私 の お飾り の 妻 に なっ て いただけ ませ ん か。 橋田壽賀子ドラマスペシャル『妻が夫をおくるとき』

妻を不信感から立ち直らせるには?

私 の お飾り の 妻 に なっ て いただけ ませ ん か

1989年、今から24年前に亡くなった橋田のご主人・岩崎嘉一氏との別れを綴ったこの作品は、登場人物も実名で登場します。 (当作品は2011年に執筆されたため、台本上は23年前、岩崎氏が59歳、橋田が63歳という設定) 当時、橋田はNHKの大河ドラマ「春日局」の脚本に取り組みだしたばかり。 一方、岩崎氏は1984年TBS退職を機に「大家族」をプロデュースしたと同時期、大病を患い、やっと克服して第2の人生を踏み出そうとした頃から描かれています。 冒頭で橋田が「人生にそれ以上の不幸と悲しみはないと思えるほどのどん底」と語る言葉からも、その当時の心境が伺え、そんな当時を描いた作品。 夫婦の絆とは何か? そして夫婦はどうあるべきなのか? 橋田の体験と物語を通して、多くの夫婦にご覧いただきたい作品となりました。 主演は、妻・橋田壽賀子役に岸本加世子、夫・岩崎嘉一役に大杉漣。 そんな二人の様々な関係者を中村梅雀、小泉孝太郎、薬師丸ひろ子、神田正輝、泉ピン子という主役級の俳優が演じます。 また、スタジオ内には、橋田と岩崎氏が過ごした実際の部屋を忠実に再現するほか、置物などは実際のものをお借りして撮影が行われました。 ぜひご覧ください。 それは余りにも突然だった。 岩崎が55歳で定年を迎えたと同時に、ある病気で大手術し、そのあとリハビリに1年以上もかかり、やっと夢だった畠作りをしながら好きな仕事をやりたいと、自分の会社も起こして東京と熱海での暮らしを始めた頃でもあった。 胸の痛みを訴える彼に、病院での検査を勧めた私だが、畠仕事を難なくこなす岩崎の姿からは大病の心配など微塵も無い。 いかし、検査から帰った岩崎の口からは「左の肺に影があるらしいので、検査入院しろと言われた」と言う。 健康診断から3ヶ月の出来事で、もし癌だとしても手術で克服できると思っていた。 病院への付き添いも、大河ドラマを引き受けた君は一日も無駄にしてはいけないと、岩崎から明るく断られていた。 そんなある日、珍しく東京に原稿を届けに行った私が、大河ドラマの制作助手、竹田君(小泉孝太郎)に岩崎の入院を伝えると、一緒に病院へお見舞いに行くという。 ほどなく、病院で明るく2人を出迎えた岩崎とは裏腹に、担当の大原医師(神田正輝)はご本人に検査結果を報告する前にと、残酷な検査結果が伝えられる。 岩崎は手術できない癌に犯されていて、持ってあと半年だという。 夫婦の運命を決めるには余りにも短い報告だった。 病気と戦うことも出来ず、延命しか残されていないと知った私は、岩崎に告知はせず、隠し通すことを選択した……。 岸本加世子さん お話をいただいたとき、まさか自分が橋田先生役を演じるなんて信じられませんでした。 昔から、ご主人の岩崎さんにも、橋田先生にもお世話になり良くしていただいていましたが、まさか(岩崎さんが亡くなって)23年後に、こんなお話をいただくとは思いもよりませんでした。 ドラマの中でも描かれていますが、橋田先生に対して岩崎さんは「愛している」とか、優しい言葉は一切言わないんですけど、それでも岩崎さんの深い愛情がものすごく伝わってくるんです。 本当に心の底から素敵なご夫婦だと思っていただけるドラマになっていますので、ぜひご覧いただきたいと思います。 大杉漣さん このお話をいただいたとき、僕でいいのかなと、正直、思ってしまいました。 橋田先生とご主人の岩崎さんとの、実際にあった話を忠実に再現したドラマなので、どう演じようかと考えながら、緊張した中で撮影が進みました。 薬師丸ひろ子さん 石井(ふく子)先生を演じさせていただきましたが、普段、役を演じているときよりも、なにか特別な思いがありました。 最後に、自分がどう旅立つべきか? そこには答えはないかもしれませんが、その答えがないという部分が、ドラマとして素敵な作品になっていると思います。 橋田先生インタビュー抜粋 主人はTBSで青春を捧げたような人ですから、そのTBSでこのような番組を作ることができるなんて、ものすごく喜んでいると思います。 伴侶を亡くしてどんなに辛くても、一生懸命、生きてさえいれば、その伴侶が守ってくれると思うんです。 なのに、自分が沈んでいたりしたら、相手は喜んでくれないはず。 夫婦は、一緒には死ねないですからね、残った方は、亡くなった方のためにも一生懸命生きなければならないと思います。 そんなメッセージを、この作品から感じていただけたらと思います。

次の

橋田壽賀子ドラマスペシャル『妻が夫をおくるとき』

私 の お飾り の 妻 に なっ て いただけ ませ ん か

叱るときなども、男性言葉やイマドキ言葉は控えて 言葉遣いや話し方の印象は、その人の知的イメージに直結します。 映画『マイ・フェア・レディ』では、オードリー・ヘプバーン演じるイライザが、ヒギンス博士の元で上流階級の話し方やマナーを身に付け、町の花売りから社交界の花形のレディに変身しました。 どんなに美しい人でも、言葉遣いがだめなら「残念な人」になってしまうものです。 逆に、言葉遣いが美しく知的である人は、それだけで評価が高まります。 まず基本的にNGなのは男性言葉。 普段家の中ではそんな言葉遣いであるならば、できるだけ子供を叱らないようにすることを心がけるといいかもしれません。 「品がない」だけでなく「知的ではない」といったような印象を与える恐れがあります。 もちろん、正しく敬語を使えることも大事です。 自分のほうに尊敬語を使ってしまうようなうっかりミスは避けたいですし、そもそも敬語を使うべき相手にため口で対応するようなことが許されるのは、バラエティにひっぱりだこの美人のハーフタレントだけの特例だと心得ておきましょう。 「品がない妻」その2:食べ方、箸の持ち方がダメな妻 食事マナーに育ちが出る、と考えられがち 食事の様子はその人の、育ってきた環境を表していると考えられがちです。 音を立てて咀嚼したり、ボロボロこぼすなど、本人は気づいていないのに周囲が不快になる食べ方は小さいころからの食事習慣から生まれた可能性があり、「一緒に食事をしてきた親がしつけに甘い」という家庭環境であったと判断されてしまいます。 また、正しくない箸の持ち方も、「親がきちんと指導しなかった」印象につながり、本人だけでなく、自分の両親の価値も下げてしまう恐れがあるので注意しましょう。 極端な偏食や、大皿から個人に取り分けたものを大量に残すなどのマナー違反も印象を悪くすることを覚えて置きましょう。 「品がない妻」その3:あたりかまわず大声で笑い、しゃべる妻 玄関では脱いだ履物をきちんと揃えて 意外に見られているのが、本人が立ち去った後の様子。 脱いだ後の履物、飲んだあとのコップなどにもきちんと配慮が行き届いていることが上品に見えるポイントです。 履物は、後ろ向きになって脱ぐのではなく、正面を向いたまま脱ぎ、一度スリッパをはいた後に振り返って向きを直す。 その際に履物を揃えるのはもちろん、それを玄関の正面に置きっぱなしにするのではなく、左右どちらかに寄せて置くといった一連の動作がさっとできないようでは、品がないと思われてしまうかも。 また、たとえば水を飲むためにコップを借りた時なども、飲みっぱなしでその辺に置くのではなく、キッチンのシンクまで持っていく。 あるいは状況によってはさっと洗っておく方がいい場合もあるかもしれません。 使用後の後始末といえば、手を洗った後の洗面所を水はねだらけになったままにしておくのもいただけません。 ペーパータオルなどでさっと水滴を拭いておくと、次の人も気持ちよく使えます。 なにごとも、やりっぱなし、使いっぱなしは、品がなく見えてしまいます。 余談ですが、うちには女子大生の方々もよく遊びにいらっしゃいます。 ティータイムの後の振る舞いがまっぷたつのタイプに分かれます。 数年後、"品あり妻"になるか"品ナシ妻"になるか、分かれ道! 若いうちに軌道修正しておくと将来は愛され妻になると思います。 「品がない妻」その5:ネイル・つけまつげ・肌見せが「やりすぎ」な妻 女性の「かわいい」が男性には「やりすぎ」に思えることも 最近では、かなり凝ったデコレーションのネイルも珍しくないですが、一般的に、男性の方が女性より好みは保守的。 女性が「かわいい」と思うレベルだと、男性には「やりすぎ」「品がない」と思われてしまうこともあるようです。 アイメイクも同じ。 てんこ盛りのつけま、強めのアイライン・アイシャドーは実は男性受けがよくない場合もあります。 さらに、デコルテや背中、脚などの露出も、あまりセクシーすぎると「品がない」と思われる原因になりがちです。 特に年配の方の多い会に出席するときは、露出を控えたコンサバ系が上品に思われるポイント。 その場のTPOに合わせて、「自分がしたいファッション」ではなく「周囲に合わせたファッション」を選択できるセンスが上品と下品の分かれ目になりそうです。 だんな様から「うちの妻は品がない」と思われないよう、押さえるべきポイントはしっかり押さえておきましょう。 【関連記事】•

次の

夫婦生活拒否された40代男性、妻に出した手紙(全文) : yomiDr./ヨミドクター(読売新聞)

私 の お飾り の 妻 に なっ て いただけ ませ ん か

これまで16年間一緒に暮らしてくれてありがとう。 家事や育児やいろいろ尽くしてくれたことに本当に感謝しています。 ありがとう。 ただ、今のままセックスレスの状態が長く続くのであれば、俺は暴力を振るうことになる可能性が高く、もう自分の意志ではコントロールできない状態になっています。 セックスがないことに関しては、もう日常的に腹が立っています。 ブチ切れて怒ったり暴力をふるったりしていないのは、そういうことをしても不幸になるだけだと思えるからです。 我慢にも限界があります。 もうそろそろ限界です。 いつブチ切れて暴力をふるってしまうのか、自分でも自分が怖いです。 そうなってしまっては、家族が不幸になるので、離婚を提案します。 もし、積極的にセックスする気がないのなら、1年後までに離婚しましょう。 セックスする気がないのに「夫婦」というのは異常です。 それならばもう夫婦関係を解消するべきです。 今の「全くセックスをしない」という状況には俺は納得できません。 「セックスをしない」にしても「毎月1回セックスをする」にしても、お互いに意見や疑問を出し合って、納得して決めるべきではないかと思います。 (「~するべき」という言葉を使われるのは嫌だとは思いますが、ごめんなさい、ここだけは使わせて下さい)。 「今はちょっと待って」という言葉を信じてもうセックスレス7年です。 お互いに7歳も 歳 ( とし )を取りました。 その間、全く何の変化もありませんでした。 もう「待って下さい」という言葉を信じて待つことはできません。 俺の「セックスをしてほしい」という気持ちは完全に無視されています。 こちらの気持ちを全く無視されている状態で、俺は自分のことを幸せだと感じることができません。 7年もの間ずっと無視されて腹が立っています。 孤独を感じます。 寂しさを感じています。 もちろん「アトピー」や「子育て」の面で努力をしていることは認めます。 しかしそれは「おなか空いたからご飯を作ってくれ」と言っている子どもに「洗濯が終わったら作るから待っててね」「掃除が終わったら作るから待っててね」と言っているようなものです。 「待っててね」と言われているけれど、ずっとご飯は食べられていません。 ご飯を作ってもらえるまで1週間も2週間も待てません。 以下の内容について、7年前から変わっていません。 離婚しないのならば、これらを変える努力をして下さい。 どうかお願いします。 (1) セックスの話について2日に1回以上は話し合いをしてほしい。 こちらは話をしたいのに聞いてもらえないことが多すぎる。 「セックスは嫌い」だけではおおざっぱすぎる。 どこまでならOKで、どこから嫌なのか、もっと教えてほしい。 教えてくれれば話し合いができるはずだと思う。 一緒にDVDを見て勉強してもいいし、本でもいいので、どんなセックスならばやってみたいのかを教えてほしい。 少なくとも「嫌い」「好きじゃない」「愛していない」とは言わないでほしい。 セックスが成立している間は言葉がなくても信頼できていたけれど、セックスを拒否されると全人格を拒否されているように感じる。 そんな中で「愛してる」と言ってもらえないのはとても苦しい。 セックスしていた頃としなくなった今とを同じように考えないでほしい。 (5) 手をつないでほしい。 腕を組んでほしい。 (6) 一緒に風呂に入って、体の流し合いをしてほしい。 いつならば触ってもいいのか教えてほしい。 体のどの部分ならば触ってもいいのか教えてほしい。 セックスしている関係ならばあだ名でよいが、セックスがないならば名前で呼んでほしい。 呼び捨てにされたくない。 上からものを言われているように感じられてものすごく気分が悪い。 (13) 家にいるときはスカートをはいてほしい(冬の間は寒いからはかなくてもいいけど)。 (14) 「セックスしたいなら、家の外でして来てほしい」というようなことは言わないでほしい。 傷つきます。 単に「できない。 以上」と拒否だけするのはやめてほしい。 例えば、触れ合わなくてもテレホン・セックスという方法もあるし、アダルトDVDを一緒に見たり、アダルトグッズを一緒に選んだり、代わりにできることを考えて提案してほしい。 (16) 「そんな時間の余裕がない」ということなら、育児支援サービスを使うことも検討したいと思っています。 以前にも言ったように、「セックスがしたい」というのは生物学的な欲求なので「テレビが見たい」というのとは全く次元が違います。 どちらかと言えば「ご飯が食べたい」「水が飲みたい」というのと同じ種類です。 我慢できない種類の欲求です。 性欲が満たされないと、イライラします。 ずっと何も食べていない状態と似たような状態になります。 仕事をしていても何をしていても、ずっとセックスのことを考えているような状態になります。 仕事の能率は落ちるし、よからぬことは考えるし、とてもまともな状態ではありません。 1つ屋根の下に寝ていながらセックスできないのは非常に胸が締め付けられます。 毎晩そのような気持ちで寝るのは苦痛ですし、ときに朝まで眠れないことがあります。 「 美味 ( おい )しい刺身が食べたいね」とか「カレーが食べたいね」とか「ディズニーランドに行きたいね」といった話をするのと同じように「今度はこんなセックスしてみようよ」という会話が普通にできるようになれれば、 嬉 ( うれ )しいと思っています。 セックスというのは本来は、そういった普通の日常生活に組み込まれているものだと思います。 離婚をするのか、セックスについて前向きに考えてくれるのか、1年以内に答えを出して下さい。 俺の書いていることはわがままだとは思います。 そういう認識はあります。 今後は、もう少し話し合いながら決めていくようにしたいと思っています。 以上、よろしくお願いします。 (続く)• 日本人はHENTAIで通じる世界にその名を知られたドスケベな国民性なのに、それを独りで楽しんで誰かと共有しようと努力しないからセックスが貧弱なん... 日本人はHENTAIで通じる世界にその名を知られたドスケベな国民性なのに、それを独りで楽しんで誰かと共有しようと努力しないからセックスが貧弱なんですよね。 子どもは養う義務はあっても、そうではない配偶者はいつでもただの赤の他人に 戻れるのに、お互いが一緒に居ようとする努力を片方だけに任せて自分は何も しない。 気持ち悪いなんて言う人もいますが、気持ち悪いで思考停止して終わりですか? 誰もが老人の茶飲み友達みたいな夫婦が欲しいわけではありませんよ。 奥様の気持ちがわかります 奥様の気持ちが痛いほどわかります。 私木曜日セックスレスになりかけています。 夫と大きな喧嘩をして以来、寝室も別にして半年が過ぎました。 私は4人の子... 奥様の気持ちが痛いほどわかります。 私木曜日セックスレスになりかけています。 夫と大きな喧嘩をして以来、寝室も別にして半年が過ぎました。 私は4人の子供と共に一階に寝てます。 夫はスマホゲームの虜で家にいる時はずっとスマホをいじってます。 喧嘩の原因はスマホゲームのことなんですが。 子供のことは全部私任せで、お金のやりくりで頭が痛いのに無理やりセックスだけを求めて来る夫のことに心底嫌気がさしてます。 でも義務だと思い、機械的なセックスをしてましたが最近はそれも苦痛で逃げ回ります。 女は一度相手の嫌な部分を見てしまうともう無理なんです。 離婚も考えてますがまだ子供が小学生なので、我慢するしかないのかなと思ってます。 妻側に問題があるのは明白。 7年間も我慢されて、、いや、我慢させられて大変だったでしょう。 それでも浮気、風俗等、倫理観に反する行為をはたらかなかった旦那さんを偉いと思います。 奥様を愛してらっしゃるのですね。 同時に、奥様から愛されたいという気持ちを強く持っていることと思います。 やはり話し合いというのは避けて通れないのだとおもいます。 どちらにせよ、お二人ともの今後の幸せを願っています。

次の