演1日目の予定日だった6月6日には派生ユニット『舞祭組』のパフォーマンスを含めた 『ユニット編』が公開された。 すると、 Day1、Day2と配信されるたびにTwitter上では新規ファンが増えていったのである。 無料で観ることができる手軽さが、さまざまな層の人々を『キスマイの沼へ』落とすこととなったのだ。 中には 今までジャニーズが嫌いだったという人。 アニメオタクである 宮田俊哉の影響でアニメファンからキスマイのファンになった人。 そして 他のグループのファンからの掛け持ちなど 多くの人からファンクラブに入ったとの報告があった。 さらに、新規のファンが購入したことにより楽天やAmazonなどではキスマイのコンサートDVDが品薄状態に。 一部売り切れとなったものもあったそうだ。 コンサート最終日の予定だった6月7日には『Kis-My-Ft2 WEBFES FINAL』と称し、2018年に開催されたコンサート 『FREE HUGS! 』の本編がほぼそのまま配信された。 7人のソロ曲も含まれ、得意の特効やローラースケートも盛り込まれた『FINAL』は 1週間での再生回数が100万回を突破した。 そして、今まで選ばれなかったエモい曲を中心に『Kis-My-Ft2 WEBFES FINAL EXTRA』を6月14日に開催することも発表。 ファンの声に答えた形での追加公演である。 キスマイのビジュアルコメンタリー この『Kis-My-Ft2 WEBFES』、実は ファンクラブ会員へビジュアルコメンタリーが配信されていた。 同時再生すれば、WEBFESをメンバーのコメント付きで一緒に見ることができる。 Day1は宮玉コンビとして人気のある 宮田俊哉 と 玉森裕太。 Day2はわたたいコンビの 横尾渉 と 藤ヶ谷太輔。 Day3は最年少コンビニカ千の 二階堂高嗣 と 千賀健永。 Day4は 北山宏光 と 宮田俊哉。 そしてFINALは、宮田俊哉がMCを務め メンバー全員での座談会が配信された。 YouTubeでの無料配信だけでなく、ファンクラブ会員は 会員としての特典をしっかり受けられるこの仕組み。 このコメンタリーをみたいという理由でファンクラブへ入会した新規のファンも多いようだ。 キスマイとエイベックスの成功 今年はコロナウイルスの影響でエンターテイメント業界は大打撃だった。 コンサートができない、舞台ができない。 テレビ業界もドラマやバラエティー番組の撮影が止まった。 そんな中、エイベックスとキスマイは 『無料配信』という形でエンターテイメントを実現した。 有料で売られているものを無料で配信する勇気、そして既に購入している人からの批判などを考えると容易くできるものではないだろう。 しかしながら、無料配信をしたことによって 新規のファンが増え、ファンクラブの会員数が増えた。 元々のファンは新規のファンをより沼に引き込めるように、色々なエピソードやおすすめの映像媒体を発信。 DVDやCDなどの媒体が売れ、SNSはキスマイの話題でいっぱいになった。 コロナ渦の中で、これほどまでに成功したエンターテイメントがあっただろうか。 なかなかジャニーズ事務所から推されることの少ないKis-My-Ft2が、ファンの力、レーベルの力、そして何より自分たちの力で掴み取った結果であろう。 キスマイファンは 『コロナの時期にコンサートが中止になった』思い出ではなく、 『大変な時期もWEBFESで一緒に楽しめた』思い出が残るのだ。 これからも、キスマイとファン。 そしてエイベックスとの絆は続いていくことだろう。

次の