危険運転 投稿サイト。 危険!「あおり運転」はやめましょう|警察庁Webサイト

「NumberData」は、あおり運転など危険・悪質な運転動画が投稿されているサイト!

危険運転 投稿サイト

876 ID:poiwKhzja. 321 ID:woJw7SJj0. 573 ID:s8rKWbra0. 059 ID:woJw7SJj0. 370 ID:ck9EbQf90. 932 ID:ck9EbQf90. 033 ID:yM5Lfv28a. 146 ID:ck9EbQf90. 527 ID:1Y89gXWT0. 553 ID:poiwKhzja. 098 ID:VcQ1sFW40. 185 ID:iXDt3ImZd. net そんなサイトに晒す奴らマトモじゃないから気にすんなよ 総レス数 31 5 KB.

次の

危険!「あおり運転」はやめましょう|警察庁Webサイト

危険運転 投稿サイト

今話題となっている、男女による常磐自動車道路上殴打暴行事件の犯人についても、あおり運転情報共有サイトに多数投稿が寄せられていたみたいです。 どうやら、バカみたいに激しい殺人的なあおり運転は、常習者が多いようですね。 ヤバそうな車を見かけたら絶対に近づかない方が良さそうですね。 自動運転の時代になったら、データベースと車のシステムとが連動して危ない車が接近して来た時には『要注意車両接近中です注意して下さい。 』なんて車がアナウンスしてくれる時代も来るかもしれませんね。 あ、自動運転になったらあおり運転も無くなるのかな(笑) おそらく、技術が進んでもこういうおかしな人達は直ぐにはいなくならないと思います。 あおり・危険運転情報共有サイト『Nunberdeta』はあおり運転抑止になるか? こういったサイトが出来たからと言って直ぐにあおり運転や危険運転が減るとは思いませんが、恐らく事が起こった時に、車両や犯人の特定には役立つと思います。 あおり運転、危険運転に関する法律がもう少し整備されて、こういったあおり車のサイトを活用して行けば、大きな抑止力となってあおり運転、危険運転は少しずつ減っていくのかもしれませんね。 それと、同時に自分もついカッとなってクラクションを鳴らすとか、スピード出して煽るような行為をしたら直ぐにサイトに投稿されてしまう可能性もありますので、注意しましょう。 視聴者から寄せられた映像が思わぬ広がりを見せている。 12日にお伝えした高速道路上のトラブルついてだ。 投稿者によると、撮影したのは先週末。 常磐道を走っていた際に前を走る白い車から繰り返し進路をふさがれて高速道路上に停車。 そして、白い車から降りてきた男性から窓越しに暴行を受ける様子を捉えたものだった。 このニュースを放送してからテレビ朝日には「私も似たような車から被害を受けた」と新たな映像が寄せられた。 しかも1件だけではない。 そこに映っていたのは同じ車種、同じ横浜ナンバーの車が危険な運転を繰り返す様子だった。 先月23日、愛知県の新東名高速道路。 トラックが25秒ほどの追い越しを終え、左の車線に戻った瞬間、追い越し車線から白いSUV(スポーツ用多目的車)が現れ、急ハンドルで右へ左へ車体を小刻みに揺らす。 さらに窓が開くと、運転手がしきりに腕で合図を出す。 これを見たトラックの運転手は・・・。 運転手:「行くわけないやろ。 お前の相手をしているほど暇じゃないんや。 ええ年こいてあほちゃうか、ええ車乗ってあほちゃうかっていう」 その後、SUVは蛇行運転をしながら止まりそうになるまでスピードを落とすなどした。 トラックの運転手は警察に映像を提出したといい、愛知県警はこの件を他のあおり運転と同一犯の可能性もあるとみて捜査している。 他のあおり運転とは・・・。 驚くべきことに愛知県のこの動画の車のナンバーは先週末、茨城県で後続車の運転手を殴った男性が乗っていたSUVと完全に一致した。 そして、愛知県の動画が撮られたとの同じ日の3時間ほど前、静岡県内のバイパスでよく似た車の同様の行為が撮影された。 突然、白いSUVが横から幅寄せ。 さらに、猛スピードで前に行き、同じ車線に入ったかと思うと停車。 これをかわし、動画投稿者は前に行こうとするが、それを超えるスピードで前に入り、さらに車線を変えても前に割り込み続ける。 運転手:「他の車にも変なあおり行為みたいなのをしていたんですよ。 僕にも来るんじゃないかと身構えていたんですけど、やっぱり案の定・・・」 この動画のSUVは茨城県と愛知県の動画と同じ横浜ナンバーでなんと、下の4桁の数字も一致した。 白いSUVは交差点内で停車。 さらに左折し停車していたが、動画投稿者はこれを無視し現場を離れ、事なきを得た。 運転手:「状況としてはやっぱり怖いし、何されるか分からないしっていうのはありましたけどね」 静岡県の動画投稿者によると、SUVの運転手は男性で助手席にいたのは女性のようだったという。 これが同一人物かは不明だが、茨城県で車を降りてきた人物も男女だった。 まず、女性が下車。 続いて男性が後続車に近付きやり取りの後、運転手を5発殴り付けた。 理不尽としか言えないですよね」 茨城県と愛知県の動画に映ったSUVだが関係者によると、神奈川県内のディーラーの試乗車だといい、一定期間ある男性に貸し出された後、12日に返却されたという。 [テレ朝news].

次の

あおり危険運転・悪質ナンバー共有情報サイト「NumberData」とは?悪質な「危険性帯有者」罰則強化へ

危険運転 投稿サイト

~あおり運転をされたエビデンスが今後は必要となり、投稿のハードルも一気に高くなる~ ナンバーデータを運営する管理者側も、今回のような悪質な投稿と過度なアクセスによるサーバーダウンというのは想定外の出来事だったようで、今回の問題を踏まえ、9月1日からの投稿は「動画を含む投稿のみ」が可能となります。 つまり、あおり運転の根拠を示した動画から、悪質と判断される車両がインターネットを通じて掲載されることになるので、今後身近に発生するあおり運転が、翌日には全国的に拡散されていく恐れがあるので、改めて運転マナーの向上を図る必要があるかと思います。 なお、9月2日の時点で既に40件を超える投稿が見受けられ、上の画像にもある通り、悪質ともいえるあおり運転やマナーの悪い運転を行っている動画が多数掲載されています。 こうしてみると、「自分は絶対にこのサイトに載りたくない」という想いが出てくると思うので、絶対にあおり運転はやめましょう ある意味、社会的制裁も含まれているので冗談抜きで掲載されたくない。 ちなみに「ナンバーデータ」では、以下の通り運営方針・投稿条件の変更が施されたことで、あおり運転に該当しないものに関しては、「違反報告・削除依頼」も設けられているとのことなので、少しでも投稿する側の質も向上することを祈るばかりです。 運営方針・投稿条件の変更について(2019年8月26日) 運営方針・投稿条件の変更についてお知らせいたします。 悪質行為の投稿について「動画を含む投稿のみ可能」と投稿条件を変更いたしました。 文章のみ、画像のみの投稿では「虚偽の情報」「誇張された(大げさな)表現の投稿」「特定の相手に対する嫌がらせ」などに対応できないと判断いたしました。 文章のみ、画像のみの投稿に対して「身の覚えが無い内容が投稿されている」「内容が大げさに書かれている」「以前からトラブル関係にある相手から何度も投稿されている」といったご報告をいただくことも少なくありませんでした。 不確かな情報によってご迷惑をお掛けした方々にはお詫び申し上げます。 本当に申し訳ありませんでした。 動画を含む投稿であっても「前後関係を見ないと状況がわからないケース」「動画内で悪質行為が確認しづらいケース」などもありますが、運営側で確認し「動画内にて悪質行為が明らかな投稿」に限り掲載する方針です。 また、ご投稿いただいた動画は警察・各メディアなどからの要請があればに積極的に提供し情報を広めることに協力する考えです。 テレビ・週刊誌・大手インターネットサイトなどで当サイトが取り上げられたことをきっかけに投稿数・閲覧数が急激に増加いたしました。 あらゆる面での対策・対応が追いつかない状況になってしまい大変ご迷惑をお掛けいたしました。 変更・改善が求められる点も多くありますが、悪質運転の動画投稿を通して「健全な社会の役に立てるサイト」を目指していくことに変わりはありません。 これからもナンバーデータをよろしくお願いいたします。

次の