超改造 スパクロ。 【スパクロ】6月Ωフェスにて極で初のコスト14機登場!天元突破グレンラガンは十字2マス守護持ち!

スパクロ日記

超改造 スパクロ

アップデートが無事に終わりました。 しかも19時終了予定が実際には16時に終了すると言う想定外の快挙です。 色々な改良や変更、新要素の追加など、劇的に変化しましたが、遂にユニット自体を購入できるシステムが実装されました。 今後も購入できるユニットは、オリジナル系のユニット中心で増えるらしいので、欲しかったけどなかなか出なかったあの機体や、最近はイベントガシャなどにもラインナップされなくなって入手のチャンスが減ったその機体も金で解決出来るかもしれませんね。 このバージョンで追加された要素の一つに改造度が最大になったユニットを更に改造強化できる、「超改造」があります。 専用の資材が必要ですが、それさえ有れば無制限で強化しまくれる機能です。 効果はVSモードのみですが、好きだけどあんまり強くなくて使い辛かったユニットを強化して他の強ユニットと肩を並べて使えるようにする為の機能ですが…、強すぎて手が付けられなかったあのユニットやこのユニットが更に強化強化されるに決まってると思うんですけどねぇ。 実際、アリーナは極ユニット一色、と言うより「極ガンバスター」一色になってます。 こっちもガンバスターで迎え撃つしかないじゃないですか。 しかも資材は結構簡単に、大量に入手可能だし、暫くはガンバス対ガンバスが続くのかな?•

次の

【スパクロ】ユニット紹介:グルンガスト弐式☆

超改造 スパクロ

『スパロボ』歴25年のライターうどんの連載コラム第523回です。 最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。 連載第523回:軽減999%無効! トビカゲ=サン、実際すごい いえいえいえ。 6 赤+70 青+71 黄+88 ものすごくざっくり言うと、割引期間であれば薬100個は石25個前後、赤青黄のかけらが各0. 7~0. 8個くらいになるということ。 薬1000個使えば石250個は期待できるってことですしね……(ゴクリ)。 上下の敵は耐久喪失での大幅強化+対象外の全体攻撃無効といった構成です。 攻略方法のポイントは、超改造を施してるかどうか。 というのも、どの敵も装甲無効を持っておらず、超改造ユニットであればステータス差のごり押しができるからです。 ベルタや極ガンバスターといった、もともとの壁役に超改造を施して敵の攻撃を受け止めれば、そう苦労せずに敵の攻撃をシャットアウトできるはず。 火力面も同様で、素のある程度の火力+超改造火力でGO!• 【ユニットデータ】 なんと必殺は必中+狙撃+軽減無効999%無効! 重ねたダメ軽減を容易くぶち破り、自身は固有PPで対象外の全体攻撃無効という劉鳳に続く上位隠密アビを有しており、攻守に強烈なインパクトを残すVコス14ユニットです。 初手速度はPA行動アップ+疾駆+忍者戦士想定で+17500。 さらにヒットアップ、キルアップでガンガン速度を上げていくスタイル。 忍殺対象となるのは主にデモンベイン。 デモンベインの初手速度はPA行動アップ+闘争心想定かつ相手5機前提で+15000と考えられるので、素の速度で飛影に軍配が上がります。 いやあ、猛威を振るうデモンベインもこれで終わりかなー……と思ったらそんなことはなかったでござるよ。 というのも、行動+2500の差はぶっちゃけ超改造運でどうにでも転ぶから! とくにバフ機が問題で、たぶんみなさんバフ機はガンバスター想定(LLサイズ、コス8以下、ファイター、近接タイプ)やデモンベイン想定(Lサイズ、コス9以上、ファイター、近接タイプ)のバフを残してると思うんですよ。 対して飛影は今まであまり注目されていなかったSサイズにシュータータイプで、バフ対象外になりがち。 いやそりゃ全タイプの行動+2000とか+1600とか付与できまくってる勝ち組はいいッスよ!? 実際は超改造のチューンの問題で、+2500程度のリードは吹っ飛んで後手に回る方も多いんじゃないでしょうか。 軽減999%無効と全体必殺無効に大きなインパクトの残るユニットながら、対デモベは超改造の運次第。 それ以外の相手に対してはHIT数の少なさから特殊タフネス持ちに一撃撃破を取りにくく、もたついているうちに負けはあるあるです。 基本命中と基本回避が、双方初期値で+1000%というのも厳しいんですよね……。 まあでもデモベより速く動けると、とたんにアリーナでもEXアリーナでも使い道の出るユニット。 超改造がんばるぞい。 毎ターン、特殊装甲剥がし+タフネス無効の一列3HIT必殺を放つことが可能で、HP満タン時は必中アリ。 自分周辺へのバフ効果も行動+1300つきとなかなか優秀で、アタッカー兼任のバフ役としてなかなか優秀な8コス機体です。 必中はHP満タン時限定ですが、こちらは固有PP効果で維持できるはず。 ただし行動力面に難があり、Vアビだけだと+6800。 PAインファイトやアタッカーでそこから+1300といったところ。 【ユニットデータ】 PAガード習得で、対ファイター/ブラスターにダメ軽減350%という特化型の頑丈ユニット。 クアンタやアクシズ組の必殺を受けてもビクともしないぜ! コア4全体必殺はダメ軽減無効が最大300%(PA軽減無効必殺)タフネス無効つきで、特殊装甲に対応できない点以外はまあまあ級。 問題は必中込みの強化アビがHP3/4以下条件ということ。 タフネス関連アビがないのに、どうやって3/4以下をうまく維持できるというのか……。 また、単独350%軽減は確かに特筆すべきものながら、極ガンバスターのダメ軽減無効は最低でも400%想定。 超改造を盛っても1v1で勝ち目無しッス。 必中発動は諦め、極ガンバスターを持たない相手へのひっかけ役として起用するくらいでしょうか。 アクシズ組が攻めメインの相手ならワンチャン。 あ、いやでも極ドリンにサクッと落とされそう。 B SSR パワーライザー.

次の

【スパクロ】作戦イベント「カウントダウン・失楽園」にて、フローリアのΩ機が登場!

超改造 スパクロ

攻撃力は自然と上がるため、超改造アビで盛るのは命中回避か行動力、軽減系がメインになってきます。 装甲やバリアなど必殺に穴があった場合、軽減+無効系を付けるのが必須になりそうですね。 今月の極次第では、軽減系が盛り上がる可能性もあるかも。 さて、メルスギア・オシスは必中付与が可能な5コス。 ランスロットは流れと逆行したコスト3以下へのバフ。 デスサイズは3コスタフネス無効持ち。 なお、スパクロを始めたばかりの方は別記事で基本事項の紹介もしてますので、そちらもご参照ください。 これだけでも現状ソリスでは最大級のバフ。 さらに、前方1マスのユニット(自機含まず)へ50%ダメ軽減、必中状態を付与可能!行動力ー2000のデバフも付きますが、上記で行動力バフは+2500しているため差し引いても+500。 強化タフネスは6回だけですが、自身も行動力は遅くはなく、攻撃を当てるごとに10回まで特殊回避1回獲得があるため、高命中の全体2ヒット必殺も活かせそうです。 回避デバフ量も何気にすごい。 単純な命中率でいえば超改造が前提になってしまいますが(命中+750%とか出るため)、素のアビでは超命中並みに高い命中率を誇るのは確かでしょう。 Nモードでは、貫通射撃・バリア貫通。 ヒットアップで攻撃速度や移動速度も上がるなど。 必殺にもヒットアップあり。 ランスロット コスト4・ブラスター 1ヒット1列必殺、被弾強化系の敵をあまり刺激しません。 その分、特殊回避などは剥がしづらい。 効果はCRTダメ+100%、命中回避+400%、行動力+2700と超改造アビのレベル5並みに強力。 他は味方に特殊回避1回付与など。 Nモードでは、味方全体の移動速度・クリティカル倍率バフと、sサイズバフで複合バフ。 必殺はバリア貫通。 ガンダムデスサイズヘル(EW版) コスト4・アタッカー 地味にタフネス無効を持ったうえで、軽減220%無効。 コスト3としては強いです。 上下隣接バフで攻撃力・CRT率・CRTダメ+30%、命中回避+80%、行動力+2000。 縦1列と単体3ヒットの2種類必殺があり、単体の方にはタフネス無効がないため注意。 Nモードでは、通常攻撃に中確率スタン。 Mサイズバフ。 1コアの必殺で高確率スタン付与など。 まとめ~コスト14機や低コストの強化も必要かも ザメクやスペドラなど、一部のコスト14ユニットはまだまだ使う機会が出てきそうです。 さらに、コスト上限40のEXアリーナが登場しますが、コスト上限を固定せず、逆に低めのコストで開催されることもあるかも。 今回のランスロットのような、低コストユニットかつ低コストバフ持ち、なんてのも有用になる可能性もありますね。 超改造やEXアリーナは賛否両論あるようですが、個人的には今までのようなお決まりのユニットがずらっと並ぶパターンはほぼ作業であり、若干飽きていたので、個性が出て楽しめそうと考えています。

次の