ディズニー ガイドブック。 ディズニーパーク・パーフェクトガイドブック2020|購入レポ

『東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック 2017』(ディズニーファン編集部)|講談社BOOK倶楽部

ディズニー ガイドブック

ディズニー・ワンダー ディズニー・ワンダーは、ディズニー・マジックと姉妹船で内装や施設はほぼ同じになっています。 ディズニー・マジックが好きな方はディズニー・ワンダーでも落ち着いて過ごすことができますよ。 客船の基本情報 全長:289m 全幅:32m 乗客定員:2400人 就航年:1999年7月 主な就航コース:アラスカクルーズ 以上4隻がディズニー・クルーズラインの客船になります。 ディズニー・ドリームとディズニー・ファンタジーは、とても大きくショッピングモールが動いているくらい豪華な客船です。 客船内のデザインも2隻ごとに違っているので比べてみてくださいね! ディズニークルーズの客室 ディズニー・クルーズラインには4隻共通して3つの部屋タイプがあります。 それぞれ特徴が違い、値段も異なってくるのでしっかりチェックして自分にあった部屋を選んでくださいね。 内側(インサイド) 内側キャビン 内側キャビンはその名の通り船の内側にあたる部屋です。 そのため、窓はなく海は見ることができません。 しかし、ディズニー・ドリームとディズニー・ファンタジーでは「マジカル・ポートホール」という丸窓のようなモニターがついており、お部屋の位置によって船外の景色が映し出されます。 たまにキャラクターが出ることもあるのでより楽しむことができますね。 海外の船になるのでベッドはクイーンサイズが1台で、ソファーベッドと壁面収納のベッドが1台ずつあるので全員で4名泊まることができます。 ディズニー・マジックとディズニー・ワンダーはクイーンサイズのベッドですが、セパレートにすることもできます。 少し狭い部屋にはなりますが、小さい子供がいる家族連れであればちょうどいいのではないでしょうか。 この内側キャビンは一番価格が安いのも特徴です。 実はリピーターの9割が内側キャビンに安く泊まって、他のアクティビティにお金を使うという楽しみ方をしているのですよ。 何度も乗っているという方にはおすすめですね。 海側(オーシャン) ベランダルームは、その名の通りベランダがついている客室です。 潮風を感じながらクルーズを楽しむことができるので、初めての方におすすめのお部屋タイプです。 海を眺めながらモーニングコーヒーやルームサービスを楽しむことができるのはいいですね。 バス・トイレ別でバスタブもついているので、湯船につかる習慣のある日本人に好かれるお部屋です。 コンシェルジュ コンシェルジュというお部屋はいわゆるスイートルームのようなタイプです。 リビングとベッドルームに分かれており、ゆったりと過ごすことができます。 ベランダもついているので、リビングでお茶をしながら海を眺めることもできますよ。 もちろんバスタブもついているため、家族で旅行するときに使うといいですね。 ディズニークルーズのレストラン ディズニー・クルーズラインにはいくつかのレストランが入っています。 それぞれ楽しい仕掛けやコンセプトがあるので、チェックしておきましょう! では、一部ですが人気のあるレストランを紹介します。 アニメーターズ・パレット パロ ディズニー・クルーズラインのすべての客船に入っているレストランです。 有料レストランかつ大人専用のイタリアンレストランで、18歳以上しか利用できません。 落ち着いた雰囲気で270度のオーシャンビューを眺めながら食事ができるので、カップルにおすすめです。 ぜひともドレスアップして楽しんでくださいね。 ディズニークルーズのアクティビティ ディズニークルーズでは、たくさんのアクティビティを楽しむことができます。 大人から子供まで楽しめるものが多く、何日あっても足りないほどです! 一部にはなりますが、人気のアクティビティを紹介します。 アクアダック・ウォーター・コースター(ドリーム・ファンタジーのみ) ディズニークルーズの料金形態は、すべて旅行代金が入っているオールインクルーシブ型です。 乗船料、宿泊費の他にもアクティビティ、レストランでの飲食代、ショーへの参加や鑑賞料もすべて含まれています。 船に乗ってしまえばお金を使わずに思いっきり遊ぶことが出来ます。 しかし、船内には有料のものも存在します。 旅行代金に含まれない有料のもの ・チップ (外国船なのでレストランでのサービス時やベッドメイキングのときに必要) ・有料レストラン (パロのような有料で利用できるレストランがあり、使用する場合は支払いが必要) ・一部ドリンク、アルコール類 (どのレストランも基本的にアルコールは有料。 ビュッフェのドリンクコーナー以外でドリンクを頼むときは確認が必要) ・有料アクティビティ (アクティビティにも有料なものがある。 船内新聞に記載があるので確認が必要) ・Wi-Fi使用料 (クルーズでは衛星電波しかなく、地上で使うよりもかなり高額になります) 基本的には無料で楽しめますが、チップを払うためには現金が必要なので、少しは準備しておいてくださいね。 ディズニークルーズのコースと料金【2019年-2020年】 クルーズ では、2019年~2020年の料金についてみていきましょう! 最低料金と最高料金を紹介します。 今回は日本でのディズニー・クルーズラインの販売を扱う郵船トラベルのパンフレットに記載されている成田発着のコースで比較します。 バハマ3泊ウォルト・ディズニー・ワールド2泊8日間(ディズニー・ドリーム) ポート・カナベラルから出港し、ナッソーとキャスタウェイ・ケイをめぐる人気No1のコースです。 料金比較 ・最高値:2019年12月26日(木)発:578,000円~ ・最安値:2020年1月23日(木)/2月6日(木)発:298,000円~ 西カリブ7泊ウォルト・ディズニー・ワールド2泊12日間(ディズニー・ファンタジー) ポート・カナベラルから出港し、コズメル、グランドケイマン、ファルマス、キャスタウェイ・ケイをめぐる長期間コースです。 料金比較 ・最高値:2019年12月20日(金)発:778,000円~ ・最安値:2019年10月11日(金)/11月18日(月)/2020年1月17日(金)/1月31日(金)発:448,000円~ アラスカ7泊10日間(ディズニー・ワンダー) バンクーバー発着でカナダ、アラスカをめぐりながら流氷を楽しむコースです。 料金比較 最高値:2019年7月21日(日)/7月28日(日):618,000円~ 最安値:2019年5月19日(日)/9月1日(日)/9月8日(日):428,000円~ 地中海5泊9日間(ディズニー・マジック) バルセロナ発着でローマやナポリなど世界遺産の街並みを楽しみながら進むコースです。 料金比較 最高値:2019年7月7日(日):529,000円~ 最安値:2019年5月23日(木)/5月30日(木):499,000円~ 最高値はやはり年末年始にかかるところやシーズン真っ盛りの時期になっていますね。 コースによっては最高と最安が20万以上違う場合もあるので、できるのであれば安い時期に行きたいですね。 ディズニークルーズの予約方法 ミッキーミニー ディズニー・クルーズラインの予約方法を3種類ご紹介します。 旅行会社によって出している商品が違うこともあるので比較するといいでしょう。 オプショナルツアーがあったり、値引きがあったりと様々なので予約前にチェックしておいてくださいね。 公式サイトはもちろん海外のサイトになるので英語が読めないと予約できません。 公式サイトではクルーズのみを予約するので、その他の工程が必要なくクルーズのみ手配したいという方におすすめです。 また、公式サイトならすべてのプランから選ぶことができるので、催行ツアーが豊富ということもメリットですよ。 日本語でメールのやりとりもしてくれるので安心ですよ。 まとめ ディズニークルーズは滞在中24時間ディズニー気分を味わうことができる素敵な船旅です。 ディズニー好きであればぜひ一度乗ってみてくださいね! 一度乗るとリピーターになる人も多いので、何年かに一度のご褒美旅行に選んでみてはいかがですか。

次の

『東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック 2017』(ディズニーファン編集部)|講談社BOOK倶楽部

ディズニー ガイドブック

子供向きのアトラクション• 赤ちゃん連れ情報• 食べ歩き情報• レストランの 子供メニュー• お土産グッズ• ポップコーン図鑑• ママ目線でのモデルコース(スリル・キャラ好き・雨の日)• 初心者向け安心のコースガイド 本当に充実した内容です! 前年度モデルがわが家にありますが、 2歳が見ても楽しい! わかりやすい! 子連れで行くなら、パーク内でも活躍すること間違いなし! 口コミも紹介しておきます。 2~3年おきにディズニーのガイドブックを買っていて、ポケットサイズのものも買ったことがありますが、やはりこのシリーズが一番好きです。 アレルギーっ子がいるので、低アレルゲンメニューが写真つきで載っていて、どれにするか事前に決められるのが嬉しいです。 毎日見てます。 今ホテルをいろいろ選択してます。 楽しいディズニーになりそう。 ディズニーリゾート• ディズニーランド• ディズニーシー 子どもといく 東京ディズニーリゾート ナビガイド 口コミも合わせて紹介します。 月齢に合わせてのアトラクション、レストランと分かりやすい、イメージがつきます。 早く計画を立てたい気持ちにかられます。 ランド、シー、ホテルの情報も満載。 子供2人と自分で行って来ました。 子供達は初めてのディズニーとあって右も左もわからない状態。 自分は スマホアプリで待ち時間やショーの確認などしていましたが、結局はこちらのガイドブックを活用してました。 アトラクションの列に並んでいるときにガイドブックを子供達に持たせて、どれに並びたいか、ファストパスはどれを取るか、あれやこれやと相談してました。 時間潰しにもなって良かったです。 欲を言えば「乗りたい!」シールがあるのですが、3枚しかなく物足りなかったです。 乗りたい順番のシールもあれば便利ですね。 子どもといく 東京ディズニーランド ナビガイド 2019-2020 ポケット版・ディズニーランド編はこちら。 ディズニーリゾートの攻略本も購入したのですが、攻略本の方はカラー写真のページはなく、こちらは ほぼカラーなので見やすく、見比べるのにも役に立ちました。 行く前に子供と一緒に見て、何処のアトラクションに行きたい?何が欲しい?何が食べたい?と、話ながら楽しく見る事ができました。 カラーですし、 テーマ毎に分かれてのアトラクションやショップが載っていて、子供が好きそうな お土産も少ないですがピックアップされていて、旬なものが一目で分かるようになっていると思います。 シールも沢山付いていましたが、シールで遊ぶ時間もなく、開園から閉園までグズルことなく、びっしり満喫することができました。 事前に子供と一緒にこの本を見た事で、子供もイメージでき、テンションもあげられたからかな?と思いました。 アトラクションメインのガイドブックがおすすめです。 東京ディズニーリゾート アトラクションガイドブック2019 王道のガイドブックは情報が多すぎる!という人向けです。 アトラクション・ショー・パレードをとにかくしっかり記載してあるので、 プラン作りに最適! 当日のレストランやホテル情報は事前にチェックできますが、プランだけは当日パークに行ってみないことには決定できません。 ほぼアトラクション情報のみ レストラン情報とかグッズ情報は必要ないんだよね、 現地で行き当たりばったりで食べたり購入したりするのが楽しいので。 でもアトラクションは事前情報入れることで当日までのワクワク感が増すのだ。 中級者にはディズニー攻略ガイド 中級者だからこそ基本はわかっている!あとは 混雑状況やプランの組み方を重視したいという人向けのガイドブックです。 子連れとなると、親子ともに 体力の温存 を図りたいですよね!何度も行ける場所じゃないので、 ちょっとでも効率よく回りたい! アトラクションやショー・パレードなどをある程度把握出来たら、あとは大事なのは プラン作り。 ゲスト目線での解説がとってもわかりやすい と評判です! 公式ガイドブックには載せれないような 裏技が詰まっているので、とことん追求したい方には読み込むほど味のでる一冊! 情報を武器に、 ディズニーを満喫しちゃってください!.

次の

『東京ディズニーリゾートおまかせガイド』(講談社)|講談社BOOK倶楽部

ディズニー ガイドブック

パスポートの申請 海外旅行をする上で、なくてはならないパスポート。 すでに持っている方は良いですが、初めての海外旅行や、期限が切れている方は忘れずに申請しておきましょう。 申請から発行までは時間がかかるので、余裕を持った申請を心掛けて! 申請方法は、外務省のサイトを参照してくださいね。 ハワイもアメリカなので、旅行する場合はESTAの申請が必須です。 自分で申請すれば日本円で1,400円程度で済みます。 旅行代理店で代わりに申請してくれたりもしますが、高額なので自分でできる方は自分で申請するのがおすすめです。 特に一度もハワイに行った経験のない方、また不安な方は、ハワイがどんなところなのか、文化や気候など調べておいた方が安心です。 私はまっぷるやるるぶなど、その時の気分でどちらかのガイドブックを購入しています。 旅行代理店のツアー申込み(パッケージツアーの場合のみ) パッケージツアーでの旅行に決めた方は、早速ツアーの申し込みをしましょう! この場合、 ツアーの申込みをするだけで、航空券やホテルの予約が完了します。 ツアー内容によりますが、海外旅行保険への加入や、レストランの予約までできてしまうかもしれません。 パッケージツアーなら、より手軽にアウラニ旅行に行けますね。 大手旅行会社が出しているアウラニパッケージを挙げておくので、ぜひ費用比較や予約をしてみてくださいね。 航空券とアウラニ、両方の空きがないと旅行はできませんから、 両方の空きがあることを確認してから予約をすることが重要です。 どちらかだけ空いているからと飛びついて予約をしてしまうと、片方の空きがなかった時にキャンセル料をとられる可能性があるので、要注意。 私は今回、挙式をかねて申し込んだので、パッケージツアーと個人手配の融合になりましたが、アウラニは楽天で手配しました。 旅行代理店のパッケージツアーの場合はオプションで付けられるかもしれません。 また、お手持ちのクレジットカードに海外旅行保険がついている場合がありますので、十分かどうかも含めて確認しておきましょう。 モバイルルータのレンタル申込み アウラニでは、無料のWiFiが利用できます。 しかし、日本のスマートフォンでは、 アウラニを出てしまうとWiFiが使えず、インターネットが使えなくなります。 私たちは、海外で地図やWeb検索などスマートフォンが使えないと怖いので、モバイルルータをレンタルして持っていました。 アウラニ滞在中も便利に使っていたので、レンタルしておくと安心です。 我が家はいつも、安さと使いやすさ重視で、です。 アウラニ単独のガイドブックはないので、私は「Disney PARKS PERFECT GUIDEBOOK」を持っています。 世界のディズニーパークのガイドなので、アウラニもばっちり紹介されていますよ! この本、なぜか書店ではほとんど見かけないので、私は毎年、楽天やAmazonで購入しています。 アメニティやお風呂など、私が泊まったお部屋の設備を詳しく紹介しています。 お土産の注文 先ほども書いた通り、アウラニでたくさんのばら撒き土産を買うと、かさばるお土産をたくさん持ち帰ることになり、時間もかかるし、体力的にもなかなか大変。 そんなとき、旅行代理店やハネムーンの手配などでよく紹介されている「」で、事前に注文しておくと、現地で悩むこともなく、身軽に旅を楽しめて便利ですよ。 ここでは普段の旅行のお泊まり支度にプラスして必要なもの、あったら便利なものをまとめておきます。 絶対に必要なもの パスポート これはもう海外旅行に行くなら絶対必要です。 家を出る前に再チェック! 航空券 予約時点ではチケットになっていないかと思いますが、飛行機に乗るための書類は忘れずに。 私はなるべく、メールなどもプリントアウトして持って行くようにしています。 予約に使用したクレジットカード ディズニーパークに限らず、予約に使用したクレジットカードの再提示を求められることがあるので、一応持っていると安心です。 ハワイ現地で購入もいいですが、自分のものがあれば持って行った方が安心です。 また、でも書いた通り、プールに行くときはスマートフォンの防水ケースがあると便利です。 私たちはで買いましたが、先に購入しておいた方が安く済むのでおすすめです。 私はドラッグストアでキレイキレイの除菌シートを買って持っていきました。 高いものでもかさばるものでもなく、帰国してからも使えるのでぜひ。 カーディガン あたたかいハワイだからこそ、屋内はエアコン効きすぎで寒い!なんてこともしばしば。 私はずっとカーディガンを持ち歩いてましたが、薄手のものでもあると重宝します。 ハワイのアウラニ・ディズニー旅行のために私が準備したことを挙げてみました。 日本人になじみのあるハワイ、しかもアウラニであれば、そこまで心配する必要はないと思いますが、海外でのトラブルは怖いので、準備はしっかりしてくださいね。

次の