オリモノ 臭い 対策。 生理前の臭い対策!体臭やオリモノの臭いの効果的な対処法

おりものは毎日出るのが普通!?量が多いのは病気が原因?|おりものケアサイト

オリモノ 臭い 対策

生理前に臭いがきつくなる原因 生理前になると、わきの下や頭皮、デリケートゾーンなどの臭いがきつく感じられることがあります。 これは、生理周期によって女性ホルモンやオリモノなどに変化が起きることが原因です。 女性ホルモンの分泌量の変化• オリモノの量や臭いの変化• すそわきがの臭い• 嗅覚が敏感になる とくに女性ホルモンは、その名の通り女性に深く関わっているホルモンなので、微妙な変化であっても女性の体臭や体調に大きな影響を与えてしまいます。 女性ホルモンで体臭が臭くなる 生理前に臭いがきつくなる原因には、女性ホルモンの「プロゲステロン(黄体ホルモン)」と「エストロゲン(卵胞ホルモン)」が深く関わっています。 排卵を境に、生理前の「黄体期」にプロゲステロンが盛んに分泌されたり、エストロゲンの分泌が減少したりすることで、ホルモンバランスが悪くなって女性の体臭を臭くします。 汗の量が増える プロゲステロンは、基礎体温を高く保って妊娠しやすい体内環境を整える働きがあるので、生理前には普段よりも体温が上がり「汗をかきやすい体質」になります。 また、女性ホルモンは自律神経と密接に関わっているので、ホルモンバランスが崩れてしまうと「自律神経」の働きも乱れてしまい、体温や発汗のコントロールが上手く機能しなくなることも。 このような汗の増加は、高温多湿な環境をつくってお肌や衣類に雑菌を増やすことに繋がるので、体臭が臭いやすくなる確率を高めてしまう原因になります。 皮脂分泌が増える 生理前には、顔がオイリー肌になったり胸の辺りがベタベタしたりする…という経験がある女性も多いはず。 これは、プロゲステロンの増加によって「皮脂分泌が過剰に増える」ことや、エストロゲンの低下によって「皮脂分泌が抑制できない」ことが原因です。 とくに、「 頭皮・Tゾーン・耳の後ろ・わき・背中・胸・陰部」といった皮脂腺が発達した場所は、どうしても皮脂が多くなりがちでベタツキ感も強くなります。 このように生理前は、普段よりも多くの皮脂が分泌されるために、皮脂の酸化により加齢臭などの体臭が発生するだけでなく、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルの原因になります。 便秘で臭い物質が溜まる 生理前になると、便秘に悩まされる女性も少なくないと思いますが、これは盛んに分泌されるプロゲステロンの影響によるものです。 プロゲステロンには、妊娠に備えて体内に水分を溜め込もうとする働きがあるため、腸内の水分までもが奪われて便が固くなります。 さらに、子宮の収縮を抑えると同時に大腸の働きまで弱めてしまうので、便がスムーズに排泄されずに便秘がますます悪化することに。 便秘が慢性化すると、腸内の臭い物質が排出されずに蓄積されてしまうので、最終的には汗や呼気に臭いが混ざって体臭や口臭をきつくする原因になります。 また、余分な油分も溜め込みやすくなるので、皮脂の分泌を増やすことにも繋がります。 消化不良で腐敗臭が発生する 生理前の症状として、胃の違和感や不調を感じる人がいます。 これは、排卵期や黄体期に女性ホルモンの分泌量が大幅に変化することで、自律神経のバランスが乱れることが原因です。 とくに、プロゲステロンの分泌が多いと、自律神経のひとつである「交感神経」が優位になるので、胃腸の働きが悪くなって消化不良を引き起こすことも。 消化不良になると、胃の中で食べ物などの内容物が滞留しつづけるために、腐敗・発酵して悪臭ガスが発生します。 このガスが血液に乗って全身に行き渡ることで、汗や呼気と一緒に排出されて体臭や口臭の臭いをきつくします。 オリモノが蒸れて臭くなる 生理前に体臭やデリケートゾーンの臭いがきつくなる原因として、「オリモノ」が関係していることがあります。 本来、オリモノはさほど臭いが強いものではありませんが、「排卵日前後」の時期は分泌量が多く陰部周辺が蒸れやすくなるので、雑菌が繁殖しやすい環境になって、下半身周辺の臭いが強く感じられる場合があります。 また、プロゲステロンの分泌が高まる黄体期にはオリモノの量は減っていきますが、生理前(直前)になると、急激に量が増えてオリモノ自体の臭いも強くなるので、汗や皮脂の過剰分泌と重なってしまうと、周辺が不衛生になって普段以上に強い臭いを発することがあります。 酸っぱい臭いがする時は? オリモノの臭いが気になると、些細な臭いですら悩んでしまうかもしれませんが、もしも「 酸っぱい臭い」がしているのなら、あまり心配する必要はありません。 健康的なオリモノの臭いは、ほぼ無臭かやや酸味を感じる臭いと言われています。 酸っぱい臭いがする理由は、膣内で善玉菌が産生する「乳酸」によるもので、これにより膣内が酸性に保たれて雑菌の繁殖しにくい環境を作ってくれています。 あまりにも臭いに神経質になってデリケートゾーンを洗い過ぎると、善玉菌が減って膣内環境が悪化する恐れがあるので気をつけてください。 強烈な悪臭は、病気の可能性も 生理前にオリモノの量が多く、臭いが「 生臭い臭い・魚が腐ったような臭い・腐敗臭」などに似ている場合は、雑菌の繁殖で臭いが強くなっているだけでなく、性感染症の可能性があります。 例えば、オリモノの臭いが強く、色が「黄色」や「黄緑」の膿のような状態なら、トリコモナス膣炎、細菌性膣炎、子宮内膜炎、淋菌感染症、クラミジア感染症などの恐れがあります。 また、オリモノの量が異常に多くピンク色の場合は、不正出血の疑いがあり子宮体ガンや子宮頸がんの可能性が考えられます。 オリモノの臭いや量、色などは、個人差によって差があるものなので、過剰に気にしすぎて神経質になる必要はありません。 しかし、普段のオリモノとは明らかに違う特徴が見られる場合は、速やかに婦人科に相談してみましょう。 すそわきがの臭いの可能性も 生理前にデリケートゾーンの臭いが気になる場合は、オリモノの臭いだけでなく「すそわきが」の可能性も疑ってみてください。 陰部は、ワキガの原因となるアポクリン汗腺が多く存在している場所なので、ワキガ体質の人は、わきの下と同様に臭いが発生しやすくなります。 軽度のすそわきがの人は、普段は臭いが全くしなくても、生理前の汗をかきやすい時期になると、アポクリン汗腺からの発汗が増えて臭いが強く感じられることがあります。 もしも、下着に黄色い汗ジミがつく人や耳垢が湿っているような人は、ワキガ体質の可能性が高いので、わきの臭いだけでなく陰部の臭いにも注意が必要です。 ワキガ体質を確認したい場合は、「」をご覧ください。 生理前は嗅覚が敏感になることも 生理前や生理中は、臭いに敏感になって普段よりも自分の体臭やオリモノの臭いが気になることがあります。 これは、血中の女性ホルモン濃度の増減が嗅覚を過敏にすることが理由と考えられていて、どんな女性にも起こり得ることです。 症状がひどい場合は、自分の臭いだけでなく、人混みや電車の中から香水・化粧品に至るまで様々なニオイが過剰に気になって、吐き気まで催すようになります。 このような症状を抑えるには、毎月のホルモンバランスの増減を安定した推移に整えてあげる必要があります。 自分の臭いを気にしすぎると、「」と呼ばれる自分が異常に臭く感じる病気になる可能性があるので、あまり体臭などを気にしすぎないことも大切です。 生理前の臭いの対策法 通気性の良い衣類を着る 手軽に生理前の臭いを対策したいなら、「通気性の良い衣類」を着ることで高温多湿なムレムレお肌を予防するのが効果的です。 天然素材の下着を選ぶ ナイロンやポリエステルなどの化学繊維の素材は、通気性が悪く汗で蒸れやすいばかりか、弾力性がないので摩擦によるお肌への刺激が強くなり、角質が傷ついたり肌荒れしたりする原因になります。 とくに、サイズが合わないショーツやブラジャー、矯正下着などは、素肌を強く締め付けて高温多湿な環境や摩擦を作ってしまうので、生理前に限らず生理中や生理終わりも意識的に対策をとり続けることが大切です。 肌に触れる下着やインナーは、「 綿・シルク」などの通気性や吸水性に優れた肌にも優しい天然素材がおすすめ。 ナプキンも「天然コットン100%」のものが理想的です。 下半身は重ね着しない 女性のビジネスファッションといえば、「下着+ストッキング+スカートやパンツ」といったような「重ね着スタイル」になりがちです。 そのため、生理前にオリモノや汗で臭いやすくなっている下半身を衣類で何重にも覆ってしまうと、蒸れがひどくなって臭いがきつくなるのは仕方のないことです。 とくに、タイツやストッキングなどの素肌をぴったり覆うようなアイテムや、スキニージーンズのようなフィット感が強く生地が厚いボトムスなどは、陰部周辺に湿気がたくさん蓄積されてしまうので控えたほうが安心です。 生理前にどうしてもストッキングを履く場合は、「 ショートストッキング・ガーターストッキング・サスペンダーストッキング」などを活用して、下半身全体をすべて覆ってしまわないことが大切です。 お肌の清潔さをキープする 生理前は、汗や雑菌による臭いだけでなくオリモノ自体の臭いも強くなるので、こまめなケアでデリケートゾーンの清潔さをキープすることが重要です。 ウォシュレットのビデ• ナプキンやオリモノシートの交換• ショーツの履き替え などのケアで、雑菌が繁殖する原因となる湿気や汚れをできるだけ残さないように心がけましょう。 また、たとえナプキンやオリモノシートに汚れがなくても、長時間使っていると汗や皮脂で不衛生になっているので、お昼休憩などに取り替えるのが理想的です。 デリケートゾーンを清潔に保つには、お尻や太ももの汗を抑えることも大切です。 詳しくは「」をご覧ください。 わき汗や頭皮の臭いケアも忘れずに 生理前は、女性ホルモンの影響で汗や皮脂が普段よりも増えるので、デリケートゾーンだけでなく、わきの下や背中、頭皮などの臭いケアも忘れずに行いましょう。 毎日きちんとお風呂に入ることはもちろんですが、制汗剤で汗を抑えたり発汗時にこまめに汗を拭き取ったりすることで、雑菌が繁殖しにくい清潔なお肌を保つことが大切です。 また、体臭だけでなく「衣類の臭い」を予防するためにも、通気性や吸湿性のよいメッシュ生地のインナーや脇汗パットで、ブラウスなどの衣類に汗が直接付着しないように対策しましょう。 豆乳でホルモンバランスを整える 豆乳は、生理前に生じる女性ホルモンの乱れを、バランス良く整えるのに効果的な飲み物です。 その理由は、以下のような大豆に含まれる栄養素が、女性ホルモンに良い影響を与えるためです。 イソフラボン• 良質なタンパク質• ビタミンやミネラル 大豆に含まれるイソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがあることが分かっています。 そのため、エストロゲンの分泌が少ない生理前に豆乳を飲むことで、ホルモンバランスが整えられて体臭対策に繋がる他、PMS(生理前症候群)の改善にも役立ちます。 また、豆乳は、女性ホルモンの元となる良質なタンパク質を効率的に吸収できるメリットがあり、女性ホルモンの働きをサポートするビタミンやミネラルも同時に摂取できます。 イソフラボンは「 70~75mg/日」が摂取量の上限なので、豆乳では「 150~200ml/日」くらいが目安です。 ただし、日本人は豆腐や味噌などからイソフラボンを摂取しやすい食文化なので、一日の摂取上限には注意してください。 ジャスミン茶で体臭改善 ジャスミン茶には、女性ホルモンを整える作用や精神を安定させるリラックス効果があるので、体臭はもちろん生理前のイライラや憂鬱な気分を改善する飲み物としても効果的です。 また、抗酸化作用をもつビタミンやポリフェノールが含まれているので、過剰分泌した皮脂を酸化させて体臭をきつくする活性酸素の抑制にも役立ちます。 体臭対策のためのジャスミ茶の活用法については、「」をご覧ください。 心身のストレスを解消する プロゲステロンが多く分泌される生理前の時期は、神経伝達物質であるセロトニン(幸せホルモン)が減少するために、精神が不安定になりストレスが溜まりがちです。 また、セロトニンの減少により、質の高い睡眠を生み出すメラトニンの分泌も低下するので、心身の疲れが溜まりやすくなるばかりか、自律神経が乱れて様々な体臭や体調不良を引き起こします。 生理前の臭いを悪化させないためにも、効果的に心身をリラックスさせる方法を取り入れて、ストレスをきちんと解消していきましょう。 半身浴• 軽めの運動• アロマテラピー• 趣味に没頭する• 素直な感情表現(泣く・笑う) 以上の方法は、セロトニンの分泌を高め、副交感神経の働きも良くしてくれるので、リラックス効果を得たいときにおすすめです。 詳しいリラックス方法については、「」をご覧ください。 まとめ:生理前の臭い対策 生理前の臭い対策では、オリモノやすそわきがによるデリケートゾーンの臭いケアはもちろん、汗や皮脂によるワキや頭皮などで発生する体臭にも気をつけながら、全体的に幅広くケアすることが大切です。 また、生理前の臭いは、女性ホルモンがひとつの原因なので、女性が経験する「妊娠」や「更年期」も同様に、ホルモンバランスが変化して汗や皮脂による体臭がきつくなるケースが見られます。 さらに、ストレスや疲れ、タバコや飲酒、乱れた食生活、偏ったダイエットなどでも、女性ホルモンのバランスは崩れてしまうので、日頃の生活スタイルが乱れている人は、生理前に関わらず、ひとつずつ自分の生活態度を見直していきましょう。

次の

産後、オリモノの量が多いし臭いやかたまりが出た!原因と対策は?

オリモノ 臭い 対策

オリモノのにおいが生臭くなる原因とは? 体がヘトヘトになっている 疲れが溜まって体がへとへとになっていませんか?疲れがたまるとおりものが生臭くなります。 免疫力が低下し、菌への抵抗力も低下します。 臭いがクサイのでゴシゴシ洗うと逆効果。 常在菌を洗いすぎてしまうことになって、より臭いがきつくなります。 抵抗力が落ちるとホルモンバランスも崩れてしまうことに。 おりものに重要なホルモンは、自律神経を使い発令されます。 自律神経の乱れがホルモンバランスを狂わせ、膣環境を悪化することも考えられます。 抗生物質を服用していた 風邪を引いたなどで抗生物質を服用しますよね。 病原菌を殺菌すると共に、善玉菌まで殺菌する力があります。 善玉菌がなくなると、悪玉菌が増えることになります。 悪玉菌がふえれば雑菌も繁殖します。 雑菌が増殖するのでおりものが増えます。 おりものと雑菌が反応して、生臭くなりますね。 長時間ナプキンやシートをつけている ナプキンやシートは通気性がよくありません。 下着の中は高温多湿になりやすく、汗で蒸れて膣環境にも悪影響を及ぼすことも。 汗で蒸れた状態では、シートについたおりものに雑菌が繁殖します。 雑菌が繁殖することで生臭いニオイや腐敗臭を感じるでしょう。 細菌性膣炎になっている! ・おりものの量が多い ・おりものが生臭い ・おりものがいつもよりサラサラしている これらは細菌性膣炎の特徴です。 淋菌やトリコモナス症などの、特定の細菌ではない菌が増殖している場合に診断されます。 肛門が近いので大腸菌が増殖していると、細菌性膣炎となります。 量に関しては、下着が濡れて変えなくてはいけないほどの量です。 細菌性膣炎は、雑菌などに感染し膣内が炎症する病気です。 デリケートゾーンの常在菌のバランスを崩し、悪玉菌が優位になると発症しやすくなります。 膣内には常在菌として、デーデルライン菌が存在しています。 デーデルライン菌は、バリア機能として細菌の侵入を防いでいます。 バリア機能が低下すると、細菌に侵されやすくなり、細菌性膣炎になります。 自浄作用ができなくなると、古くなったおりものなどが細菌の餌となり繁殖してしまいます。 子宮の病気があるかも! おりものが生臭い悪臭を伴っていると、子宮頸がんの可能性があります。 子宮頸がんは悪臭に近いくらいに臭いに特徴があります。 サラサラしていて茶色のおりものは要注意です!臭いが強い場合は、周りにも気づかれてしまうほど。 子宮頸がんはヒトパピローマウイルスによる感染症とされています。 上皮がんの初期段階では、切除することで子宮を温存することも可能です。 妊娠出産もできます。 オリモノのにおいが生臭い!においをなくす対策方法とは? リフレッシュしよう! 疲労を溜めることは体のサビを作ること。 免疫力をアップするために、その日の疲れは、その日のうちにとることを心がけましょう。 毎日お風呂に浸かり、体を温めるのがおすすめ!神経を沈めることで、リラックス効果がアップします。 炭酸入り入浴剤は、血行を促進し体の疲れを癒してくれます。 毎日は無理!って方は、リフレッシュ日を作るといいでしょう。 寝るだけでは疲れは取れません。 好きなことに没頭する日を作り、集中することが脳へのリフレッシュ効果をもたらします。 ぜひ、好きなことを見つけてやってみてくださいね。 こまめに変えてスッキリ! ナプキンやおりものシートは吸収力はありますが、吸湿性がよくありません。 通気性もいいとはいえません。 ナプキンでかぶれたことがある方も多いのでは。 それは、ナプキンや下着の蒸れが原因。 ずっとナプキンを装着していると、デリケートゾーンはジメジメ。 おりものは空気に触れると酸化します。 酸化し続けたおりものに雑菌が繁殖し、増殖し続けるとかぶれやかゆみを起こします。 おりものが空気に触れて酸化する前に、こまめにシートを変えましょう。 常にサラサラの状態にしておくことが大事ですね。 おりものが出ていなくても、汗が出て臭いの元になります。 トイレに行く度に変えること、最低1時間に1回くらい変えるのを目安としておきましょう。 コンドームは愛の証! 性交後の雑菌の繁殖を抑えるためには、コンドームをきちんとしようすること。 これは細菌をうつす、うつされるのを防ぐエチケット、としても必要なアイテムと思っても過言ではありません。 コンドーム一つが、これからのお互いの人生が関わっている、と言ってもおかしくはありませんよ。 お互いを大事に思うからこそのコンドームを、ぜひ使用してください。 オリモノのにおいが酸っぱく感じる原因とは? 生理前のおりもの 酸っぱい臭いの原因は乳酸にあります。 常在菌デーデルライン桿菌が膣内のグリコーゲンを餌として食し、乳酸を作り出しています。 その乳酸のおかげで細菌の侵入を防いでいます。 乳酸は酸性で酸っぱい臭いがします。 つまりは、酸っぱい臭いのおりものは正常なおりものです。 生理前はおりものが増えます。 おりものの分泌量が増えることで、酸っぱい臭いを強く感じるでしょう。 下着などについて酸化すると、酸っぱい臭いがすることもあります。 性交後のお手入れ不足 性交後は雑菌が侵入している確率高く、感染症に感染するリスクも高くなります。 シャワーしないで性交するのはもってのほかですよ!性交前はきちんと清潔にしてから行いましょう。 性交後には膣内に、射精前の体液などが残っているなんてこともよくあります。 それを異物と見なし、腟内は洗い流そうと弱酸性のおりものが増えます。 弱酸性のおりものなので酸っぱい臭いが強くなるでしょう。 性交後は膣の中のお手入れをおすすめします。 おりものではなく体質 おりものが酸っぱい臭いがするのは正常です。 では、おりもの以外でデリケートゾーンが酸っぱい臭いの原因があるのでしょうか。 それは、すそわきがかも。 すそわきがとは、ワキガのアポクリン腺がデリケートゾーンにも存在して、ワキガのような酸っぱい臭いがすること。 デリケートゾーンのアポクリン腺から皮脂や脂肪酸などの成分が、常在菌と混ざり分解する時に臭いがします。 玉ねぎの臭いや鼻にツンとくる酸っぱい臭いなどがあります。 すそわきがは体質で遺伝する確率が高いです。 ほぼ遺伝が原因でしょう。 汗を抑えることが、すそわきがの臭いを抑えることに有効です。 汗を抑える日頃からのケアをおすすめします。 オリモノのにおいが酸っぱい!ツンとくるにおいをなくす対策方法とは? 石鹸をきちんと選ぶことが鍵! デリケートゾーンを洗う時、普通のボディソープを使っている方もおおいのでは。 ボディーソープはアルカリ性です。 弱酸性のデリケートゾーンには相性はよくありません。 刺激がつよすぎで酸っぱい臭いが更に強くなります。 デリケートゾーンを洗うには、専用の石鹸を使いましょう。 すそわきがには臭いを抑える消臭効果、殺菌効果があるものがおすすめ!コラージュフルフルは、ドラッグストアで買えます。 弱酸性でフワフワ泡が気持ちいいです。 イビサソープは、脱毛サロンが開発していて安心のデリケートゾーン用石鹸です。 天然素材で肌に優しく、美容成分も配合。 カサカサのデリケートゾーンも、しっとり感を与えてくれるソープです。 おすすめは3分の泡パック。 今までにない使い心地をお試しください。 膣内専用の膣洗浄器による洗浄 膣の中を洗ったことがある方はどれくらいいるのでしょう。 シャワーのお湯で洗っている方、ウォシュレットで洗っている方など様々ですね。 しかし、膣内には常在菌がいます。 それらを洗い流してしまっては逆効果を招いてしまいますよ!常在菌がいなくなると、より多くのおりものが排出されます。 もっと酸っぱい臭いがするようになるでしょう。 膣の中を洗うには膣専用のものを使うと、常在菌を守ってくれます。 乳酸配合ですから、常在菌の乳酸菌に影響なく洗うことが出来ます。 水道水は塩素があるため使うのはだめ。 膣洗浄器には天然水などの精製水が使用されています。 刺激を与えないで洗浄するのが、膣洗浄器を使うメリットといえます。 バッグに入れられて、いつでもどこでも使えるのでおすすめですよ。 食事には気を配ること! 臭いがきつい食事は避けましょう。 臭いがきつい食事は、肌からも臭いが出ることがあります。 香辛料がタップリ使われた料理、ニンニク、納豆などがあります。 肉料理の動物性タンパク質は、アポクリン腺を刺激して臭いがきつくなります。 欧米人の体臭が強いのは肉料理を多く食べているからといわれています。 すそわきがの臭いが軽減する食べ物は和食です。 やはり食事に違いがあるのでしょう。 野菜や果物、めかぶなどの昆布類がおすすめ。 食物繊維をタップリとり、便秘を解消することも臭いが軽減されますよ。 腸内環境を整えることも必要 膣内の環境を整えることも大事。 腸内環境の善玉菌を増やすのもおすすめです。 腸内環境がいいと体の調子も整えてくれて、免疫力も高まる効果もあります。 積極的に乳酸菌を取り入れましょう。 オリモノのにおいが生臭い!酸っぱい!おりものが臭い原因と対策方法は?まとめ いかがでしたでしょうか。 おりものが生臭いのは雑菌やホルモンバランスの崩れが原因です。 酸っぱい臭いは本来のおりもの臭いで、心配ありません。 増える時期があるので酸っぱい臭いきつく感じます。 生理前は特に敏感ですので、より感じますね。 おりものが生臭いと感じたら、すぐに感染症を調べましょう。 病院に行くのは嫌だなーと感じる方は、家で調べることが出来ます。 郵送で検査キットを取り寄せて採取し、また送り返します。 一週間ほどで結果が送られてきますよ。 これなら、誰にも気付かれずに検査が出来ます。 早めに調べて周りへ感染を広がらせないようにしましょう。

次の

生理前の臭い対策!体臭やオリモノの臭いの効果的な対処法

オリモノ 臭い 対策

女性なら誰しも経験することが あるデリケートな悩みの中に多いのが オリモノが出やすい… オリモノの臭いが気になる… もしかしたら 何かの病気なのかもしれない… と心配でも、デリケートなことがゆえに 他人に相談できず 一人で悶々と悩んでしまっている女性は 少なくありません。 実は にも 「 体質的にオリモノが出やすくて悩んでいる…」 「 オリモノが出てしまったことを考えると セックスに集中できません。 」 といった 問い合わせやメール相談を 頂くことも珍しくありません。 オリモノが出てしまう事において 決して悲観的になる事では無る必要は無いのです。 なぜなら オリモノは女性の体の変化や 体調をつぶさに見極めることができる 健康バロメーターの役割を 果たしてくれているからです。 それでも臭いや見た目から 時に不快な思いをしてしまうのは 無理ありません。 ですが オリモノの臭いは 日頃の生活習慣や 正しい改善方法と 食生活の見直しで 臭いを対策できるのです。 そこで当ページでは女性のオリモノの 臭いの対策方法や オリモノの色で判断できる 身体の状態予想まで徹底的に紹介します。 オリモノが出やすいことで 悩まされている女性や オリモノの臭いを改善したいと 考えている女性は参考にしてみて下さい。 Contents• 女性のオリモノの役目 オリモノが出る原因や オリモノ自体の役目を 知らないという女性は 意外と多いのです。 身体の中から出てくるもの ということはわかっていても 一体どんな働きがあるのか どんな役目を果たしているのかを 知らなければ改善のしようもありません。 そこでまずはオリモノとは何なのか 紹介しておきたいと思います。 ちなみに「オリモノ」の語源は 身体の中の上から下に降りてくるもの という言葉から言われるように なった呼び方だそうです。 そんなオリモノは大きく分けて 二つの役割があるのです。 自浄作用 人間の体は様々な細菌と 戦っています。 オリモノも膣の中に細菌が 入って来ようとするのを防ぐ 自浄の役割を果たしています。 受精を助ける作用 女性の体内に入った精子は 最終的に子宮まで来れるように 助けるのも実はオリモノの役割です。 このように考えてみると 悩みの多いオリモノですが 女性の身体にとって必要不可欠な 役割もしてくれているのです。 女性のオリモノは意味もなく 存在しているわけではないのです。 オリモノの臭い対策方法 オリモノの悩みを抱えていると 男性とのセックスも怖くなったり 不安になり引っ込み思案になりやすくなります。 女性の身体のデリケートな部分では 必要なオリモノですが 臭いや量のトラブルは抑えたいという 気持ちもあるでしょう。 女性のオリモノの臭いは ちょっとした対策方法を取り入れることで 防ぐことができます。 そこでここからは 女性のオリモノの臭い対策方法を 詳しくご紹介していきたいと思います。 甘い食べ物を控える 女性は甘いものが好きですが 糖分の摂りすぎは体にとって 害になりますし 実はオリモノにも 大きく関係しているのです。 雑菌は糖分を好むので 甘いものを沢山食べる女性は 雑菌を増殖させやすい体に なりがちです。 オリモノの臭いが気になる女性は なるべく糖分の高い甘いものを控え 雑菌が増えないように心がけましょう。 めかぶを食べる めかぶにはフコイダンという成分が 豊富に含まれています。 フコイダンは臭いを抑える作用が あります。 他にも血糖値を抑えたり 抗菌作用があるため 体にとっては嬉しい作用ばかりです。 比較的値段も安く手に入れることができます。 一年中あるので季節に関係なく 摂取することができます。 毎日の食事に少しずつ 取り入れてみるといかがでしょうか。 免疫力を弱めない 免疫力の低下は身体に悪影響を与えます。 身体全体の免疫力が弱ると 外から入ってくる雑菌に 対応することができなくなります。 体の中で行われている 自浄作用も働かなくなってしまいます。 体の免疫力が落ちた時 膣内の自浄作用も同時に 弱まってしまい 雑菌が入りやすく その影響でオリモノの臭いが 強くなったり量が 増えてしまったりします。 免疫力が下がり 常駐菌によるガンジダになった場合にも オリモノが増える場合があります。 そのようなことにのためにも 免疫力を高めておく必要があります。 免疫力向上には善玉菌を増やして 腸内環境を整えておくことです。 乳酸菌が含まれている食べ物や 食物繊維を積極的に取り入れ 必要な時にはサプリメントなども併用しながら 善玉菌を増やすように心がけましょう。 動物性脂肪分の摂取を控える ケーキやチョコレート 乳製品、肉などの動物性脂肪分が 高い食べ物は体臭がきつくなりやすいです。 特に動物脂肪分は体から出る すべてのものの匂いが強くなる傾向があります。 オリモノの臭いも例外ではありません。 なるべく摂取を控えるようにしましょう。 デリケートゾーンの通気を良くする 比較的女性の下着はぴったりと 肌に密着するので男性の 蒸れやすい傾向にあります。 また生理の時にはナプキンを 付けることによって 余計湿度が上がり蒸れてしまいます。 そのため菌が繁殖して臭いが生じる原因になります。 あそこの臭いに関して詳しい原因や対処法を 以下の関連記事でも詳しく解説しています。 心当たりのある女性は参考にしてみて下さい。 デリケートゾーンは 日頃から清潔に保つという面からは 膣の洗浄は欠かせません。 他にも ナプキンをこまめに交換したり 下着を通気性の良い綿の生地のものに 変えたりするなど 蒸れないように工夫してみましょう。 しかし 膣周辺はデリケートゾーンの文字通り 非常にデリケートです。 膣や膣周辺の洗浄の際には 肌に優しい低刺激の 石鹸を使用する必要があります。 おすすめはLCラブコスメさんから 独占で販売されているこちらの デリケートゾーン専用の低刺激石鹸 ジャムウ・ハーバルソープです。 出典: 累計販売数305万個突破の 14年以上愛され続けている 自然派石鹸です。 本場インドネシアのジャムウを日本人女性の 肌に合うように品質、成分改良して開発されています。 そして 日本人女性のオリモノや 膣の臭いの悩みを解決できるよう 商品改良を繰り返し作られているため オリモノの元も洗い流してくれます。 無着色、無香料はもちろんですが 石油系活性剤や防腐剤や安定剤も不使用で 作られているハンドメイドの自然派石鹸です。 お肌が弱い敏感肌の女性でも安心して全身に使えます。 ジャムウ・ハーバルソープに関しては以下の動画でも 詳しく解説されていますので 興味のある女性は参考にしてみて下さい。 LCラブコスメさん独占で限定販売になりますが 今なら ジャムウ・ハーバルソープが泡立てネットと共に お試しコスメも1点付いた特別セットが2,126円(税込)にて購入できます。 デリケートゾーン専用パックで洗い落す 顔にするパックと同じように 膣にするパックも販売されています。 デリケートゾーンですので 顔にするパックよりも短時間で済ませられます。 こちらのLCジャムウ・デリケートパックを使えば たった3分のパックオリモノの元を 綺麗に洗い落すことができます。 出典: ジャムウとはインドネシアのハーブ等の 自然の植物などを調合したもので 伝統的な知恵の結晶として インドネシアの各家庭等で受け継がれてきました。 LCジャムウ・デリケートパックは 本場のジャムウを使用して作られています。 植物由来のためお肌にも優しくデリケートゾーンにも 安心して使用できます。 使い方もとっても簡単で 適量を膣に塗って 1~3分パックするだけです。 後はシャワーで洗い流すだけで完了です。 オリモノや膣の臭いの元を パックしてそのまま洗い流すことができます。 他にも膣の締まりも良くする嬉しい効果も期待できます。 LCジャムウ・デリケートパックに関して さらに詳しい解説や、具体的な使い方に関しては 以下の動画でも解説されていますので 興味のある女性はこちらを参考にしてみて下さい。 LCジャムウ・デリケートパックは 約2ヶ月間使用できる100g容量が 3,740円(税込)にて購入できます。 陰毛を処理する 陰毛は湿度が高いと蒸れやすく 菌が繁殖しやすいです。 とくに毛深い女性は この雑菌が臭いの元となる場合があります。 なるべくデリケートゾーンに雑菌が 繁殖しないようにしましょう。 陰毛を短く切ったり 量を少なくさせるなどの工夫が必要です。 いつもカットしたり 剃るのがめんどくさいという女性は このような脱毛サロンでプロの手によって 綺麗に脱毛処理してもらうという方法もあります。 有名どことですと例えば などはコスト的にも安く CMでも有名で知名度が高い脱毛エステです。 脱毛エステは近年増加しているので 比較的低い料金で行うことができます。 部分的に脱毛することも可能です。 デリケートゾーンの脱毛に関しては 以下の関連記事で詳しく解説しています。 自己処理方法も紹介していますので 参考にしてみると良いでしょう。 膣の過剰洗浄を控える 臭うから入念に洗えば消えると 思われがちですが大間違いです。 洗い過ぎはよくありません。 デリケートな部分ですから 力を入れすぎてしまうと 炎症起こしてしまう場合もありますし そもそも膣には自浄作用があるので その作用に必要な善玉菌まで 洗い流し自浄作用の働きを 弱めてしまう可能性もあります。 ですからデリケートゾーンを洗う時には ゴシゴシと力を入れて洗わなくても 軽く洗い流す程度で良いのです。 重要なのは清潔するという姿勢です。 デリケートゾーン専用の医療用洗浄器具を 使うのも一つの方法です。 自律神経の乱れに配慮する 自律神経の乱れは女性の身体に 大きな影響を与え ホルモンバランスまで崩してしまいます。 大きな病の原因にもなりかねません。 自律神経が乱れホルモンバランスが乱れると 膣内の自浄作用の働きも低下してしまい その結果、臭いが強くなる傾向にあります。 自律神経を乱さないために 日頃から規則正しい生活を心がけましょう。 周期があることを理解しておく 後に詳しく紹介しますが 生理周期と同じように オリモノにも周期があります。 時に変化が生じるということも よく覚えておかなければなりません。 毎月同じように周期が訪れますから 慣れてくれば次にどんな変化が 生じるのかも覚えることができ 急に大きな変化が生じたとしても びっくりすることはありません。 明らかにいつもと違う変化が生じた際には 早急に対処することができます。 病気の早期発見や早期治療に役立つので 周期をよく理解しておくようにしましょう。 オリモノの専用のシートを利用する 今ではかなりメジャーなオリモノ専用シート。 オリシーなんて呼ばれてたりしますね 笑 オシャレなパッケージや 良い香りがついているものさえあります。 オリシーを使っていれば 下着が汚れることもありませんし 外出している時でも安心です。 しかし 換える時間がなくてシートを 長くつけすぎていると 雑菌が繁殖してしまって 臭いの原因となってしまいます。 なるべくこまめに交換するようにしましょう。 汚れた上の部分だけを取り外すと もう一度使える便利な オリシーもあります。 自分の生活スタイルに合わせて選ぶようにしましょう。 健康状態のオリモノの特徴と周期 生理の周期と同じように オリモノにも周期があり オリモノの色や臭いや量も 周期によって変化する傾向があります。 女性であれば何年も何十年も 経験することです。 もし知らなければオリモノの臭いや 量に変化が生じた時に びっくりしてしまうかもしれません。 オリモノの色や状態に伴って 周期を理解しておく事で 少し変化が生じても驚くことなく 自分の体の調子を確認することができ 生理の周期も把握しやすくなります。 周期とオリモノの特徴に関しての傾向を これから紹介していきます。 重要なのは 周期によってオリモノの色や状態の変化がある という事です、 具体的なオリモノ状態は 女性の対してにもよっても 微妙に変わってきます。 あくまで目安として参考程度に 知っておくと良いでしょう。 生理直後から卵胞期 とろみがなくさらさらしている状態で量も少ない。 排卵期 水っぽく量が一番多い。 黄体期 白く濁った色で ドロッとしたとろみがあり量は少し減る。 生理前 白く濁った色で とろっとしたとろみがあり 臭いが強くなり、量も増える。 特にオリモノが出やすい女性は ここまで紹介してきました周期による オリモノの特徴の傾向は覚えておくようにしましょう。 オリモノの色で判断する身体の状態予想 明らかにいつもの周期とは違う オリモノの状態だったり 大きく変化した時には 病気の可能性もあります。 早めに病院に行くようにしましょう。 正常なのか何か異常があるのか たしかめるためにも日々のオリモノの色を よく観察して知っておく必要があります。 オリモノがいつもと極端に違う場合は 身体から危険信号が出ている可能性があります。 病気だった場合、それを見逃してしまうと 重症化する危険性もあります。 そこで、ここから普段と違うオリモノの色の場合 その色から考えられる身体の状態に関して 紹介していきたいと思います。 黄色 黄色いオリモノに伴って 発熱と下腹部の痛みがあるならば 卵管炎や子宮内膜炎などの 病気を疑った方が良いかもしれません。 オリモノから悪臭がしたり デリケートゾーンが痒い場合には トリコモナス腟炎の可能性もあります。 早めに婦人科を受診するようにしましょう。 茶褐色 赤っぽい場合は血液が 混じっていると考えるのが妥当でしょう。 黒っぽくなったり 茶褐色になった時には 膣内のどこかしらの部位から 不正出血している可能性もあります。 オリモノの量が異常に増えたり 悪臭がするなどの他の要素も 関係しているならば 最悪の場合 子宮頸がんや 子宮体癌の可能性も 否定できないので 早急に産婦人科医で診て もらうようにしましょう。 白色 一般的なオリモノは白いものが ほとんどですが 状態をよく見ていないと 病気を見逃してしまう可能性もあります。 どろっとしたものや 水のようなものは良いのですが おからやチーズのように 乾燥してポロポロとした状態は カンジタや頸管炎などの 病気の可能性も否定できません。 また黄色いオリモノと同じように 発熱や下腹部痛が伴っている場合には 子宮内膜炎や卵管炎などの 病気の可能性もあるかもしれません。 緑色 パターンとしてはあまり少ない 緑色のオリモノですが 色に伴い下腹部痛がある時は クラミジア感染症の疑いが 強いです。 性病で感染率も高いので すぐに病院に行くようにしてください。 オリモノの臭い改善に役立つ4種類の食 オリモノの臭い毎日の食習慣は 大きな影響があるので 日々の食に気を使うことで オリモノの臭い改善にも効果を発揮します。 ここからは、オリモノの臭い改善に 効果のある4つの食を紹介します。 野菜と果物 オリモノの臭い改善には腸内環境を 良くすることも大切です。 野菜と果物に含まれる 食物繊維や ビタミンや ミネラルは 腸内環境を整えるために 大きな役割を果たします。 毎日定期的に取り入れていく必要があります。 タンパク質 タンパク質は女性ホルモンに 大きな影響を与えるので 積極的に摂取しなければならないものです。 タンパク質は、なるべく魚や大豆製品から 多く摂取するようにしましょう。 肉類でもを摂取できるのですが 肉類は食べ過ぎるとカロリーが上がったり 脂質にも関係してくるので なるべく魚や大豆製品から タンパク質を多く取るようにしましょう。 砂糖以外の穀物 甘いものは雑菌が 喜ぶ餌のようなものです。 かといって甘いものを 全て摂取しないというのは 今度はストレスがたまり 自律神経に悪影響を与えてしまいます。 砂糖を使ったものではなく 黒糖やてんさい糖などの 自然から取れる糖を代用して 摂取するようにしましょう。 黒糖やてんさい糖には ミネラルやカルシウムが豊富に 含まれています。 砂糖の代わりに料理に使ったり お菓子を作る時に黒糖を使うなど 工夫して摂取してみましょう。 玄米とライ麦 昔に比べて玄米はとてもメジャーな 食べ物になりました。 おしゃれなカフェでも玄米ご飯を 売りにしているところも多く 炊き方によってはモチモチして お腹が膨らむので ダイエット効果も期待できます。 玄米とライ麦にはミネラルやビタミンが 豊富に含まれています。 オリモノの臭いを抑えるためにも 週に何回かだけでも 白米を玄米かライ麦に 代用してみるのはいかがでしょうか。 まとめ 多くの女性を悩ませるオリモノの臭い…。 ですが改善方法がないわけではなく ここまで紹介した方法を試すことで オリモノの臭いを改善していくことができます。 一人で悩む必要はありません。 まずご紹介した対処方法を 試してみることをおすすめします。 ここまで当ページでは 以下の女性のオリモノの臭い対策を ご紹介して参りました。 甘いものを減らす• めかぶを食べる• 免疫力を弱めない• 動物性脂肪分の摂取を控える• デリケートゾーンの通気を良くする• デリケートゾーン専用パックを使う• 陰毛を処理する• 膣の過剰洗浄を控える• 自律神経の乱れに配慮する• 周期があることを理解しておく• おりものの専用のシートを利用する またオリモノは体の中から 出てくるものですから 毎日の食習慣もオリモノの臭いに 大きな影響を与えるということを 解説してきました。 そのためにオリモノの臭い改善に 効果のある食について取り入れたいのが 以下の4種類です。 野菜と果物• タンパク質• 砂糖以外の穀物• 玄米とライ麦 日頃から自分のオリモノの状態を よく知っておくことで 身体の危険信号にも気付くことができます。 今、自分のオリモノが正常なものなのか 何か問題があるのかを よく把握して、その原因を 突き止めなければなりません。 正しい改善方法と対処方法を理解しておけば 大きな変化があったとしても 慌てることなく早期に 対処することができます。 ご自身のオリモノの周期と状態を よく把握しておくようにしましょう。 ここまで紹介した対策は現実的で 簡単なものばかりです。 オリモノの臭いで悩んでいる女性は 是非一度試してみてください。 当エステ「リップス」では女性のデリケートな セックスの悩みやコンプレックスに関して メール相談や実際に対面して 性感帯開発を通した 悩みの解決方法もご提案しています。 気になる女性はこちらの を 参照していただいた上で メール相談やご応募お待ちしています。 \ SNSでシェアしよう! / 中イキしたい女性専用性感マッサージ「リップス」の 注目記事を受け取ろう•

次の