将棋ウォーズ棋譜検索。 将棋ウォーズのゴールドポナが超強い!棋神の弱点とは?棋譜検索の方法も

将棋ウォーズの棋譜を将棋ソフト「elmo」で検討・解析する方法

将棋ウォーズ棋譜検索

将棋ウォーズのゴールドポナが超強い! 将棋ウォーズは全国にいる誰かと対局することができるアプリですが、実はあらかじめ搭載されている 「コンピュータ」とも対局できるんです。 コンピュータと言っても棋力は10級~十段と幅広い強さが用意されているので、初心者の方も十分に楽しめると思います。 自分自身の棋力が上がっていけばどんどん棋力が上のコンピュータと対局できるので、最強のコンピュータと対局できるよう昇級昇段を頑張るのもいいかもしれませんね。 そこでご紹介したいのが、いわば将棋ウォーズのラスボス的存在の 十段のコンピュータです。 その名も、GoldPona(ゴールドポナ)! どれだけ強いの?どうせアプリだから大したことないんじゃないの? と、思ったそこのあなた!ゴールドポナがどれだけヤバい奴か検証してみようじゃありませんか。 と、言っても僕ごときがゴールドポナと対戦してもまず勝てないので、もっともっと強い人をご用意しました。 そう、アマチュア界最強の 早咲誠和さんです。 全日本アマ名人戦4度の優勝をはじめとした全国レベルの大会を16回制覇し、その他の大会も含めると・・・ 優勝回数は300回以上! アマチュア界のラスボス「早咲誠和さん」と、将棋ウォーズのラスボス「ゴールドポナ」が対局すれば、ゴールドポナの実力が目に見えて分かると思います。 そんな 奇跡の対局動画をご用意しましたので、じーーーーっくりと最後まで見逃さずにご覧ください! ・・・・・・・ たったの82秒でアマチュア王者が「秒殺」されちゃいましたね。 (驚) まぁ普通の人はゴールドポナ(十段)にたどり着くことすら難しいと思うのですが、いつの日か対局して早咲さんの仇を取りたいですね。 (笑) 将棋ウォーズの棋神の弱点とは? 将棋ウォーズをやっている人なら当然ご存知かと思いますが、ピンチの時に使いたくなっちゃう物がありますよね。 そう、「棋神」です。 とても強いコンピュータが 自分の代わりに5手連続で指してくれるという反則級のアイテムとして人気を集めています。 棋神は1つ120円で販売されていて、この棋神を3つ同時に使うと 「GOLD棋神」という棋神よりもさらに強いコンピュータが指してくれるんです。 まぁ貧乏な僕はGOLD棋神なんてもの「もったいなくて」たったの一度も使ったことがありませんが。 (笑) が、普通の棋神はたまーに使っています。 普通の棋神でもアマチュア全国レベルの手をバシバシ指してくれるので十分強いんですが・・・ 実はこの棋神にも 「弱点」があることを皆さんご存知でしょうか? 実は僕、ある局面で棋神を使用した際に とんでもない悲劇に見舞われました。 棋神がアマ10級レベルのクソみたいなミスをして負けになっちゃったんですよこれが!(悲) 「いやいや、嘘でしょ?あの強い棋神がそんなミスするわけない!」 と、ツッコまれそうですが、真実なんです。 実はある条件のもと棋神を使うと、ギャグマンガみたいな手を指して負けます。 その条件とは、「時間切れギリギリ」に使う場合です。 残り時間があとほんの数秒の時に棋神を使ってしまったのですが、棋神自身も時間が無さ過ぎて 「焦った」んでしょうね。 (笑) すっごい悪手を指してくれて、ガッツリ負けちゃいました。 しかも、自分で普通に指していれば勝てていた局面で、です。 (相手も時間が無かったので) 無敵と思われていた棋神にもこんな可愛い弱点があったなんて笑っちゃいますね。 (笑) 将棋ウォーズの棋譜検索の方法も! 実はこの将棋ウォーズ、ただ対局するだけのアプリではないことをご存知でしょうか? あなたを強くしてくれる 「うれしい機能」が備わっているんです。 「強くならなくたって対局して楽しめればいい」という人には関係ありませんが、実際は今よりもっと強くなりたい!と思う人も大勢いらっしゃるはずなので・・・ 「棋譜検索」の機能をご紹介しちゃいますね! 要するに、強い人の棋譜を検索して過去の対局を再生し、パソコンやスマホを使っていつでも勉強できちゃうんです。 まず、上の画像のように「将棋ウォーズ 棋譜検索」とインターネットで検索してみてください。 そして矢印の部分にある「見る」という箇所をクリックすれば、お目当ての棋譜(対局)が再生できるんです。 将棋の初心者のうちは詰将棋が効果的ですが、だんだん対局に慣れてくると「強い人の棋譜」をガンガン見て自分の対局に取り入れていくのが最速で強くなれる方法だと思います。

次の

将棋ウォーズの棋譜をダウンロードする方法

将棋ウォーズ棋譜検索

現在、「将棋ウォーズ棋譜ダウンローダー」は将棋ウォーズの新仕様に対応しておらず、「将棋ウォーズ棋譜ダウンローダー」自体のダウンロードもできません。 一括ではないですが、などをご利用ください。 ネット将棋対局サイトとして人気のだが、公式に棋譜ダウンロードサービスは用意していない。 しかし、外部ツールを使えば、一括してダウンロードが可能だ。 自分の指した棋譜をまとめて落としてもよいし、参考になる強豪の棋譜を参考のために手に入れるのもよいだろう。 右玉党なら、をダウンロードして鑑賞するのは非常に参考になる。 将棋ウォーズ棋譜ダウンローダーでダウンロードする まずは、「」を開き、「ShogiWarsKifuDownloader. zip」をクリックしファイルをダウンロードする。 ファイルを解凍して、「ShogiWarsKifuDownloader. exe」を実行する。 将棋ウォーズのIDを入力し、「10秒将棋」など種別にチェックを入れて「参照」で保存先を設定したら「ダウンロード」をクリックする。 ダウンロード作業がはじまるので、しばらく待とう。 指定したIDの棋譜がすべて手に入った! ダウンロードした棋譜データは、将棋ソフトに読み込ませて再生できる。 また、活用テクニックとしては、 ・ShogiGUIの定跡データベースに登録する ・柿木将棋IXの棋譜データベース機能で局面検索できるようにする などの方法があるので、今後紹介していきたい。

次の

将棋ウォーズ便利ツール : 実力有段者にあこがれて

将棋ウォーズ棋譜検索

Kifu for Windows Kifu for Windowsは棋譜管理ツールです。 棋譜を管理するためのツールは他にもたくさんあると思いますが、僕の心の師が使っているソフトがこれだったので、僕も使うことにしました。 「棋譜の合成」がとても便利ですね。 変化の多い「横歩取り」の将棋の棋譜を見返す時に、実戦の棋譜だけをかき集めて合成した棋譜などがあると、勉強が捗ると思います。 実際僕の使用用途の中心はそんな調子です。 将棋所 将棋所は将棋のGUIソフトです。 まあインターフェースですね。 将棋所も上記のKifu for Windowsと同じように棋譜を見返すのに便利ですが、将棋所はエンジンを設定すればソフトによる検討・棋譜解析・ソフトとの対局などが行なえます。 僕は現在自分が実際に指した将棋で指し手がわからなかった局面をソフトに読ませて勉強するという形を取っています。 ソフトの手を全て採用するわけではなく、飽くまで自分が直感に近い状態で「この手指したい」と思ったものだけを採用するようにしています。 将棋ウォーズ棋譜保存。 将棋ウォーズの棋譜を保存するならここです。 保存したい棋譜のURLを検索窓に入力して、検索結果を「対象をファイルに保存」するだけで簡単に棋譜が回収出来ます。 自分の対局の棋譜を保存するのがセオリーですが、ニコ動でお気に入りの実況者さんの棋譜や、自分より気力が少し上の、自分と同じ得意戦法を使う方の棋譜などを保存するのもよいのではないでしょうか。 上が将棋ウォーズで、こちらが将棋クエストになります。 将棋ウォーズだけじゃ物足りない時に将棋クエストでも指したりしていて、たまにこちらで棋譜を見返したい対局が出てくるので、そういうものを保存するために使っています。 3手詰1万本ノック。 詰将棋をあまり解く習慣がないのですが、こちらは3手詰の問題(一部1手詰あり)にある程度のスピード感で取り組むことが出来るので、冷静さが足りない時などに、精神統一のために使ったりしています。 もっとも、詰将棋は日常的に解いた方が絶対に強くなると思いますけどね。 おわりに 最近主に使っているのは以上のようなかたちです。 あとは24将棋を極稀に指すといったところでしょうか。 自分の棋譜を全て見返すことはしなくてもよいと思いますが、指し手がわからなかった局面だけでも検討しておくと、積み重なった時にそれが強さに変わると思ってそうしています。 棋譜管理ソフトもGUIソフトも様々なものがあるので、自分の勉強スタイルに合ったものを選んでみてください。 あと、当然ですが、本当に強くなりたかったら、自分の得意戦法の棋書も読むべきです。

次の