ルビー イン ゾイサイト。 ルビーインゾイサイト(アニョライト)の意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ | みんなのパワーストーン

ルビーインゾイサイト(アニョライト)

ルビー イン ゾイサイト

意味・効果 持つと情熱が湧き上がり、幸せな恋愛に導き、永遠の愛をもたらすと言われています。 失敗したときに積極性を失い、また同じ失敗をしたらどうしようとトラウマになり、消極的になってしまうことがあるものです。 そんな時に ルビーインゾイサイトは勇気を与えてくれます。 積極的な行動で道を開き、正しい方向へ進んでいける意味のパワーストーンです。 ルビーインゾイサイトは、古くより判断力を正しい方向へ導き、積極性を促すと言われ、直観力や洞察力などを高めると伝えられてきました。 意識向上へ導くと言われており、仕事で成長していける良きパートナーとなってくれそうです。 ネガティブなエネルギーで重くなっている心を軽くし、心を開いて、上手に意志の疎通ができるようにしてくれるとされています。 あらゆる困難を乗り越えるときに、力になってくれるといわれます。 ゾイサイトは、魔法の石ともいわれ、神秘的な活用法で超自然の能力を使いこなすこともできる石とされています。 [こんなときにもおすすめ] ・情熱が湧き上がり、幸せな恋愛に導く ・積極的な行動で道を開き、正しい方向へ進んでいける ・直観力や洞察力などを高める 色とパワーストーンとの関係 色には色それぞれにカラーパワーを持ちます。 色のパワーを身に着ける、もしくはそばに置くにはパワーストーンが最適です。 着衣やカバン、胸元、またはお部屋の目立つ場所や、自分の大切なもののお守りとして持つことがおすすめです。 自分が常に携帯しているお財布のなかに入れるのも良いでしょう。 個々のパワーストーンが持つ色は自然界で生成された自然そのままの純粋色のため、効果もストレートに感じることになります。 色の持つパワーとパワーストーンは非常に相性が良い組み合わせでしょう。 以下はルビーインゾイサイトの対応色です。 良い相性の石を組み合わせると効果は倍増しますが、悪い石を組み合わせると、問題が起こることがあります。 ルビーインゾイサイトと他の石の相性については、下記のリンクを参照してください。 お手入れの浄化方法と注意点 香りと水晶による浄化、または月光浴による浄化が適しています。 存在感のある柱状ポイントが人生の道しるべとなるべくパワーを放出するでしょう。 ピラミッド ピラミッドはその形からパワーストーンのパワーをもっとも高めるとされています。 アクセサリーの浄化やパワー充填、お部屋の癒し・浄化アイテムとしておススメです。 球体 球体の石は無限の広がりと完全性を表し、パワーを全方向にまんべんなく出しています。 占いで使われるときのように、何か知りたいことがあったら、心と思考をしずめて石に波長を合わせて聞いてみるとよいでしょう。 ひらめくような答えが得られるかもしれません。 浄化力もあるので、部屋に置いておくとやすらぎのエネルギーで満たされるでしょう。 ポイント ポイントはその形から、パワーストーンの力を最も高めるとされています。 パワーストーンのポイントには発展と拡張のパワーがあり、先端の尖った部分からエネルギーを発しています。 握って瞑想したり、対象物に向けてエネルギーを入れることもできます。 また、ポイント型天然石は先端の尖っているポイントからエネルギーを出す事によって、その場や物等のマイナスエネルギーを跳ね返し、浄化する作用があると言われています。 ダブルポイント ダブルポイント型の天然石は理想を実現するパワーをもたらしてくれたり、悪夢を見るのを防いだり、内的自己と外的自己の調和を促します。 また、コミュニケーション能力向上・意思疎通の効果があり、意志の通じない相手や自分の意志を伝えたい人、思いを届けてくれるでしょう。 恋人や友人に心を通じさせたいと思う人のサポートとなるがのがダブルポイント型(ダブルターミネイテッド)の天然石です。 六芒星 「六芒星/ヘキサゴン」の形状は、東洋の各地や日本でも古くからパワーアイテムとして使われています。 ダビデの星、あるいはソロモンの封印とも呼ばれる、正三角形と逆三角形を重ね合わせた模様です。 「霊体と肉体の結合」「火と水の結合」などを象徴し、強力な護符としての機能を持つとされております。 また、錬金術では六芒星を賢者の石を象徴するシンボルとして扱われています。 日本の陰陽道では清明紋とも呼ばれ、お払いのアイテムとして用いられています。 中国ではこのマークは財運を高めるとされ、株式投資やギャンブルや大切なビジネス折衝・契約時に人々にお守りとして好まれています。

次の

ルビーインゾイサイトの効果と意味【愛に満ち溢れた生活】

ルビー イン ゾイサイト

ルビーインゾイサイトってどんな石?色や種類は何がある? 別名 霊と肉体のバランスを取りエネルギーを再生する 和名 灰簾石 英名 Ruby in Zoisite 原産地 インド・ブラジル・タンザニア 色 マルチカラー 石言葉・宝石言葉 内観、正義感、意識改革、道義、心の聖域、内なる情熱、価値判断、基準、責任、自己鍛練、見極める、見直す、再考、強さ、地固め、落ち着き、認識、定義、愛、意欲、バイタリティ、信頼 ルビーインゾイサイトを持つ効果とは?オススメの人とは? ルビーインゾイサイトの基本的な効果は持ち主の人生を活発的にする 深みのあるグリーンをベースにして、ピンクのルビーがミックスされている天然石がルビーインゾイサイトです。 天然石なので個体差もあり、ストーンによって見え方や雰囲気が大きく異り、好みに合わせて選べるのも魅力となっています。 ルビーインゾイサイトは、持ち主を明るく積極的にする効果があると言われているストーンです。 自然と前向きになれるので、あらゆる面で心強くサポートしてくれます。 新生活をスタートする時の不安や、あと一歩を踏み出せない恋愛の悩みを解消したい時に身につけると、力強くサポートしてくれることでしょう。 意味や効果? 持ち主を積極的にさせると共に癒しを与える ルビーインゾイサイトの効果により、持ち主を積極的な意識にしてくれます。 それと同時に、癒しも与えられるでしょう。 初めての取り組みをする場合でも、積極的にアプローチしていくことが可能となります。 猪突猛進に努力する気持ちを維持しつつ、視野が狭くなってしまうのを防ぐためのサポートもしてくれるのです。 気持ちをリラックスさせて、肩の力を抜いた状態で行動することが出来ます。 冷静さとアクティブさを両立させられるでしょう。 意味や効果? 出会いをもたらし相手と親しくなる ルビーインゾイサイトのもたらす効果によって、出会いのチャンスが得られ、相手と親しくなることが可能となります。 運命的な出会いの機会が得られることにから、将来に繋がる恋愛が始められるでしょう。 積極的な行動・アプローチによって、良縁を引き寄せやすくなるのです。 新しい恋の始まりをしっかりサポートしてくれます。 素敵な異性との出会いによって、運命が大きく変わっていきます。 距離を縮めて、関係性を深めることにも結びつくのです。 意味や効果? 自分の深層心理を認識する ルビーインゾイサイトを身に着けることによって、自分の深層心理を認識するためのパワーが授けられます。 持ち主の気持ちの中に秘められた、本当の想いをしっかり認識出来るようにサポートしてくれるのです。 自分が何をしたいのか、明確に理解した上で行動が選択出来るようになるでしょう。 中途半端な状態で物事を進めてしまうのを防ぐ効果も得らます。 内なる思いに気付き、納得のいく選択・判断をするための支えとなってくれるのです。

次の

ルビーインゾイサイト(アニョライト)の意味・効果・石言葉・相性の良い組み合わせまとめ | みんなのパワーストーン

ルビー イン ゾイサイト

ルビーインゾイサイトは、ゾイサイトという鉱物にあの有名な赤色の宝石であるルビーが入ったとても貴重なパワーストーンです。 主に緑色・赤色・黒色の3色が混ざり合い独特な色彩を作り出しているのが特徴です。 このページでは、ルビーインゾイサイトについて詳しく説明していきます。 ルビーインゾイサイト(アニョライト)について ルビーインゾイサイトは名の通り、ゾイサイトに宝石の女王と称されるルビーが含まれている鉱物を指します。 ゾイサイトといえば20世紀最大の発見とも称されるタンザナイト(ブルーゾイサイト)で有名な鉱物ですが、タンザナイトのような青色の発色をしたゾイサイトは非常に珍しく、多くは緑色の発色をしています。 市場に出回っているルビーインゾイサイトの色彩は、ゾイサイトの緑色や黒色にルビーを含む場所が赤くなった3色で構成されているものが多いです。 もともとルビーの価値は高いため、ルビーを多く含むものが高く評価され高価で取引されます。 中には、ルビーがほとんど見られないものもありますが、ゾイサイトの緑色の部分はキラキラしたように見える美しい鉱物のため、まさに一見の価値ありです。 また、透明感のない緑色の発色をしているゾイサイトはアニョライトとも呼ばれます。 流通しているルビーインゾイサイトのほとんどはアニョライトを多く含むためこの名で呼ばれることがあります。 ゾイサイトにはいくつかカラーバリエーションがあり、クロムを含むものは緑色の発色となりゾイサイトと呼ばれるほか、有名なタンザナイトはゾイサイトにバナジウムを含むことで青色の発色になります。 ゾイサイトにマンガンが含まれるものはチューライトと呼ばれ、濃い赤色の発色がとても美しいものが存在します。 ルビーインゾイサイト(アニョライト)の意味・歴史 ルビーインゾイサイト(アニョライト)の石言葉• 情熱 ルビーインゾイサイト(アニョライト)の歴史・伝説 アニョライトの名前の由来は、マサイ族の言葉である緑を意味する「anyoli」から付けられた名前だといわれています。 この鉱物の産出地で知られるタンザニアに住むマサイ族が名づけたのが最初といわれ、主に治療の儀式に用いる聖なる石として大切にされていたといいます。 癒されるような緑に、女王の如くジュエリー界に君臨するルビーがあわさった魅力的なパワーストーンです。 ルビーインゾイサイト(アニョライト)によるヒーリング効果やエネルギー• 癒しの効果をもたらす• 恋愛に情熱的で積極的になる• 運命の人を引き寄せる ルビーインゾイサイト(アニョライト)はこんな方におすすめ! ルビーインゾイサイトは、ルビーを含むため恋愛に情熱的になったり積極的になることで、良い出会いを引き寄せてくれるパワーがあるといわれます。 ルビーには魅力や美しさを引出す効果もある為、最高の出会いが訪れるはずです。 また、深い癒しの効果もあるパワーストーンで知られています。 この癒しの効果は、情熱的になりすぎた熱を和らげる効果があるため、自分の限界を超えないようセーブして最高のパフォーマンスができるようサポートしてくれるでしょう。 硬度は高いパワーストーンなので、アクセサリーなどは安心して身につけることができるでしょう。 ルビーインゾイサイト(アニョライト)の鉱物データ 英名 rubyinzoisite(ルビーインゾイサイト) 和名 灰簾石(かいれんせき) 主な産出地 タンザニア、ブラジルなど 主な色彩 緑色、赤色、黒色など モース硬度 6~7 比重 3. 15~3. 38 光の屈折率 1. 68~1. 70 組成・構成 Ca2Al2、OH、O、SiO4、Si2O7 結晶系 斜方晶系 へき開性 一方向に完全 ルビーインゾイサイト(アニョライト)との効果的な組み合わせ ルビーインゾイサイト(アニョライト)を使用した効果的な組み合わせ一覧表です。 ルビーインゾイサイト+ オニキス + ローズクォーツ 【恋を実らせるお守り】 「ルビーインゾイサイト」取り扱い商品一覧 当方が運営している「kirakira工房」では、お洒落でファッション性のあるデザインのパワーストーンアクセサリーを取り扱っております。 よろしければ、下記の画像をクリックしてご覧になって見てください。

次の