鳥羽水族館 入館料。 鳥羽水族館のチケット料金(入場料)の割引優待まとめ!割引クーポンはある?

鳥羽水族館の入館料金とアクセス方法【お得なチケット割引!?駐車場は!?】

鳥羽水族館 入館料

「鳥羽水族館」というと、 人魚のモデルとされるジュゴンが国内で唯一観れるということですね。 そして、展示されている生物の種類も多いです。 2015年時点では、 約1,200種で国内では最大を誇ります。 そして2013年の入場者数は約95万人で、驚くのはその内訳。 なんと入場者の8割が大人で「質実剛健な水族館」と評されています。 そんな大人にとっても魅力的な水族館ですが、行きたくなりましたか? そうすると気になるのが、• 鳥羽水族館の入館料(入場料)はいくらなの?• 割引やクーポンはあるの?• そんな大きな水族館、見るのにどれくらい時間がかかるの?• アクセスはどうなの? 駅から近いの? 駐車場は?• 近くに観光できる施設はあるの? と色々と気になることがあると思います。 スポンサードリンク そんな気になる情報をまとめてみましたので、参考にしてもらえれば嬉しいです。 鳥羽水族館 基本情報 スポット名称 鳥羽水族館 住所 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6 営業時間 9:00~17:00 最終入館16:00 定休日 年中無休 入館料(入場料) 大人:2,500円 小人 小・中学生 :1,250円 幼児 3歳以上 :630円 シニア割引 65歳以上 :2,100円 アクセス(電車) 近鉄鳥羽線・志摩線、JR参宮線鳥羽駅から徒歩10分 アクセス(車) 伊勢自動車道 伊勢ICから伊勢二見鳥羽ライン(有料)を経由して約15分 駐車場 500台(有料) お問合せ 0599-25-2555 公式サイト その他 【注意事項】• 料金や営業時間、イベント期間などの変更等がある場合がございます。 必ず、行かれる際にご自身にてご確認ください。 また、年間パスポート所有者は館内直営の売店やレストランで1割引きになります。 また、 年間パスポートを一人でも持っている場合は、5名まで入館料が割引となります。 「きっと、1年に3回は行く!」という方は年間パスポートがお得です! 【年間パスポート料金】• 大人:6,200円• 小中学生:3,100円• 3歳以上:1,550円 鳥羽Wクーポン 鳥羽水族館とミキモト真珠島の共通チケットです。 ミキモト真珠島は鳥羽水族館のすぐ横にありますので、行く方も多いのではないでしょうか? ミキモト真珠島だけの場合は、大人1,500円、小中学生750円します。 「鳥羽水族館」と「ミキモト真珠等」に普通に入場した場合には、大人 4,000円、小・中学生 2,000円となります。 【鳥羽Wクーポン料金】• 申込書は、にあるを印刷して持参しましょう! 鳥羽まるみえパスポート 「鳥羽水族館」、「鳥羽湾めぐり(志摩マリンレジャー)」、「ミキモト真珠島」、「イルカ島」の4施設がセットになったお得チケットになります。 【鳥羽まるみえパスポート】• 近鉄電車往復乗車券+鳥羽水族館割引• 近鉄電車往復乗車券+鳥羽湾めぐり&イルカ島割引 があります。 【主要な駅からの料金】• 難波~上本町 : 5,520円(大人)、4,510円(中学生)、2,780円(子供)• 鶴橋 : 5,360円(大人)、4,350円(中学生)、2,700円(子供)• 京都 : 5,940円(大人)、4,930円(中学生)、2,990円(子供)• 丹波橋 : 5,720円(大人)、4,710円(中学生)、2,880円(子供)• 名古屋 : 4,960円(大人)、3,950円(中学生)、2,500円(子供) これらの金額には特急料金が含まれていませんので注意してください。 鳥羽水族館割引きっぷについては、で確認してください。 コンビニ専用端末で割引(JTB) 「鳥羽水族館だけしか行かない」という場合はこれです。 JTBトラベル(レジャー)で検索し、 コンビニ専用端末で100円引きになります。 【コンビニ専用端末 割引料金】• セブンイレブン:マルチコピー機• ローソン:ロッピ(Loppi)• ミニストップ:ロッピ(Loppi)• ファミリーマート:Famiポート• サークルKサンクス:Kステーション となります。 コンビニにある端末で、鳥羽水族館の100円割引券「 商品番号:0239641」を入力し、チケットを購入できます。 ホテル鳥羽小涌園とのコラボ企画 ホテルに宿泊すると鳥羽水族館などの周辺施設が特別割引になる企画です。 詳しくは、にて確認をしてください。 スチューデントスマイルチケット[期間限定] 鳥羽水族館の 期間限定学割チケットです。 見るのにどれくらいの時間が必要?[所要時間] 展示されている魚類・海獣類が多い事と館内が結構広いので移動時間もかかるというのもあります。 ちなみに 飼育種類数ですが、約1,200種 30,000点と言われています。 また、遠足は修学旅行生と重なることもありますし、夏休みやGW、お盆などの長期休暇の場合には、普段よりも時間がかかると思います。 では、見るのにどれだけ時間がかかるのか? 少なく見積もっても 3時間以上かかると思います(汗) アクセス 電車で行く場合 大阪(難波)から行く場合も、名古屋から行く場合には近鉄特急を利用することをオススメします。 鳥羽駅にはJRが来ていますが、本数も少ないですし時間もかかりますので。 車で行く場合 大阪方面からも名古屋方面からでも高速道路など有料自動車道を利用することをオススメします。 下道でも、もちろんこれなくもありませんが時間を要してしまいますので、到着した時には疲れ果ててしまうかも。 車+フェリーで行く場合 関東方面(静岡)から鳥羽水族館に向かう場合、高速道路を使うとかなり遠回りになります。 そこで、渥美半島の先端の伊良湖から鳥羽港にフェリーで向かうという方法があります。 時間的には、フェリーの待ち時間を考えるとフェリーを利用した方が時間がかかってしまうと思いますが、移動距離は半分以下で済みます。 また、フェリーに乗船している間は運転手が休めるというのもいいですし、鳥羽港は鳥羽水族館の裏に位置しますので、とても移動が楽になります。 時刻表・運賃表はで確認してください。 駐車場情報 乗用車は、 1日1回 800円の値段で、以下の駐車場どこでも利用できます。 また、収容台数は3か所合わせて 500台です。 マイクロバス・キャンピングカーは、 1日1回 1,000円で、「鳥羽水族館 隣接駐車場」、「アクアパーキング」のみ利用できます。 収容台数は、合わせて15台です。 鳥羽水族館 隣接駐車場 アクアパーキング 鳥羽駅西駐車場 周辺施設 伊勢シーパラダイス 「ふれあえる」、「間近で見れる」という点では、鳥羽水族館以上のものがあります。 夫婦岩 夫婦岩はこの興玉神石と日の出を遙拝する鳥居とみなされています。 男岩は高さ9m、女岩は高さ4mで、夫婦岩を結ぶ大注連縄(おおしめなわ)は1本の長さ35mで男岩に16m、女岩に10m張られていて、その間は9mもあります。 毎年、5月5日、9月5日、12月中旬土日曜日に大注連縄張神事が行われます。 伊勢神宮(外宮) 外宮には、豊受大御神(とようけおおみかみ)がお祀りされています。 建物やお祭りは内宮とほぼ同じです。 豊受大御神は、食物・穀物を司る神です。 お米をはじめ、衣食住の恵みを与える産業の守護神として、あがめられています。 参拝順は、外宮からというのが古来からのならわしです。 伊勢神宮(内宮) 皇室の御祖神であり、わたしたちの総氏神天照大御神 あまてらすおおみのかみ が、祀られています。 天照大御神は、日本で最も貴く国家の最高神とされています。 おかげ横丁 伊勢志摩を代表する人気の観光スポットで、お伊勢参り おかげ参り で賑わった江戸から明治期の雰囲気が味わえます。 伊勢特有の妻入り木造建築などを忠実に再現! 横丁内には約50の土産物店や料理店が並ぶ他、地元の代表銘菓の赤福や、日本の神話をテーマにしたおかげ座神話の館などもあります。 まとめ 大人も大いに楽しめる水族館、そして、人魚のモデルとされるジュゴンが国内で唯一観れるということに価値があると思います。 わたしは三重県民ではありませんが、幼少のころから数えると6,7回、鳥羽水族館に行っていますね。 それだけ、何度も行きたくなるような水族館です。 それに鳥羽水族館だけではなく、伊勢神宮、おかげ横丁、志摩マリンランド、伊勢シーパラダイスなど周りには観光スポットがたくさんあります。 是非、一度、訪れてみてください!.

次の

鳥羽水族館

鳥羽水族館 入館料

Contents• 鳥羽水族館の見どころレビューと所要時間 広い館内にはいわゆる「順路」がなく、お客さんが自由に好きなエリアへ進むことができます。 エリアごとにAやBなどアルファベットの番号が付いており、マナティーやスナメリなどメインとなる生き物と、その海域などで暮らす魚などを紹介する展示があります。 一つひとつの水槽をゆっくり観たい場合には、3時間程度は予定しておくことをオススメします。 鳥羽水族館は、主に以下のような見どころがあります。 貴重なジュゴンとマナティーがまとめて観られる!• アシカにカワウソ、ペンギンなど海獣いっぱいの屋外展示!• イロワケイルカやバイカルアザラシなど珍しい種類も充実 見どころその1:貴重なジュゴンとマナティーがまとめて観られる! 鳥羽水族館ではたくさんの種類の生き物を観ることができますが、中でも、全国的にも珍しいジュゴンとマナティーが一つの水族館で観られるのはここ鳥羽水族館だけです。 水の中をふわふわと漂っている姿もよく観られますが、普段は水槽の底でじっとしていることも多いです。 しかし、当たり前ですが、マナティーは魚ではなく哺乳類! 待っていれば、呼吸をするために、定期的に水面に浮かび上がってきます。 日本では鳥羽水族館でしか観ることのできない貴重な生き物ですので、特に見逃せません! ゆったりとした動きは後ほどご紹介するマナティーとも似ていますが、 表情や身体の形には結構違いがあります。 野生では海藻などを食べていますが、鳥羽水族館ではレタスを主食にしており、レタスを食べている様子を観察することができます。 ジュゴンの生態を解説したパネルなどもありますので、合わせてチェックしましょう。 絶滅の心配もある野生のジュゴンのためにも、水族館の役割に一層期待が高まりますね。 大胆に水をあふれさせながら、高速で泳ぐオットセイ達の元気いっぱいな姿が印象的です。 また、 コツメカワウソの展示では、自然の生活にも近い複雑な環境が再現されています。 ここでは、勢いよく追いかけっこする姿が観られたらラッキー! よく壁や木にぶつからないな、と感心するほど野生味あふれるカワウソの姿を観ることができます。 動き疲れて眠ってしまった可愛い姿も観られるかもしれないので、こちらも要チェックです! さらに、奥には ケープペンギンのエリアがあります。 巣穴の様子やプールで泳ぐ姿など、ペンギンたちの様々な一面が観られます。 中でもオススメなのがこちらの変わった形のプール。 境目が分からない水の演出と、太陽の光が合わさって、とても幻想的で鳥羽水族館ならではのオススメ展示となっています。 他にも、スイスイと泳ぐ様子が可愛い ゴマフアザラシや、大きな セイウチなど、とにかく充実の屋外エリアです! 特に、セイウチの調子が良いときには、コミカルな掛け合いが楽しいパフォーマンスも開催されます。 少し驚きすら感じるセイウチのコミュニケーション能力の高さなどが窺えるイベントですので、開催されているときにはぜひ覗いてみてください。 なお、 海獣の展示については、2018年7月20日にリニューアルオープンを予定していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 例えばこちらの バイカルアザラシ。 さきほどもご紹介したゴマフアザラシは多くの水族館で出会うことができますが、 このバイカルアザラシは観られる水族館も限られています。 ボール遊びをしたり、仲良く数頭で泳ぎ回ったりする姿を、ぜひお見逃しなく! なお、このエリアでは、 ラッコの展示なども観ることができます。 深いプールの水面にいることも多いですが、エサを食べたり、潜ったり、と様々な表情を見せてくれるので、こちらも欠かさず要チェックです! 鳥羽水族館のここがスゴイ!おすすめ注目ポイント! (1)熱帯の雰囲気が楽しいスナドリネコの森 水族館では、海の生き物を中心とした展示を楽しむことが多いですが、生き物の生態や環境をより広く知るという観点からは、陸上の哺乳類や爬虫類も重要です。 カッコよくて可愛い表情は、ネコ好きはもちろん、多くの人の心を惹き付けます。 エサとなる魚を捕まえる姿の映像展示などもあるため、スナドリネコの生態を様々な角度から感じてみてください! また、水辺にはカメの展示がたくさんあり、滝の裏などからもその雰囲気を味わうことができます。 洞窟のような雰囲気の展示スペースでは、 たくさんのカメやトカゲ、猛毒のカエルなど爬虫類や両生類など海の生き物達とはまた違った生物の多様性を知ることができます。 なお、大きな蓮の葉を模した足場からは、水に手を入れて「 ドクターフィッシュ」に触れることもできるんです! やみつきになるような、くすぐったい感覚が人気ですのでぜひ体験してみてくださいね。 その名の通り、ちょっと変わった見た目や生態の生き物だけを集めた、研究施設を模した展示エリアとなっています。 変な生き物は深海などに多く生息していますが、その深海生物のブームとなったきっかけが ダイオウグソクムシ。 そんなダイオウグソクムシがネットなどで大きく話題になったのは、ここ変な生き物研究所に、なんと5年間も食事をしていない個体がいる、というニュースがきっかけだったと思います。 残念ながらその個体は死んでしまいましたが、今でもしっかりダイオウグソクムシは展示されています! 他にも、派手で奇妙な色をした シーアップルや、 「柔らかいウニ」とも呼ばれる イイジマフクロウニなど、文字通り変わった生き物が所狭しと並んでいます。 もちろん、見た目が気持ち悪いだけでなく、 モンハナシャコなど美しい姿が特徴的な生き物などもいますので、ぜひ覗いてみてください! (3)一つひとつのエリアが広々していて気持ち良い! 鳥羽水族館には「超巨大水槽」はありませんが、一つひとつの展示エリアがとても広々しています。 館内に入ってすぐの広場でも、まだテーマ別の展示が始まっていないにも関わらず、大人の背丈を超える大きな水槽が現れます。 そのお隣には横長に伸びるサンゴの海があり、自然の再現度も高くとても美しい展示となっています。 バリアフロー対応などもされていて、車いすでもゆったりと展示を観ることができます。 プラザショップ:屋外水槽手前の広場• メインショップ:入口すぐの広間• ガチャガチャ:鳥羽水族館限定フチ子さん なお、今回は大きなギフトショップを中心にご紹介しますが、 メインストリート沿いには、「マリンショップ」や「バラエティショップ」など、小さな売店もありますのでぜひお立ち寄りくださいね。 (1)プラザショップ: 屋外水槽手前の広場 後ほど「メインショップ」というお店を紹介しますが、こちらの 「プラザショップ」が鳥羽水族館の中でも一番商品も多く広いギフトショップです。 鳥羽水族館を代表するジュゴンのぬいぐるみをはじめ、充実の品揃えとなっています。 ぬいぐるみなどを中心に撮影禁止マークが棚に貼られていた商品も多いので、一部とはなりますが、魅力ある商品の数々をご紹介していきます! 鳥羽水族館では、オリジナル商品がとても充実しています。 例えば、この可愛いジュゴンのパッケージが可愛い チョコレートクランチ。 小包装されているのでお土産にもぴったりですね。 また、こちらの 和三盆ポルボローネ(四角いクッキー)は一番人気! 最後に、少し高級感のあるパッケージが目を引いた チョコレートロールケーキをご紹介します! 中身は一本のチョコレートロールケーキで、スポンジの中にはしっとりとして甘さ控えめのチョコレートが入っています。 しっかりチョコレートが詰まっているので、一口食べるたびにチョコレートの香りが口いっぱいに広がります! ナイフで切る必要があるので、大勢で分けるには少し不便かもしれませんが、 ご自宅で楽しんだり、友人の家に手土産して持っていったりする分にはぴったりの商品となっています! (2)メインショップ:入口すぐの広間 館内に入ると、大きなクジラのオブジェが吊り下げられている広間があります。 その広間にあるのがこちらの メインショップ。 出入り口のすぐ近くなので、通路途中のギフトショップまで戻るのが大変という場合などにぴったりです。 こちらのギフトショップの特徴は、いわゆる水族館グッズだけでなく、一般的なお土産商品が多く取り揃えられている点です。 しかし、せっかくであれば、オススメしたいのは鳥羽水族館のオリジナル商品です! 例えばこちらの、 三色の入れ物に入ったそれぞれ味の異なる金平糖は、オシャレな入れ物でお土産にもぴったりです。 他にも、完全なオリジナル商品ではありませんが、鳥羽水族館の名前が入った商品は多数ありますので、ぜひチェックしてみてください! (3)ガチャガチャ:鳥羽水族館限定フチ子さん ギフトショップではありませんが、鳥羽水族館オリジナルの商品として、 「コップのフチ子」とコラボした鳥羽水族館限定のガチャガチャが体験できます。 種類は全部で6種類! 鳥羽水族館でしか手に入れることができない貴重なフチ子さんシリーズとなっています。 入口すぐの広間「花さんご」:しっかり食べたいとき• ジュゴン展示手前の「ベイサイド」:軽く食べたいとき (1)入口すぐの広間「花さんご 館内に入ってすぐの広間にあるのがレストラン「 花さんご」です。 こちらは、軽食というよりもしっかり食事のできるレストランとなっています。 特に、 伊勢志摩の名物である「てこね寿司」や、海藻をたっぷり使ったご飯やうどんなどが特徴的です。 また、パスタなども、マダコやカニなど海産物をふんだんに使ったメニューが多く、 水族館にあるレストランらしさも感じられます。 水族館を楽しんだ後に、これからという腹ごしらえに、ぜひご利用ください! (2)ジュゴン展示手前の「ベイサイド」 館内に入ってメインストリートを右にまっすぐ進み突き当たったところ、ジュゴン展示の手前にあるのがレストラン「 ベイサイド」です。 こちらは、軽食を中心としたレストランとなっています。 カレーライスや焼きそば、チャーハンなどの定番もありますが、こちらでは 伊勢名物の「伊勢うどん」が楽しめます。 大人(大学生以上):1,800円• 子供(小・中学生、高校生):900円• 6歳未満:無料 基本となる割引として、団体割引や福祉割引などが用意されています。 さらに、周辺の観光施設との共通チケットもたくさんありますが、 特徴的なのは、 近畿鉄道や高速道路など、交通関係とセットになったクーポンです。 詳細は、以下の各社公式サイトをご参考にしてください! 鳥羽水族館の営業時間 鳥羽水族館は年中無休で、夏休みを除いて基本的に営業時間が変わりません。 通常期:9時00分〜17時00分• 7月20日〜8月31日:8時30分〜17時30分 いずれも閉館時間の1時間前には入館できなくなりますのでご注意ください。 ただし、 急な都合により営業時間が変更になる可能性もあるため、お出かけ前にはも確認することをオススメします! 鳥羽水族館のアクセスと駐車場 鳥羽水族館までのアクセスを、電車と車の場合に分けてご紹介します。 なお、入館料の項目でもご紹介しましたが、電車や高速道路の利用とセットで便利なクーポンもありますのでご活用くださいね! (1)電車の場合 鳥羽水族館の最寄り駅は「 鳥羽駅」です。 主要駅からの所要時間は以下のようになっています。 名古屋から :約1時間30分• 大阪(難波)から:約2時間• 京都から :約2時間20分(大和八木駅経由) いずれも近鉄線の利用で、「賢島駅」行きのご利用となります。 鳥羽駅に到着してからは、徒歩10分程度で水族館に到着することができます。 ほぼ一本道ですので、途中の看板などを参考にしながらお越しください! (2)車の場合 名古屋、大阪、京都などいずれの主要な地域から向かう場合でも、 伊勢自動車道を通って 伊勢インターチェンジを目指すことになります。 伊勢インターチェンジを抜けた後は、 「伊勢二見鳥羽ライン」を通って15分程度で水族館に到着します。 また、2時間以上もかけて伊勢に車でお越しの場合には、伊勢神宮など周りの観光地に立ち寄られる方も多いのではないでしょうか。 館内の展示空間もゆったりと広く、各エリアでは魚類や爬虫類など多種多様な生き物たちの姿もじっくり眺められます。 イルカショーが無くてもたっぷり楽しむことができることを改めて感じさせてくれる鳥羽水族館に、ぜひお越しください! なお、三重県にはこの鳥羽水族館から車で30分以内の範囲に三つの水族館があります。 お目当ての水族館を間違えないことはもちろん、比較もしながら行きたいところを考えてみてくださいね!.

次の

鳥羽水族館完全ガイド|レビュー・見どころ・所要時間・お土産・アクセス

鳥羽水族館 入館料

【注意事項】• 乗船券及び水族館入館券の有効期間は、発売日を含め4日間。 旅行開始後のお客様の都合による払い戻しは一切行いません。 但し、復路フェリーが欠航した場合、当社が定める復路フェリー運賃額を鳥羽営業所発券窓口にて払い戻し致します。 お車の運賃には、ドライバー1名分の鳥羽水族館入館券が含まれます。 幼児の金額は鳥羽水族館入館料のみです。 フェリー運賃は大人1名につき幼児1名は無料となります。 幼児の人数が大人の人数を超える場合は、上記金額とは別に小人運賃をお支払いいただきます。 本クーポンは既に割引適用されたクーポンとなりますので、さらに他の割引を適用させたり、他の割引と併用することは致しかねます。 予めご了承ください。 【注意事項】• 乗船券及びスペイン村パスポートの有効期間は、発売日を含め4日間。 旅行開始後のお客様の都合による払い戻しは一切行いません。 但し、復路フェリーが欠航した場合、当社が定める復路フェリー運賃額を鳥羽営業所発券窓口にて払い戻し致します。 お車の運賃には、ドライバー1名様分のスペイン村パスポート券が含まれます。 幼児の取り扱いについて:大人1名につき幼児が1名を超える場合は、上記金額の他に小人運賃を別途お支払いいただきます。 志摩スペイン村の入園は、伊勢湾フェリーが発行した「パスポート引換券」を志摩スペイン村エントランスチケットブースまたはホテル志摩スペイン村フロントに提出し、パスポート券に引換のうえご入園ください。 徒歩のお客様のセット券の販売は致しておりません。 徒歩でご利用される場合は、船内インフォメーションにて前売り券をお買い求めください。 本クーポンは既に割引適用されたクーポンとなりますので、さらに他の割引を適用させたり、他の割引と併用することは致しかねます。 予めご了承ください。 また他の割引との併用もできません。

次の