珍しい名前。 珍しい花や植物27選!変わった名前や咲き姿は?

他の犬と被らない、素敵で珍しい名前のつけ方を伝授!

珍しい名前

生まれた赤ちゃんへのパパとママからの最初のプレゼントといえば「名前」ですよね。 一生モノの男の子の名付けで迷っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか? 一人目はもちろん、二人目、三人目となると「今度はどんな名前にしよう・・・」と悩みますよね。 また、画数で悩まれる方もいると思います。 今回はランキングにも入るような流行りのお名前と合わせて、男の子の名付けの定番から周りのお子さんと被りたくない!というパパとママのために珍しい名前、おしゃれな名前まで一挙ご紹介いたします! 近年人気の一文字の名前や、古風な名前、英語からイメージした名前など、盛りだくさん!パパとママ、二人の思いがこもった素敵なお名前が見つかりますように。 男の子の名前は一文字?二文字?それ以上? 男の子の名付けを考える場合、スッキリとした一文字にするか、定番の二文字にするか、三文字もかっこいいな、と悩みませんか? 男の子は苗字+名前が一生変わらない場合も多いので、苗字の文字数にあった名前はもちろん、画数もチェックしましょう。 名前をフルネームで書いてみて、見た目(字面)もしっかり確認するのも忘れずに! 画数が多すぎてもうるさく見え、少なすぎても寂しくなるので、全体のバランスはとても重要です。 落ち着いた印象の「悠」に、「真」という字もまっすぐに生きてほしいというイメージで男の子の名前にぴったりです。 2位 悠斗 1位の「悠」に人気の止め字の「斗」を使ったお名前。 星座もイメージできる「斗」はスケールが大きい印象を与えます。 3位 翔 櫻井翔さんのお名前でも馴染みのある「翔」は一文字に加えて止め字の使用も増えてきています。 4位 湊 船、人やものが集まるという意味の「湊」は、近年男の子の名前によく使われています。 大きな海や広い港をイメージできて、男の子の名付けの定番になりつつあります。 5位 樹 止め字の定番から、一文字での使用が増えてきた漢字です。 「いつき」や、スケートの町田樹さんのように「たつき」と読んでもおしゃれな印象を与えますね。 画数も大吉です。 6位 陸 広い大地を思わせる漢字で男の子にぴったりの漢字です。 「りく」以外に名前に使いづらいところもあります。 7位 駿 優秀、という意味もある「駿」。 颯爽とした印象があり、優れた才能を期待し男の子に付けたい名前です。 8位 新 「新しい」という意味の「新」はまさにこれから始まる人生にぴったりの名前。 どんどん新しいことにチャレンジしてほしいという願いも込められます。 9位 蓮 7月の誕生花の「蓮」は女の子に人気がありましたが、近年男の子の名前に増えてきた漢字です。 夏のさわやかな印象や清らかなイメージの漢字です。 10位 颯汰 さわやかで凛とした雰囲気が人気の漢字。 「汰」も福士蒼汰さんが人気になってから 人名によく使われるようになった漢字です。 引用元 珍しい名前をつけたい!【男の子編】 1. 古風・和風な名前を参考にする いろいろなことが多様化している今の時代だからこそ、古風や和風な名前は 洗練された印象を与えますよね。 漢字の使い方で古風ながら新鮮な名前にもできます。 ・仁(じん) いつくしむ、という意味がある「仁」。 「ひとし」とも読めます。 ・匠(たくみ) その道のプロ!といった印象。 職人のような雰囲気です。 ・周(あまね) 周りを見渡す、という意味でもスケールの大きさや時代の移り変わりを感じさせます。 ・伊織(いおり) 「織」は画数が多いわりにスッキリして見えおしゃれな字です。 ・由弦(ゆづる) 和の雰囲気を感じるおしゃれな字面です。 羽生結弦選手の「結」という字は定番になりつつあるので、「由」もおすすめ。 ・礼侍(れいじ) お侍さんのようなイメージの名前。 礼儀正しく、勇ましいイメージです。 ・優之心(ゆうのしん) 優しい男の子に育ってほしいと、まっすぐな思いを込めたお名前。 ・凛之助(りんのすけ) 名の通り凛とした印象で古風ながらもさわやかな印象を与えます。 植物や自然から連想する スケールの大きさはもちろん、どこか優しさを感じる自然から連想した名前は今の時代の男の子の名付けにぴったり。 ・幹(みき) しっかりとした土台を作れるようなイメージ。 ・柊(しゅう) 冬生まれの男の子におすすめの漢字です。 10月~11月に白い花をつけますが、クリスマスのイメージもありますね。 ・桜介(おうすけ) 満開の桜の様子が目に浮かぶようなお名前。 桜の季節は一瞬なので、その時に生まれたお子さんにぜひこのお名前を! ・桔梗(ききょう) 一見女の子の名前のイメージですが、花言葉が「誠実」というだけあって男の子にもぴったりの名前です。 ・光樹(みつき) 優しい光と、どっしりと立った樹で、優しさもあり、しっかりしたイメージ。 名付けランキングにも入っている「樹」という字は合わせやすくおすすめです。 ・咲多郎(さくたろう) 才能がたくさん開花しますようにと願いがこめられたお名前です。 ・耕史郎(こうしろう) 耕す、という字はこれから時代を切り開いていく男の子にぴったり! ・陽之介(はるのすけ) 優しさがあふれ出しているような暖かいイメージのお名前。 春の雰囲気も感じさせます。 英語や外国語から連想する 今の時代に英語は必須!今後海外の方との交流も増え、英語教育も本格的に始まります。 外国語にちなんだお名前をご紹介。 ・紘(ひろ) hero(英雄) 男の子はヒーローになってほしいですよね。 海外でも伝わりやすいお名前。 ・朗(ろう) row(漕ぐ) 「漕ぐ」という意味の「ろう」。 自分の人生の舵を取るという願いも込められそうです。 ・來斗(らいと)light(光)、理斗(りひと)Licht ドイツ語で、光) ふたつとも光で、人気の止め字を使ったお名前。 光り輝く人生であってほしいですね。 ・在真(あるま)alma スペイン語で、魂 漢字とスペイン語の意味がリンクしているような印象。 情熱を感じるようなお名前です。 ・亜斗夢(あとむ)atom(原子) ここからすべてが始まるような名前。 鉄腕アトムのイメージですね。 ・麻之亜(まのあ)manoa(ハワイ語で、広大) 広大な、という意味は男の子の名付けにぴったり。 ハワイが大好きなパパママにおすすめです。 音楽やアートなど、芸術的な名前 これからの時代は表現力があってこそ!アートで素敵なお名前はいかがですか? ・絃(げん) 様々な楽器に使われている絃は音楽が好きなご家庭にぴったりの漢字です。 ・章(しょう) 物語が始まる予感の「章」。 読書好きなパパママにおすすめ。 ・伎(たくみ) 歌舞伎でおなじみの「伎」は、芸に長けるという意味でも才能が開花しそうなイメージです。 ・奏(かなで) 音を奏でるという意味で、楽器をさせたい!という思いを込めて。 ・創(そう) 創る、という意味なのでいろいろなものを産み出してほしい、芸術的なお名前です。 ・詩音(しおん) 作詞作曲もできるかも!?優しい雰囲気でなおかつクリエイティブな漢字です。 ・律紀(りつき) 規則正しいイメージ且つ、皆を引っ張っていくような印象。 ・鼓太郎(こたろう) 太鼓の響きを感じさせるお名前。 力強さがあり男の子の名付けにピッタリ。 かっこいい名前をつけたい!【男の子編】 おすすめのかっこいい名前は!? やっぱり字面や読み方が「かっこいい」のが男の子は一番ですよね。 珍しい、そしてかっこいいお名前を文字数別に集めてみました。 ・蒼(あおい) ブルーのさわやかな印象の字。 ・煌(こう) 煌めく(きらめく)という字は男の子ならでは!輝かしい人生になりますように ・椋(りょう) 成長が早い椋(ムク)の木をイメージした字です。 すくすく成長してほしいですね。 ・傑(すぐる) ひときわ優れた人、という意味の「傑」その名の通り世に名をはせてほしいですね。 ・架瑠(かける) 人や世界の架け橋になって欲しいとの思いが込められるお名前。 ・采斗(あやと) 「彩」の左側の「采」はつかみ取るという意味で夢や目標をがっちりつかみたい男の子にぴったりの漢字。 ・京星(きょうせい) たくさんの星、という意味でスケールの大きさを感じる字です。 ・凱亜(がいあ) たくましいイメージですが、「にこやか」という意味ももつおしゃれな漢字です。 強さと柔らかさがあり、現代の男の子におすすめの漢字。 ・陽向汰(ひなた) 明るいところに向かっていくような雰囲気で人生がより良くなっていくようなイメージです。 ・日々軌(ひびき) 毎日を一歩一歩着実に進んでいくような漢字。 ・叶祷斗(かいと) 神に幸せを祈るという意味の「祷」。 人名に使えるようになってからまだ10年ほどなので、新鮮なお名前です。 名前の由来は「真実の剣を持って、人の右に出る」という意味で「真・剣・人・右」の漢字を出して繋げたという事です。 珍しい名前ですよね。 男の子の名付けをするときも、パパとママの思いを話し合ってそれにあった漢字を出し、繋げてみるのも一つの案かもしれません。 ・北村 匠海(たくみ) 音楽活動はもちろん俳優としても大ブレイク中の北村匠海さん。 普通、一文字で「匠(たくみ)」と読ませるところを「海」という漢字をつけることによって、さらに壮大なイメージになっています。 一文字にしようか、二文字にしようか、と悩むお名前もあると思いますが、 両親の願いを込めて当て字にするのもおすすめです。 ・本郷 奏多(かなた) 様々なドラマや映画に出演している本郷奏多さん。 おしゃれな名前ですが、お兄さんが「はるか」さんで、ご両親が「はるかかなた」の意味で付けられたそう。 兄弟で連想できる名前も素敵ですよね。 歴史上の人物や武将の名前を参考に考えてみる 昔の武将の名前は今でも使えそうでかっこいい名前が多いですよね。 ご年配の方まで馴染みがあるので、読み間違えなども少なくおすすめの名前です。 是非男の子の名付けの参考にしてみて下さい。 ・伊達政宗(まさむね) 政治、正すという意味がある「政」は長年男の子に人気の漢字です。 真面目な印象を与えるお名前ですね。 ・坂本龍馬(りょうま) たくましさや男らしさを感じる名前です。 坂本龍馬のように時代をつくっていけるような人になって欲しいと願いを込めます。 ・織田信長(のぶなが) 言わずと知れた戦国時代の武将、織田信長。 「信」という字は「まこと」という意味があります。 皆から信用されるような人になって欲しいですよね。 ・宮本武蔵(むさし) 「いさましい」という意味もある「武」という字は男の子の定番です。 文武両道、勇ましい男の子になりそうです。 諸説ありますが、姓名判断でのスーパー大吉の画数11画、15画、24画の珍しい名前と画数別の運気をご紹介します! 11画の名付けをしたとき子供の運気は? おだやかな性格で、コツコツ努力できる人。 周りの人から愛され、富貴繁栄が約束されている数。 自営業にも向いていて、晩年まで幸せが続くと言われています。 【名前例】 ・進(しん)・渚(なぎさ)・啓(ひろむ)・和己(かずき) ・仁作(じんさく)・大昇(たいしょう)・冴月(さつき) 15画の名付けをしたとき子供の運気は? 出世運、財運共にあり、成功を収める人が多い。 地位も名誉も手に入り、人間関係が良好で世界で活躍できる人になりそう。 【名前例】 ・慧(あきら)・徹(てつ)・佳伸(よしのぶ)・剛史(ごうし)・來亜(らいあ) ・桔平(きっぺい)・蛍斗(けいと) 24画の名付けをしたとき子供の運気は? 24は末広がりの8の3の倍数で最高にいい画数です。 健康運もよく、知性があり勤勉で、才能豊か。 お金に困らないと言われています。 周りから信頼される人になるでしょう。 【名前例】 ・鶯(おう)・慶洋(よしひろ)・勇輝(ゆうき)・颯馬(そうま)・佳偉斗(かいと) 男の子を名付ける際はしっかり考えよう! いかがでしたでしょうか?近年人気の一文字の名前はもちろん、読みは定番でも漢字が珍しいものまで80選をご紹介させていただきました。 人気な名前を選ぶのもよし、武将や芸能人の名前から連想して特別な名前を考えるのもよし、全てはパパとママの方向性次第です。 今回の記事を参考に、パパとママの想いがこもった素敵なお名前を見つけてみてくださいね。

次の

女の子の珍しい名前420選!【かわいい】

珍しい名前

名前をつける時に気になるのが字画(画数)についてでしょう。 字画によって性格が左右される、字画にこだわりすぎるよりも名前の響きを大切にした方が良いなど、様々な考え方があるようです。 一般的には「吉」か「凶」かで字画を決めたり、字画の数によって、コツコツと努力ができる男の子、穏やかで包容力のある男の子など、それぞれの数字の意味で決めることもあるようです。 また字画の意味は男の子と女の子の場合で違ってきます。 女の子には凶であっても、男の子には吉の場合もあります。 書店には様々な字画の専門書があるので、こだわりたい!という人はそういった本を手に取るのも良いかもしれませんね。 当記事では、珍しい男の子の名前を一覧にしてご紹介します。 あなたは息子がどんな男の子に育ってほしいですか? 出産と並ぶ一大イベントの命名式。 この珍しい名前一覧を参考にして、素敵な名前を命名してあげてくださいね。 男の子の名前の中でも漢字一文字のものをご紹介します。 たった一文字だけにすべての親の想いを込めて男の子の名前を命名するというのも素敵ですね。 いろいろな読み方があるんだなぁと思ってしまいます。 気に入る男の子の名前が見つかるといいですね。 塁…るい 劉…りゅう 厳…いつき 魁…かい 豪…ごう 岳…がく 翔…つばさ・かける 駆…かける 達…いたる 應…おう 聖…こうき 然…ぜん 蒼…そう 想…そう 颯…そう 道…たお 立…たつる 典…つかさ 創…つくる 萌…はじめ 響…ひびき 和…やまと 楽…らく 青…あお 陽…あきら 生…いくる 出…いずる 凱…がい 力…りき 仁…じん 迅…じん・しん 剣…けん 拳…けん たった一文字でも様々な読み方があり、一人一人の男の子の名前に込められた想いが伝わってきますね。 強そうな名前も、かわいい名前も、誠実そうな名前も、明るい名前も、漢字一文字で様々な表現ができるのは、日本ならではですね。 古風な名前を付けたいと思った時、どんな風な漢字を入れたら古風になるのかと悩んじゃいますよね。 そんな時にこの漢字を入れれば古風になるというものをご紹介します。 もちろん、この漢字一文字だけでも素敵な名前なので、参考にしてみてくださいね。 臣…おみ・じん 士…つかさ 雅…みやび 壱…はじめ 貴…たかし 尊…たかし 蔵…くら・まさ・おさむ 麗…れい 京…きょう・けい・みやこ 奏…かなで・そう 慶…けい 和…かず・やまと 宮…みや・きゅう・たか 彦…ひこ・ひろ 武…たけし・いさむ 次は、古風さがよく感じられる名前をご紹介します。 まるで江戸時代にタイムスリップしてしまったかのような歴史を感じる名前です。 現代ではこうした古風な名前が逆に新鮮に感じられていいかもしれませんね。 藍一郎…あいいちろう 蔵之介…くらのすけ 健士…けんし 慶太郎…けいたろう 朔一郎…さくいちろう 左之介…さのすけ 宗助…そうすけ 尊之進…たかのしん 光比古…みつひこ 蘭太郎…らんたろう 竜五郎…りゅうごろう いかがでしたか?最近では見かけないような珍しい名前が多かったですね。 どれも素敵な名前なので、どんな名前を付けようか迷っちゃいますね。 自然の美しさや、たくましさを男の子の名前に入れるのもいいですね。 きっとそうした自然の名前を命名された男の子は、強くたくましく育ってくれることでしょう。 では、自然の名前が入っている男の子の名前を見てみましょう。 月咲…つかさ 月冴…つかさ 月…つき 飛空…とあ 冬夜…とうや 良天気…たいよう 天希…たかき 空将…たかすけ 天人…たかと 天都…たかと 宇宙…たかひろ 耕…たがやす 大空…たから 太功樹…たくみ 太幹…たみき 宙煌…ちゅうこう 真鳥…まとり 稀樹…まれき 望宇…みう 三日月…みかげ 海方…みかた 宇宙を意味する「宙」を入れるのか、いつも見上げられる「空」を入れるのかは、男の子の名前を命名する時の悩みどころです。 宙も空も、どちらも捨てがたいですよね。 また、「樹」や「海」などの文字を入れることで一気に自然らしさが増しますね。 それにしても、「良天気」と書いて「たいよう」と読ませるなんて考えましたね。 その手があったかと思ってしまいます。 子どもは無限の可能性を秘めているもの。 どんな夢をもっているんだろう、どんな人生を歩んでいくんだろうと子どもへの期待は絶えません。 男の子に沢山の希望をもってもらえるような名前も素敵です。 未来歩…みきほ 未来翔…みくと 未来人…みくと 夢中…むな 夢羽…むう 夢人生…むおと 夢貢…むく 無限…むげん 愛…めづる 夢走…めろす 瞳真…どうま 童夢…どうむ 憧夢…どうむ 叶夢…とむ 十夢…とむ 斗夢…とむ 徒夢…とむ 大夢…たいむ 道…たお 創…つくり 「夢」という漢字を一文字入れるだけでとっても希望溢れる名前になりますね。 「夢」という漢字とどんな漢字を組み合わせるのかによって、それぞれの個性も出てきそうです。 中には「夢走」と書いて「めろす」と読ませるものもありましたね。 国語の時間に注目を集めちゃうこと間違いなしです。 子どもはとても神聖に見えるもの。 子どもからは人類の神秘を感じます。 そんな思いから、神秘的な名前を付ける方もいらっしゃるようです。 ここからは、神聖さを感じる男の子の名前をご紹介します。 碧大…あおと 碧透…あおと 秋都…あきと 秋空…あきら 臨也…いざや 理…おさむ 神衣…かむい 煌…きあら 銀河…ぎんが 銀志朗…きんしろう 久遠…くおん 紅蓮…ぐれん 玄武…げんぶ 咲一…さいち 彩人…さいと 冴空…さすけ 神音…しおん 志謳…しおう 朱里…しゅり 神…じん 真聖…しんせい 嵩己…すうき 聖央…せいおう 聖蓮…せれん 世蓮…せれん 「神」という漢字を使うと、とても神聖な雰囲気の出る男の子の名前になりそうです。 「煌」と書いて「きあら」と読ませるのも素敵な名前ですね。 神様から授かった子どもという雰囲気が出て、まさに子宝に恵まれたという親の気持ちのこもった男の子の名前です。 生まれてくる男の子をどんな風に呼びたいのか具体的に決まっているのであれば、その音に漢字を当てはめてみるのもいいですね。 実際に声に出してみると、男の子の生まれてくる実感も湧いてきて、喜びもひとしおです。 当て字で作るとなかなか他の人とは被らないため、個性あふれる名前になります。 賢栖…かしす 剛琉…ごうる 吉玖…きっく 光音…れおん 光翔…らいと 天志…てんし 輝石…きせき 輝宝…きせき 琉生…るい 来夢…らいむ 必飛…ひっと 来音…らいおん 瑛飛…えいと 初めて会った人がなかなか読めない名前も多いですね。 でも、その分名前当てクイズとか、いろいろと初対面の人との会話のきっかけにもすることが出来そうです。 名前はどんな音を当てるのかも自由に決められます。 同じ漢字でも読み方が違うだけで一気に個性が出ますね。 どんな風に呼んでもらいたいか考えるのも楽しいです。 空…すかい 潮流…たいど 賢…せいじ 動…あくと 光…らいと 光矢…れいや 騎士…ないと 虎…たいが 指揮…たくと 護…りあむ 結夢…ひろむ 海…かい 幸矢…らきや 波輝…なるき 貴人…けいと 勇気…こあ 創造…はく 緑…まお 楽…おり 学…あお 学斗…あおと 爽…おる 高…るな 光…からま 愛…れい 星斗…ほくと なかなか読めない漢字も多かったのではないでしょうか。 きらきらネームなんて言われたりもしますよね。 でもかわいい読み方をする名前も多くて迷っちゃいます。 男の子が幸せに育ってくれるように素敵な名前を付けたいですね。 珍しい名前の中でもさらに個性的にしたいなら漢字三文字の名前がオススメです。 漢字一文字や二文字を使う名前もよいですが、あえて漢字三文字を使うことで独特な雰囲気を持つ名前にすることができます。 歩真礼…ほまれ 知加良…ちから 登季也…ときあ 未来彦…みきひこ 加寿貴…かずき 羽矢人…はやと 真呼人…まこと 亜沙陽…あさひ 夏南太…かなた 架寿也…かずや 武沙士…むさし 飛雄馬…ひゅうま 一智利…いちさと どれも個性的な名前で迷ってしまいますね。 「知加良」と書いて「ちから」など、本来なら漢字一文字でも表現できる名前も、あえて漢字三文字を使うことで個性度がUPします。 他の人からどんな漢字を書くの?と聞かれた時にも自慢気に答えたくなっちゃいますね!.

次の

珍しい名前200選!一文字や二文字の名前と古風な名前も

珍しい名前

赤ちゃんの名前一文字?二文字?それ以上? 女の子の名前を決めるために、まず 文字数から検討してみてはいかがですか? 名前を決めるためには柱となる方針を何か一つ設定すると決めやすくなります。 また、名字と名前のバランスはとても重要なんですよ。 例えば一文字の名字に対して名前の文字数が一文字だと、どうしてもアンバランスな印象を受ける人もいます。 だから一文字の名字の場合、名前は二文字・三文字がスマート。 三文字姓の場合は二文字の名前にする人が多いです。 【一文字の特徴】 一文字の名前は少し前まで男の子の名前として流行していましたが、近年は女の子の名前でも人気です。 一文字の漢字が持つ意味やイメージを前面に出すことができます。 古風だけど古臭くない、かわいい名前が多いです。 【二文字の特徴】 時代・年代問わず不変の人気を誇るのが二文字の名前です。 漢字の場合、二つ組み合わせることができるので、 いくつかの願いや想いを込めるのに最適な文字数です。 【三文字以上の特徴】 字面の良さが前面に出るのが三文字の名前です。 漢字であれば字体の持つカッコよさを、 ひらがなであれば女の子らしい柔らかい雰囲気をアピールしやすい文字数です。 2018年女の子の名前人気ランキング! 次に 2018年人気の女の子の名前をランキング形式でチェックしてみましょう。 ウェブサイト「赤ちゃんの命名ガイド」では名付けに人気の「よみ」と「漢字」が男の子・女の子別でランキングされています。 2018年6月23日時点で、女の子の人気の「よみ」と「漢字」ランキングは下記の通りです。 読み 漢字 1位 はな 結 2位 さら 咲 3位 ゆい 桜 4位 さな 陽 5位 めい 花 出典元: この結果を基に筆者が2018年に人気となる女の子の名前を大予想。 文字数別にランキングしてみました。 使用する漢字 一文字 二文字 三文字 1位 結 結(ゆい) 結衣(ゆい)・結愛(ゆあ) 結衣菜(ゆいな)・結莉菜(ゆりな) 2位 咲 咲(さき) 美咲(みさき)・咲良(さくら) 咲也香(さやか)・咲莉奈(さりな) 3位 花 花(はな) 花音(かのん)・花蓮(かれん) 穂乃果(ほのか)・百合花(ゆりか) 4位 桜 桜(さくら) 美桜(みお)・桜子(さくらこ) 伊桜里(いおり)・桜久良(さくら) 5位 陽 陽(はる) 陽葵(ひまり)・ 陽菜(ひな) 陽菜乃(ひなの)・亜咲陽(あさひ) 太字にしている名前は2017年に特に人気のあった名前です。 2018年の女の子に人気の名前で使用されている漢字は、一目見て「女の子だ」とわかる漢字が多いのがわかります。 「咲」「花」「桜」は花を表現することで女の子らしさがある漢字ですし、「結」は女性特有のやわらかさを、「陽」は太陽のような明るさを感じさせてくれる漢字です。 流行に外れた名前はちょっと……というパパさんママさんはぜひこちらのランキングを参考にしてください。 珍しい名前をつけたい! 古風・和風な名前を参考にする ここからは珍しい女の子の名前を考えている人、へジャンル別に名前をご紹介します。 まずは「古風・和風」な女の子の名前から見ていきましょう。 ・【「花」を使った名前】 ランキングにもランクインしていた 「花」という漢字は、昔から女の子の名前として親しまれてきた漢字です。 「花」一文字では「はな」と読む名前が主流です。 「花」の字自体が「花のように美しい様子」を表したり、「日本の桜、梅」を指したりするので、古風でかわいい名前としてはピッタリです。 【「花」を使った二文字の名前】 一花(いちか)、藤花(とうか)、桜花(おうか)、愛花(あいか)、春花(はるか)、花蓮(かれん) など 【「花」を使った三文字以上の名前】 菜乃花(なのか)、百々花(ももか)、千花子(ちかこ)、美花子(みかこ) など ・【「雅」を使った名前】 女の子の名前として 「雅」は一文字で 「みやび」と読みます。 それに「みやび」というと日本に古くから伝わる美的感覚でもあります。 日本の精神を大切にした本居宣長は「雅」の感覚も大切にしたんだそうですよ。 「雅」は男の子の名前にも使われる漢字ですから、字体が男の子っぽくなる可能性もあるので気をつけてくださいね。 【「雅」を使った二文字の名前】 礼雅(あやか)、愛雅(あいか)、雅子(まさこ) など 【「雅」を使った三文字以上の名前】 愛衣雅(あいか) など ・【「音」に関連する名前】 日本に古くから伝わる美しい言葉には 音や音楽に関連したものも多くあるので女の子の名前におすすめです。 例えば日本の伝統的な和楽器である 琴。 琴を美しくかき鳴らすためには芯のある力強い指裁きが必要です。 「一つ一つの音を力強く鳴らすように、少しずつ丁寧に、そして可能な限り美しい人生を歩んで欲しい」という意味を込めることができます。 他にも 「音」という漢字そのものや、和歌という単語でも親しまれる 「歌」も古風な名前にピッタリ。 まとめてご紹介します。 【「音」に関連する一文字の名前】 琴(こと)、詩(うた)、響(ひびき)、律(りつ)、奏(かなで) など 【「音」に関連する二文字の名前】 美琴(みこと)、琴音(ことね)、朱音(あかね)、歌子・詩子(うたこ)、響子(きょうこ)、律子(りつこ) など 【「音」に関連する三文字以上の名前】 琴都音(ことね)、天舞音(あまね)、由歌里(ゆかり)、詩津歌(しづか)、帆乃歌(ほのか)、いろは など 花の名前や物の名前から連想する 女の子らしさが溢れる花の名前や物の名前から連想するのも、珍しい名前を付けるポイントです。 ・【花の名前から連想する】 女の子の名前として最近の流行でもあるのが 「葵」(あおい)。 ちなみに「葵」という漢字は 「向日葵」(ひまわり)にも使われていますので、鮮やかで凜とした姿や逞しく成長する様子、花の可愛らしさを表現したい名前に向いています。 冬生まれの女の子なら 「椿」(つばき)も素敵です。 見も凍る雪の中で美しく花を咲かせる様子は、強く美しい女性像を思わせます。 ランキングにも入っていた桜や、三月に咲き乱れるかわいい桃の花から連想する名前も素敵です。 【「花の名前」から連想する一文字の名前】 葵(あおい)、椿(つばき)、桃(もも)、棗(なつめ)、菫(すみれ)、梓(あずさ)、苺(いちご)、霞(かすみ)、芹(せり)、茜(あかね)、藍(あい)、柚(ゆず)、蘭(らん) など 【「花の名前」から連想する二文字の名前】 花梨(かりん)、彩芽(あやめ)、紫苑(しおん)、紅葉(もみじ)、胡桃(くるみ)、百花(ももか)、杏奈(あんな)、芹香(せりか) など 【「花の名前」から連想する三文字以上の名前】 向日葵(ひまわり)、つくし、かんな など ・【物の名前から連想する】 季節折々の物や色の名前など、特定の物から連想する女の子の名前も珍しくてかわいいものが多いです。 こちらもまとめでご紹介します。 【「物の名前」から連想する一文字の名前】 文(あや)、栞(しおり)、紫(ゆかり)、渚(なぎさ)、緑(みどり)、光(ひかり)、雪(ゆき)、楓(かえで) など 【「物の名前」から連想する二文字の名前】 一葉(いちよう)、弥生(やよい)、皐月(さつき)、瑞穂(みずほ)、和歌(わか)、瑠璃(るり) など 【「物の名前」から連想する三文字以上の名前】 あかり、こはる、香央梨(かおり) など パパママの名前から一文字ずつとる 「親から子へ受け継ぐ」という意味では、パパとママの名前から一文字ずつ取って名前を付けるというのも素敵です。 特に女の子は受け継いだ名字が結婚などで変わってしまうことも想定されますから、変わらない名前へ想いを込めることができます。 明治安田生命が2017年に発表したの女の子部門では 「莉子」が 4位にランクイン。 先に引用したサイト「赤ちゃんの命名ガイド」でも「莉」という漢字は人気ランキング9位にランクインしています。 そもそも「莉」という字は植物の ジャスミンを連想させる漢字。 日本では「茉莉花」(まつりか)と呼ばれてきたジャスミンは、香水にも使われる香り高い花を咲かせます。 しかし香りとは反対に、花自体は意外なほど可憐。 主張しすぎないけれど確かな美しさを備えているジャスミンは女の子の名前の由来にふさわしい花です。 筆者は「莉」が今から人気になっていく女の子の名前に使用されるのではないかと予想しています。 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい一文字の名前】 莉(れい) 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい二文字の名前】 茉莉(まり・まつり)、莉紗(りさ)、優莉(ゆうり)、莉緒(りお) など 【「莉」を使ったおすすめ・かわいい三文字以上の名前】 茉莉花(まりか)、万莉乃(まりの)、香莉菜(かりな) など 芸能人の芸名や役名を参考にする かわいい名前といえば芸能人の名前や役名の名前もかわいいものが多いので、ぜひ参考にしてみてください。 役名であれば、役柄や性格に注目して選んでもいいですね。 女の子の名前を全く決めていない人は文字数から検討を• 流行に外れたくない人は2018年に流行しそうな名前をチェック• 珍しい女の子の名前を付けるキーワードは3つ 「古風・和風」、「花」、「パパママから一文字もらう」• 女の子のかわいい名前におすすめは「莉」• 芸能人の芸名や役名もチェック よほどのことがない限り、名前はその子が一生付き合っていくものです。 女の子には、赤ちゃんの今だけでなく学生時代や就活で名前を呼ばれるときにも「素敵だな、かわいいな」と思える名前を付けてあげたいですね。 この記事が皆さんが素敵な名前を付けられる手助けになったら幸いです。

次の