浄水器 ダスキン 口コミ。 ダスキン浄水器の口コミダスキン浄水器の口コミ調査!レンタル浄水器の良さとは?調査!レンタル浄水器の良さとは?

ダスキンの浴室用シャワー浄水器の使い心地には『た・ま・げ・た・・・!』の巻

浄水器 ダスキン 口コミ

エアコンクリーニングをお願いしました。 予定が合わず、調整してから改めて連絡をいただく約束をしたものの、数日連絡が来ませんでした。 もしかして、聞き間違い、伝え間違いで、こちらからの連絡を待っているのかと思い、希望日時を伝えることで、連絡をもらえるよう促したものの、それでも担当者から連絡が来ることはありませんでした。 この後、たとえ予定を入れたとしても、連絡もできない人間が、はたして責任ある作業をしてもらえるのか、信用がなくなってしまったので、キャンセルすると伝えたところ、そこは数分で連絡があり、了解とのこと。 謝罪どころか、なぜそうなったのか、キャンセル理由も聞こうとはしませんでした。 すぐに他業者に依頼したところ、当然、滞りなく、予定を入れることができました。 ところがです。 大手業者も、結局こんな対応しかできないのだな。 今回のことは不快だったけど、忘れよう、と思っていたところ、まさかの来訪。 インターホンに映った顔は見知らぬ顔だったため、防犯のため居留守を使ったところ、よく見ると、作業道具らしきものを、車から運び出しているのが見え、それで、その人がキャンセルしたはずの業者の人間で、その日が第一希望にあげた日時だと気付きました。 ありえないと思いました。 連絡もできないどころか、キャンセルを伝えたあのやり取りも理解していなかった。 そんな対応をする業者が存在するのか、と思いました。 しかし、こちらの口コミを拝見すると、「ダスキン」というよりは、フランチャイズ加盟店に問題があるようですね。 今回のこの業者も、今思い出せば、「ダスキン」とは名乗らず、加盟店名でしたので。 ネズミ駆除を、継続してダスキンにお願いしており、とても良い仕事をしてくださっているので、(その業者はちゃんと、ダスキンと名乗っています)直営店であれば、対応も、仕事もしっかりとしてくださるのかもしれません。 となれば、加盟店であれば、要注意です。 依頼をする時はダスキン本体に電話して申し込むのですが、その先は見積り来訪日時の調整や実際の作業はダスキンが関わるのではなくフランチャイズ加盟店が行う流れになります。 が、しかし、このフランチャイズ加盟店が大概どこも酷い。 見積りに来ない、折り返し電話してこないとか散々悪い評判は聞いていたが、まさか本当にそうだとは思わなかった。 申し込みの電話をした時にダスキン本体から、「地域の担当者より改めて見積りの日時に関して電話します」と言われるが待てど暮らせど全然電話が来る気配がない。 こっちから電話をしたら、「忘れてました」と言われ呆れました。 で、見積りに来て「作業日が決まりましたら電話します」と言われたがこれもまた待てど暮らせど電話が来ない。 またこちらから電話をかけたら日時を教えてくれました。 エアコンのクリーニングを頼んだのですが、人目のつく居間とかはちゃんと作業してくれたようですが、人目のつかない スタッフが一人で作業する 部屋のエアコンはどうも手を抜かれたようで、カビ臭いままだし、ホコリとかゴミも付いたままだった。 確かにその部屋だけ作業時間が短くて早く終わったのが気になります。 結論から言うと、もう二度とダスキンは使いませんし絶対にオススメもしません! 変な聞いたこともないような業者に頼むのは心配だから、有名企業であるダスキンなら安心だと思い頼んだのに完全に裏切られました。 有名企業、老舗、CMとかやってるからという理由で安易に信用してはいけないんだなと勉強になりました。 高いお金を払って手抜きをされたのも酷いですが、何よりフランチャイズ加盟店の対応に腹が立ちます。 なんでお金を払ってるお客であるこちらから電話をしないと加盟店は電話をしてこないのか? 随分と殿様商売をしているな、客を舐めてるなって思います。 仕事がいっぱいいっぱいで手が回らないのか、それとも単純にダラシないだけなのかは分かりませんが、ダスキン本体としても当然クレームが来たりとかネットの評判やらでそういうフランチャイズ加盟店の実態を知らないはずはないと思うのですが? フランチャイズ加盟店がやると、ロクなことがない。 ダスキンが責任を持って自社の社員で受付から見積り、作業までをやって欲しいが、人件費やコストを考えたら自分達でやるよりフランチャイズ加盟店にやらせた方が儲かるし楽なんでしょうが。 しかし、こんな体たらくな実態で評判もあまり良くないのに、申し込みは殺到していて忙しいようですから随分と儲かるいい商売ですね。 作業自体はそんなに難しそうでもなく至って簡単な作業なのに、エアコン1台で1万数千円も取ってところからして笑いが止まらないほど儲かってしょうがないんだろうなって思います。 とにかく、ダスキンとしてはフランチャイズ業者に任せっきりな体質は良くない。 だから責任感もなくいい加減な仕事しかしない加盟店ばかりなんだと思う。 ハウスクリーニングを頼みました。 まず、見積もりの電話が来ると言われ待っていたが来ず。。 こちらから再度連絡する手間がありました。 クリーニング当日。 3人できてくださいましたがそのうちの1人の男性に嘘をつかれました。 浴室担当で確認の際、あきらかに汚れがあり掃除前と変わっていなかったので指摘したところこれは落ちませんとの事。 スタッフが帰り、気になった汚れを自分で拭いてみると普通に落ちるどころか拭いたシートが茶色くなりました。 本当にここ掃除した?? 私には掃除したとは思えませんでした。 コールセンターに電話し、再度別のスタッフさんがきて綺麗にしてくださいました。 こちらのスタッフさんは見ただけで落ちますと即答。 お金も決して安いものではないので信じられない対応にがっかりでした。 家建替のために仮住まいしていた団地を出るに辺り、 本来であれば引越に費用がかかるため自分達で掃除しなければいけないところですが、私は仕事が繁忙で残業ばかり、 母は高齢だし、退去時は大掃除位綺麗にして行ってくれと 団地側から言われたため、やむなく掃除を頼む事にしました。 当日いらしてくださったのはベテランさん、新人合わせて5人。 ベテランさんは母とも談笑しながらもテキパキ掃除をこなし、 清掃しても汚れが落ちないもの、 引越が絡むのでしまう物、廃棄にする物、どちらに分けておくかなど きちんと報告や指示を仰いでくれ、また1つ1つの扱いが丁寧で気配りが感じられました。 私もその日だけは仕事をなんとか早退し、途中で合流。 その時もベテランさんは何でも指示してくださいね。 と親切に声をかけてくださいました。 が、新人さんは客とのコミュニケーションをとるのは別としても、 掃除の際に撤去した汚いゴミなどを乱雑にまとめ、あろう事か大切な荷物の上に雑に置いたりと、がっかりな対応でした。 どこに置けば良いのか分からなければ一言声をかけてくだされば良いのに何も聞いてこず、 またトイレの掃除を担当されておりましたが、便器を掃除しており トイレ内の換気扇は清掃しておらず。 換気扇は清掃対象外なのかどうかは分かりませんが、そこについての説明もなく。 私も気付かなかったのでそこはアレですが… また私が合流した時も挨拶しても「はい」の一言のみ。 その人の人柄なのか、対応にしてもお客の荷物の扱いにしても モヤモヤが残ってしまいました。 しかし、全体的に掃除のクオリティはさすがだなと思いました。 かなりの高額でしたが、おかげで退去時の査定もトイレの換気扇以外は高評価でした。 ちなみにトイレ換気扇は費用が発生しました。 平成29年7月にネットで比較して、ダスキンにエアコンクリーニングを依頼しました。 そして、昨年12月にエアコンの暖房をつけ始めたころ、匂いがきついので気になっていました。 たまらず、今年7月(今月)に他のエアコンクリーニング業者にクリーニングを依頼しました。 そしたら、エアコンの熱交換器にほこりとカビがべったり付いていました。 特に金枠にそってべったりと。 それが匂いの原因でした。 これは前回のダスキンのクリーニングが、まともに金枠をとらず(分解せず)手抜きのクリーニングだったとしか思えません。 私は、使用後に毎回自動クリーニングをしていますので、2年もたたずにこんなひどいことになるとは考えられません。 ダスキンへのクリーニング依頼は、来られる人みんな同じとは思えませんが、失敗だったと反省しています。 引越しの為一軒家のハウスクリーニングを頼みました。 調子の良いおじさんと態度悪いオバさん、したっぱの男性の3人でした。 結果的に、雑な仕事でした。 キッチンのシンク詰まらせて流れなくなり、原因は自分のせいじゃなく、排水管の造りの問題とそこにこびり付いてたものが詰まった。 スッポンがあれば何とかなるかも。 と言い、ホームセンターでこっちの自腹で買いに行かされました。 なぜなら非は自分達では無いから。 クロスを張り替えたばかりのキッチンの壁を凹まされる。 たまたまその瞬間に居合わせたので指摘出来ましたが、黙ってたらスルーされていたでしょう。 現に最終チェックの段階でこちらから言って値引き対応となりました。 その時の対応も、女性から申し訳なさはまったく感じられず、言い訳ばかりでした。 トイレや窓冊子も雑な感じで汚れが残っており、後から拭けてない箇所が数点。 書き出したら不満はまだ出ます。 14万円ほどの大金を払い、この出来でガッカリです。 予定終了時間を2時間過ぎました。 もちろん綺麗にしてくれた箇所もありますが、何が腹立つと言えば対応態度、誠意の無さ。 値段に見合わない出来栄えでした。 以前の担当は自身が仕事が終わって帰宅する時間に合わせて、集金やメンテナンスを対応して貰えて大変助かっていたのですが、ある日担当が変わり、所謂主婦パートのような方で、自分の都合ばかり押し付けてくる対応に嫌気がさしていました。 フルタイム勤務なので平日の日中にといわれても都合が合わず、ならばガスメーターにお金を入れるようにと再三メールが届きだし、それに対応すると、商品を無造作にポストに放り投げておしまい。 取り替えてもらえる事もすっかりなくなりました。 ガスメーターは共有タイプでお金を入れておく事に抵抗があり、帰宅時間に合わせて貰いたい、以前のように都合に合わせた対応ができる支社はないかと担当部署、担当替えをカスタマーセンターに問い合わせましたら、カスタマーセンターの方は対応は大変良かったのですが、指示をうけて折り返し連絡をしてきてくれた北関東支部の男性から、そのような対応はできないとの説明を受け、1度はレンタル品を返す話で落ち着かせたのです。 が、やはり商品は便利なので何とか続ける方法はないかと再度電話をしこちらが下手に出た途端、その男性は馬鹿を諭すような口調に急変し、「我々は、win-winの関係でなければいけないいですよね」「条件が合わないので、やはり返却という先ほどの話で進めさせていただき、至急レンタル品を返却してください」と、なんと一方的に電話を切られました。 事態に驚き直ぐにまた連絡したのですが、こちらから電話をかけているのにも関わらず更に態度が悪くされ、同じ事をいわれて、また電話を切られてしまいました。 私はwin-winって意味が違う気がします、利用当時から事情から変わってしまったのは、ダスキンの勝手です。 私は何にも変わっていません。 利用開始は、こちらの都合に合わせてくれる担当だったので利用を始めたのですから、win-win等と言われても納得できないです。 馬鹿を諭すような酷い口振りにも不快感を感じましたし、クレーマーにはなりたくないですが、あまりに酷い対応に、こんな会社はいつか足元を救われると信じています。 一体何がサービスなんだろうと疑問しか残りません。 ホームページをみては嘘八百をよくも並べられたものだなと笑っています。 利用者に対して、よくもwin-win等といえたものです。 それなりの対応をし、誠意に答えてから、そのような言葉をいうのが筋と思います。 条件の合わない客に対する切り捨てかたは、まあ酷いものでした。 仕事の関係で、毎月日にちがずれ込んでたんですが、毎回嫌な顔せず、来てくれてました。 ところが新しい担当者に変わった途端、契約上と違う、実は立て替えまでしていたと言われて、なら、立て替え分のお金を払えばいいのかと思えば、今日回収しますと言われて、持って帰られました。 いや、こっちが悪かったんだろうけど、持って帰るなら持って帰るで連絡してくれと思ってたら、私の携帯に電話してたらしく。 DUSKINの係は旦那なので、旦那の電話に前担当者はしてくれてたんですが、何故私に?私、仕事中は全く電話に出れない職場なので、だから旦那の電話に電話してもらってたのに?で、持って帰られました。 まあ、こちらも悪かったと思います。 でも、全然担当者同士、コミュニケーションが取れてないんだなぁと思いました。 掃除機がなくて困ってた間だったから、その日のうちに掃除機購入。 もう二度とDUSKINにお世話になることはないと思います。

次の

塩素除去ができて安心の浄水シャワーヘッド7選 口コミやランニングコストの高いおすすめ

浄水器 ダスキン 口コミ

私は、水道水の塩素やカルキ臭が苦手でミネラルウォーターを購入していました。 でも、ミネラルウォーターって水道水と比べるとお金がかかるし、ペットボトルのゴミも多く出ます。 そして、後で詳しく述べますが、安全性はミネラルウォーターより水道水の方が高いんですよね。 そこで、浄水器を使おうと思って色々と調べてみました。 カートリッジタイプの浄水器は思っていたほど本体の値段は高くないので、購入しようと思ったんですが、ちょっとしたワナがあることに気が付きました。 カートリッジの寿命が数ヶ月でその度に本体価格以上のカートリッジを購入する必要があるんです! 浄水器は、ホッチキスやプリンタと同じで、消耗品を売って儲けるビジネスモデルなんです。 つまり、使い続けるにはお金がかかると言うわけです。 これじゃ節約になりません。 でも、浄水器をレンタルすることでこの問題を解決できることを知りました。 レンタルだとカートリッジ料金もレンタル料に含まれて、故障した時も新品のものと交換できるんですよね。 浄水器の導入は、レンタルすることも考えた方がお得かもしれません。 検討した浄水器のレンタル専門サービス 浄水器は「購入」するより「レンタル」する方がいろいろとメリットがあります。 理由1:「購入」よりも経済的 まず浄水器の「購入」と「レンタル」でどれほどお金がかかるか比較してみたいと思います。 浄水器のレンタルと購入の比較 レンタル 購入 料金 1700円 50000円 その他費用 なし 18000円 2年間使用した場合の合計 40800円 68000円 レンタルした方がお得ですね。 ウォーターサーバー、ペットボトルと浄水器レンタルの比較 種類 使用量 利用料金 内訳 1? 年1回のメンテナンス。 ペットボトル 12L 600円 2Lボトル=600円 50円 0円 持ち運びの手間。 ゴミの廃棄。 こちらも浄水器のレンタルが一番1リットル当たりの料金が安いことがわかります。 理由2:カートリッジ交換忘れがない レンタルの魅力の一つにカートリッジの交換忘れがない事が挙げられます。 レンタルの場合、カートリッジの交換時期になるとレンタルショップから無料で新しいカートリッジが送られてくるからです。 浄水器はフィルターに水を通すことで、塩素やトリハロメタンを取り除いています。 例えて言うならば、ドリップコーヒーのフィルターのように水をろ過しているのです。 コーヒーのフィルターに寿命があるように、浄水器のフィルターにも寿命がある消耗品です。 つまり、浄水器は適切な時期にカートリッジを交換しないと、その能力を発揮することができないのです。 また、交換時期を過ぎたカートリッジを長く使っていると目詰まりにより水量が落ちたり、雑菌が繁殖して逆効果になったりします。 浄水器を購入すると、カートリッジの交換は自分で交換時期を管理する必要があります。 もちろんきちんと忘れずに交換できる方なら問題ありませんが、自信のない方はレンタルする方が安心ですね。 理由3:メンテナンスが無料 レンタルだと浄水器のメンテナンスも楽チンですよ。 浄水器は毎日使うものなので故障などのトラブルも起きやすいです。 一応メーカー保証も付いていますが、だいたい故障するのは保証期間が過ぎてからですよね。 タイマーでも付いているのかと思いたくなります… 購入だと故障したら買い直しになります。 しかし、レンタルだと故障しても新品の製品と無料で交換してくれるんです! これって結構素敵なサービスだと思いませんか?? 水道水とミネラルウォーターはどっちが安全? 水道水とミネラルウォーターはどちらが安全性が高いのでしょうか? 水道水は水道法で、ミネラルウォーターは食品衛生法で、それぞれ別の法律によってその安全基準が規定されています。 両者の安全基準について見ていきたいと思います。 値 5. 8以下8. 1〜1. 2-ジクロロエタン 0. つまり、 水道水の方が安全性が高いと言えます。 水道水の注意点 水質基準が厳しく規定されている水道水ですが、その注意点について見ていきたいと思います。 残留塩素 水道水には消毒のために塩素が加えられています。 この塩素の量は法律によって定められています。 塩素には強い酸化作用により、一般細菌やインフルエンザウィルスに対して消毒効果があり、水道水の安全性を高める上で無くてはならないものになります。 しかし、この塩素はタンパク質にも作用するので、頭髪やお肌にダメージを与える原因にもなりかねません。 また、水中のアンモニアなどと塩素が反応することで独特の匂い(カルキ臭)を生じさせることもあります。 塩素は水を煮沸させるとその濃度が減っていく事が分かっていますので、カルキ臭などが気になる場合は一度煮沸処理をすると臭いはなくなります。 煮沸処理は一見すると良いことばかりのようですが、別の問題も起こります。 水中の塩素が無くなると、殺菌作用がなくなるので雑菌が増殖しやすい環境になります。 そのため、煮沸した水道水を長時間置いたりする場合は注意が必要です。 また、水道水を煮沸するとトリハロメタンが発生する事がわかっています。 トリハロメタン 先ほども述べましたが、トリハロメタンは水道水を加熱すると生成されます。 トリハロメタンとは、発がん性の指摘されている物質でクロロホルム、ブロモジクロロメタン、ジブロモクロロメタン、ブロモホルムなどの総称です。 水道水に含まれるものの6割? 9割はクロロホルムと言われています。 クロロホルムは、麻酔薬などに利用されていましたが、大量に摂取すると肝臓や腎臓に障害を引き起こす事が知られています。 そのため、WHOでは1リットルあたり0. 2mgにするように勧告しています。 日本では、1リットルあたり0. 06mgに規制されており、WHOの基準よりも厳しくなっています。 トリハロメタンは水道水の温度が上昇すると増加していき、沸騰が続くと逆に減少していく事が知られています。 実際には水道水に含まれるトリハロメタンの量はごくわずかであり、煮沸により量が増えたとしても、その量は規制値以下と言われています。 煮沸する時間を15分以上にするとトリハロメタンはほぼ消滅すると言われているので、少しでも有害なものを排除したいと思う方は、換気に気をつけながら長時間の煮沸をするとよいでしょう。 しかし、毎日飲む水を長時間煮沸するというのもあまり現実的ではありませんよね。 ミネラルウォーターの注意点 次にミネラルウォーターの注意点について見ていきましょう。 上述の通り、ミネラルウォーターは水道水と比べると検査基準が緩いので不安がありますが、一番気をつける必要がるのが硝酸態窒素です。 硝酸態窒素は水中の硝酸イオンと硝酸塩に含まれる窒素のことで、体内に入ると亜硝酸態窒素という発ガン物質に変化すると言われています。 市販されているミネラルウォーターはその基準を満たしていますが、最大で4. (食品と暮らしの安全「硝酸態窒素の水汚染(2007年4月現在)」より) 水道水と浄水器が一番安全.

次の

アムウェイの浄水器、口コミ評判から3つの特徴を検証してみた。

浄水器 ダスキン 口コミ

アムウェイ浄水器は『NSFインターナショナル』に合格している優れもの 『NSFインターナショナル 』とは、1944年にアメリカのミシガン州にできた、 政府機関でもなく、民間業界が影響を持つ機関でもない、客観的で信頼できる 独立した第三者機関です。 家庭用品や工業製品のための審査基準を独自に設定し、その基準に基づき 試験・認定等を行っていて、アムウェイの浄水器は、 その 『NSFインターナショナル 』で合格している優れものです。 アムウェイ浄水器は3段階で水を安全に美味しくする 1. 不織布プレフィルターで大きな不純物の粒子を取り除く 浄水器に取り込まれた水道水は、まず、いちばん外側にセットされている 2層の不織布プレフィルターでろ過されます。 ここでは、水道水に混ざっている比較的大きな粒子を取り除きます。 比較的大きな粒子って…? それは、5マイクロメーター以上の「藻」「水道管や貯水槽の鉄サビ」などです。 圧縮活性炭フィルターで微粒子を取り除く 一般的な浄水器は、多くが粒状活性炭を使用していますが、 アムウェイの浄水器は、「圧縮活性炭」を採用しています。 粒状活性炭は、文字通り活性炭の粒が大きく、振るとカシャカシャ 音がする感じ。 何となくイメージしていただけますでしょうか。 それに対して圧縮活性炭は、粒子が非常に細かく、 ブロックのように ギュッと詰まった感じです。 この圧縮活性炭フィルターは、0. 2マイクロメーター以上の微粒子を 物理的に取り除きます。 そして、塩素やトリハロメタンなどの有機化学物質は、 吸着して効果的に除去します。 水のおいしさの元となるミネラル分は残しながら、しっかり浄水するのが アムウェイ浄水器の素晴らしい点です。 紫外線ランプで、2種類のフィルターで取り切れなかった物質をやっつける! 圧縮活性炭フィルターを通った水が紫外線ランプに入水すると、 2本のチューブから、強力な紫外線照射を 約1秒間受けるように 設計されています。 これにより、不織布プレフィルターと圧縮活性炭フィルターで 除去しきれなかった微粒子のカビ、バクテリア、ウイルス、細菌などの 微生物を99. 99% 不活性化して、より安心な水を作ります。 99%ですよ!すごいですよね。 あの頃流行っていた、O-157も除去できるということで、安心感が ありましたね。 99% 取り除いてくれるアムウェイ浄水器。 あえてデメリットをあげるなら… 圧縮活性炭を通り抜けてくるので、流量が少ないかな? 粒状活性炭だと、スカスカなので水もシャーっと早く通り抜けることが できて、たくさん出てくるんですけどね。 でも、 アムウェイのは圧縮活性炭でブロックみたいに詰まってるから、それをくぐって水が出て来るわけなので、流量が少なめになるのは仕方ありません。 高性能ゆえの、デメリット…って感じですね。 『ディストリビューター』とは、アムウェイのビジネスができる 資格を持っている人のこと。 年会費が必要です。 現在は、初月無料になっています 『ショッピングメンバー』とは、アムウェイビジネスをする資格は ないけれど、アムウェイに直接 製品を発注することができて、ディストリビューターコストと同額で 製品を購入することができます。 年会費は 必要ありませんが、製品についているポイントは獲得できません。 『標準価格』は、おわかりだと思いますが、ディストリビューターでも ショッピングメンバーでもない、ただのお客様。 自分では直接、アムウェイから製品を買うことはできません。 ちなみにディストリビューターは、お客様に製品を売る際、 独自に価格を設定することができます。 あと、アムウェイ浄水器は、毎年フィルター カートリッジ を 交換する必要があります。 私が使っていた頃は、圧縮活性炭と紫外線ランプは別々で、 両方で22,000円程だったと記憶していますが、今は一体化して いるようですね! で、そのお値段は、ディストリビューターコストで22,030円。 標準小売価格で29,740円。 でも、安心・安全・健康を買うと思ったら、このお値段はお安いかもしれませんね? まとめ アムウェイの高性能浄水器、「eSprng」は、2つのフィルターと紫外線ランプで、サビ・塩素などはもちろん、カビ・バクテリア・ウィルスなど、あらゆる不純物を取り除いてくれる、安心&安全なお水を飲むことができる浄水器です。 使った方がいいのは当然なのですが、この性能ゆえ、お値段が高いのも事実。 浄水器本体そのもののお値段もかなりのものですが、毎年フィルターと紫外線ランプを交換する必要があるので、ちょっと躊躇してしまう方も多いでしょう。 安全・安心なお水を毎日体に取り込むことができることを考えると、このお値段は安い、と感じるか、はたまた、もっと安い浄水器の水で十分!と考えるか、その人によって価値観は違いますよね。 さて、あなたはアムウェイ浄水器「eSpring」、購入されますか? 友達に声を掛けられなくて困っていませんか? ネットワークビジネスは、友達を誘わなければ始まりません。 元々友達が少ないのに、ビジネスに誘って嫌われてしまったら…?そう思って、前に進めなくなっている人も多いのではないでしょうか。 私も以前ネットワークビジネスをやっていた頃は、嫌われるのが怖くてどうしても友達を誘えなかったのです。 ダウンができるはずもありません。 でも、友達を誰ひとり誘うことなく、しかも嫌われるどころか感謝される方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?.

次の