東武日光駅。 東武日光駅周辺のグルメ 5選 【トリップアドバイザー】

【日光ステーションホテル 温泉】東武日光駅近くの日帰り温泉!

東武日光駅

歴史 [ ] 現在のなどを建設した私鉄であったが、その支線の終着駅として1890年(明治23年)8月1日に開設した。 開業式は日光駅において、の臨席を仰いで挙行された。 当時からやなど景観の美しい日光は日本有数の観光地で、皇族や外国人観光客なども多く訪れる駅であった。 1906年(明治39年)11月1日に日本鉄道がされて国有鉄道の駅となり、1909年(明治42年)10月12日にが制定されて日光駅の所属する路線は日光線と名付けられた。 初代の駅は質素な平屋建てであった。 (大正元年)に、現在の2代目駅舎が落成した(起工は同年)。 の木造2階建てで、長らく設計者は不明であったが、2012年に地元の郷土史家の研究で、当時ののが設計したものにほぼ間違いないと判明した。 1929年(昭和4年)にはがまで開通して国鉄と東武の競争が始まった。 1959年(昭和34年)9月22日には日光線のが完成し、デラックスなを使用した準急「日光」の運転を開始して東武鉄道に対抗したが、運賃・所要時間ともに東武鉄道の方が勝り、1982年(昭和57年)に上野から直通する列車が全廃となり、当駅に速達列車の発着は無くなった。 2006年(平成18年)からJR東日本は東武鉄道と直通しての特急列車の日光地区乗り入れを再開し、以後は東武日光駅にJRからの直通特急列車も発着している状況にある。 シーズン時に運転されるJR線首都圏各方面からの臨時特急列車も現在は全てからに乗り入れた上で東武日光駅発着となっており、当駅に発着する定期列車はとの間を走る短距離普通列車のみであるが、秋などのシーズンに運転される東京都・神奈川県・埼玉県などからのは当駅に発着しており、現在当駅に発着する数少ない中距離運用列車となっている。 なお、2017年5月に運用開始した「」の停車駅になるのに合わせて、2016年5月から2017年3月まで駅舎の改修工事を行い 、2017年3月25日に完成した。 年表 [ ]• (23年):により開業。 (明治39年):日本鉄道の国有化により国有鉄道の駅となる。 (明治42年):線路名称制定により日光線の駅となる。 (明治43年):駅前に日光電気軌道日光停車場前(後の日光駅前駅)が開業。 (元年)8月:2代目駅舎の改築が完了。 (大正11年):イギリス皇太子来訪に合わせて貴賓室を改装。 (34年):日光線電化完成。 準急「日光」運転開始。 (昭和43年):東武日光軌道線日光駅前駅が廃止。 (昭和57年):急行「日光」の廃止により当駅発着の優等列車が全廃。 (昭和62年):国鉄の分割民営化により、東日本旅客鉄道の駅となる。 (9年):に選定。 (平成20年):拡大により、ICカード「」の利用が可能となる。 同時に自動改札機設置。 (平成21年)9月:開業120周年事業の一環として駅舎をレトロ調に改装。 (平成25年)3月:が乗り入れ開始。 (平成29年):駅舎がリニューアルされる。 駅構造 [ ] 駅舎2階の旧一等車利用者用待合室 単式ホームと島式ホームの2面3線であったが、現在は駅舎側では無い方の線路が撤去され2面2線になっている。 ホームは嵩上げされていない。 駅舎は1912年(大正元年)8月に落成した2代目のもので、洋風木造2階建て延べ床面積363平方メートル、幅55. 51メートル、奥行き20. 02メートルある。 駅舎2階にはかつての一等車利用者用待合室「ホワイトルーム」があり、現在は駅ギャラリーとして一般公開している。 駅舎右手にある屋根のついた広場は団体待合所であるが、現在はほとんど使われていない。 1階にはもあるが普段は公開していない。 貴賓室は広さ約40平方メートルで、シャンデリアと大理石製の暖炉が備えられている。 大宮支社管轄の(配置)で、対応、(営業時間 6時00分 - 18時00分)設置駅。 通常は駅舎側の1番線を使用する。 2番線が使われるのは日中時間帯の一部の列車のみである。 は2本設定されている。 ギャラリー [ ]• 旧一等車利用者用待合室(リニューアル前) 利用状況 [ ] JR東日本によると、2018年度(平成30年度)の1日平均は 1,102人である。 近年の推移は以下のとおりである。 乗車人員推移 年度 1日平均 乗車人員 出典 2000年(平成12年) 1,154 2001年(平成13年) 1,063 2002年(平成14年) 1,048 2003年(平成15年) 1,054 2004年(平成16年) 1,013 2005年(平成17年) 976 2006年(平成18年) 966 2007年(平成19年) 946 2008年(平成20年) 962 2009年(平成21年) 876 2010年(平成22年) 896 2011年(平成23年) 815 2012年(平成24年) 851 2013年(平成25年) 872 2014年(平成26年) 929 2015年(平成27年) 1,050 2016年(平成28年) 1,024 2017年(平成29年) 1,098 2018年(平成30年) 1,102 駅周辺 [ ] 駅周辺の観光地については「」を参照• 日光市役所 日光総合支所(現:本庁舎は旧:役所)• 日光駅前• 日光市立日光東中学校 バス路線 [ ] 駅前• 世界遺産めぐり循環バス• 清滝 行(西参道経由)• 西参道 行• 経由大笹牧場 行(夏季)• 日光霧降スケートセンター経由 行(冬季)• (受託運行)• ・双愛病院 行(・・経由)• 高速バス「」(関東自動車・)• 行 国道119号上• - - - 今市 - JR日光駅前 - その他 [ ]• に選定されている。 選定理由は「明治時代の面影を残す白亜の木造建築の駅」。 05 上野駅 日光駅 下館駅ほか92駅』朝日新聞出版、2012年9月9日、12 - 13頁。 毎日jp 2012年12月14日. 2012年12月19日閲覧。 初回放送 より• PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道大宮支社, 2016年4月21日 , の2020年5月30日時点におけるアーカイブ。 , 2017年1月2日閲覧。 交通新聞社. 2017年4月3日• PDF プレスリリース , 東日本旅客鉄道, 2007年12月21日 , の2016年3月4日時点におけるアーカイブ。 , 2020年5月29日閲覧。 利用状況 [ ]• 東日本旅客鉄道. 2019年7月21日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 東日本旅客鉄道. 2019年3月8日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 外部リンク [ ]•

次の

日光駅

東武日光駅

ホテル タイプ別• ホテル クラス別• 5つ星のホテル 日光市• 人気の設備・サービス• 人気の周辺施設• 日光市の人気カテゴリ• 観光スポット周辺• 人気の料理• ホテル周辺• 観光スポット周辺• 空港周辺• 鉄道駅周辺•

次の

乗って、満喫。日光・鬼怒川の旅。:JR東日本

東武日光駅

まずはJR日光駅と東武日光駅の位置関係を知ろう! 「日光駅」と一口に言っても、日光には JR日光駅と、 東武日光駅があります。 JR日光駅 東武日光駅 二つの駅は、徒歩1分と言うのも多く見積もりすぎなくらい、すぐそこ、見える位置にあります。 東照宮に行くのに、JR日光駅と東武日光駅どちらが近いかというと、東武日光駅の方が東照宮寄りにありますが、ほとんど差はありません。 東照宮に向かうバスは、JR日光駅の前、東武日光駅の前、どちらにも停まります。 駅から東照宮へは世界遺産めぐりバス・東武バスで行ける! 日光駅(JR・東武)と日光東照宮を結ぶバスは、大きく分けて二種類あります。 ひとつが 駅と東照宮の周辺を循環して走っている、 世界遺産めぐりバス。 もうひとつが、 中禅寺湖・湯元方面に向かう 東武の路線バス。 世界遺産めぐりバスも、東武が運行しているバスなので、中禅寺湖・湯元へのバス乗り放題のフリーパスを購入している場合は、世界遺産めぐりバスにも乗れます。 世界遺産めぐりバスで東照宮に行く場合 どのバス停で降りる? 世界遺産めぐりバスは、日光山内と呼ばれる、神社やお寺が集まっているエリアまで入っていくため、社寺のかなり近くで降りることができます。 ですが、私が利用した日は、メインストリートを二荒山神社まで、折り返し運転する順路になっていました。 順路が変わっているときは、目に付く場所に貼り出されていてそれほど迷いませんが、そういう可能性もあることを、頭に入れておきましょう。 この世界遺産バスは、土日はかなり混雑し、すし詰め状態での運行になることも多いです。 駅から東照宮までは、バスで10分程度ではありますが、それでもすし詰め状態のバスはしんどいです。 始発のJR日光駅から乗車すれば、座席に座れる可能性もあります。 東武日光駅からJR日光駅は、歩いて1分もかからない距離ですので、 世界遺産バスを利用する場合は、始発のJR日光駅から乗るのがおすすめです。 東武の路線バスで東照宮に行く場合 中禅寺湖・湯元方面まで行く東武バスで日光東照宮に行く場合は、大通りの 総合会館前で下車します。 総合会館前から日光東照宮までは、歩いて5~10分程度でたいした距離ではありませんが、世界遺産めぐりバスの方が、より近くまで行きます。 東武バスも、始発はJR日光駅なので、混雑するシーズンは、JR日光駅からの乗車がベターです。

次の