湘南新宿ライン 混雑。 湘南新宿ラインのグリーン車の混雑状況、満席になる時間帯とは!?

【路線別】武蔵小杉駅の混雑のレベル! 朝と夕方のラッシュの実態を調査

湘南新宿ライン 混雑

このページの概要 目次、タップできます• 実際の混雑状況を確認する 平日 月曜 夕方、埼京線の混雑率を独自に調査しました。 調査区間の選定 埼京線、湘南新宿ラインともに池袋発車時点が最も混雑しています。 そのためには、池袋発車時点の混雑状況を確認することが筋でしょう。 しかし、そうもいきません。 池袋駅のホームの混雑を思い出します。 池袋は北側に主要な改札が存在します 南側にはメトロポリタン口しか存在せず、メトロポリタン口からは駅の東側にアクセスできません。 夕方のメイン改札側で調査をしていたら迷惑行為でしょう。 混雑ポイントという概念を導入しています 表1。 まずはその概要をご確認いただきましょう。 混雑ポイントの概要 早速ですが、生データを晒します。 ・湘南新宿ライン・埼京線問わず、 北側の車両は大変混雑している。 ・湘南新宿ラインは1~3号車ならばゆとりがある。 以前の調査でも判明したことなのですが、埼京線は湘南新宿ラインよりも利用者が多いことがここで判明しています。 埼京線は新宿始発と新木場始発が交互に運転されていますが、やはり新宿始発よりも新木場始発のほうが混雑している傾向にあるようです。 職場 学校 が渋谷以南であれば新宿始発を利用できませんからね。 それにも関わらず 18:42発の各駅停車が混雑しているのは、前列車間隔7分あるためでしょう。 埼京線の主要な目的地が新宿であることを再度実感いたしました。 混雑状況からの適正輸送力か検討する 埼京線の夕方の輸送力について 全般的に混雑しすぎです。 線路容量的には問題ないでしょう。 また、 通勤快速への乗客集中も読み取れます 比較的空いているはずの10号車でも大変な混雑が認められました。 曖昧な記憶ですが、通勤快速発車時点で駅員さんの「次の電車をご利用ください」という案内が確認できました。 7分のダイヤホールを4分に縮めることと、通勤快速と次の各駅停車の間隔を5分から3分に縮めるなどの工夫で20分サイクルを15分サイクルに短縮することも視野に入れるべきでしょう。 増発列車はピーク時は武蔵浦和行き、それ以外は赤羽行きとして増発のコストダウンを図るのも1つの手法でしょう。 湘南新宿ラインの夕方の輸送力について 混雑した車両で180ポイントを記録するなど、決して現行の混雑で満足できるレベルにあるとは思いません。 大宮から宇都宮線・高崎線と分岐するので、大宮以南では15分間隔であっても大宮以北 除大宮 では30分間隔となってしまいます。 混雑緩和の意味を込めて本数を倍増の毎時8本にしても供給過剰ではないでしょう。 増発ぶんは大宮以北で快速運転するなどして車両の回転を早めるのも1つの手法でしょう。 また、自宅近くで見かける成田エクスプレスはガラ空きです 池袋以南は混雑しているのかもしれません。 成田エクスプレスも大宮まで走るわけですから、 新宿以北に限って成田エクスプレスの普通車を普通列車グリーン車扱いで開放すれば、前後の湘南新宿ラインのグリーン車の混雑は若干ながら緩和するでしょう。

次の

湘南新宿ラインのグリーン車の混雑状況、満席になる時間帯とは!?

湘南新宿ライン 混雑

行きの湘南新宿ラインの場合、東海道線から来る列車を避けるというのが鉄則です ・07分籠原行き快速は東海道から来るので込んでいます。 グリーンの空席も数えるほどでしょう。 ・21分の宇都宮行き快速は大船始発ですから、端の方 前の方が空いている であれば空席がある場合があります。 グリーンは戸塚ではガラガラ ・39分高崎行きの特別快速は一番混雑する列車です。 グリーンでも空席はあるとは思いますが、数えるほどでしょう。 この30分台の特別快速は終日混んでいます ・50分の宇都宮行きも大船始発ですから、端の方なら空席にありつける倍があります。 グリーンは戸塚ではガラガラ 戻りの池袋発だと、先頭車両 大船より までいけば大概座れるし、新宿で入れ替わるのでほぼ間違いなく座れます。 グリーンはガラガラでしょう。 なお、こちらも東海道線直通列車の方が混雑するのだということは覚えておいてください。 大船行きや逗子行きを狙うのが鉄則です どちらにしてもグリーン車なら、行きは席を選ばなければ座れる時間帯、戻りは確実にガラガラです。 2です、湘南新宿ラインは、大船以遠で、横須賀線から直通してくる列車 逗子や大船発 と東海道線から直通する列車 小田原や平塚発 の二系統に別れます。 その東海道線系統から来る電車と言うことです。 東海道線から直通する列車は戸塚駅大船方のシーサスで転線します。 この東海道系統の湘南新宿ラインの列車は一時間に1-2本しか無く、同時間帯の東京行きの東海道線より混雑することが多いです。 特に30分台に戸塚を発車する高崎線直通の特別快速は同時間帯では尤も混雑する列車になります。 ですから、東海同系統は選ばないのが鉄則と言うことに成るのです。 こちらに戸塚駅発の湘南新宿ラインの時刻表があります。 各列車をクリックすれば、どちらから来るかわかるので確認してください。 A ベストアンサー 私はラッシュ時の湘南新宿ラインについてあまりよく知らないのですが、雑誌「鉄道ジャーナル」2005年1月号に新宿駅で実際に見た状況として、以下のような記述があります。 すでに大崎・恵比寿・渋谷を経てきたこともあるだろうが、もっと大きな要素としては、東海道・横須賀線方面に住む人は新橋・東京方面へ通勤する人が圧倒的に多く、新宿を目指してくる人の数が北側より少なそうなことがある。 朝の通勤時間帯を見る限り、湘南新宿ラインは北側からの利用に軍配が挙がる。 」 ということですので、特に心配はないと思います。 次の車両は混雑しやすいです。 15・11・10・1号車(前から1・5・6・15両目) (運転台があるので客室が少ない) 15・14・2・1号車(1・2・14・15両目) (列車によっては10・9号車(6・7両目)も) (セミクロスシートのため床面積が小さい) また、4・5号車はグリーン車です。 7・8・12・13号車あたりがよいかと思います。 私はラッシュ時の湘南新宿ラインについてあまりよく知らないのですが、雑誌「鉄道ジャーナル」2005年1月号に新宿駅で実際に見た状況として、以下のような記述があります。 すでに大崎・恵比寿・渋谷を経てきたこともあるだろうが、もっと大きな要素としては、東海道・横須賀線方面に住む人は新橋・東京方面... A ベストアンサー 渋谷、恵比寿とは少し違いますが、池袋で通対 朝の押し込み をやっている物です。 湘南新宿ラインの混雑度ですが、埼京線程ではないですが、朝のラッシュ時間帯はやはりかなり混みます。 池袋の時点ではグリーン車も満席ということが多いです。 そこでアドバイスなのですが、新宿から乗車するというのはどうでしょう? 新宿ではお客さんの入れ替わりが激しいので、電車の到着時刻より少し前に行って並んでいれば座れる可能性が高いと思います。 仮に新宿で座れなくても、渋谷まで立席して渋谷からの空きを狙うことも出来ますが、面倒であればNo1. NO2の方の言うように東横線の利用を視野に入れたほうがいいと思います。 後、No1の方の回答の補足ですが、平日の特別快速は渋谷発11時5分が最初なので時間的に遅いです。 スパービュー踊り子は池袋始発が一本ありますが、残念ながら渋谷、恵比寿には停まりません。 A ベストアンサー 土日のどちらかにもよると思います。 土曜日は那須方面に旅行に行かれる方が結構多いので混雑しています。 前に一度経験したことがありますが グリーン車のデッキが普通車の朝ラッシュ並みに混んでいて 普通車の方が空いているようなこともありました。 日曜日は先週の午前中に利用したばかりですが 普通車に関しては先頭に並んでいた人ならばギリギリで座れる混雑具合でした。 私は座れなかったのでグリーン車に移動しましたが グリーン車は横浜の時点で半分くらいの乗車率で余裕で座れました。 ちなみに私は大宮駅で下車をしましたが降りた時点で グリーン車に乗っていたのは私のいた車両では4,5人だけでした。 NO1さん、NO2さん、そして私と多少意見が割れているように グリーン車は結構混雑の波が大きいと思います。 いつもこの時間のグリーン車ならば余裕で座れるので ギリギリまでホームに行かないでいたら座れなかったりすることもありますし みんな混んでいると分かっているからか嘘のように空いている日もあります。 もし、混雑で座れなければ新宿、渋谷あたりで座れると思いますが アテンダントのお姉さんはどの乗客がどこで降りるのか PDAみたいな端末機械で全部把握していますので 聞いて一番早く下車する人の近くに立っているのも手だと思います。 ただ、グリーン車のデッキに立って新宿まで我慢しているのであれば 相当な確率で普通車も新宿駅以降は座れるようになると思います。 なお、事前にグリーン券を購入してしまって 混雑していた場合はちゃんと返金はしてもらえますのでご安心ください。 アテンダントさんに言って証明をもらって下車駅で返金作業を行ってください。 ただし、返金を希望する場合は普通車に移動するのが条件となっていて グリーン車のデッキ内で立って行かれる場合は返金の対象になりません。 土日のどちらかにもよると思います。 土曜日は那須方面に旅行に行かれる方が結構多いので混雑しています。 前に一度経験したことがありますが グリーン車のデッキが普通車の朝ラッシュ並みに混んでいて 普通車の方が空いているようなこともありました。 日曜日は先週の午前中に利用したばかりですが 普通車に関しては先頭に並んでいた人ならばギリギリで座れる混雑具合でした。 私は座れなかったのでグリーン車に移動しましたが グリーン車は横浜の時点で半分くらいの乗車率で余裕で座れました。 A ベストアンサー 一時期、大宮~横浜まで通ってました。 経験からいうと、 池袋で座れる・・・10% 新宿で座れる・・・60% 渋谷で座れる・・・30% 恵比寿以降 ・・・0. 1年近く通っていましたが、 座れなかったことは片手で足りる数です。 新宿から乗車の場合、座るチャンスが 渋谷くらいなのでつらいかもしれません。 何しろ、新宿で半分かそれ以上は 入れ替わりますからね。 また、大宮から乗っているので、座席の前 (ドア間)に居た場合です。 出入り口付近の 場合はチャンスが低くなります。 毎日が闘いです。。。 健闘を祈ります。 運転開始当初(2003年12月だったかな)は 恵比寿すぎると一両に一ケタ人数ってことも ざらでしたが、最近はずっと混んでいますね。 A ベストアンサー 勤務地が新宿御苑前駅もしくは、四ツ谷三丁目駅です。 という質問をされている方ですよね? 通勤では車内の混雑だけでなく、「乗り換えのために混雑駅で降りる回数を極力減らす」ことも楽に通勤するための重要ポイントになります。 そのため東海道線・横須賀線では品川の方へ行ってしまうので、あと2回は混雑駅での乗り換えが発生するため問題外です。 実質、湘南新宿ラインか東急東横線の2択になりますが、おすすめは東急東横線です。 丸ノ内線への乗り換えが一番楽だからです。 新宿三丁目駅を利用します。 丸ノ内線は新宿三丁目と御苑・四ツ谷三丁目のひらくドアが反対なのですが、オフィス街なのでそこそこお客さんが一緒に降りてくれます。 横浜から東横線に乗るときは、新宿三丁目まで一本で行くために間違えて渋谷止まりに乗ってしまわないように気をつけてください。 また、なれないうちは比較的空いている各駅停車を利用してもいいと思います。 A ベストアンサー 数年前まで戸塚からグリーン車通勤をしていました。 普通定期でグリーン車に乗れるようになって激変してしまいました。 それまでは、7時台でも横須賀線なら大概座れたのですが、そんないうわけで早期退職しました。 最後の頃は、時間掛かるけど大船まで戻って始発の京浜東北で通っていました もちろん、定期は両経路とも購入して不正乗車にならないようにしていました。 それから数年経っていますが、特に空いたという情報は聞きません。 東海道線は7時戸塚ではグリーン車でも着席は不可能です。 この時間帯だと横浜の入れ替わりもさほど無いので横浜で座れることもかなり厳しいでしょう。 グリーンで座れるのは6時からちょっとくらいまでだと思います。 横須賀線も7時では厳しいですね。 当時は6時45分くらいが戸塚でグリーン車に着席できる限界でした。 普通車は東海道は満員、横須賀線は向こう側が見えるくらいで到着しますが、東戸塚と保土ヶ谷で満員になります。 横浜で偶々目の前の席が空かない限り座れる可能性はないでしょう。 東京9時半着くらいの横須賀線だとガラガラなんですがね 東海道は10時着当たりからそろそろ空席が出る。 数年前まで戸塚からグリーン車通勤をしていました。 普通定期でグリーン車に乗れるようになって激変してしまいました。 それまでは、7時台でも横須賀線なら大概座れたのですが、そんないうわけで早期退職しました。 最後の頃は、時間掛かるけど大船まで戻って始発の京浜東北で通っていました もちろん、定期は両経路とも購入して不正乗車にならないようにしていました。 それから数年経っていますが、特に空いたという情報は聞きません。 東海道線は7時戸塚ではグリーン車でも着席は不可能です。 この時間帯だと横浜...

次の

埼京線と湘南新宿ラインの混雑状況(平日、休日日中時間帯、現地調査)

湘南新宿ライン 混雑

A ベストアンサー 行きの湘南新宿ラインの場合、東海道線から来る列車を避けるというのが鉄則です ・07分籠原行き快速は東海道から来るので込んでいます。 グリーンの空席も数えるほどでしょう。 ・21分の宇都宮行き快速は大船始発ですから、端の方 前の方が空いている であれば空席がある場合があります。 グリーンは戸塚ではガラガラ ・39分高崎行きの特別快速は一番混雑する列車です。 グリーンでも空席はあるとは思いますが、数えるほどでしょう。 この30分台の特別快速は終日混んでいます ・50分の宇都宮行きも大船始発ですから、端の方なら空席にありつける倍があります。 グリーンは戸塚ではガラガラ 戻りの池袋発だと、先頭車両 大船より までいけば大概座れるし、新宿で入れ替わるのでほぼ間違いなく座れます。 グリーンはガラガラでしょう。 なお、こちらも東海道線直通列車の方が混雑するのだということは覚えておいてください。 大船行きや逗子行きを狙うのが鉄則です どちらにしてもグリーン車なら、行きは席を選ばなければ座れる時間帯、戻りは確実にガラガラです。

次の