しんせい ほう けい 治す。 包茎を自力で治すための方法と自力で治せない場合の対処法

ダエンからマル施術院/「治したい」人のための鍼灸施術院

しんせい ほう けい 治す

カントン包茎は誤解が多い 真性や仮性については何となくイメージできても、カントンについて正確に理解している人は多くはありません。 たとえば、以下の場合はどうでしょうか? ・包皮口が狭いが、平常時は何とかペニスの皮を剥くことができる。 勃起時に皮が剥けると亀頭が締めつけられる感覚がある(場合によっては、締めつけられて亀頭が痛い)。 この状態をカントンと考えている方もいますが、正確には「カントンになる一歩手前の仮性」だと言えます。 別の言い方をすれば、「包皮口が狭い仮性」です。 この状態で無理に皮を剥こうとすると、包皮口が亀頭の根元を締めつけて血流が滞り、亀頭が膨れて皮が元に戻らなくなることがあります。 この「皮が元に戻らない状態」がカントンです。 勃起時に締めつけられても「皮が元に戻って亀頭が覆われる」のであれば仮性です。 包皮口が狭い状態のリスク・デメリット カントン包茎になるリスクがある 包皮口が狭いのに、無理に剥こうとすると包皮が翻転してカントン包茎になるリスクがあります。 自分で剥こうとする場合だけでなく、セックスや睡眠時の勃起などによって意図せず包皮が翻転してカントン包茎に陥るケースもあります。 満足のいくセックスができないことがある 包皮口が狭い場合、勃起時にペニスが突っ張ったり痛みが生じたりします。 セックスの際に痛みがあると感度が低下し、正常に射精できないことがあります。 早漏の原因になることがある 包皮口が狭いと亀頭を全部露出させるのが難しいため、ペニスが刺激に弱い傾向にあります。 そのため、包茎でない人に比べると敏感で、早漏になりがちです。 悪臭の原因になることがある 包皮口が狭いと皮が剥けにくく、亀頭と包皮の間に汚れや細菌が溜まりやすくなります。 しっかり洗って清潔にしていないと、悪臭の原因になることがあります。 性病にかかるリスクがある 包皮口が狭いと亀頭と包皮の間に汚れや細菌が溜まりやすく、不衛生になりがちで、性感染症などの感染症にかかりやすくなります。 性感染症にかかると、セックスによってパートナーに移してしまうリスクもあります。 包皮口が狭い方に多いお悩み お悩みは様々ですが、包皮口が狭い方に多いのは、「ペニスの見た目に関するお悩み」と「セックスに関するお悩み」です。 ペニスの見た目に関するお悩み 「皮を被ったペニスを見られるのが恥ずかしい・・・」 「人に比べると、小さくて先細りな気がする・・・」 包皮口が狭いと、平常時のほとんどは皮を被った状態なので、ペニスの見た目がコンプレックスになっている方は多いようです。 何とか手で剝くことはできるものの、亀頭を全部露出させるのは難しいため、温泉や銭湯・サウナなどを避ける方もいます。 また、勃起しても亀頭が圧迫されるため、ペニスの発育が妨げられることがあります。 人によっては、いわゆる「先細り」のペニスになってしまうケースもあり、そうなるとやはり、人前で裸になることに抵抗を感じてしまうようです。 包皮口が狭くても、日常生活に問題がなければ治療をする必要はありません。 しかし、ペニスの見た目がコンプレックスになっているなら、美容目的で治療を受けるのもいいでしょう。 セックスに関するお悩み 「自慰は問題ないけど、セックスは怖い・・・」 「セックスをすると、痛くて血が出ることがある・・・」 包皮口が狭いと、セックスによって包皮が裂けて出血したり、包皮が翻転してカントンになったりすることがあります。 自慰であれば自分でコントロールできますが、セックスとなると意図せぬアクシデントも起こります。 このような恐怖感から、セックスに対して消極的になってしまう方も多いようです。 不安なくセックスをしたいのであれば、治療を検討してもいいかもしれません。 カントンになってしまうと手術が必要になるので、予防するという意味でも治療は有効です。 術後の仕上がり 術後の仕上がりは、「採用する術式」「病院・クリニックの実績」「術者の経験」などによって変わってきます。 特に大きな違いが生まれるのが、「保険か自費か」という点です。 カントン状態は病気の一種なので、一般病院で受ける場合は保険が適用されます。 ですが、保険の手術は、あくまでも状態を解消することだけを目的としており、仕上がりの美しさは考慮されません。 そのため、不自然な見た目になるケースもあります。 一方、自費の手術であれば、カントン状態を治すことだけでなく仕上がりの美しさも考慮されるので、ほとんど違和感のない自然な仕上がりが期待できます。 「手術を受けたことをバレたくない」と考えるなら、自費での治療を選択するのが賢明です。 狭い包皮口は自分で矯正できるのか 包皮口が狭い状態を、包皮輪狭窄(ほうひりんきょうさく)と言います。 包皮輪狭窄の方は、「ペニスの見た目が悪い」「セックスに不安がある」といった理由から、「矯正器具」で改善を図る人も多いようです。 矯正器具の多くは、日常的に亀頭を露出させることで包皮に「剥け癖」をつけることを目的としています。 リングタイプや下着タイプ、接着剤タイプなど様々な種類のものがありますが、効果には個人差があります。 矯正器具で包皮口が広がり、改善できるのであれば、それに越したことはありません。 ですが、なかには安全性に問題がある矯正器具もあるので、安易に使用するのはおすすめできません。 安全かつ確実に改善したいのであれば、実績豊富な病院・クリニックでの包茎手術をおすすめします。

次の

包茎治療の方法。仮性や真性包茎の原因と自分で治せる?手術は受けたほうがいいのか?

しんせい ほう けい 治す

長年悩んでいた包茎を治そうと本格的に検討してみたものの、包茎手術は高額なので、何とか自力で治せる方法はないものかと、情報収集をされている最中ではありませんか。 今日の記事では、4つの自力で包茎を治す方法とそのメリットとデメリットをお伝えしていますので、ぜひあなたの包茎治しに向けた対策に役立ててください。 【結論】自力で包茎を治すなら「キトー君」で決まり! 詳しくはこの記事内で後ほどお伝えしていますが、読むのが面倒な人に向けて、一番効果が高い自力で包茎を治す方法をご紹介します。 結論としては、下写真の「キトー君」というグッズを使って自力で包茎を治す方法になります。 【キトー君を勧める理由】=他方法と比べて下記3点が優れているからです。 ・重度の包茎に「効果」がある ・比較的「短期間」で包茎が治る ・仕組み的にみて「成功率」が高い 「キトー君」で包茎が治る仕組みや正しい使い方、価格、購入方法などの詳細情報は、公式サイト:で確認できます。 軽度の仮性包茎を自力で治す方法 ますは、深刻度が一番少ない軽度の仮性包茎を自力で治す具体的な方法をお伝えしています。 1-1. 入浴時にできる自力で治す方法 まずはペニスと手指をシャワーで流す シャワーで流さずに行なうと、作業中にペニス内にバイ菌等が侵入し炎症が起きることがありますので、必ずシャワーで恥垢などの汚れを洗い流しましょう。 亀頭が全部露出するよう包皮を剥く はじめは、少し痛みを伴うかもしれませんが、包皮口を裂けない程度の力で徐々に剥いていきます。 包皮を様々な方向に指で引っ張る ここで重要なことは、包皮をペニス根元方向に引っ張るのではなく、包皮の二か所を指で摘まんで、左右・上下・斜めに引っ張ることです。 ペニス根元方向だけだと、治りが悪くなるようです。 80%の引っ張り感で5秒間を3回行う 引っ張りの度合いは、弱すぎても強すぎても効果的ではありません。 弱いと包皮口が広がらず効果がなく、強すぎると包皮口が裂けてしまい出血して中断せざるを得ないことになります。 また時間や回数も一人ひとりの体質にもよりますが、80%の引っ張り感で5秒間を3回がベストと思われます。 数か月後に仮性包茎が治るかもしれない 上記4つのことを毎日入浴時に行なえば、数か月後には自然に包皮が剥けるようになり、仮性包茎が治る可能性があります。 しかし引っ張り度合いが弱かったり、回数が少ない場合や体質によっては、数年以上掛かるまたは治らない可能性があります。 1-2. その他にも自力で包茎を治せる方法があります 排尿時にできる自力で治す方法 ものすごく軽度の仮性包茎の場合は、排尿時ごとに指で包皮をペニス根元方向に引っ張って剥くことで治ることもあります。 1日の平均排尿回数が6回といわれていますので、当然その6回とも包皮を剥くようにしましょう。 下着をボクサータイプに履き替える 勃起していない平常時に、包皮が被っていたり、剥けていたりする程度の場合だと、トランクス下着ではペニスが自由で動くので包皮が被ってしまうことがあります。 そこでそれを防止するためにペニスの動きを制限するボクサータイプの下着に履き替えると、包皮が剥けた状態を少しでも長く保つことができるので、仮性包茎の改善には効果的です。 中度の仮性包茎を自力で治す方法 次にいわゆる普通程度の仮性包茎を自力で治す方法で絆創膏を使ったものをお伝えしています。 2-1. 絆創膏をペニスに貼って包茎を治す 恥垢などのペニスの汚れを落とす 汚れがあると絆創膏が剥がれてしまうのでペニスの汚れを落とします。 特にカリ部分に恥垢が溜まりやすいので、丁寧に洗い落としましょう。 ペニスの水分を取り亀頭を露出させる 絆創膏がしっかりと貼れるように水分をよく拭き取ります。 その後、亀頭が全部露出するまで包皮を亀頭下まで剥きます。 絆創膏の位置はカリ部分で少し強めに貼る カリ部分のクビレに絆創膏を横方向に貼ります。 少しだけ亀頭部分にも掛かるように貼ると、包皮が元に戻りにくくなります。 そして排尿が通常通りできる程度の強さで貼るのがポイントです。 完了時のペニスの様子 絆創膏の貼りによって剥けた状態が持続するので、剥き癖が付いて仮性包茎を治せることがあります。 やり始めはちょっと手間取ったり、絆創膏で違和感があるかもしれませんが、ほとんどの人は自然と慣れてきます。 また体質や貼り加減により差がでるようですが、約2ヶ月程度で仮性包茎は治るといわれています。 その他気を付けること ・もしも包皮が被ってしまっても絆創膏を貼ったまま再び包皮を剥けばそれで大丈夫です。 外出中などは、トイレに駆け込んで包皮を剥き直しましょう。 ・就寝時も含めて入浴時以外は、極力絆創膏を貼っておきましょう。 そのほうが早く仮性包茎が治る可能性があります。 しかし絆創膏でかぶれた場合は、一旦剥がして回復するまで待ちましょう。 2-2. どうしても絆創膏が気になる人はアイプチがお勧めです。 絆創膏は約1センチ程度の幅があるので、貼っている間、ペニスに違和感があり、どうしても気になる人もおられると思います。 そんな人には、二重瞼に使うアイプチによる方法がお勧めです。 基本的な方法は絆創膏と同じですが、詳しく知りたい人は「」でその方法を説明しています。 重度の仮性包茎を自力で治す方法 ここでは、より深刻な仮性包茎をクマッキーネオという矯正器具を使って自力で治す方法をお伝えしています。 クマッキーネオとは、カリ部分にリングを装着する包茎矯正器具の名前です。 3-1. 皮を剥いてゴム糸を巻き付ける 出典 包皮口を広げている状態を20分~30分ほど持続させます。 この作業を1日2回行なうよう心掛けてください。 20分~30分も手でグリップを握り続けることが困難な人は、付属のストッパーを使えば大丈夫です。 早ければおよそ2週間ほどで包茎が治るようですが、もちろん個人差があることは承知してください。 包茎を自力で治す方法のメリットとデメリット ここでは、自力で包茎を治す方法のメリットとデメリットをまとめてみましたので、ご覧ください。 5-1. 主なメリットは2つ ・0円~1万円台と安い費用で包茎が治せる可能性がある ・自分の都合に合わせていつでも止めることができる 5-2. 主なデメリットは5つ ・必ず包茎が治るわけではない ・体質や個々のやり方によっては全く効果がないこともある ・包茎が治るまでに相当な期間を要する場合がある ・自分でしなければならないので非常に労力が必要になる ・包茎状態によっては100%仮性包茎が治らない。 ・力度合いや手順を間違えると怪我をすることもある 6. 「確実・早く」包茎を治すにはやはり手術がベスト 上記のように自力で包茎を治すには、実はメリットよりもデメリットの方が多いのが現状です。 デメリットの中でも特に気になるのは、「必ず包茎が治るわけではない」と「相当な期間を要する場合がある」ではないでしょうか。 そこで、そのデメリット2つを解決する方法をこれからお伝えします。 6-1. 包茎手術なら「確実・早く」治せる 包茎手術とは、包茎の直接原因である包皮を切り取って取り除くので、100%包茎は治ります。 また術後経過の安定期を含めても数週間しか掛かりません。 確実にしかも早く包茎を治すには包茎手術しかないといっても過言ではありません。 しかし、自分のペニスがメスで切られることを想像すると、すごく不安になりますよね。 不安になる理由は、主に「包茎手術の方法や内容」と「失敗しない包茎クリニックの選び方」の2つをあまり知らないからですよね。 そこで簡単ですが、次にその2つについてお伝えしますね。 6-2. 包茎手術の方法や内容について 余っている部分の包皮をメスで切除して、その後、消毒と止血をして縫合するのが基本的な包茎手術の方法や内容です。 しかし、実は包茎のタイプ、個々のペニス形状や要望によって異なるいくつかの手術方法などがあります。 詳しくは「」で説明していますので、じっくりとご覧になれば包茎手術への不安が少しは取り除けると思います。 6-3. 失敗しない包茎手術先の選び方 包茎手術だけでなく、サービスや商品に対してお金を支払う際は、騙されて失敗するのではないかと、色々想像をして不安になるのは当然です。 その不安を取り除くには、その業界についての情報を得るのが一番です。 そこで「」では、包茎手術先を決める際に外せない15個の基準やネット上で包茎業界についてまことしやかに叫ばれている特有の事情について説明していますので、ぜひ知っておきましょう。 まとめ 今日の記事では、4つの自力で包茎を治す方法とそのメリットとデメリット、それと確実に早く包茎を治すにはやはり包茎手術がベストをお伝えしましたが、あなたの悩み解決の助けになったでしょうか。 少しでもお役に立てたのでしたら嬉しく思います。 特に不器用な人は手術で包茎を治されることをお勧めいたします。

次の

包茎って勘違いが多い?-包茎種類とそれぞれの原因&リスク

しんせい ほう けい 治す

風俗嬢ですが、包茎なら絶対手術した方がいいですよ! b. tさん 女性 (大阪府在住) こんにちは。 あまり大きな声では言えませんが、私は 風俗嬢(現役)です。 歴こそそんなに長くはありませんが、毎日 5人前後のお客様を接待するので 一週間で30人以上の男性の性器を見ています。 面白いもので顔と同じでおんなじ性器の人なんて一人もいなくて毎日驚きの連続ですが、中でもやっぱり驚くのが 包茎の方です。 重度の包茎の人って風俗ではプレイ禁止になることが多いんですよね。 理由はいたって簡単で、皮を被っていると衛生面に問題のある場合が多く、洗いきれないので 病気予防のためです。 まぁ、 女の子が気持ち悪がるのも理由の一つですが…。 あと 匂いもすごいですよね。 勃起した時の 性器の形も水風船みたいになるのが見慣れないので怖いです。 そんな包茎のお客様が見えると、 とっても申し訳ないのですが仕方ないのでお断りしています。 たいていのお客様は素直に わかった…と言ってくれるのですが、何万も払ってプレイができないって勿体無いですよね。 私たち風俗嬢も、こんな仕事ですが大金を払ってくださるお客様には満足して帰っていただきたいと思っているのでできればプレイしたいです。 お友達とノリで来た、でも 友人に包茎と言えないので仕方なく…という方もおられましたが本当にもったいないです! 今のクリニックでは個人情報もしっかり管理されているのでバレないと思いますし、何よりプレイできるのっで絶対気持ちいいと思いますよ! こんなこと風俗嬢からいうのもおかしな話かもしれませんが、 ぜひ一皮剥いてギラッギラでプレイしにいらしてください。 その時を心よりおまちしております。 治せるなら治すべき! a. hさん 女性 (東京都在住) 女性目線として意見を述べさせていただきます。 付き合った男性が包茎だったら 治して欲しいというのが、率直な感想です。 以前お付き合いしていた 彼が包茎でした。 彼は途中で手術をして、包茎を治しました。 私は彼に対して、包茎について特に触れなかったし手術を勧めたりはしませんでした。 なぜなら、彼が一番悩んでると感じたからでした。 彼が手術を決意したようで、術後はコンプレックスもなくなったように私も感じ手術をして良かったね、と心から思いました。 付き合った相手が包茎立った場合、特にそれに対して言わないですが手術ができるならばするに越したことはありません。 包茎と聞くと印象として思うのは、 不潔そう、 臭そうとイメージしてしまいます。 また、Hの際、 フェラのときは特に包茎だと嫌だな、と感じてしまいます。 元カレいわく、包茎の手術は局部麻酔で 特に痛みなどもなくあっという間だった、と話していました。 麻酔が切れたあとはやはり痛かったようですか、手術自体は難しいことではないようです。 包茎だと男性自身もコンプレックスに感じている人がほとんどだと思います。 実際に手術をして、コンプレックスを克服している人も多くいる時代なので金銭的にも余裕があり、決意できるならばやることをオススメしたいです。 女性の印象も変わりますし、私自身、 初Hのときに彼が包茎だと知ったとき、正直げんなりしてしまいましたから(笑) 言葉で言わなくとも、彼女側は何か思っていることはあるはずです。 包茎手術を受けようかどうか迷っている方へ d. cさん 30代前半女性 (アメリカ滞在、岡山県在住) 私は30代既婚女性、子供アリです。 女性の観点から、包茎について少し語ってみたいと思います。 包茎は、女性と性的関係を持つ際に痛みがあったり快感が減ったり、垢が溜まりやすいなどと、ネットや男性誌の包茎手術をしているクリニックの広告などを見ると、悪いことしか書かれていませんね。 それに何よりも包茎で悩んでいる男性自身が、銭湯や温泉などに堂々と入れなかったり恥ずかしかったり、メンタル面でのダメージが目立ちます。 包茎にも色々種類があるようで、日本人男性のほとんどは仮性包茎にあたるそうです。 私がすんでいた アメリカでは、生まれたときに病院で割礼をしておくか、その後(これもあまり大きくならない、赤ちゃんのときに)自分たちの通っている教会などで割礼式を行い、あらかじめ皮を取り除くのですが、それも両親の考え方や宗教、人種によって割礼を行うか行わないかは様々でした。 ですので、 アメリカ人にもたくさん包茎の男性がいます。 同じようにアメリカ人の包茎の男性も悩んでいて、手術を受ける人は少なくありません。 (彼女や奥さんが手術を受けさせる場合もあります。 ) ですが、日本人女性の目線から言わせると、包茎であろうがなかろうが、結局はさほど関係ありません。 もし好きになった人、彼氏や旦那さんが包茎であっても、 きちんとセックスができるのであれば一向に構わないというのが女性の本音です。 垢がたまってにおったり不潔になるというのであれば手術を受けた方が衛生的にも良いと思いますが、ただ恥ずかしいというだけの理由であれば、無理矢理健康な体にメスを入れる必要はないのではないでしょうか。 彼氏が包茎だからと女友達と陰で笑い飛ばす女の子、そんな彼女なら切ってしまいましょう。 包茎だからと、あまり思い悩む必要はありません。 きちんとセックスができ、清潔を保てるのであれば、手術の必要はありません。 と、いち女性としては思います。 女性から見た包茎手術についてと価格等について s. iさん 女性 (年齢・出身不詳) クリニックや美容整形外科で包茎手術を行う場合は、カウンセリングやアフターケアは無料だけど、切開方法に多少違いがあるし、コラーゲンやヒアルロン酸を注入するかどうかによって費用に幅があります。 仮性包茎手術は健康保険適用外なので、10万円から20万円くらいはかかるみたいですね。 泌尿器科で手術を行うカントン包茎と真性包茎の場合だと、健康保険が適用されるので、2万円から3万円くらいで済むそうです。 ちなみに、全国で仕上がりや内容の満足度を調べたところ・・・ 1位は 2位は 3位は だそうですよ。 どれも十以上の医院が各地にあるそうなので、インターネットのホームページや口コミを参考にして、ネットから予約を入れたり相談をすれば問題ないと思います。 包茎は病気でも異常でもないと国は判断しているみたいです。 傷は多少残るみたいだし、手術後に痛みや機能障害といったリスクがないわけでもありません。 私生活や性生活に不都合が生じている場合は困ると思うので、パートナー(妻や恋人)がいるのであれば 相談をしてから手術を決断したほうが、女性から見たら安心します。 ただし男女問わず、自分の子供や友人から相談されたら正直困惑する面もあるので、その場合は自分で医者と相談して決断したほうがいいと思います。 また、年齢が若い10代から40代の男性であれば、 まだまだ現役ですので、女性からしても間違いなく手術を勧めます。 男性の包茎手術は、女性から見たら産婦人科で子宮を見てもらうのと同じくらい本人にとっては恥ずかしいことであり、深刻な悩みだと思います。 信頼のおける人以外には、極力話さないでおいたほうがいいですね。

次の