動物占い 生年月日。 動物占い|生年月日早見表

【動物占い】生年月日から見つける動物キャラクター|早見表

動物占い 生年月日

動物キャラ占いの解説 動物キャラ占いとは 最近テレビや雑誌、インターネットで話題の「動物キャラ占い」をご紹介します。 動物を用いた占いは、1990年代後半から2000年前後に12種類 狼、こじか、猿、チータ、黒ひょう、ライオン、虎、たぬき、コアラ、ゾウ、ひつじ、ペガサス の動物に当てはめた「動物占い」がはじまりでした。 今回ご紹介する「動物キャラ占い」は、過去の動物占いをさらにパワーアップ、進化させた占いです。 12種類の動物をそれぞれ4~6種類の細かいキャラクターに分類し、合計60種類に分けました。 細かく分類された分、以前の「動物占い」より、より深く知ることができるのが「動物キャラ占い」です。 生年月日から動物を探す 人間の個性について 動物キャラ占いで分かる個性 私たちが過ごしている日常は、ストレスを感じることも多くあります。 ストレスを感じていない人でも、気が付かないところでストレスをため込んでいたりします。 しかし、そのストレスの原因を突き詰めてみると、「人間関係」であることが殆どです。 家族や友人、同僚や上司など、人間関係でストレスを感じる時、大抵相手の考えていることや、行動が理解できず、許せなくなっています。 「どうしてそうなの?」 「相手に変わって欲しい」 「自分の気持ちに気づいて欲しい」などの不満を抱え、やがてストレスになっていきます。 他にも「その歳になってまだ知らないの?」 「そんなこともわからないの?」など、自分の経験と相手の経験を比較して、経験値の違いからストレスを感じることもあります。 しかし、よくよく考えてみると、他人と自分がすべて同じで、理解出来て、一致することなど不可能です。 よく「唯一無二の存在」と言いますが、誰もがこの世界で他の誰でもない、ただ一つの存在なのです。 それを個性とも言います。 趣味や好みが一緒だったり、考え方が近いなど、似ている人もいますが、全く同じ人はいません。 だから、他人と自分は「違っていて当然」なのに、違っていることがストレスになってしまうのが人間関係の厄介なところ。 この世に生まれる命は、どの命も目的を持って生まれてくるといいます。 生まれてくる「誕生日」も特別な意味を持ちます。 そして、月や太陽は私たち人間に影響を与えています。 誕生日の月と太陽の位置は、出産の時期や性格、個性にも影響を与えていると考えられています。 「動物キャラ占い」は生まれた時の月と太陽の位置「誕生日」をベースに人が持つ個性を60種類のキャラクターに分類しています。 動物キャラ占いで分かる事 占いでは、持って生まれた本質、才能、心の癖、秘めた欲求、性格、恋愛傾向、結婚、仕事、運勢などを見ることができます。 人間関係のストレスの多くは他人との違いが原因だとお話ししましたが、他人をどうこう言う前に、自分自身のことはわかっているのでしょうか。 もしかしたら、自分のことすらわかっていないことも、ストレスの原因になっているかもしれません。 「動物キャラ占い」では、自分でも気が付かなかった自分を知ることができるかもしれません。 また、相手のことも知ることができます。 自分や他人の「個性」を知ることができるので、「自分と相手は個性が違う」ということを受け入れることができるようになります。 「どうして私って」と自己嫌悪の気持ちを抱いていた人も、自分の個性を知ることで、ありのままの自分を受け入れることができます。 「どうしてそうなの?」と他人にイライラしていたことも、相手の個性を知ることで「だからそうなのね」と理解できるようになります。 自分や他人を知ること、個性の違いを知ることは、ストレスの原因を取り除きます。 自分を知ること、相手を知ることは、人生を大きく好転させるきっかけになります。 穏やかな精神状態を手に入れ、平和な人間関係を築くことにつながります。 この後ご紹介する「動物キャラ占い」が、あなたの人生に多いに役立ち、素晴らしい未来を築く材料になれたとしたら、こんなに嬉しいことはありません。 「動物キャラ占い」を活用して、あなたの人生を輝かしいものにしていきましょう。 生年月日早見表 自分の動物がなんの動物なのかを調べる時は生年月日があれば調べることが出来ます。 下記の表で自分の生まれた年と月が交差する数字を確認します。 そして、その数字を自分の生まれた日を足した合計の数字があなたの動物のキャラとなります。

次の

【動物占い】生年月日でわかる早見表【12キャラ60タイプ】

動物占い 生年月日

動物キャラ占いの解説 動物キャラ占いとは 最近テレビや雑誌、インターネットで話題の「動物キャラ占い」をご紹介します。 動物を用いた占いは、1990年代後半から2000年前後に12種類 狼、こじか、猿、チータ、黒ひょう、ライオン、虎、たぬき、コアラ、ゾウ、ひつじ、ペガサス の動物に当てはめた「動物占い」がはじまりでした。 今回ご紹介する「動物キャラ占い」は、過去の動物占いをさらにパワーアップ、進化させた占いです。 12種類の動物をそれぞれ4~6種類の細かいキャラクターに分類し、合計60種類に分けました。 細かく分類された分、以前の「動物占い」より、より深く知ることができるのが「動物キャラ占い」です。 生年月日から動物を探す 人間の個性について 動物キャラ占いで分かる個性 私たちが過ごしている日常は、ストレスを感じることも多くあります。 ストレスを感じていない人でも、気が付かないところでストレスをため込んでいたりします。 しかし、そのストレスの原因を突き詰めてみると、「人間関係」であることが殆どです。 家族や友人、同僚や上司など、人間関係でストレスを感じる時、大抵相手の考えていることや、行動が理解できず、許せなくなっています。 「どうしてそうなの?」 「相手に変わって欲しい」 「自分の気持ちに気づいて欲しい」などの不満を抱え、やがてストレスになっていきます。 他にも「その歳になってまだ知らないの?」 「そんなこともわからないの?」など、自分の経験と相手の経験を比較して、経験値の違いからストレスを感じることもあります。 しかし、よくよく考えてみると、他人と自分がすべて同じで、理解出来て、一致することなど不可能です。 よく「唯一無二の存在」と言いますが、誰もがこの世界で他の誰でもない、ただ一つの存在なのです。 それを個性とも言います。 趣味や好みが一緒だったり、考え方が近いなど、似ている人もいますが、全く同じ人はいません。 だから、他人と自分は「違っていて当然」なのに、違っていることがストレスになってしまうのが人間関係の厄介なところ。 この世に生まれる命は、どの命も目的を持って生まれてくるといいます。 生まれてくる「誕生日」も特別な意味を持ちます。 そして、月や太陽は私たち人間に影響を与えています。 誕生日の月と太陽の位置は、出産の時期や性格、個性にも影響を与えていると考えられています。 「動物キャラ占い」は生まれた時の月と太陽の位置「誕生日」をベースに人が持つ個性を60種類のキャラクターに分類しています。 動物キャラ占いで分かる事 占いでは、持って生まれた本質、才能、心の癖、秘めた欲求、性格、恋愛傾向、結婚、仕事、運勢などを見ることができます。 人間関係のストレスの多くは他人との違いが原因だとお話ししましたが、他人をどうこう言う前に、自分自身のことはわかっているのでしょうか。 もしかしたら、自分のことすらわかっていないことも、ストレスの原因になっているかもしれません。 「動物キャラ占い」では、自分でも気が付かなかった自分を知ることができるかもしれません。 また、相手のことも知ることができます。 自分や他人の「個性」を知ることができるので、「自分と相手は個性が違う」ということを受け入れることができるようになります。 「どうして私って」と自己嫌悪の気持ちを抱いていた人も、自分の個性を知ることで、ありのままの自分を受け入れることができます。 「どうしてそうなの?」と他人にイライラしていたことも、相手の個性を知ることで「だからそうなのね」と理解できるようになります。 自分や他人を知ること、個性の違いを知ることは、ストレスの原因を取り除きます。 自分を知ること、相手を知ることは、人生を大きく好転させるきっかけになります。 穏やかな精神状態を手に入れ、平和な人間関係を築くことにつながります。 この後ご紹介する「動物キャラ占い」が、あなたの人生に多いに役立ち、素晴らしい未来を築く材料になれたとしたら、こんなに嬉しいことはありません。 「動物キャラ占い」を活用して、あなたの人生を輝かしいものにしていきましょう。 生年月日早見表 自分の動物がなんの動物なのかを調べる時は生年月日があれば調べることが出来ます。 下記の表で自分の生まれた年と月が交差する数字を確認します。 そして、その数字を自分の生まれた日を足した合計の数字があなたの動物のキャラとなります。

次の

生年月日占い

動物占い 生年月日

目 次• 早見表の使い方・自分の動物キャラとカラーの見つけ方 生年月日を60種類に分けるのですが、これには複雑な計算が必要になります。 1921年1月1日を「1」とした基準日で考えると、その日から自分の誕生日まで何日経ったかを計算しなくてはなりません。 そして、その日数から60を割ってあまりの数が対応する動物のナンバーになります。 ただ、1年が毎年365日だったらまだ簡単なのですが、4年に一度来る閏年を念頭に入れなくてはなりません。 計算が大変複雑になってきますので、ここでその計算を省く 「早見表」を使うことで簡単に探すことができます! 早見表は自分の生年月日を見つけだし、その数字を使って簡単な計算で換算することができます。 それでは説明していきます。 動物占いのやり方 例として、1980年12月20日に生まれたとしましょう。 この生年月日を 「1980年12月」と 「20日」を分けます。 足した数字が60以下ならその数字が動物番号。 たぬき. (グリーン)」 このようにして、自分の該当する動物を探すことができます。

次の