中山かなアナウンサー。 NHK赤木野々花アナのカップがすごい!声とブラ紐に注目でうたコン!でかわいい!|女子アナキャスターリサーチ

中山果奈は結婚してる?経歴、学歴がすごい?性格、人柄も調査!

中山かなアナウンサー

中山果奈アナウンサーのかわいい画像 目がくりっとしていますね。 髪をあげると大人っぽくなりますね。 こんな格好も似合っちゃいます。 この笑顔に元気にもらえますね。 中山果奈アナウンサーのプロフィール 本名は中山果奈です。 生年月日が不明ですが、経歴から 1991年生まれの27歳前後だと思われます。 中山果奈アナウンサーは 広島県広島市出身で、中高一貫制の私立女子校である ノートルダム清心中学校・高等学校を経て、東京大学を卒業しています。 中山果奈アナウンサーの趣味は、 食器集め、 料理、 手話だそうです。 中山果奈アナウンサーの経歴 中山果奈アナウンサーは大学卒業後の2014年4月に NHKにアナウンサーとして入局しました。 初任地は NHK松江で、7月から「おはよう島根」に月曜日、火曜日担当のキャスターとして出演していました。 2016年度からは NHK広島に異動し、4月から「おはようひろしま」のキャスターを務め、同年4月14日に起きた熊本地震では現地から中継で出演していました。 2017年2月に開催された「札幌冬季アジア大会ハイライト」のスタジオMCを務めていました。 そして2018年2月に開催された「 平昌冬季五輪」中継のスタジオMCを務めました。 2018年8月6日には「平成30年 広島平和記念式典」のサブMC、「いのちのうたフェス」に 司会として出演しました。 中山果奈アナウンサーは2018年8月20日から24日まで夏季休暇中の代理で「 首都圏ネットワーク」、「 オシばん」両番組のキャスターを務めました。 2018年9月25日から28日までには「 NHKニュースおはよう日本」の早朝パートの代理キャスターを務めました。 2018年10月から半年間、NHKEテレの新番組「ろんぶ~ん」の 司会を担当しました。 2019年度より 東京アナウンス室に異動となり、「首都圏ネットワーク」のキャスターを担当しています。 まとめ 中山果奈アナウンサーは東京大学卒業後、2014年にNHKに入局しました。 生年月日が不明ですが、27歳前後だと思われます。 初任地はNHK松江、次は出身地のNHK広島、そして2019年度より東京アナウンス室へ異動になりました。 アナウンサーになっていなかったら内定をもらっていた金融関係の仕事をしていたとのことです。 恋愛などの情報は出てきませんでした。 若手とは思えないくらいの落ち着きで、代理キャスターとして徐々に知名度を上げていっているなと思います。 中山果奈アナはこれからますます活動の場を増やしていきそうなので、今後が楽しみなアナウンサーです。

次の

NHK女子アナウンサーランキング2020!かわいい美人人気アナ

中山かなアナウンサー

中山果奈アナウンサーのかわいい画像 目がくりっとしていますね。 髪をあげると大人っぽくなりますね。 こんな格好も似合っちゃいます。 この笑顔に元気にもらえますね。 中山果奈アナウンサーのプロフィール 本名は中山果奈です。 生年月日が不明ですが、経歴から 1991年生まれの27歳前後だと思われます。 中山果奈アナウンサーは 広島県広島市出身で、中高一貫制の私立女子校である ノートルダム清心中学校・高等学校を経て、東京大学を卒業しています。 中山果奈アナウンサーの趣味は、 食器集め、 料理、 手話だそうです。 中山果奈アナウンサーの経歴 中山果奈アナウンサーは大学卒業後の2014年4月に NHKにアナウンサーとして入局しました。 初任地は NHK松江で、7月から「おはよう島根」に月曜日、火曜日担当のキャスターとして出演していました。 2016年度からは NHK広島に異動し、4月から「おはようひろしま」のキャスターを務め、同年4月14日に起きた熊本地震では現地から中継で出演していました。 2017年2月に開催された「札幌冬季アジア大会ハイライト」のスタジオMCを務めていました。 そして2018年2月に開催された「 平昌冬季五輪」中継のスタジオMCを務めました。 2018年8月6日には「平成30年 広島平和記念式典」のサブMC、「いのちのうたフェス」に 司会として出演しました。 中山果奈アナウンサーは2018年8月20日から24日まで夏季休暇中の代理で「 首都圏ネットワーク」、「 オシばん」両番組のキャスターを務めました。 2018年9月25日から28日までには「 NHKニュースおはよう日本」の早朝パートの代理キャスターを務めました。 2018年10月から半年間、NHKEテレの新番組「ろんぶ~ん」の 司会を担当しました。 2019年度より 東京アナウンス室に異動となり、「首都圏ネットワーク」のキャスターを担当しています。 まとめ 中山果奈アナウンサーは東京大学卒業後、2014年にNHKに入局しました。 生年月日が不明ですが、27歳前後だと思われます。 初任地はNHK松江、次は出身地のNHK広島、そして2019年度より東京アナウンス室へ異動になりました。 アナウンサーになっていなかったら内定をもらっていた金融関係の仕事をしていたとのことです。 恋愛などの情報は出てきませんでした。 若手とは思えないくらいの落ち着きで、代理キャスターとして徐々に知名度を上げていっているなと思います。 中山果奈アナはこれからますます活動の場を増やしていきそうなので、今後が楽しみなアナウンサーです。

次の

中山果奈は結婚してる?経歴、学歴がすごい?性格、人柄も調査!

中山かなアナウンサー

人物 [ ] 出身。 、卒業後、に入局。 2016年3月までに勤務。 その後(2016年4月 ~2018年3月まで)を経て、2019年4月からに勤務している。 食べ物は、魚介類を好む。 初任地の松江では、湯町釜やといった島根県地元の窯元をまわり、焼きものを作ったり収集したりすることに熱中していた。 現在の担当番組 [ ]• (キャスター:5:00 - 6:00)(2020年4月6日 - )と隔週交代• ラジオニュース(午前10時、午前11時)隔週• (ナレーション・2020年4月26日 - )• ニュース・気象情報(不定期) 過去の担当番組 [ ] 松江放送局時代(2014年度 - 2015年度)• キャスター(月曜日〜火曜日)(2014年7月 - 2016年3月)• 行ってみたい! (フィールドリポーター)(夏季休暇中に代理キャスターを務めたの代理リポーター)(2015年9月7日 - 9月11日) 広島放送局時代(2016年度 - 2018年度)• (キャスター)(2016年4月 - 2018年3月)• ・のニュース• ニュースウオッチ9(フィールドリポーター)(夏季休暇中に代理キャスターを務めたの代理リポーター)(2017年9月4日 - 9月15日)• 一本の道「ナポレオン街道 鷲(わし)の飛行328km~フランス~」(2017年12月12日)• ニュースウオッチ9・(2018年7月6日) - 関連ニュースを報じた部分の中で広島放送局より災害状況を伝えた。 西日本豪雨特設ニュース(2018年7月7日未明) - 広島放送局より災害状況を伝えた(全国放送)• 平成30年 広島平和記念式典(2018年8月6日・実況)• いのちのうたフェス(2018年8月6日)• (キャスター)(の代理キャスター) (2018年8月20日 - 24日)• (キャスター)(合原明子の代理キャスター)(2018年8月20日 - 24日)• (代理キャスター:5:00 - 6:00)(2018年9月25日 - 28日)• (キャスター)• (・とともに司会)(2018年10月4日 - 2019年3月21日) 東京アナウンス室時代 (2019年度 - )• (キャスター:2019年4月1日 - 2020年3月27日)• (キャスター・2019年4月2日 - 2020年3月27日)• (2019年4月7日・21日、7月21日、10月12日)• 『静岡 愛鷹山』(ナレーション・2019年5月18日)• (2019年7月4日、の代役 )• 特設ニュース(2019年10月12日) - 首都圏向けローカルニュース用のスタジオより災害状況を伝えた(全国放送)。 (2019年10月16日) - 東日本台風関連ニュースを報じた部分の中で、首都圏向けローカルニュース用のスタジオより関東地方の復旧状況を伝えた。 2019「関東甲信越地区大会」(語り・2019年11月17日)• (の代理キャスター:2020年4月20日 - 24日・5月19日 - 22日 、7月9日・10日 )• 「 危機は繰り返されるのか〜パンデミックの行方〜」(語り・2020年6月27日) 同期のアナウンサー [ ]• 2016年3月16日. 2020年6月2日閲覧。 2016年6月21日. 2020年6月2日閲覧。 2014年9月30日. 2020年6月2日閲覧。 2015年7月9日. 2020年6月2日閲覧。 2015年3月10日. 2020年6月2日閲覧。 『』内の10:30の全国ニュースコーナーも含む。 2020年6月2日閲覧。 ただし、前者については22:30頃に広島局に繋いだ時にのみ担当した。 キャスターの合原明子が同年8月11日・12日・18日・19日に『』のサブキャスター代理を担当し8月20日週の番組を休演したため、代理キャスターとしてと共に司会進行を行った(なお、後述の通りその後正式にコンビを組むことになる)。 同じく上原が担当している『NHKニュース7』が公示関連ニュースのため20:45まで拡大放送されたのに伴い、『首都圏ニュース - 』にも上原が出演することが出来なかったため。 桑子が感染拡大防止対策の一環で休演したため。 桑子が同月9日の夜に生放送された特番『NHKウィズ・コロナプロジェクト「みんなでエール」 キックオフスペシャル』でと共に司会を務めた関係で、9・10日の放送を休演したため。 外部リンク [ ]• - ノートルダム清心中・高等学校 BLOG この項目は、に関連した です。 などしてくださる()。

次の